一鉄草魂 信州の鉄道風景、ときどきB級グルメ  

美しい信州の鉄道風景を求めて
線路から少し離れて風花雪月を感じながら
ときどき信州のB級グルメの話題も

山裾を行くキハ3連・・・

2017-10-31 14:45:00 | 飯山線

おいこっとは運休の土曜日でしたが、定期列車に組み込まれていました。
戸狩野沢温泉以北では単行も多いのですが、3連も少ないのです。
色付き始めた北信濃の山裾をキハ3連がやって来ました。

撮影日 2017.10.21 12:39 平滝~横倉




この列車を追いかけて南下して来ました。
眼下に黄金色の田が2枚だけ、いい場所に残っていました。
千曲川沿いの山裾を申し訳なさそうにキハが行きます。

撮影日 2017.10.21 13:01 上境~上桑名川


鉄道写真ランキング

にほんブログ村
コメント

赤い桜の木とキハ

2017-10-30 14:45:00 | 飯山線

毎年、この時季に楽しみにしている桜の木があります。
今年も周りの木に比べても、赤く紅葉していました。
桜は紅葉の前に落葉してしまう木が多いのですが…。

撮影日 2017.10.21 11:50 上桑名川~桑名川(以下場所同じ)




次の列車が来る時には、近づいてみました。
赤い桜の木と…。車内にも赤いセーターを着た女性…。
う~ん。ビミョーな1枚となりました。


鉄道写真ランキング

にほんブログ村

コメント

セイタカアワダチソウと飯山線

2017-10-29 14:45:00 | 飯山線

秋の代表格、萩の代用として切り花などに用いられる植物。
セイタカアワダチソウは帰化植物ですが、外来種ワースト100。
ここ数年、特に信州では顕著に増えてきているように思います。

撮影日 2017.10.21 11:26 信濃平~戸狩野沢温泉(以下同じ)




そうは言っても、養蜂家やハーブとして役に立っているようです。
湿地や休耕田、鉄道の軌道などが好みの植物のようです…。
でも個人的には秋の花は萩の方が綺麗でいいかな…。と思います。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント

赤い柿の木1本の西大滝

2017-10-28 14:45:00 | 飯山線

紅葉には少し早い北信濃でしたが、西大滝集落に1本の柿の木。
南側だけ真っ赤に染まった柿の木がありました。
太陽があれば、もっと輝いていただろうに…。

撮影日 2017.10.21 09:25 西大滝~信濃白鳥(以下同じ)




ゼロ度でリバイバル単行を捉えてみます…。
私の隣りで集落のお母さんが冬支度をしていました。
今日は「おいこっと」が来る日だね…。と暫く立ち話。




今日は十日町そば祭りだから「おいこっと」はないけれど…。
地元の方にもすっかり馴染んだ「おいこっと」。
シャッターを下すタイミングはこれが一番いいかな?…。




更に振り向くとタカノハススキ?が秋を演出していました。
この場合はススキが主役でリバイバルは脇役です。
秋が深まってきた北信濃の風景がありました。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント

県境を行くリバイバル単行

2017-10-27 14:45:00 | 飯山線

台風接近前日に色付き始めた山々が続く県境まで来てみました。
昨年はSL運行でフィーバーしていましたが、今年は静か…。
上郷寺石の集落も農閑期になり、冬支度が始まります。

撮影日 2017.10.21 09:05 森宮野原~足滝(以下同じ)




1、2枚目ともに日の丸構図になってしまいました。
今年の紅葉はどんな色付きになるのか楽しみです。
好天が続き、寒暖の差があれば綺麗になるのですが…。




山の上には「さかえ倶楽部スキー場」があります。
オリンピックイヤーの今シーズンは大入り満員になって欲しいところ。
雪も十分に降って欲しいです。雪害にならない程度で…。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント

台風接近中の飯山線

2017-10-26 14:45:00 | 飯山線

台風21号の影響で飯山以北が運転見合わせになりました。
超大型の台風21号が近づく日本列島の前日に飯山線へ。
雲が低く垂れこめていますが、生暖かい空気に包まれていました。
どんよりとした空の下をリバイバルと飯山線の四季ラッピング編成。

撮影日 2017.10.21 08:23 信濃平~戸狩野沢温泉(以下同じ)




ほとんどは刈り取られた田が広がっていますが、まだ黄金色の田も数枚。
いよいよ、冬支度が始まる北信濃です。
今年の冬はどんな冬になるのか、今から楽しみです…。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント

トラバーサからパンダへ

2017-10-25 14:45:00 | 鉄道写真

トラバーサに載せられた、えちごトキめき鉄道のE122系。
旅客車棟から解ぎ装棟への移動作業が終了しました。
約15分間の車両移動ショーは結構、興味深いものでした。

撮影日 2017.10.14 12:10 長野総合車両センター(以下同じ)




解ぎ装棟へ運び込まれたE122系が昇降作業を始めます。
借台車と思っていましたが、油圧台車だったのですね。
車体がゆっくりと上下していました。




コンプレッサー・パンタグラフの検査公開場所へ移動しました。
パンダの頭にパンタグラフ。眉毛が自然で違和感がありません。
社員の方も大変ですが、カメラを向けるとポーズをとってくれました。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント

トラバーサで移動するE122系

2017-10-24 14:45:00 | 鉄道写真

トラバーサに載せられた、えちごトキめき鉄道のE122系。
今度は真横から見てみます。ピッタリとはまっています。
トラバーサにハロウィンの飾りが見られます。

撮影日 2017.10.14 12:05 長野総合車両センター(以下同じ)




トラバーサが警戒音を出しながら、動き出しました。
左上にトラバーサ用の架線を見ることが出来ます。
人が歩くようなスピードで動いていました。




左右には見物人がいっぱいでした。
しかし、このトラバーサというもの、良く考えられています。
何往復もして楽しませてくれました。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント

トキてつE122系がトラバーサに載る

2017-10-23 14:45:00 | 鉄道写真

JR長野総合車両センターで他社の車両を使って公開されました。
何って、トラバーサで車両の移動です…。
西側の部品棟8番線から引っ張り出されました。

撮影日 2017.10.14 11:55 長野総合車両センター(以下同じ)




トラバーサーに慎重に運び込まれました。
えちごトキめき鉄道と北越急行のコラボしたラッピング車両です。
3月25日から運行を開始した楽しそうな連携PR車両です。




引っ張り出したのはコイツ…。旧TCMのフォークリフト。
日産フォークリフトと吸収合併、三菱フォークリフトと一本化した。
しかしこれは日立建機に譲渡したスキッドステアローダーか…。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント

2両のデゴイチ・・・

2017-10-22 14:45:00 | 静態保存機
長野総合車両センターにはデゴイチが静態保存されています。
昭和15年3月に国鉄長野工場で製造されたD51-486。
信越本線、北陸本線で活躍したカマは静かな余生を送っています。

撮影日 2017.10.14 12:32 長野総合車両センター(以下同じ)




このフェスタ直前に真黒く化粧直しが施されていました。
大分、厚化粧になってきましたが、大切に残して欲しいと思います。
この日ばかりは運転台も公開されていましたが、区名札も差してほしかった…。




そしてもう1両のデゴイチ…。
職員の技術研修のために製造されているのでしょう。
D51-229が子供たちを乗せて、走ります。




1/5スケールとはいえ、迫力あるデゴイチです。
出来れば、長工デフに改造してもらいたいものです。
石炭を燃やしているので、煙分補給になりました。

鉄道写真ランキング
にほんブログ村
コメント