一鉄草魂  鉄道風景と乗車記 

美しい信州の風景を五感で感じながら
日本の鉄道風景を求めて・・・

塩釜でグルメ

2024-03-05 14:45:00 | 旅行記
長野から塩釜まで3時間弱。まずは塩釜水産物仲卸市場へ行く。
遅い朝食で選んだのは何とラーメン。市場内の-SaKaNa-だし廊へ。



朝ラーとして奧さんと「魚だし醤油」と「貝出し塩」をチョイス。
いい香りとダシが利いたらーめんは強風に凍えた体を温めてくれた。
海鮮丼や寿司も魅力的だったのだが、後に取っておく。



そして市内観光後、昼はガマンしていた塩釜の寿司を味わうことにする。
ほとんどの名店のランチタイムが終了し塩釜港さんへ。
真たらの白子と牡蠣で地酒の「浦霞」生しぼりで乾杯!



そして奮発して板長おまかせの握りで寿司を堪能した。
やはり塩釜の寿司は旨い!いくらでも食べられそう・・・。



こうして「旅せよ平日!JR東日本たびキュン 早割パス」の旅は終わる。
仙台駅でお土産を買った後に帰路に就き、我が家で牛タンを肴に一杯。



鹽竈神社で春を感じる

2024-03-04 14:45:00 | 旅行記
鹽竈神社、志波彦神社の境内は信州よりも早い春があった。
天然記念物の鹽竈桜は有名だが、一年に二度咲く四季桜が八分咲き。



半透明で蝋のようなツヤのある黄色く香り高い蝋梅も咲く。
冬の太陽に照らされて輝く花をコンデジで撮影してみる。



鹽竈神社のある一森山を下りて、マリンゲート塩釜へ。
松島を望める屋上から塩竈市魚市場方面を望む。
荒れ狂う強風で歩くことも困難な日だったが遊覧船は運航されていた。

塩竈神社 しおがまさま

2024-03-03 14:45:00 | 旅行記
塩釜の街をそぞろ歩く。まずは何と言っても鹽竈神社へ。
表坂の石鳥居は、寛文3年(1663)に伊達綱村によって造立されたもの。



奈良時代以前からあったという陸奥国一宮の「しおがまさま」である。
参道は3本あるが202段の石段が聳える表参道から登ることにする。



「随身門」を潜り「門・回廊」の向こうに「左右宮拝殿」を見る。
すべてが国の重文で伊達氏の崇敬が厚かったことが窺える。

鳳凰丸と205系M19編成

2024-02-27 14:45:00 | 石巻線・仙石線・仙石東北ライン
塩釜みなと祭りで鹽竈神社の神輿を乗せる御座船の鳳凰丸。
東北地域では珍しい直流電車の205系3100番台M19最終編成。

撮影日 2024.02.16 15:00 本塩釜~東塩釜

鳳凰丸と205系M3編成

2024-02-26 14:45:00 | 石巻線・仙石線・仙石東北ライン
日本三大船祭りとして名高い「塩竃みなと祭り」(神輿海上渡御)の御座船。
鳳凰丸とJR東日本で最後となるであろう205系のコラボレーション。

撮影日 2024.02.16 15:00 本塩釜~東塩釜

御座船と仙石線205系

2024-02-24 14:45:00 | 石巻線・仙石線・仙石東北ライン
「鹽竃みなと祭り」で志波彦神社と塩竃神社の神輿を乗せる御座船。
志波彦神社の「龍鳳丸」と塩竈神社の「鳳凰丸」が係留されていました。
高架を元山手線の改造車である仙石線の205系3100番台が行く。

撮影日 2024.02.16 14:00 本塩釜~東塩釜

仙石線205系と志波彦神社

2024-02-23 14:45:00 | 石巻線・仙石線・仙石東北ライン
塩釜と言えば「塩竈神社」と「志波彦神社」が有名ですが画面左上です。
大震災から復興された海岸近くは綺麗で高架を205系3100番台が行きます。

撮影日 2024.02.16 13:59 本塩釜~東塩釜

仙石東北ライン マンガッタンライナー

2024-02-22 14:45:00 | 石巻線・仙石線・仙石東北ライン
仙台駅から塩釜駅まで仙石東北ラインの「マンガッタンライナー」に乗車。
1 編成目のデザインのテーマは「風」 もう運行開始から2年も経ちました。
マンガッタンライナーは仙石線でも活躍しているがそちらは20年が経過したのですね。

撮影日 2024.02.16 09:38 塩釜駅

E2系200系カラー定期運行間もなく終了

2024-02-20 14:45:00 | 上越・東北新幹線
2022 年に「鉄道開業 150 年」、「新幹線 YEAR2022」の一環で登場した
E2 系 200 系カラー編成 (J66 編成)は3.15で定期運用を終了する。
その前にギリギリではあったが乗車することが出来た。

撮影日 2024.02.16 09:21 仙台駅

初見のE8系を福島駅で

2024-02-19 14:45:00 | 上越・東北新幹線
2024.3.16デビュー予定のE8系試運転に遭遇しました。
福島駅で「やまびこ123号」の分割待ちの間に入線して来ました。 
おしどりパープル、紅花イエロー、蔵王ビアンコの3色カラー。

撮影日 224.2.16 08:52 福島駅