産むことに迷う人、産みたい人、堕胎・水子供養のこと

産みたいけど迷っている人、水子さんの供養のこと、堕胎のこと、
命のサポーターとして、役立つ情報を載せています。

断水時のトイレ対策

2018-07-10 13:14:30 | 被災地
断水時のトイレ対策

https://ameblo.jp/higuminfamilly/entry-12389679423.html




良い情報を有難うございます。




わたしも今日、トイレットペーパーや、お水、缶詰などを買いました。

いつもより少し多めに買う日々です。

水は実家に届けたりします。



災害が起こってから慌てて揃えるのも、仕方のないことです。

そんな暇なく、毎日を働きづめの方々も多いのです。


でも、余裕のある人は、今のうちに、商品補充の出来るうちに、しっかりと買って、

災害が起こってからは、時間の余裕がなくて揃えられなかった人たちに商品を譲りたいと自分は思います。


沢山買うことは、何もない時に買っておくことは買占めではないですし、

沢山買っておくと、もしもの時に、近所で困っている人、お年寄りの方に配ることも出来ます。



うちは5人家族なので、譲りあいが必要な時にスーパーに駆け込むと、

沢山買ってしまうことになります。そうならないように、なるべく今のうちに、揃えられるものは

揃えたいと思っています・・・。



最近、ちょっと変わった雲を子どもたちも見るようになりました。



何事もありませんように。



そして、今被害に遭われている方々が、色んなことを解決してゆけますように。
コメント

被災地の皆様へ届けたいもの

2013-04-15 16:37:06 | 被災地
こんにちは☆

大きな地震がありましたが、大丈夫かな・・



最近、作り始めたものがあるんです。



幸せのママと赤ちゃんというのですが、

なんで作り始めたかというと、

被災地で、子供と奥さんを亡くされた人に届けたいんです。



わたしは、届けたくても、そのような知り合いを存じ上げず、またそれを知る術もありません。

だから、もしどなたか届けたい方がいたら・・と思って作りました。

はじめは、インナーチャイルドを癒す人形と思っていましたが、

最近はそれにとらわれず、このようなものが人のお役に立つようにと

願いをこめて作っています。

被災地の皆さんは、復興とは名ばかりの中、心の傷は深まるばかりで、
忘れられていく悲しさの中にいると思います。


赤ちゃん、妊婦さん、おじいちゃん、おばあちゃん・・
家族になれなくても、

「あの世で生きているよ。
そして、すぐ近くにいるよ。ほらね。」って
毎朝上を向いて人形が微笑んだら、
何かが少しずつ変わっていく気がするのです。

ただいま。とか、行って来るね。とか
少しの言葉が出るだけでも
何かがほどけていくのではないかな・・と思うんです。

ご紹介することもあると思いますが、

これからも宜しくお願いします。

「天使とインナーチャイルドの癒しのお店 」

MY HEART ANGEL  

P.S スマホで「癒し」と入れて、ヤフー画面で検索すると、
1ページ目の一番下にヒットします☆

コメント