DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

冴えないパーカー、英国で防衛に成功(WBOヘビー級)

2017年10月02日 02時28分08秒 | 世界ボクシング
先月23日、英国で行われた試合結果です。
WBOヘビー級戦:
王者ジョセフ パーカー(ニュージーランド)判定2対0(118-110x2、114-114)挑戦者ヒューイ ヒューリー(英)

*ちょうど一年ほど前でしょうか、現IBFヘビー級王者アンソニー ジョシュア(英)やWBC王者デオンティー ワイルダー(米)と共に、今後のヘビー級を引っ張っていく選手候補の一人に挙げられていたパーカー。昨年師走に当時空位だった同王座を獲得し、一世紀ぶりにニュージーランドに世界ヘビー級王座をもたらすことには成功しました。しかし今回の2度目の防衛戦を含め、どうもパッとしない試合内容が続いています。

出された判定は2対0とはっきりとしないものでしたが、内容自体は王者の勝利は明らかだった様子。ただ、挑戦者のフューリーが世界ヘビー級戦に出場する資格がある実力者だったかは、大きな疑問符が持たれます。

兎にも角にもWBO王座の保持には成功したパーカー。次期挑戦者候補の筆頭には、日本、OPBF(東洋太平洋)、WBOアジア・太平洋王座の持ち主である藤本 京太郎(角海老宝石)の名前が挙がっているようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加