ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

日本初のデフリンピック公認応援テーマソング、HANDSIGN with三城千咲「HERO」MV公開!

2017年05月20日 02時01分56秒 | 障害者の自立

4年に1度、世界規模で行われる聴覚障害者のための総合スポーツ競技大会であり、国際ろう者スポーツ委員会(ICSD、CISS)が主催する障害者スポーツにおける最初の国際競技大会、「デフリンピック」の日本初の公認応援テーマソング遂に完成!No.1レースクイーンと、TV・ネットで話題の手話パフォーマンスグループがコラボ~HANDSIGN with三城千咲「HERO」MVトレーラーが本日5月19日公開された。

日本初のデフリンピック公認応援テーマソング、HANDSIGN with三城千咲「HERO」MV公開!

4年に1度、世界規模で行われる聴覚障害者のための総合スポーツ競技大会であり、国際ろう者スポーツ委員会(ICSD、CISS)が主催する障害者スポーツにおける最初の国際競技大会、「デフリンピック」の日本初の公認応援テーマソング遂に完成!No.1レースクイーンと、TV・ネットで話題の手話パフォーマンスグループがコラボ~HANDSIGN with三城千咲「HERO」MVトレーラーが本日5月19日公開された。

HANDSIGNは、手話をかっこよくダンスの振付に取り入れるパフォーマンスと音楽を発信しており、2010年にはNYのアポロシアターにて、アマチュアナイト公認パフォーマーに認定された。
MV先月リリースした聞こえない女性と聞こえる男性の恋愛の実話を基にした新曲「僕が君の耳になる」のミュージックビデオでは主演に女優の足立梨花を起用し、リリース当日にyoutube再生回数100万回を突破するなど話題のグループ。

三城千咲は、菜々緒らを輩出した「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」を 2016年11月に受賞したNo.1レースクイーンでありながら、障がい者自立推進機構による「パラリンアート」の公式手話パフォーマーを務めるなど精力的に活動をしている。

MVそんな両者がタッグを組み日本初となるデフリンピックの公認応援テーマソングとなった「HERO」はHANDSIGN with三城千咲による、歌詞を手話で表現したダンスパフォーマンスが特徴で、健常者の方にはもちろん、ろう者の方も楽しんでいただける聴力に関係なく、すべての人が楽しめるミュージックビデオとなっている。

今回のミュージックビデオの監督は、氷室京介・モーニング娘’16らのMV動画やLIVE動画も手掛ける、若手人気映像監督の奥藤祥弘が勤めている。

05月19日   navicon [ナビコン]

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 放課後デイ施設 突然閉鎖 ... | トップ | 「障害ある子を温かく見守っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL