一鉄草魂 信州の鉄道風景、ときどきB級グルメ  

美しい信州の鉄道風景を求めて
線路から少し離れて風花雪月を感じながら
ときどき信州のB級グルメの話題も

6000系のさなだどりーむ号

2016-02-29 14:45:00 | 上田電鉄

前回の正月に訪れた際にはヘッドマークが付いていませんでした。
今回はヘッドマークがあるのか?ないのか…。
気になっていましたが、今回はしっかりとありました。

撮影日 2016.02.22 09:12 八木沢~別所温泉




日本の真ん中にあるとされる「生島足島神社」の鳥居をバックに…。
それにしてもこのレンズ…。喰いが悪い…。
特に前後に動くものに弱い…。EF300mm F4L IS USM

撮影日 2016.02.22 10:18 下之郷~中塩田




今度は反対側の踏切から折り返しを待ちます。
暖冬のおかげで外で待つ時間も楽しいと感じます。
来た!ピントが合ってから追従しないんだな。置きピンしかないか…。

撮影日 2016.02.22 10:44 下之郷~中塩田


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント

新旧まるまどりーむ号

2016-02-28 14:45:00 | 上田電鉄

ふらっと上田電鉄に行ってみました。
下之郷駅には車両基地もあります。そこにいました…。
昭和42年東急車輛製造の7200系の「まるまどりーむ号」です。

撮影日 2016.02.22 08:45 下之郷駅構内(以下同じ)




正面はダイヤモンドカットというデザイン。
元は主に東急田園都市線で活躍していた車両です。
年季の入り方が何とも言えず、いい感じでした…。




こちらは1000系の新型…といっても元東急池上、多摩川線で活躍した車両。
伝統的な丸窓電車を模したラッピング。
まる~いまど、どり~む。で「まるまどりーむ」です。


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント

E2 Asamaロゴ

2016-02-27 14:45:00 | 北陸新幹線(長野経由)

最近では北陸新幹線でE2系を見かけることも少なくなりました。
金・土・日曜日や団体列車に限られてきました。
N13編成にロゴステッカーが貼られたというので…。

撮影日 2016.02.13 09:11 長野新幹線車両センター(以下同じ)




8号車には車両の前後にステッカーが貼られています。
エンブレムと同じようなデザインで色も車両に合わせてあります。
太陽光でキラッと光ったE2系がまたカッコいいです…。




東京寄りの1号車にもステッカーが貼られていました。
しかし、デザインの向きと車両の向きが合わず…。
同じステッカーですが1号車はちょっとカッコ悪い?…。


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント

ENR1000の帰還

2016-02-26 14:45:00 | 飯山線

飯山線ではENR1000は2両在籍しています。
1両は十日町常駐の「信濃川」、1両は飯山常駐の「千曲川」です。
それぞれの作業の境は森宮野原のようです…。
今日の作業が終わり飯山駅へ帰還するのを先回りしました。

撮影日 2016.02.10 信濃平~戸狩野沢温泉(以下同じ)




飯山へ戻る際にも作業をしながら戻ることがあります。
この日も作業があるか期待しましたが、ありませんでした。
しかしウィングをたたんでやって来た姿は赤い唇のハコフグ…。




しかし、吹雪のような時にはこの照明で大丈夫なのでしょうか…。
雪国仕様の旋回窓は3つです。
今度はラッセル作業も見てみたいものです…。


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント

飯山線のENR1000の活躍

2016-02-25 14:45:00 | 飯山線

ENR1000は列車ではないので、前後に動きながら排雪作業をします。
民家に近い場所では慎重にウィングを開閉します。
歩く程度のスピードでの作業です…。

撮影日 2016.02.10 戸狩野沢温泉~上境(以下同じ)




雪が降ったり止んだりの天気…。
作業も慎重に続きます。
ロータリーで線路脇の雪を飛ばします…。




この日の作業で一番ロータリーらしい作業でした。
ここで排雪作業は終わりました。
飯山駅へ帰還するのに先回りをしました。


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント

飯山線のラッセル

2016-02-24 14:45:00 | 飯山線

正式には列車ではないBIGロモ。新潟トランシス製。
青い車体に黄色のライン。
JR東日本では主流となった「投排雪保守用車」15号機です。

撮影日 2016.02.10 戸狩野沢温泉~上境(以下同じ)




雪が少なく迫力はまったく感じられないものの…。
ラッセルではなくロータリー作業を見れるのは嬉しいことです。
チャンスがあれば正面から捕えてみたい…。




DD14、DE15、DD16に変わって一世風靡しているBIGロモ。
ひとつの時代を築くことは間違いなさそうです。
「青ザリガニ」の愛称も納得の容姿です。


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント

BIGロモ千曲川登場!

2016-02-23 14:45:00 | 飯山線

今シーズンは排雪など見られないと思っていましたが…。
運良く飯山駅常駐のENR1000を見ることができました。
十日町常駐のENR1000「信濃川」はよく見かけますが…。

撮影日 2016.02.10 戸狩野沢温泉駅(以下同じ)




只今は休憩中のようで、「手歯止め」の札がかかっていました。
駅前ロータリーの目の前に停車中でしたので、ゆっくり撮影しました。
ディーゼルエンジンはかかったままなので、待機することにしました。




そして予想通りの時間で動き出した「千曲川」。
青いザリガニのようにも見える雄姿…。
しかし、雪が少なく迫力は今一つでした。
それでも今シーズン初の投排雪用保守車が見られて良かった…。


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント (2)

唱歌「故郷」のような風景

2016-02-22 14:45:00 | 飯山線

兎追いし彼の山~唱歌「故郷」は飯山線沿線の風景です。
飯山線の上今井駅周辺出身の高野辰之が作詞者。
北陸新幹線飯山駅の発車メロディーでもあります。
そんな「ふるさとの風景」の中を列車は行きます。

撮影日 2016.02.10 11:25 戸狩野沢温泉~上境(以下同じ)




千曲川(信濃川)沿いに列車は北上します。
真っ白な雪景色しかない「ふるさと」の車窓…。
~山は青き故郷 水は清き故郷~


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村




コメント

雪景色の中の絶景・・・

2016-02-21 14:45:00 | 飯山線

飯山線の絶景は何と言っても冬だと思います…。
この日は今シーズン一番の絶景に出会いました。
名も無き山は真っ白に染まり、千曲川が流れていました。
この景色の中で色があるのはキハだけ…。

撮影日 2016.02.10 09:15 替佐~蓮




止んでいた雪が激しく降り出しました。
辺り一面は真っ白。降っている雪で空間も真っ白。
そんな真っ白な中からキハは現れました。
これもまた。雪国の絶景です…。

撮影日 2016.02.10 09:50 信濃平~戸狩野沢温泉


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント

真っ白な雪の林を行く

2016-02-20 14:45:00 | 飯山線

葉を落とした木々の枝に雪が積もりました。
陽の光を浴びると雪は融けたり落ちたりしてしまいます。
真っ白な林の中をキハがやって来ます…。

撮影日 2016.02.10 09:02 替佐~蓮(以下同じ)




キハも半分だけ白化粧していました。
雪の日の朝だけ見られる真っ白な景色でした…。
今シーズンはあと何回見られるのでしょうか?…


鉄道写真 ブログランキングへ

にほんブログ村
コメント