書見の邪魔だ。

「信長の野望Online」と日ごろのつぶやき。メインは陰陽師。

指輪の宝玉枠。

2016-02-29 18:44:21 | Weblog
「信長の野望Online」で、「歓喜天」と戦ったのですが、1を倒した後、敵の攻撃が旗頭であるファーストに集中し、旗折れ。
「指輪装飾秘伝・扇」は、またお預けになったのでした。

それで気になるのは、指輪に付けられる宝玉枠は、今後も扇型のみなのかと言う事です。
それならそれで良いのですが、今後、他の形の宝玉枠が付けられるようになる可能性も十分にある訳で。
後、まさかとは思いますが、「中尊寺金色堂」の報酬に宝玉枠を付けるアイテムがあったりしたら、非常に複雑な気持ちになりそうです。

来週はいよいよ「覚醒の隊列」が使用可能になる為、「指輪装飾秘伝・扇」を入手できる可能性が高まります(戦う機会があれば)。
セカンドシーズン第三陣前に、どうにかして手に入れたい次第です。

この記事をはてなブックマークに追加

楽市楽座の変更。

2016-02-28 18:30:29 | Weblog
「信長の野望Online」で、楽市楽座周りに変更が入り、先週売れ残った在庫を引き取らないまま、次の売り子を雇えるようになる訳ですが、これが案外便利そうです。

今までどおりの使い方でも便利なのですが、売れそうにないアイテムを、倉庫代わりに在庫として置いておくと言う事も可能になりそうです。
うまく使えば、倉庫の容量が増えたのと同じ事になります。
もちろん、商品として売りに出しているので、売れてしまう可能性はありますが、価格を高くしておけば問題はないかと。

まあ、この考えがうまく行くかは、新しいシステムを実際に見てみないと何とも言えませんが・・・。
何はともあれ、3月9日が楽しみです。

この記事をはてなブックマークに追加

夢幻の隊列。

2016-02-27 18:33:28 | Weblog
「信長の野望Online」で現在行われている「疾風独眼竜直前! “超”パワーアップキャンペーン」で使用できる隊列の内、今週は「夢幻の隊列」のみ使用できる訳ですが、やはり効果はすごいです。

ファーストの場合、こんな能力になったりします。


まあ、能力アップ量はどのキャラクターでも同じなのですが。

こんなに能力が上がるのだから、例えば「最強の後備え」の「雑賀孫市」など楽勝・・・と思いきや、予想外に苦戦した所が面白かったりします。
これだけ魅力があっても、敵の標的固定がファーストに効きましたし(涙)。

話の時間を少し巻き戻しますが、今週、今回のキャンペーンを知った時、頭に「ファイナルファンタジー14」の、「超える力」が浮かびました。
古いコンテンツでは、進行の遅いプレイヤーの為に、能力を一時的に高めた状態でボスと戦えると言うものです。
ただ、「ファイナルファンタジー14」の場合、キャラクターの能力はアイテムレベルなどで徹底的に階層化されているのに対し、「信長の野望Online」では、そもそも階層化と言う概念自体がなく、装備品などによる能力も千差万別です。
なので、単純に隊列で能力を大幅に強化しました、だけではうまく機能しない気がするのですが・・・。
これで、一時的にある程度のボスが倒せるようになったとしても、かならずつまずく所ができてきます。

来週からは、いよいよ「龍泉洞」でも使える「覚醒の隊列」が出てきます。
ファーストとしては、「指輪装飾秘伝・扇」を入手するチャンスでもありますが、本来の目的である、これまでボスに挑戦できなかった方がボスに挑戦する機会となるでしょうか。

この記事をはてなブックマークに追加

もう一つの強化案。

2016-02-26 19:30:13 | Weblog
「信長の野望Online」で、現在ファーストが使用する袋装備の作成を目指して頑張っているのですが、実は、頭の中にもう一つの強化案があったりします。

頭装備と胴装備を、もっと強力な神秘石を使用したものに交換すると言うものです。
現実的に考えると、付与上限95の三点付与神秘石になると思います。

普通に付与が揃った神秘石だと高いので、「中尊寺金色堂」の報酬の一つである「赤金剛の研磨石」を使用する事で、付与違いで少し安めの神秘石を望みの付与に変更する事になると思います。
セカンドシーズン第三陣以降の経済がどうなるか、予測しにくいですが、場合によってはこちらの方が安くなる可能性があります。
袋装備交換にしろ、頭と胴装備交換にしろ、上昇する能力の値はほぼ同じですし。

気になるのは「赤金剛の研磨石」が取引可能かどうかで、可能だとさらにややこしくなりますが、まずは情報収集ですね。

この記事をはてなブックマークに追加

装飾石。

2016-02-25 19:58:01 | Weblog
「信長の野望Online」のセカンドシーズン第三陣特設サイトで公開された内容の一つ「装飾石」。
考えれば考えるほど、赤以外の他の色の効果が気になります。

「赤の装飾石」の最大の特徴は、腕力ではなく攻撃力が上がると言う事です。
これなら付与限界値の影響を受けなくて済むと思いましたが、そうしたら、他の色の装飾石はどうなるのかと。

実際にあるかは分かりませんが、「青の装飾石」があれば、耐久力の代わりに防御力が上がるのだろうとは思うのですが、そうしたら、もっとあるかどうか分からない、緑や黄色の装飾石は何が上がるのでしょうか。
これらだけ能力値が上がると言うのも変な話で、それを考えると、装飾石は赤と青程度しかないのではないかと思ったりします。
これだけでも、十分に効果はありそうですし。

何はともあれ、しばらくは情報収集に励む事になりそうですが、新しいキャラクターの強化要素ができて良かった・・・のですが、今後より強力な装飾石が出てきたら、その度に装備品の作り直しになりそうで、案外財布に優しくない要素になるかもしれません。

この記事をはてなブックマークに追加

超パワーアップキャンペーン。

2016-02-24 18:53:07 | Weblog
「信長の野望Online」で、本日から「疾風独眼竜直前! “超”パワーアップキャンペーン」なるものが開催されています。
http://www.gamecity.ne.jp/nol/news/body_3432.htm#3432

簡単に言うと、期間限定かつ、使える場所が限定されている隊列が使えるだけですが、能力だけでなく、最大生命力も大幅に上がるのが特徴です。
今週は「天下夢幻の章」関連でのみ使える隊列だけですが、来週は「龍泉洞」などでも使える隊列が実装されます。

今週はともかく、来週は「歓喜天」を倒しまくる良い機会です(ファースト自身に機会があれば)。
指輪に宝玉枠を付けるアイテムを入手しやすくなります。
思ったよりも、恩恵が大きいです。

能力の視覚化に関する話も出るでしょうし、早くも来週に期待です。

この記事をはてなブックマークに追加

公式サイト更新。

2016-02-24 18:45:22 | Weblog
「信長の野望Online」の公式サイトで、セカンドシーズン第三陣の特設サイトが更新され、「中尊寺金色堂」の情報が公開されました。
http://www.gamecity.ne.jp/nol/kakusei/index5_2.htm

報酬が予想以上に良いのに驚きましたが、報酬の入手方法は、「星野山千尋窟」の様に、複数の証をまとめて交換すると言う方式のようですね。
「龍泉洞」は、「覇道帝釈天」を倒しているか否かで、プレイヤー間の攻略状況が分断されてしまいましたが、これならある程度の緩和はできるのではないでしょうか。
報酬を手に入れるのにかなりの手間がかかるのが難点ではありますが。

報酬で気になるのは、やはり「装飾石」です。
例として「赤の装飾石」が挙げられていますが、腕力ではなく、攻撃力が上がると言うのが気になっています。
他の色の装飾石はどうなるのでしょうか。

他にも気になる事が多くて、色々と期待してしまいます。
攻略しがいがありそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

メンテナンス時間短縮。

2016-02-23 18:05:10 | Weblog
「信長の野望Online」で、明日からメンテナンス時間が1時間短くなって、2時間となります。
http://www.gamecity.ne.jp/nol/news/body_3431.htm#3431

私にはさほど影響が無いのですが、メンテナンス時間が長いよりは、短い方が良い訳で。
それにしても、1時間も短くなるとは思いませんでした。
システムが簡略化できたなど、メンテナンスに必要とする時間が短縮できたのかもしれません。

いずれにしろ、良い事だと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

袋装備の交換時期。

2016-02-22 19:52:55 | Weblog
「信長の野望Online」で、ファーストが使用している袋装備を、もっと強力なものに交換したいのですが、資金集めの一方で、他の事にお金を使う事があったりして、予定時期がずるずると延びています。

それも問題ではあるのですが、もっと気になる存在が。
次の拡張パックです。

今の所は、6月頃には、袋作成の費用がある程度貯まっている予定なのですが(あくまでも予定です)、その頃になると、「覚醒の章」適用から1年6ヶ月と、そろそろ次の拡張パックが見えてくる頃です。
これをどうしたものかと。
当然、性能は拡張パックで追加される物の方が良い訳ですし、それを待った方が良いとは思うのですが、更に言うと、次の拡張パックで、お金のかかる成長要素が加わったりすれば、当然優先順位が変わってくる訳で。

そうなると、袋装備は無理して作らず、次の拡張パックまで延々とお金を貯め続けた方が良いという事になるのですが、これではあまり面白くないです。

元々、6月は東西戦があるなど、色々と変化が起こる月です。
こう言う時期はあまり動くべきではないとも思うのですが、まあ、まずは実際にお金が貯まっているかどうかですね。

この記事をはてなブックマークに追加

また戦闘力が気になる。

2016-02-21 18:20:44 | Weblog
「信長の野望Online」で、先日の初期能力変更で、魅力が上昇した訳ですが(代わりに耐久力と生命力が下がりましたが)、こう言う変化で気になるのは、やはり戦闘力です。

ファーストは、一番戦闘力があった時はダンジョンの外で80万ありましたが、その後の能力変更で、76万程度に下がっていました。
これが、今回の変更で、変化しているかです。
上がっているか、悪くて変化なしならば良いのですが、下がっていると悲しいです。

とは言ったものの、他のアカウントで「ヘッドセット」を持っているキャラクターが動けるのは、「もののふの日」などの特別な日のみなので、しばらくの間測る手段がありません。
待つしか無い・・・と思う所ですが、「もののふの日」の前に、セカンドシーズン第三陣が来るのでした。
能力の視覚化が、戦闘力に代わるものになれば、この問題は解決する訳で(多分)。

もっとも、能力が視覚化された後も、戦闘力は戦闘力で残りそうな気がします。
改めて、面白いアイテムが導入されたと思う次第です。

この記事をはてなブックマークに追加

怨嗟伊邪那岐降神。

2016-02-20 19:34:10 | Weblog
「信長の野望Online」の楽市楽座で、「怨嗟伊邪那岐勾玉」が、手の届く金額で売られていたので、購入し、降神しました。



降神した後は、生命力報酬の為に神格成長です。
レベル20同士の神格成長を繰り返し、神格4にしました。
ちなみに神具は、数日前に城下町で入手したので、それを利用しました。
ラッキーです。

この結果、現時点では、コスト8の神全て(信長201Xを除く)に花マークが付きました。


現在の生命力報酬は、今回の神格成長でこれまでよりも10上がって840です。


思わぬタイミングで「怨嗟伊邪那岐勾玉」が手に入って、良かったです。
残っている他の神も降神したいのですが、価格が高かったり、そもそも全く売られていなかったりと、結構大変です。
気長に行くしかないようです。

この記事をはてなブックマークに追加

宝玉強化。

2016-02-19 18:18:30 | Weblog
「信長の野望Online」で、知人と共に「歓喜天」戦へ。
今度こそ指輪に宝玉枠を付けられるかと思っていましたが、久しぶりに負けて帰ってきました。

私も、少し疲れていたと言うのもあって、後からファーストの戦闘内容を思い出すと、気になる点がわらわらと。
ただ、一番気になったのは、敵の標的固定が中々外れないと言う事でした。

なので、「破凝の宝玉」の効果を強化する事にしました。
これならば、すぐに効果が表れますし。

この結果、標的固定時間短縮の効果が2%程度上がって、合計40%となったのでした。
予想以上にお金がかかりましたが(涙)、多少は変化があると思います(多分)。

それにしても、知人も言っていましたが、共晶効果の最高レベルが8になって、高い効果を持つ宝玉が、レベル7が最高だった時と比べて随分と減った気がします。
ファーストも、以前は42%オーバーなどを実現していましたが、今後は難しそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

戦闘指南。

2016-02-18 20:29:38 | Weblog
「信長の野望Online」の公式サイトのスクリーンショットから、「中尊寺金色堂」で戦闘に関する指南が受けられるようだと言う事が分かった訳ですが、やはりそう言う要素が必要になっている様ですね。

陰陽道は、ただひたすら攻撃関連(陣営技能を含む)なので、とても楽なのですが(その代わり強敵相手に需要がありません)、上級軍学や能楽之美などは、それこそ一手間違えると徒党がピンチになる事も少なくないので、戦闘指南は大事だと思うのですが、これらの特化技能は、そもそも教科書的に教えただけで活躍できるかと言う疑問もあります。

最近のこのゲームは、最高クラスのダンジョンかそれ以外かと言う様な状態で、最高クラスに挑む前の下準備と言ったようなダンジョンが少ないのが気になっています。
一応、もののふ道場の依頼などが自己鍛錬の場として存在しますが、もっと様々な状況が生み出されるような環境があれば、戦闘指南の内容も生きると思います。

もっと色々なダンジョンに行くという事で、徒党マッチング機能が今後有効に動くようになればと思うのですが、果たしてどうなるでしょうか。

この記事をはてなブックマークに追加

公式サイト更新。

2016-02-17 18:36:20 | Weblog
「信長の野望Online」の公式サイトが更新され、セカンドシーズン第三陣の新機能などが公開されました。
http://www.gamecity.ne.jp/nol/kakusei/index5.htm
このページには書かれていませんが、セカンドシーズン第三陣実装日は3月9日だそうです。

ついに実装される、「徒党マッチング機能」・・・ですが、「中尊寺金色堂」でしか使用できないなど、予想以上に実装規模が小さいです。
中級者クエストクラスの依頼ならば、全てカバーされるかと思っていたのですが・・・。
今は、この機能がうまくいくかの、ある意味テスト期間なのかもしれません。

それは良いのですが、「中尊寺金色堂」での依頼については、「?」の部分が結構あります。
スクリーンショットに写っている依頼(の一部)が、「戦闘に関する指南を受けよう」になっています。
「龍泉洞」などで慣らしたプレイヤーにとっては、戦闘指南など不要だと思うのですが・・・。
ひょっとしたら、初心者から上級者まで、全てをこのダンジョン一つでカバーするのかとも思いましたが、少なくともこれまでに追加されたダンジョンとはちょっと違うというのは間違いなさそうです。
「中尊寺金色堂」については、来週24日に公開されるそうなので、それに期待です。

後はアイテム関連に関する変更ですね。
地味ですが、役に立ちそうな機能が多いです。
特に楽市楽座での販売価格が記録された状態で再度出品できると言うのが良いです。

なんだかんだで、結構な追加や変更点があります。
しかし、個人的に気になるのは能力の視覚化なのでした。
おそらく能力の視覚化に関する情報公開は3月2日になりそうですが(涙)、とりあえず来週の情報公開にも期待です。

この記事をはてなブックマークに追加

蒼き指輪価値45の改修費。

2016-02-16 19:48:34 | Weblog
「信長の野望Online」で、現在ファーストは価値45の「蒼き指輪」を使用している訳ですが、
未だに宝玉枠がありません・・・

最大耐久度が1減ったので、改修した所、こんな金額が出ました。


とうとう1万貫を超えました。
ただ、思ったよりは安く・・・ないですが、それでも多少安心しました。
もっとすごいかと思っていたので。

今回の「蒼き指輪」といい、「天地神明の帯」といい、最近の装備品は強力な分改修費も高いと言う物が多いです。
その内、改修費がもっと高い物が出てくるのでしょうか。

この記事をはてなブックマークに追加