産むことに迷う人、産みたい人、堕胎・水子供養のこと

産みたいけど迷っている人、水子さんの供養のこと、堕胎のこと、
命のサポーターとして、役立つ情報を載せています。

わたしは変わり者。ユニークな人間。それで良い☆

2019-05-14 11:17:53 | 大切なこと

ちょっと赤ちゃんの話題からそれますが、最近大きな気付きがありました。

 

とても楽になったので、皆さんとシェアしたくて書きます。

 

わたしは産まれた時から、集団の中にいると存在が浮くと感じていました。

独りの時が落ち付き、人に気を許すことが、家族以外でなかなか出来ないと思っていました。

そのくせ、鑑定師になり、沢山の人の傷に光を当てるようなことをしたり、

3人の神の子さんを与えられ、里の行をさせていただいたり、人と関わる生活で感謝しています。

 

ただ、本当に心許せるリアルに逢う友人はほんの一握りで、ネットの世界のほうが、

あちこちにきら星のような輝く人とコンタクトが取れることもあり、満足しています。

 

最近、昔の友人と比較するような出来事があり、生き方が違う同士、わたしはこれでいいのか・・と

悶々とした時間がありました。女は面倒くさいな・・なんでこうなのかな・・と思ったり。

わたしこそ、なんで悩んでいるのかな・・と自分こそ面倒くさいと思ったり。

 

でも、それは大切な考える時間を与えられたと思いました。

なぜなら、一つの答えに達したからです。

 

 

もういいと。

そうだ。わたしは変わり者だったんだと。

 

ハッと気付き、今更ですが、変わり者だ、変わり種だという品種の自分を、

改めて見つめ、そして、受け入れられたのです。

 

自分の基準に他人を合わせようとすること。

他人の基準に自分が合っていないと落ち込むこと。

 

どちらもちょうなんせんすです。

 

人の世話するくせに、

人に興味がないのです。

人に興味がないのに、人を癒したいと思っているのです。

 

ヘンでしょ。

 

一生ヘンでいいです^-^

 

わたしは、このわたしとともに生きていく。

ポカポカ上がる思想や思いつきに忠実に生きていく。

 

人に興味がないんだけど、

人を愛し、癒しながら。

 

うん。やっぱり変だ。

でもそれでいい。

 

そして何より、新しい年号とともに、

お腹の中の命、物言えぬ人たちを助けていきたい。

 

一人でもいい。誰かと組まなくていい。

助けが必要なら助けに行く。パワーが必要なら、力を貸すし。

 

とても軽いです。気持が楽。

 

そして、同じように、

なんとなく集団が苦手、自分が浮いていると感じる人へ。

 

そのままの貴方が素敵ですから^-^

愛されるべき自分を愛してくださいね。

 

有難うございます。

 

 

コメント

普通のことが、普通ではないと気付くことが、有難うっていうんだね☆

2019-03-05 15:31:46 | 大切なこと
普通ということが、
これほどまでに有難いことなんだと
心から思い知らされる前に、

自ら、
眼が見えること、耳が聞こえること、
子供が元気なこと、
食べ物が美味しいと感じること・・
今日も無事一日が終わることに

感謝することを、していきたいです。


親はいずれ、先に死んでしまう。

死んだあとに、お母さんありがとう
お父さんありがとう
もっと有難う言っておけばよかった・・・

って、後悔します。

いっぱい有難う言っておいても
無くなった時に気付く、後悔ってあります。


だからこそ、まだあるうちに、
まだ与えられていることに、

感謝する自分を

構築していきたいと思うのです。


コメント

障害児は天才の人たち

2019-02-25 17:01:46 | 大切なこと

高橋史朗先生の講演会があり、行ってきました。

良い資料が沢山あるので、ご紹介していきたいと思います。

 

障害児の川柳というものが載っていました。

 

本当に、優しく、キラキラした世界です。

 

************************************************

 

ろうそくは  光わけあい  身をけずる

 

雨降って みんなの心 よごしちゃう

 

時計さん  長しん短しん 別れちゃう

 

ながれ星 親をさがして   一人たび

 

浮き袋 みんなの泳ぎ  助けてる

 

もちさんは  いつもたたかれ  痛そうだ

 

コップさん  水が入って  さむそうだ

 

かかしさん  夜中もおきて  ねむたそう

 

れんらくせん  みんなと別れて  かなしそう

 

空見たら  雲がおいでと  言ってきた

 

風さんは  きれいな歌を  うたってる

 

北風は  さみしがりやの  風なんだ

 

菊の花 心をきれいに  してくれる

 

かたつむり  やさしい心を  もっている

 

雨さんが  静かにささやく  春くるよ

 

 

***************************************

 

みやぞんさんも、同じような感性を持っていると思いますが、

みやぞんさんは、才能の人だと思います。

ということは、障害児と言われる人たちも、同じく素敵で、

かつ、色んな分野で、それぞれに天才なんだとわたしは思っています。

 

だって、このように、

世界一優しい眼で、世界を見ることが出来る人たちなんですから^-^

 

 

お店です☆

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラです☆

https://profile.coconala.com/users/82370

 

 

 

コメント

棚からぼたもちは、ぼたもちを積んだから落ちたんだわ☆

2019-02-23 16:07:00 | 大切なこと

棚からぼたもちと言う言葉がありますが、

ぼたもちを積むのは自分の手で行います。

自分の手で積んで積んで積んで・・

それが乗せきれなくなった時、忘れたくらいの時に、

ポトン!!!と落ちることが、

棚からぼたもちだと、「わたしは」解釈しています。

 

それか、知らず知らずのうちに積んだ徳。

お父さんお母さん、ご先祖様が積んでくれた徳。

それが子孫のわたしたちに落ちてくることもある。

 

徳がなくなった・・と感じた時には、

自ら徳積みを始める時だと思います。

 

わたしは今年に入って、赤ちゃんの命を救う運動を始めました。

まだまだ知識もアンテナも足りていません。

でも、それは必ず、愛の循環になると確信しています。

 

子供が大学に行く年齢になり、

友人たちは立派なワーキングマザーになっている人もいる。

 

正直、焦る。

みんな本当に立派で、賢くて・・^-^

 

わたしも近場で働くか・・と思うけれど、

やっぱり、神様から、「これをしなさい。」と言われているので、

 

喜んで、赤ちゃんの命を護る、堕胎防止の記事を

書かせていきたい、発信していきたいと思っています。

 

内から催す、涙が出るような思いは、

止められないのだから。。

 

 

すると不思議なことが起こってきました。

 

子供の進路が、うまくいくようになったのです。

家族も、みんな元気で仲が良い。

 

これこそ、有難いことですね。

 

今日も祈りを捧げます。

 

一人でも多くの赤ちゃんが生まれますように。

お母さんに選ばれた人が、お母さんになれますように・・・。

 

有難うございます。

 

***************************************************

お店です☆

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラです☆

https://profile.coconala.com/users/82370

コメント

人は、人を無限に愛している。それが生命の實相。

2019-02-19 16:35:57 | 大切なこと

彼女は、お母さんの延長。

だから、母親を理解することで、DVの根っこを刈り取ることが出来る。

 

愛していても、愛せないことの、なんと「愛している」ことだろう。

愛していて、愛せなかった。これが、お母さんの気持ちであり、あなたの彼女に対する気持ち。

 

世間の常識では、愛を表現しなかったら、愛しているとは言わない。

人類史上、子を捨てても、親は子供を本当に捨てることはできない。

 

どんな感情があろうと、その真ん中には、「真言」まこと。

その本心が、神性仏性と言います。

その本心に違わない生き方が大切。

 

その本心を裏切る生き方をしていると、自己処罰が起こり、

人生がうまくいかなくなる。

騙されたり、男女関係で悩む。

 

愛の不足は、嫌われることをわざとしてしまう。

 

力づくでは、心の世界は、どうも出来ない。

 

本当の命の姿に目覚めた時、人生苦は消えるというお話です。

 

是非、聞いてみてください。

 

 

 

★「いのちが喜ぶ話」第47話 ★大熊良樹理事長ー人は人を無限に愛している ー  

https://www.youtube.com/watch?v=sJAlBxbokPU&list=PLM57MgnWH9UsCEXb3tgxXDILlMhoCWfPw&index=27

 

 

*********************************************************

 

自分自身が好きでなければ、人を好きになれない。

 

自分自身の本当の尊さに目覚めることを、悟りといいます。

 

 

 

全てのご先祖様の経験、気持ちが、あなたの中に生きている。

ですから、あなたが喜べば、どんなにご先祖様が喜ぶことでしょう。

親からもらった身体を傷つけないことが、親孝行です。

 

 

 

 

★「いのちが喜ぶ話」第48話 ★大熊良樹理事長ー自らの尊さに目覚めるー

コメント

人生を好転させる黄金の法則~光の言葉とお礼人生~

2019-02-08 11:17:02 | 大切なこと

いのちを守る親の会代表の大熊先生が、

素晴らしい講話を提供してくださいました。

 

何をしても、うまくいかない

自分を愛せない

周りの人から意味もなく嫌われる

 

そのような方がいたら、ぜひ読んでみてください。

 

***********************************************************

 

( ※御許可をいただいて匿名で紹介しています。)

いのちが喜ぶ話 第74話


 「光の言葉とお礼人生」大熊良樹講師

 

 先々月(平成30年12月上旬)のこと。

ある方から・・・「もう死にたい」と電話がかかってきた。

直接相談を希望するその方は、その後(12月中旬)、京都の相談室に来られ。

名前は、大野さん(匿名)といって65年の人生で最も「死にたい」と思っていると苦しい表情で、告白された。

 

 「何が苦しんですか?」とお聞きすると・・・

「今年(平成30年)の夏以来、パートをしている職場で孤立化し、上司からもいじめられて四面楚歌。

家庭でも、夫との折り合いが悪く子供とも姑(しゆうとめ)とも、関係が最悪」だいう。

今すぐに、消えてしまいたいと言われる。

 私は言った。「大野さん。「自己礼拝(じこらいはい)」という言葉を聞いた事がありますか?

世の道徳は人を拝(おが)め、人を大切にせよと言うけれど、

実は、自分を拝めない人は、自分に感謝できないし。

自分を喜べないし、自分を拝めるわけは無く、自分を礼拝できない人は人を礼拝できる訳も無いのです。」

 

 大野さんは「そうです。私は、昔から、自分に感謝などしたことはありません。」

 

 私は言った。「大野さん、実に「自分の本当の尊さ(素晴らしさ)」に目覚める事こそが、全ての道徳の基本なのですよ。

自分のいのちの元が、親です。いのちのもとを恨むと「先祖全てを恨む」「いのちそのものを恨む」ということになる。

 

 自己処罰とは、高速道路で「アクセル踏みながら」(生きよう生きようと全力で走りながら)、

無意識にブレーキを踏むような行為なのです。

「スピンする」のです。これが事件事故です。

あるいはじわじわとブレーキを踏むのは、やってもやっても報われないと言うことが起こるわけです。

もう一つ。「人間観」「人生観」は言葉に出ます。その意味で言葉で人生は形成されるのです。

 

 大野さんは「ウーン」とうなった。そして大野さんは乗り出して語り始めた。

「大熊先生、そうなんです。頑張れば頑張るほど、家族の間でケンカが起こるのです。

それに大事なときに、事故や事件が起こります。先生の言われる通リです。」

 

 わたしは、ピンときた言葉を語った。   

 大野さん。まことに「言葉は大事である」。

 思いは「言葉」となります。「言葉」とは「言語」以外にも「思念(思い)」と「表情」も言葉なのですよ。

ここは、実に大切ですよ、大野さん。そして・・・

 言葉には「光言葉(ひかりことば)」と「闇言葉(やみことば)」があるのです。

 

 愛ある言葉は「光言葉」である。

人の心を照らし、人を生かす言葉は「光言葉」である。

だから褒める言葉は「光の言葉」でなのですよ。

 

 例えば、ほめる~という字に「誉める」という字があるが・・・

「誉める」という文字は「発言の言」~という字の上に「光」~という字が乗っかっている。

相手を讃える言葉が、いかに「光言葉」であるかと言うことなのです。

 

 逆に、人を貶める言葉や「いのち」を委縮させるような言葉というのは「病み(闇)言葉」です。

 

 「闇言葉」は暗い人生観や人間観が投影する。

「闇(やみ)」は「病み(やみ)」である。身体(からだ)の前に心が病む(闇む)のです。

貧乏も家族不和も「病気」です。本来ないものが顕われているのですからね。

 

 本来ない「闇」に「迷い」を投影して「人生苦」が映し出される。たちまち「報われない人生」となるのです。

 

大野さんは「それ、私です」といった。

 私は言葉を継いだ。

 

「報われない人生」の原因は、「忘恩」から来たる。

「神のいのち(自分)」を、神に活かされている「大恩」を、導きの素晴らしさを忘れているからである。

 私は神社出身ですからね・・「神様」といいますがね、

神様という言葉がイヤな人は「ご先祖の命」「ご先祖に生かされているいのち」と表現してもいいでしょう。

 

「報われない人生」の原因は、「忘恩」から来たる。

「ご先祖の命」が、「ご先祖に生かされている」「大恩」を、導きの素晴らしさを忘れているからである。

と表現してもいいです。

 

 報いない人生(忘恩の人生)は、報われない人生を生む。当然の帰結なのです。

 

 大野さんは急に涙をこぼしながら、子供の頃に、

父親から「自分は本当の子では無い」と言われて育ったのです・・。といわれた。

しかし、それは「たわいもない嘘」であった。

 しかし大野さんは傷つきながら大きくなる。

成人間近に、兄に「あれは父の嘘だ」と教えてもらった。

傷ついた20年近くを、振り返り大野さんは余計に父を恨んだそうだ。

 

 私は言った。「大野さん、自分を愛せない人は、愛する人を絶妙に傷つけることで、

自己処罰を完結するのです。人生でこれほど、つらいことは無い。これほどの。悲劇は無い。可哀想ですよ。」

 

それを聞き大野さんは嗚咽し始めた。

「大熊先生・・。私がそうです。父と、呪われているみたいに同じなんです。先生。

姑も、パート先の上司も最初は優しかったのに、今は鬼のような存在です。

 

 私は言った。「自己処罰の誘因として。意識逆転の法則というのがあります。

子供が「落としちゃいけない」「落としちゃいけない」と極度に緊張すると「お盆」をひっくり返しちゃうとか、コップをひっくり返すとか。

大人になっても「失敗」の多い人。朝、起きれない人。「人間関係」「仕事」で失敗の多い人にはこういう方が多いのです。

 

 しかし「光言葉」で運命は変わります。

一番重要なのは「いのち」にたいする 「明るさ」「朗らかさ」です。

それには「命の元」に対する感謝が大事です。

おそらくお父さんも自分の親を恨んでいるのでしょう。

だから、子供を傷つける事を「錯誤行為」として行う。

その悲しみを、吾が悲しみとして、わかってあげるといいですよ。

 

大野さんは泣きながら、「父も私と同じようにつらかったのですね。」

大熊「そうです。父を恨むと父と同じような人になり同じようなつらい追体験をするような人生を送ります。

あなたならば、よくわかるでしょうね。」

 

大野「わかります。わかります。大熊先生、私がなぜ、こんなに苦しい人生か、よくわかりました。

今からでも、わかってよかった。本当にありがとうございます。

光の言葉で職場の人や、家族に、お礼のつもりで生きていきます。」と言われた。

 

 年が明けて2月。お礼の連絡があり、お聞きした時に印象的だったのは、

「お礼のつもりで生き始めたときに、みんながいつも笑顔で、優しくなったという。」

わたしが「じゃあ、それまでは、どういうつもりで、生きておられたのですか?」とお聞きするとこう答えられた。

 

「大熊先生、今だからわかるのですが。

それまでは『恨みを晴らそうと生きていたかもしれません。恨めしいような、苦しいような、まるで、幽霊のような人生でした。』

それを聴いて二人で大笑いをしたが。。。

実に感慨深い感想とお礼の電話であった。

 

 幸せに生きたいのに「恨み節」のような人生。「幽霊」のような人生。苦しくて当然である。

 しかし・・このような人は、思った以上に多いのではないだろうか。

ぜひ、自己のいのちの素晴らしさに目覚め、いのちの元を礼拝し、

お礼のような生き方で、光の言葉で生きてはどうでしょうか。

 

20年30年悩んでいた悩みや不調がその場で解決することも多い。

「不眠症が10秒で消えた話」他。『ユーチューブ』の『いのちが喜ぶ話』(全74話ご参照下さい。)

 

 

 

コメント

爽やかに生きるには

2019-02-07 10:20:18 | 大切なこと

今回の新月で、わたしは初めて、自分というものにフォーカス出来ました。

 

 

赤ちゃんを救いたい、命の大切さを知ってほしい、

堕胎で苦しむ人に大切なことを伝えたい・・

 

それと同伴して大切なことは、

自分はどうなのか?ということです。

 

人に対して厳しいことを言わなくてはいけないこともある。

ハッキリと正しいことを伝えなくてはいけないこともある。

 

でも、

そんなあなたは、それにふさわしい人間ですか?

 

はじめて自分に問いが向かいました。

 

人を本当に導くことのできる人は、

爽やかな人です。

わたしも今回の新月で初めて、

「爽やかなヒトになりたい」とシンプルに思いました。

 

爽やかな人ってどないな人?

身近にいるあの人、あの人も・・共通しているものは?

 

そして今日の朝、ピカッとわかりました。

 

爽やかな人とは、

感謝出来る人のこと。

爽やかな生き方とは、

万物に感謝して生きること。

 

感謝のフィールドには、何かの恨みもいじめも、悲しみもない。

ただ、光だけなんです。

 

 

 

今日からまた、感謝ノートを作り、そこに沢山の愛する人を書き出し、

感謝の言葉をつづることにしました。

 

新月の魔法に感謝。

 

読んでくれるあなたに感謝^-^

 

有難うございました。

 

 

********************************************************

 

お店です☆

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラです☆

https://profile.coconala.com/users/82370

 

 

コメント

父の死でわかったこと。

2019-01-26 10:41:07 | 大切なこと

メメントモリという言葉があります。

 

古代ローマで、凱旋のパレードを行なった際に、後ろの使用人に、この言葉を言わせ、

自分自身の戒めの言葉としたとされる言葉。

 

意味は、ラテン語で、

「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」。

 

ひすいこたろうさんの本に書いてあったことを抜粋しましたが、

同時に、わたしたちは、「自分だけは死なない」と思っているとも書いてありました。

 

わたしも、今もそう思っています(笑)

しかし、同時に、父の死で、ああ・・人は死ぬって本当なんだな・・と思うようになりました。

 

最近お風呂で瞑想するのですが、

その時に今になって父ロスが起こり、涙が止まりません。

 

だけど、手がふわあっと温かくなり、父は生きていると心から思える。

だから、喜びと優しさの涙に最後はなるのですが。

 

大好きな人が天に帰ったからわかったことがあります。

 

人は死ぬ。

自分も死ぬんだなあ。

死って身近にあるんだ。

お父さんが死んだ世界に行くから、怖くないや。

お父さんがやり残したこといっぱいあるだろうなあ。

でもこの前叔母さんの夢に出てきて、「今良いところにいるよ。」と言ったらしい。

やり残したことがあってもお父さん幸せなんだ。

 

ひらめき電球

 

だったらわたしも、好きなことしていいんだ。

やり残すことないようにって、思いつめなくていいんだ。

そんなにイイイイッって、自分を反省したり責めたりするの

もうやめよう。

 

その代り、お父さんの分まで、胸張って。

 

幸せになろう。

 

そうだ。

 

幸せになることを考えよう。

 

幸せを感じよう。

 

それが、

 

お父さんが喜ぶ生き方。

 

わたしも嬉しい生き方なんだ。

 

 

という思考に落ち付いたのでした。

 

シェア出来て幸せです。

 

皆さんもご一緒にいかがですか?^-^

 

読んでくれてありがとうございます。

 

 

 

遊びに来てね♪↓

 

お店です☆

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラです☆

https://profile.coconala.com/users/82370

 

 

 

 

コメント

何かをやっているからではない。周波数だ☆

2019-01-25 17:53:46 | 大切なこと

どんなに立派なことを社会的にしている人でも、

人が寄ってこないことがあります。

特に特別なことをしていない人でも、

人が寄ってくることがあります。

 

人の身体には、センサーがあって、

目鼻耳、ハート、もちろん頭脳を超えた

何か特殊な、無意識に感じる霊的なアンテナが、あるのです。

 

地球の波動が上がるに従い、

正直に生きようとしている人は、そのアンテナがどんどん

ニューッと出てきます。

 

そして、同じく正直に生きようとしている人や、

気持ちの美しい人、本音で生きようとしている人を見つけて

繋がります。

 

そういう人たちと繋がりたい人は、

自分がそういう人になることです。

 

こういう人と繋がりたいと思う人は、

自分がそういう人になることが、一番早いと思います。

 

そうすれば神様が、

ネットでも街角でも、環境の中で、

出合わせてくれると、わたしは信じています。

 

何かをやっているから、何か偉いことをしたり言ったりしても、

心根が一致していなければ、人は見抜きます。

 

魂から出している周波数が、だんだんごまかせなくなってきた時代。

 

目に見えないそれらが、

これから大きな仕事をしていくような気がしています。

 

ブログで自分が引き寄せられたり、見に来て繋がって下さる人達も、

同じ感覚の人が最近多い気がしています。

 

とても嬉しく、有難いです。

 

もっと、正直に生きよう。

 

そう思いました。

 

 

 

コメント

なるようになる!

2019-01-21 16:32:30 | 大切なこと

こうでなくてはならないと
人も、物事も支配しようとしても

全ては神様の掌の上で
真剣に役柄を演じている
舞台

時が来れば幕は下がる

宿題は次回に持ち越し

今のこの時を

十全に感謝しながら行きていこう✨

 

お店です☆

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラです☆

https://profile.coconala.com/users/82370

コメント

全ては自分の心が知っている☆

2019-01-17 21:23:25 | 大切なこと

例えばおみくじを、

とてつもなく引きたい時などは、

良いものが引けたりします。

 

例えば預言カフェなどで、

預言を言われたとしても、

時間が経ったとき、

仕事など、言われた風にはならなかったなあ・・

ということがあります。

 

おみくじを引きたいと思うときには、

どこかで自分の運が今、良い方向に向かっていることを知っているから、

引きたいと思うのかもしれません。

 

預言カフェで素敵なことを言われても、

そのことを、自分が本気で取り組まなければ、

モノにはなりません。

 

すべて自分が知っていて、

自分で決めているのが未来なのですね。

 

そして、本気で心配したことは、

そうならないことが多いものです。

 

自分がしたいことなどは、

他人が知っているはずもなく、

自分で頭がハゲるくらいに考えて、

感じたものだけが、

リアルに形を創っていくものなのかもしれないと

 

最近思うようになりました^-^

 

感じること、ふと思うこと、

直感を何より大切にしています。

 

すべて自分の心が知っていて、

自分が決めている。

 

そう思うようになりました。

 

*****************************************

 

 

お店です☆

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラです☆

https://profile.coconala.com/users/82370

 

コメント

ある場所でコーヒーを飲むと、豊かになる☆

2019-01-16 15:40:30 | 大切なこと

どちらかというと、私たち夫婦は、ランチとかにお金をかけたくない夫婦でした。

 

今も、そうです。家で食べたほうが安いし、特に台所を知る女子は、ランチを眺めた時に、

 

あ、これは大体原価いくらで作っているな・・とかわかってしまうんですね(笑)

 

だから余計、「パスタなんか家で3分の一の値段で大量に作れっから☆」

 

とかなっちゃうんですよ。

 

でも今日のお話は、そういう次元を超えたお話なんです。

 

この間の土曜日、とあるきっかけで、私たち夫婦は、浦安ブライトンホテル 東京ベイに行きました。

 

そこで、ランチをすることになったんです。

 

ホテルの中に入った時、今まで入っていたカフェとは全然違う、「異空間の雰囲気」にビックリしました。

 

 

 

仕事で疲れ果てていた主人なんか、涙目になっちゃって・・。

 

働いている方々のサービスの思い、結婚式など行われているので、波動がとても高いんです。

 

ランチをゆっくりいただき、帰って来ました。

 

そして、その時に思い出したんです。

 

有る方が、お金が全然無かった頃、都内のホテルのラウンジに、毎日通ったそうです。

 

そこで、彼女は、一杯のコーヒーを飲みながら、ご自分にこう言い聞かせました。

 

「わたしは、豊かだ。豊かだ・・。」

 

そうすると、その場にいる時には、本当に自分が豊かであると思えたそうです。

 

その生活を続けて、ある日のことです。

 

突然、ご自分の中から、「豊かだーーー★」という思いが、波のように押し寄せてきたそうです。

 

すると、色んな御縁の扉が開かれ、今その方は、エステ会社の社長さんになられています。

 

ここでは、コーヒー一杯が、ラウンジで850円です。

 

でも、たまにこういう場所に訪れ、ゆっくりと豊かな波動に浸り、わたしは幸せだ・・という思いを、

 

ご自分に与えることが、何より忙しい、現代人には、必要な時間に思えました。

 

人は、自分で自分のことをどう思うか、どう捉えているか・・ということを、

 

周りの人々が態度で示してくれるものです。

 

自分が幸せと思う人は、幸せそうな人が、「あなたいつも幸せそうね。」と近付いて来るし、

 

自分は不幸だと思う人は、幸せそうな人は離れて行きます。

 

代わりに、同じく寂しい表情の人が近付いて来ます。

 

豊かになりたい人は、豊かな人の集まる場所、明るく楽しい場所に、行くようにすればよいと思います。

 

そこで繁栄の気をもらい、家に帰ってもニコニコして過ごすようにしたら・・

 

それだけでも楽しいし、その波動が、また素晴らしい出会いや新しい扉を連れてくることでしょう♪

 

だから、わたしたち夫婦は、これから、

 

なるべくホテルのラウンジや、気持のよいカフェを目指すようにしようと思いました。

 

一週間のうちのたった2時間でも、それが人生をより豊かにしてくれるだろうと信じています^-^

 

皆さんもご一緒にいかがでしょうか^-^

 

 

 

お店です☆

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラです☆

https://profile.coconala.com/users/82370

 

 

コメント

もう我慢しないアラフォー☆

2019-01-15 15:55:15 | 大切なこと

なんか今まで、家族4人のために、子供3人のために、

我慢をすることが良いこととか、自分が我慢をすればいいんだとか、

そんなことを思ってましたけど、

それが家族にとっては、どーでも良いことなんだとなんとなくわかりました。

その通りだと思ったし。

 

わたしだって、

誰が我慢をしようとしまいと、

自分が一番可愛いし、フォーカスしているんです。

 

そして、女アラフォー。

巷で可愛いと謳われるそのスカート、まだ着れると思ううちに、

しっかり着ようと思って買って着ました。

 

お正月に着たら、まぁ気分が上がる上がる♪

 

 

最後にこういうの着たの、いつだったかしらん。。

 

でも、なかなか楽しいぞ☆

 

優しい気持ちになるし。

 

たとえ夫が、髪を切ったのに3日もなんにも言わなくても、

 

わたしは満足じゃ☆うふふ^-^

 

ということで、今年はお洒落します☆

 

自分のために♪

 

そしてもーひとつ。

 

家計のために自分だけガラホだったけど、

 

それもあほらしゅーて辞めました(笑)

 

あいぽんX!!

 

コーラルにしたよ。

 

あまりの写真の美しさに、フルフルしてしまいました・・。

 

わたしはどれくらい我慢していたんだろう・・

 

なんのために?・・って思うくらい、ガラホの時とお金は変わらなかったんです(笑)

 

でも幸せをいっぱい感じられたからいいか♪^-^

 

 

お店です♪

https://myheartangel.thebase.in/

 

 

ココナラ♪

https://profile.coconala.com/users/82370

コメント

よーくわかったことがある☆

2019-01-11 17:38:13 | 大切なこと

今年からまた新しい自分がムクムクと顔を出しています。

 

去年はつまらん一年でした。悩むことが多すぎた。それも自分のことじゃないのに(笑)

父も他界し、今隣でニコニコしながらわたしのブログを覗いています^-^

 

今まで良い子ちゃんモードで書いていたブログも、少し形を変えるかも・・しれません。

 

というのは、よくわかったことがあるのです。

 

今年は、「小我の崩壊と感謝」が目標です。

1.真理追究の勉強から逃げない。

2.自分が家族や他人にしてあげたことを、きちんと紙に書いて自分できちんと褒めてあげる。

3.仕事の確立

4.今年は自分を愛でよう。綺麗なお肌のうちに、素敵な服を買ってあげます。足裏マッサージとか筋トレしっかりします。

5.良く思われるためにこうしよう・・的な思想を辞める。自分に正直に生きる。そう思っている自分も許す。

6.自分の要求に素直に応じよう。すぐに応じよう。忘れてしまうんだもん。野暮用に忙殺されてしまう前に(笑)

 

卑屈な親切を辞めるのです。それをして初めて、他人に本物の態度を示すことで、真摯な態度になる。

 

今日の午後、ここまで一気に手帳に書いたんです。

空を見上げたら、新月ちょい過ぎの、素敵な三日月がウインクしてくれました♪

 

 

今日は自分のために髪の毛を切りに美容院へ行き、

ヤフーポイントが溜まったので、大好きな妹に贈り物を贈り、

それからそれから・・食べたいもの作ります☆

鶏胸肉の唐揚げにしようかなー。

 

ガラホからスマホにするかもしれません。

綺麗な写真が取れることが、何より嬉しいです。

 

 

以上、読んで下さる、素敵な皆様に、ご報告でした^-^

 

有難うございましたラブ

 

 

 

 

コメント

固かったわたしをほぐしたもの

2019-01-08 09:32:20 | 大切なこと

昨日主人が帰ってきて、笑顔で色んな話をしていて、

ふざけた顔のわたしを見て、主人がこう言いました。

 

「愛ちゃん明るくなったなあ。」

 

そう言われて、わたしもそう思う。

 

結婚して今年で20年目になるのかな。

20年前は、わたし、もっと固かった。

 

「こうでなくてはならない」が、とても多めの人でした。

 

それを壊してくれたのが、主人であり3人の子供たちだった。

 

特に子育ては、概念というものが通用しないということを知った。

 

子育ての醍醐味は、

 

「いかに自分の思い通りにならないかということを、骨身にしみて味わうこと」

「そして忍耐」

 

もちろん、子供を護るためなら、自分の命に換えてもいいと思っていた。

可愛いは可愛いが、

それと並行して、独身の奔放な感覚、綺麗な青空のフワッと広がった感覚は無かった。

 

だけど、公園に子供を連れて行った時見上げた空は、

しみじみと、「あんた今生きてるね」と言ってくれた。

 

もう一つは、鑑定でした。

 

様々なお悩みの中、自分よりもっと辛い立場にいる人に接したり、

不倫で悩む人、親からの虐待を受けてきた人、内面性に苦しむ人・・

様々なお悩みに対してアプローチしてきたけれど、

 

鑑定をするたび、自分に対して、

みんな頑張っているんだ。あんただけじゃない。と、いつも気付かされたのでした。

とても有難いことでした。今でもそうです。

 

40歳を超えてこれからは、もっと深い面に切り込んでいく一年にしたいと思います。

 

今年の漢字は「解」。

 

自分の内面、今ある問題(神様がくれた階段のぼること)を、解く。

解決する。解る。理解する。

氷が氷解するように、嬉しさがやってくる年。

 

頑張っていこうと思います。

 

宜しくお願いいたします^-^

 

******************************************

 

お店

https://myheartangel.thebase.in/

 

ココナラ

https://profile.coconala.com/users/82370

 

 

コメント