一鉄草魂 信州の鉄道風景、ときどきB級グルメ  

美しい信州の鉄道風景を求めて
線路から少し離れて風花雪月を感じながら
ときどき信州のB級グルメの話題も

片貝地区を行く雪月花

2019-09-30 14:45:00 | えちごトキめき鉄道

昨日も不満を漏らしましたが、乱入者が線路脇に立ち尽くしています。
それを今更とやかく言ってもしょうがありませんが、綺麗な田園風景です。
真っ赤な車体の雪月花が、ゆっくりとしたスピードで来ました。

撮影日 2019.09.07 15:46 関山~二本木(以下同じ)




乗車しているお客さんも一番良い日と言えるくらいラッキーです。
黄金の棚田が広がる片貝地区の風景を堪能しているようでした。
一度、乗車してみたい観光列車のひとつでもあります・・・。
コメント

マナー違反の愛好者は反省しろ

2019-09-29 14:45:00 | えちごトキめき鉄道

昼から撮影をしていましたが、マナー違反の乱入者です。
こちらの存在に気がついているはずですが、無視されました。
赤いシャツ着た人、線路際に立っているでしょう?・・・。

撮影日 2019.09.07 15:21 関山~二本木(以下同じ)




あの場所に行くには、田んぼの畦を歩かないと行けません。
田んぼにいたお母さんが切なそうに言っていました。
「人の土地に無断で入って、しかも畦を歩かれることが一番切ない」と・・・。
顔が分かるくらいアップで撮りましたがこの位にしておきます。
鉄道の敷地にも入って草を処理していますが、反省してください。
私どもまで、同罪となりこの片貝地区に侵入禁止にされたら困ります。

これでこのブログが炎上するようなら、即閉鎖させていただきます。
お互い趣味を長く続けられるよう、法とマナーは守りましょうよ・・・。
コメント (2)

広大な田んぼとET127系

2019-09-28 14:45:00 | えちごトキめき鉄道

昨日UPしたネタと似たような場所ですが、立ち位置は全然違います。
田んぼの一番端からET127系を狙っています・・・。
畦の草がないために何枚もの田が1枚の広大な田のようです。

撮影日 2019.09.07 15:13 関山~二本木(以下同じ)




田の中にも雑草はなく、本当に良く管理されている田んぼです。
何処を切り取っても画になる片貝の田はいいですね・・・。
この日はほとんどがオリジナルラッピングのET127系でした。
コメント

片貝の田んぼとET127系

2019-09-27 14:45:00 | えちごトキめき鉄道

片貝の田んぼの綺麗なところは畦も草刈りをしているところです。
里山の中腹まで棚田が広がっていますが、黄金のイネが見えます。
畦の草を綺麗に刈っているからこその風景です・・・。

撮影日 2019.09.07 14:28 関山~二本木(以下同じ)




綺麗な里山と黄金の田んぼとオリジナルのET127系です。
車体には妙高山麓の山並みの緑色のラッピング。
いつまでも見ていたい日本の原風景が広がっていました。
コメント (3)

実り豊かな妙高山麓へ

2019-09-26 14:45:00 | えちごトキめき鉄道

県境まで行ったら、ふと此処を思い出し足を伸ばしてみました。
整然と仕切られた広大な田んぼが広がる中郷です。
田んぼはコメが豊かに実り頭を垂れていました。

撮影日 2019.09.07 14:02 関山~二本木(以下同じ)




青い空と緑の里山、そして黄金色の田んぼにET127系が行きます。
日本の秋の風景が此処には確かに存在しています。
このような風景を見ているだけで心が和む週末です。
コメント

秋の風情たっぷりな北しなの線

2019-09-25 14:45:00 | 北しなの線

線路際にはススキが穂を出し、風に揺れていました。
この高台にもススキが揺れていたので、その間から・・・。
115系が軽快に高らかなモーター音でやって来ました。

撮影日 2019.09.07 12:50 黒姫~妙高高原(以下同じ)




薄雲は天高く、青い空はどこまでも澄み渡っていました。
ソバの畑が広がり、妙高山の山麓が伸びています。
秋の風情がたっぷりな北しなの線ですが暑い日でした。
コメント

しな鉄115系とソバ畑

2019-09-24 14:45:00 | 北しなの線

秋晴れの日に北しなの線に出掛けてみました。
1週間前にソバの花が咲いていたのですが、まだ間に合うかな・・・。
嬉しいことに畑一面に白い可憐な花が咲き誇っていました。

撮影日 2019.09.07 11:46 黒姫~妙高高原(以下同じ)




ここ近年は牧草と混ざっていましたが、今年はソバが一面でした。
トンボや蝶が舞い、空は抜けるような青空・・・。
妙高山や黒姫山が綺麗に見えていて気持ちのいい秋の一日でした。
コメント

再訪を誓うほくほく線

2019-09-23 14:45:00 | 北越急行ほくほく線

今回は直江津方のみで、黄金の田んぼの季節でした。
紅葉で山が染まる時季や雪に覆われる季節にも来てみたいものです。
トンネルが多く中々地上の風景と一緒に撮ることが難しい路線ですが・・・。

撮影日 2019.08.31 12:46 くびき~犀潟(以下同じ)




先日、浦佐駅へ上越新幹線を撮影に行った帰りに乗車しました。
乗り心地も良く、速い「北越急行ほくほく線」を応援していこうと思います。
また、必ず訪れることを胸に誓ってこの地を離れました。
コメント

稲刈りが済んだ田とNK100形

2019-09-22 14:45:00 | 北越急行ほくほく線

朝この場所に到着した時には黄金の田が広がっていました。
しかし昼過ぎには見事に刈り取られていました。
稲刈りが8月下旬だなんて、思ってもいませんでした・・・。

撮影日 2019.08.31 14:42 くびき~犀潟(以下同じ)




コンバインで刈り取られた藁は細かく裁断されて田に散らばっています。
はぜ掛けの光景もなく、現代の機械化された農業の姿です。
高架をNK100形が高速でかっ飛んで行きました。
コメント

黄金色の田んぼとNK100形

2019-09-21 14:45:00 | 北越急行ほくほく線

大池いこいの森駅は山間にあり、駅前は黄金色の田んぼです。
それでも降車した家族が改札口を通って出る場面でした。
単行のNK100形は加速性能も良く、あっという間にトンネルに消えました。

撮影日 2019.08.31 13:33 うらがわら~大池いこいの森




NK100形のパンタグラフは下枠交差型と言われるもので、この形、好きなんです。
0系新幹線から始まり、ED30、EF81、ED76と電気機関車へ多く載せられました。
それにしても、この頸城の田んぼは本当に綺麗でした。

撮影日 2019.08.31 12:28 くびき~犀潟

コメント