水子供養と戒名のこと

時代とともに、お葬式の在り方、戒名の考え方にも色んな意見や変化があります。
水子供養のことなど、記事にしております。

霊と水子さん

2016-11-30 12:02:10 | スピリチュアル

ここのところ、父の病院の付添いがあり、今月2回ほど病院に行きました。
いつもなのですが、やはり病院は人が立ち上がるところでもあり、逝かれる場所でもあります。

病院で3時間ほど過ごした中、帰ってきてからしばらくは、身体はさほど重たくなかったのですが、
夜9時過ぎてから、ものすごく眠たくなってきて。
眼はコンタクト入ってますがカピカピになってしまい、赤くなり、これから娘のお迎にいくので、メガネにしました。
その前に娘を塾に送りに行ったのですが、車の中に誰かいる。
いつもは全くそんな気もしないのに、昨日は敏感になっていたのか、感じました。
ただ、悪いものとかそういうのではなく、ただついてきたという感覚。
言葉で「実相円満完全・・」とマントラを唱えると、ずいぶんと身体も心も楽になりました。

娘を迎えに行く前に、風呂に入り、塩を入れて長く浸かりました。
すると、かなり楽になりました。

その夜、布団に入り、寝付こうとすると、耳元でヒュッと音がする。
ヒュッという音とともに、パチンという音も混ざる。
寝かせない・・というか、遊ぼうよというか、からかっているというか、

あったまに来たので、
前から心の中で「頼られても全然出来ないから。お帰りください。」
と言っていたのですが、もう完全無視して寝ました。

そしたら気持ち良く眠れました。


相手も人間ですからね。話すことは話して、わかってもらえなければ無視ですよ。
強気で。音叉ガンガン鳴らして。

昔も、寝たいのに寄ってきて、言うこと聞かないときは、「出てけこの野郎!!!」って啖呵切ったことあります。いなくなりました。

だって、失礼ではないですか。自分に関わることは誠意を持って対処します。先祖供養もしっかりしてます。
だけど、他人でしょうが。
他人が、人の寝室や耳元でささやいていいの?

霊なんて、怖くないです。
ただ、自分と関わりのあるご先祖様や、縁のある人となったら別です。
同じこの世に生きていた人間同士として、しっかり対処しなければ。

水子さんもそうですよ。

水子信仰の話をニュースでしていて、綺麗な弁護士の姉ちゃんが、

「こういうね、魂でも物質でも無いものに対して・・」

なんて言ってたのですが、これも異論ありですわ。

堕胎は人殺しだとわたしは思っています。
自然に流れてしまった場合は別としてね。
しっかり心から供養してほしい。

供養も、宗教などの話に乗せられて、大金かける必要はありません。
ただ、お寺にお願いするのと同時に、自分の家でもちゃんと話しかけてあげてほしい。お菓子もお水もあげて。
その子にとっては、死んでもその人はお母さんなのだから。ほんの数か月でも、その子にとってはお母さんだったからね。

お腹に入ったときから、わたしは自分の子供だと思って話しかけてきました。
一人の人間を預かってきたものとして、名前をつけて接してきました。
立派な魂だと思っています。

堕胎するとき、どんなに小さな、人間の形をしていなくても、
そのちいさな塊(魂)は、逃げるそうです。それを潰そうとするお医者さんの器具から。
最後は潰されてしまうのね。

速やかに生まれ変われるものなどと、水子信仰では言っていますが、違うと思います。
そんなことより、その子はどんなにこの世に生まれたかったか、
順番待ちをして、あの人がお母さん。と望んで入ってきた魂でしょう。

それをどんな理由であっても、殺してはいけないと、わたしは強く思うの。
自論だけど、ハッキリそれは譲れない。

水子に関しては、近いうちにまた書きます。
なんか流れで書いてしまいました。強い口調でごめんなさい。



今日も良い日を^-^















コメント

パワースポットでのマナー違反★

2016-11-28 16:58:26 | スピリチュアル
大みそかまであと33日とヤフーにありましたが、33といえば、観音菩薩の数字ですね♪

わたしは5歳まで、鎌倉に住んでいたので、大船観音さまのすぐそばに住んでいました。おじいちゃんは観音さまを信仰していて、観音さまは、いつも近くにいてくれる気がします。大好きです(‐^▽^‐)




日本の観音様、とくに大船観音は、マリア像にとても重なるところがあり、

どこかで聖母マリアと繋がっているのかなと勝手に解釈しています。

大船観音の中に入ると、お祈りする場所がちゃんとあり、白衣観音というのは、キリシタンと呼ばれる方々が、島原の乱のあとに、マリア像として拝み始めたというのも聞いたので、そのような役割もあるのでしょう。




大船観音内部








右側には、沢山の木彫りの仏様が沢山祀られています。自分で彫ることもできるそうです。




藤棚も綺麗で、とても清々しいところです。




ここは沢山の観光客が訪れる場所で、子連れの方も多いのですが、前に行ったとき、この祭壇の前で、立っては座りひざまずく・・というのを繰り返している女性がいました。お歳は50歳くらいだと思います。

祈りを捧げる行為は素晴らしいものだと思いますが、サンダルみたいなものを履き、かなりの普段着で、ただ無心で、一心不乱に立ったり座ったりひざまずくというのを繰り返すのは、早朝とか、観光客が訪れる前か後にしてほしいと思いました。




というのは、子連れのお父さんが来ていて、この女性を見る前に、右側にある仏様とか展示物を観たあと、この女性を見て、ギョッとした顔をしていたからです。

そしてもっと良くないのは、子供に信仰心・・宗教に限らず、天を礼拝するような、敬虔な気持ちを味わうのに、このような神聖な場所に連れてくるのは、魂の上でも良い教育だと思うのに、このような異様ともいえる姿を見せた時、子供は幼心なりに、何かを感じるものでしょう。

うちの長男も、このお父さんと同じ顔をして、ギョッとしていました。




この大船観音は、わたしのルーツでもあり、この護りが、子供にも注がれているのを知っているので、子供たちにも見せておきたかったんですね。




なので、余計にイラッとしました。




観音様の真横を通る時、あまりに素敵なんで、抱きつきたい衝動に駆られて、

誰もいないのを見計らって、一瞬ピトッて抱きついたわたしが言うのもなんですが(笑)←セーフか?





パワースポットにマナーのようなものは取り付けられていませんが、それは限りなく、それぞれが考えるものですよね。何かを望んで、神聖な場所を訪れるのは、みな同じなので、みんなが一様に、気持よく空気を味わい、感謝する場所を作る・・それは、誰でも無いわたしたちなのだと思いました。




ちょっと感じたので、書いちゃいました。

みなさんも鎌倉に行かれる際は、是非行ってみてください。

素敵な観音様です♪



コメント

レイキとゴールデンパイライト

2016-11-27 11:23:56 | スピリチュアル
ここのところ、父の体調などでバタバタしておりました。

親というものは空気のような存在で、いなくなる・・ということを想像しただけで、空気が吸えないような、苦しい気持ちになるものですね。深呼吸出来ない気持ちになるというような。。

色々あり、今はもう大丈夫ですが、やはり自分たちも、資本となる身体を今から大事にしていかなければ・・と思ったことでした。

帰ってから下半身がガチガチにだるい。身体に力が入っていたのでしょう。

病院も、耳に自作のゴールデンパイライトのイヤリングをしていきました。





これがなかなか効きます。グラウンディングと魔除けの効果ありますね。

金運効果も高い石です。

人ごみの中や、なめられたくない時など、外出の時にしていきます。





病院というところは、人が息を引き取る場所でもあるので、やはり背中が重たくなったり、力が抜けそうな感覚になることもあるのですが、ずいぶん防いでくれたと思います。




でも、兄弟ラインで発信しただけで、遠方からサッとかけつけてくれる兄弟たちに、本当に感謝した日でした。お父さん、幸せ者だね。




帰りに見た夕日が、とても綺麗で、涙が出ました。

頑張ったねと言ってくれてるみたいでした。







わたし、最近気付いたのですが、レイキを送ることになる相手に対して、

その前に、こっちの身体の、その相手の不調な部分が痛くなるということに気付きました。すべてそうではないのですが、

胸とお腹が痛いな・・と思っていたら、後からその部分が痛いのでレイキを送ってと言われたり、そういうことが3回ほど続いているので、人はエネルギーで繋がっているから、無意識にエネルギーで繋がり、痛くなるのでしょうね。




効果も、前より手ごたえを感じたり、相手の反応も顕著だったりして、それが嬉しいといったら・・・そうでもないんです。霊でも、見えないほうが楽という感覚かもしれない。しかも、これはわたしの力ではなく、ご先祖さまや高級霊、守護霊の力や宇宙のエネルギーだと思ってるので、上から使われる人々というのは、こういう感覚なのかもしれないと、今になって襟を正しているところです。




師走間近で、慌ただしく過ぎそうですが、日々を大切に過ごしていきましょうね(^∇^)いつも読んでくれて有難うございます。




今日も良い日を(≡^∇^≡)



コメント

新作ブレスレットとカフェと親子喧嘩☆

2016-11-24 14:29:04 | スピリチュアル
急に雪が降って、冷え冷えとした日です。

ブレスレットの発送をしようとしておりましたが、お客様がメールで、

「こういうお天気なので、後日でも大丈夫ですよ。」と暖かいお言葉をかけてくださり、助けられています(^人^)




新作です☆








ご自分に合うもの、インスピレーションの石というものをわかっていらして、

お任せします☆とお言葉いただきますが、わたしの思う石とお客様の思う石が同じなのと同時に、こういう石も浮かびます☆というお言葉をいただき、今まで手にしていなかった石との御縁もできました。感謝ですね^-^




硬度、透明感、色、パワーなど、石によって千差万別です。

強い石が合うから、この人は強い人だというわけではなく、

優しい石が合うから、この人は優しい人とも言いきれません。

その時その人に必要であり、その波動に合ったものが、お見合いのようにマッチングして出来るのが、オリジナルブレスレットですね。

その日によって付けたいブレスレットも変わるので、沢山持って、その日の気分と波動に見合ったものを付けるのも、おすすめです。







最近になり、ようやく主人とカフェ巡りが出来るようになりました。




グーグルマップは便利ですね。カフェと入れると、その場所から近いカフェがズラリと並びます。




そして行ったとこが、「sanpo cafe」というカフェ。












大きなマグカップに淹れてくれて、挽いて4日を過ぎた豆は使わないのだそうです。


ソファが布張りっていいですね♪ゆったり出来ます。




そして帰り、夜になり高校生長男と喧嘩勃発(笑)




理由を言えば、読んでくださるみなさんは、本当にあいつが悪いと言ってくれると思います。でも、彼の名誉もあるので、あまり書けません^-^

だけど、一言だけ言うとすると、甘えん坊であり、我儘です。

高校生頃から子離れしなくてはいけないと聞きますが、




ええ、喜んで離れてやりますだよ。つか離れたい。家から出ろ。




そんな終わり方の、悲しい勤労感謝の日でした。ちゃんちゃん。




まだ降り続いている雪、お帰りの皆さんは気を付けてくださいね(*^ー^)ノ






















コメント