真実一路くんのひとり言

だれがやっても同じやとあきらめず、一歩ずつ
長いものには巻かれず、真実を大切にして。

稲田防衛相「辞任の意向」

2017-07-27 | 政治

 レッドカードを4枚も5枚も突きつけられても辞めようとしなかった稲田防衛大臣。特別防衛監察の発表前を前にして、とうとう観念したらしい。これぞ、任命責任が厳しく問われる安倍首相。内閣改造というなら、自らを更迭しなければならない。

 応援よろしく

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000016-jct-soci
稲田防衛相「辞任の意向」とNHK速報 内閣改造まで1週間、守りきれず

 PKO部隊の日報破棄問題などで追及を受けていた稲田朋美・防衛相(58)が辞任の意向を固めたと、2017年7月27日、NHKが夜7時のニュースのトップで伝えた。


 また共同通信もウェブ版で、「政府関係者」の話として同内容の速報を配信している。

■特別防衛監察の発表前に決断か

 稲田氏をめぐっては、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報「隠蔽」問題に関与したとの疑惑が浮上していた。本人は関与を否定し続けていたものの、25日にはフジテレビが、防衛相幹部から稲田氏が日報の存在を報告された際の「手書きメモ」の存在を報じていた。

 28日には防衛相が特別防衛監察の結果と関係者の処分を発表する予定で、27日には、岡部俊哉陸上幕僚長が辞意を固めたと各紙が報じている。稲田氏の「隠蔽」への関与の有無が焦点となる中、8月3日の内閣改造を待たず、辞任を余儀なくされたと見られる。

 稲田氏はこれ以前にも森友学園問題、また都議選での「自衛隊としてお願い」発言などが批判の的となっていた。

 同じ27日には、民進党の蓮舫代表(49)が代表を退く考えを明らかにしており、与野党の女性政治家がそろって「退場」する格好となる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内閣改造(昨夏)後「加計ありき」加速

2017-07-27 | 加計学園疑惑

 昨年の夏の内閣改造で、地方創生相が石破茂氏から山本幸三に変わって後、加計学園獣医師学部新設の動き活発に。「首相のご意向」の動きよくわかること。
 8月10日、加計氏らと会食。安倍首相は24日の衆院予算委員会で、「食事代は私がごちそうすることもあるし、先方(加計氏)が持つ場合もある」と答弁。今年の1月20日まで知らなかったと国民の誰が信ずる。

応援よろしく

 内閣改造(昨夏)後「加計ありき」加速 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-27/2017072701_03_1.html
学校法人「加計学園」(加計孝太郎理事長)の国家戦略特区での獣医学部新設をめぐる疑惑が深まるなか、24、25両日開かれた衆参予算委員会の閉会中審査では、長年にわたる安倍晋三首相と加計氏の親密な関係が浮き彫りになりました。安倍首相は、この関係を打ち消すかのように、加計学園に決まった1月20日まで同学園の獣医学部新設の意向を知らなかったなどと、従来の自らの答弁まで修正。新疑惑が続出し、臨時国会の召集と加計氏ら関係者の証人喚問は待ったなしの課題です。

図

 安倍首相は加計学園の獣医学部新設の要望について、これまで「私は(国家戦略特区諮問会議の)議長を務めておりますから、国家戦略特区に申請をすれば私の知りうるところになる」(6月16日、参院予算委員会)などと、何度も答弁しています。愛媛県今治市が国家戦略特区の申請を出したのは2015年6月。従来の答弁通りなら、2年も前に知っていたことになります。

 ところが、安倍首相は、この矛盾についてまともに説明せず「(当時は)急な質問だったので、混同した」などと質問者に責任を転嫁し、開き直りました。安倍首相が加計学園の要望を知っていたのなら、自身がこの問題に関与した疑いは極めて濃厚になります。

 実際、獣医学部新設は昨年9月9日の同諮問会議で提案され、急速に動き出します。その布石は、昨年8月3日の内閣改造から打たれていました。改造で、国家戦略特区を担当する地方創生担当相だった石破茂氏に代えて、山本幸三氏を起用。それを受け、加計氏が関係閣僚と次々と面会し、構想を伝達していきます。この間、加計氏は首相ともゴルフや会食を重ねています。

 安倍首相は24日の衆院予算委員会で、「食事代は私がごちそうすることもあるし、先方(加計氏)が持つ場合もある」と答弁。首相が昨年の時点で加計学園の要望を知っていたのなら、加計氏から利益供与を受けたことになり、関係業者からの供応接待を禁じる「大臣規範」に抵触します。

 安倍首相の説明では、国民はとても納得できません。真相究明のためには、証言拒否や偽証が処罰される証人喚問を行うことが不可欠です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加計疑惑 ますます疑惑は深まるばかり

2017-07-26 | 加計学園疑惑

安倍首相答弁、まったく何を言ったいるのかわからない。1月20日まで知らなかったと。国民の誰が納得、理解できるというのでしょうか。

 応援よろしく 

加計問題 首相答弁大破たん

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

仙台市長選、野党共闘候補が自公系破る 郡和子氏が初当選

2017-07-23 | 政治

安倍政権への逆風はやまず。市民と野党共闘の力だ。この力だ。
内閣支持率続落26% 「総裁3選」62%否定(毎日新聞全国世論調査)。
「安倍3選」ありえない。レッドカードだ。

 応援よろしく 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000061-asahi-pol

 仙台市長選は23日に投開票され、新顔で前民進党衆院議員の郡和子氏(60)が、いずれも新顔で、自民党宮城県連や公明党などが支持した冠婚葬祭会社長の菅原裕典氏(57)、前衆院議員の林宙紀氏(39)、前衆院議員の大久保三代氏(40)を破り、初当選を決めた。投票率は44・52%(前回30・11%)だった。

 2期目の奥山恵美子市長の引退表明に伴う市長選は、自民が惨敗した東京都議選に続く大型地方選挙として注目された。国政の与野党対決構図が持ち込まれた選挙戦だったが、与党側の敗北で安倍政権への影響は避けられそうにない。

 郡氏は民進党宮城県連や社民が支持し、共産、自由も支援した「野党共闘」候補。地元の安住淳・民進党代表代行ら国会議員が連日のように応援に入った。一方の菅原氏は自民や公明が推し、業界団体の組織力に加えて村井嘉浩知事や奥山市長が支援に回るなど、総力戦で臨んだ。

 しかし加計学園問題などで安倍政権への逆風はやまず、激励に訪れた菅義偉官房長官が街頭演説を控えるなど「自民隠し」の苦戦を強いられた。郡氏側は終盤に向けて「お友だち政治」などと政権批判を強め、反自民の流れを引き寄せた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日野原重明さん 105歳

2017-07-23 | 平和

7月18日、日野原重明さんが亡くなった。
日野原重明さんと出会ったのは最近のこと。「命」とは、「人生」とは、私に衝撃をあたえたものでした。


応援よろしく

「戦争はいじめと同じ」 日野原重明さん (再録)

人間はどうせ「死ぬ生き物」だからと自分の命と健康のことについて無頓着であったような日々ではなかったか。
 じゃあ、いのちはどこにあるの?胸の奥にある心臓?心臓はいのちを支えるモーターだけでいのちではないの。いのちは目に見えないものなの。一人ひとりがもっているものなの。「いのちとは君が持っていて、君が使える時間のことだよ」と日野原重明先生。
 君の持っている時間を強奪するものが「戦争」…。

<日野原重明さん>「武器で対抗…悪循環に」104歳の訴えhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000066-mai-soci
104歳の誕生日を来月4日に迎える医師、日野原重明さん(103)=聖路加国際病院名誉院長=が25日、聖路加国際大(東京都中央区築地3)で記者会見した。太平洋戦争期の自身と病院を回顧した新著発刊を記念したもので、日本の現状に「武器に武器で対抗することは悪循環に陥る」と危惧を示した。さらに憲法解釈の変更による海外派兵にも反対し「憲法の精神は互いに『赦(ゆる)す』こと。話し合いこそが国際問題の解決につながる」と訴えた。
 
 聖路加国際病院の名はキリスト教の聖人の名に由来し、米国人宣教師が1902年に設立した。日野原さんは日米開戦直前の41年8月に着任し、海軍軍医に任官した一時期を除き、70年以上にわたり医療の第一線にいる。

 日野原さんは、日本国憲法について会見で「改正すべきではない。解釈の変更もすべきではない」と強調。「隣人を愛せ、殴られても殴り返すな、という聖書の教えに似ている」と指摘した。国際問題の解決には辛抱強さが重要であり、「分かってもらえないからと殴りかかることは間違いだ。口があり、言葉がある。言葉は人間に与えられた宝物だ」と訴えた。

 日野原さんの新著「戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり」(小学館)によると、聖路加国際病院は戦時中、当局による命令で「大東亜中央病院」へと強制的に改称させられた。駐日米国大使らと交流のあった日野原さんはスパイ容疑をかけられ、特別高等警察(特高)に「天皇陛下とキリスト教の神とどっちが偉いんだ」などと尋問された。戦後も、病院はGHQ(連合国軍総司令部)に建物を接収された。

 新著の執筆の動機には「命と平和の尊さを次の世代に語り継ぐことは大切な使命」との思いがあるという。ここ10年ほど、日野原さんが力を注いでいるのは子供たちへの教育。「ほかの人の価値観や尊厳を否定したり、生きる権利を暴力で奪ったりする戦争はいじめと同じ」と説いている。

 この日、日野原さんは車いす姿で会見に臨んだ。2年ほど前、大動脈弁の不調による狭窄(きょうさく)症と診断されたためだ。ただし、冒頭には「(移動に便利な)車いすのおかげで活動範囲が広がった」と意気軒高なところを見せ、会場を沸かせた。続けて「与えられた命をどう生かすかは一生の課題だ。いかに時間を人のために差し出すか」とも。会見は予定時間を30分近くも超過した。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炉心直下に燃料デブリか 水中ロボット調査

2017-07-22 | 原発

  福島第1原発3号機を水中ロボットが調査。燃料デブリの可能性。毎日、毎日放射能汚染水が発生。

←応援よろしく

<福島3号機>炉心直下に燃料デブリか つらら状の塊確認 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000094-mai-sctch

東京電力は21日、福島第1原発3号機・格納容器内を水中ロボットで調査した結果、原子炉圧力容器の下で溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)とみられる塊が見つかったと発表した。溶けた金属が冷えて固まったような形状をしていることから、東電の木元崇宏原子力・立地本部長代理は同日の記者会見で「デブリの可能性が高い」との見解を初めて示した。

 これまでの1~3号機の内部調査では、デブリの位置関係や量などは確認できておらず、今後の廃炉作業に向けた重要なデータになる可能性がある。ただロボット調査の範囲は限られており、全体像は不明のままだ。

 東電は21日、水中ロボットが撮影した写真9枚を公開。圧力容器下にある、核分裂反応を調節する制御棒を動かす機器につらら状の塊が垂れ下がっていたほか、別の場所でも機器に固形物が付着している様子が確認された。画像ではいずれも赤褐色のように見える。木元本部長代理は「原子炉から核燃料が溶け落ち、機器などの構造物も巻き込んで下に落ちてきたと考えられる」と説明した。

 3号機に投入した、円筒形の水中ロボット「ミニ・マンボウ」(直径約13センチ、全長約30センチ)は放射線量を測定する機器を備えておらず、得られるのは画像や映像に限られる。固形物などをデブリと特定するためには、サンプルを採取して分析する必要があるが、めどは立っていない。

 3号機の格納容器内には深さ約6・4メートルの汚染水がたまっているため、東電は19日から水中ロボットを投入。圧力容器の真下にあるはずの格子状の作業用足場がなくなっていることなどを確認した。水中ロボット調査は当初、19日と21日の計2回の予定だったが、22日も延長して実施する。

 東電は今年1~2月に、2号機に別のロボットを投入して内部調査を実施。デブリの可能性がある堆積(たいせき)物を見つけたものの、断定には至らなかった。【柳楽未来、岡田英】

 ◇相当な量が流れ落ちたか

 奈良林直・北海道大特任教授(原子炉工学) 今回見つかった塊は、燃料デブリである可能性が高い。3号機は事故当時、消防車による原子炉への注水が炉心に満足に入らず、炉心溶融が進んだ。塊の下にあるはずの作業足場もなくなっていることから、相当な量の核燃料が流れ落ちたと考えられる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連合に抗議デモだ

2017-07-20 | 加計学園疑惑

「残業代0法案」働くものにとって「百害あって一利なし」。連合よ。

 ←応援よろしく

連合へ働き手が異例のデモ 「残業代ゼロ、勝手に交渉」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000094-asahi-pol

 専門職で年収の高い人を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」を条件付きで容認する方針に転じた連合への抗議デモが19日夜、東京都千代田区の連合本部前であった。日本最大の労働組合の中央組織として「労働者の代表」を自任してきた連合が、働き手のデモに見舞われる異例の事態だ。
 
 「一般の働く人々の権利と生活を守るために動くのが労働組合の役割のはず。連合執行部は今回の一方的な賛成表明を撤回し、存在意義を見せてほしい」

 午後7時に始まったデモの冒頭。マイクを手にした男性はこう訴えた。参加者はプラカードやのぼりを掲げ、「残業を勝手に売るな」などとコールを繰り返した。参加者はデモが終わった午後9時までに100人ほどに膨れあがった。

 今回のデモのきっかけは、高プロを「残業代ゼロ法案」と批判してきた連合が一転、執行部の一部メンバーの主導で条件付き容認の方針を決めたことだった。連合傘下でない労組の関係者や市民らがツイッターなどで呼びかけたメッセージは「連合は勝手に労働者を代表するな」などのキーワードとともに拡散。参加者の多くはツイッターでデモの開催を知り、仕事帰りに集まったとみられる。

 都内の清掃作業員、藤永大一郎さん(50)は「労働者に囲まれ、デモまでされる労働組合とは一体何なのか。恥だと思ってほしい」。別の会社員男性(53)も「連合の一部の幹部だけが勝手に政府と交渉し、話を進めているように見える。一般の組合員は納得していないのではないか」と首をかしげた。「年収1075万円以上」などが条件となる高プロの適用対象となる働き手はごくわずかだが、デモの呼びかけ人の一人は「年収要件などはすぐに緩和されて対象が広がる」と心配した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男山に轟く太鼓 八幡市

2017-07-19 | Weblog




2017年7月16日 京都府八幡市 太鼓祭り

男山に轟き 新緑がゆれ

ど、ど、どん、どーん

遠い空に轟き 未来に波打つ

ど、ど、どん、どーん

わたしの胸に轟き 鼓動する

ど、ど、どん、どーん

←応援よろしく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辺野古差し止め訴訟議案を可決 県議会

2017-07-15 | 基地問題

翁長知事がんばれ!
新基地できても普天間返らない。稲田氏発言が波紋 普天間返還条件 未達成なら「返還なし」

←応援よろしく 

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-534639.html
県議会は14日午前、6月定例会最終本会議を開き、名護市辺野古の新基地建設を巡る岩礁破砕の差し止め訴訟に関する「訴えの提起」議案を与党の賛成多数で可決した。県は早ければ週明けの19日にも提訴に踏み切る構えで、判決までの工事停止を求める仮処分も同時に申し立てる。採決では野党の自民は反対し、中立会派の公明は退席した。
 本会議では、県公安委員の天方徹氏の任期満了に伴い、後任に阿波連光弁護士を充てる人事案についても採決があり、全会一致で可決した。公安委員の人事案については委員会採決で、自民と公明が人選の過程で不透明な部分があるなどとして退席していた。【琉球新報電子版】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「共謀罪」法、施行 計画段階で処罰可能 

2017-07-11 | 共謀罪

 多くの国民の反対の声を踏みにじって強行された「共謀罪」法が7月11日の今日から施行される。話し合い、計画するだけで処罰の対象にされる。何をしたら犯罪なのかも明確になっていない。一般人は対象にならないというが一般人とはなにかもはっきりしない。
 「思っただけ」「考えただけ」では処罰しないこれまでの刑法を覆して「心に手錠をかける」。個人のプライバシーを侵害し、表現、言論の自由を侵害する違憲立法。
 2013年の秘密保護法、今度の「共謀罪」法でまさに国民の目と耳と口を塞ぎ、この国をどこに導こうというのでしょうか。

←応援よろしく 

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000006-mai-pol
組織犯罪を計画段階で処罰可能にするため、従来の「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設した改正組織犯罪処罰法は11日午前0時、施行された。対象犯罪は277に及び、犯罪実行後の処罰を原則としてきた日本の刑事法体系は大きく変わる。国会審議で政府・与党はテロ対策の側面を強調したが、民進党など野党は捜査機関による乱用の恐れがあるとなお反発している。【鈴木一生、秋山信一】

 同罪の適用対象はテロ集団や暴力団など「組織的犯罪集団」。犯罪を計画した2人以上のうち少なくとも1人が現場の下見などの「実行準備行為」をすれば全員を処罰できる。

 日本が2000年に署名した国際組織犯罪防止条約は「重大犯罪の合意(共謀)」などの犯罪化を義務付けている。そのため、政府は20年東京五輪・パラリンピックに向けたテロ対策として条約を締結する必要があると判断。先の通常国会に組織犯罪処罰法改正案を提出した。

 野党側は「一般市民が処罰される恐れがあり、社会が萎縮(いしゅく)する。対象犯罪も広すぎる」と廃案を訴えたが、自民、公明両党は国会最終盤で、参院法務委員会の採決を省略する異例の「中間報告」で参院本会議採決を強行。改正法は6月15日に成立した。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加