産むことに迷う人、産みたい人、堕胎・水子供養のこと

産みたいけど迷っている人、水子さんの供養のこと、堕胎のこと、
命のサポーターとして、役立つ情報を載せています。

アナログの世界

2018-12-19 22:17:05 | 大切なこと

実家に行ったとき、偶然見つけました。

 

 
 

 

とても懐かしい本。

経年のヤケによるしみが、ついています。

 

がまくんとかえるくんの物語で、

小さくて心温まる小話が載っています。

 

ボタンを無くしたがまくんのために、かえるくんが

がまくんと一緒にボタンを探しに行きました。

どれもがまくんのボタンではなく、がまくんは怒って帰ってしまいました。

 

沢山ボタンは手に入ったのですが、無くしたと思ったボタンは、

がまくんの部屋にありました。

かえるくんは沢山のボタンを自分の服に縫い付け、

後日、がまくんに洋服ごとプレゼントして、がまくんが飛び跳ねておお喜びしたというお話しや、

 

がまくんには、今まで手紙が来たということがなく、

ポストの前で憂鬱に手紙を待つがまくんに、

かえるくんはずっと一緒に座って、ポストに誰か入れてくれないかと

手紙を待っていたのですが、

そのうちにハッと閃き、家に急いで帰り、

がまくんのために手紙を書きました。

それをかたつむりくんに託し、届けてくれるようにお願いして、

かえるくんはがまくんのところにとんで行き、

僕が手紙を出したから、二人で待とうよと

肩を組んで待っていました。

 

とても幸せな時間でした。

 

手紙が着いたのは、四日目のことでした。

 

そして、それを読んでいる時、わたしの心もとても幸せでした。

 

 

 

ゆったりとしたアナログの世界に、

久しぶりに浸ったような

幸せな時間でした。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 眠っているパワーストーンを... | トップ | 今年も有難うございました♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大切なこと」カテゴリの最新記事