なごみの散策

旅を楽しみ、心がなごむ写真をめざして掲載しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

赤い灯台

2011年01月23日 | 写真
大きく渦巻く潮の目を期待して、昨夜三回目の来島海峡にブログ仲間3人で行ってきました。

月光に照らされた金銀に輝く海面、赤い灯台、白い灯台と、イトヤマ海岸は魅力あるポイントです。 
地元のカメラマンに状況も聞きながら楽しんできました。

大きく渦巻く潮流は残念ながら見ることはできませんでしたが、行き交う船の光跡や
月光に輝く光景は寒空を忘れさせてくれます。





コメント (12)

ある知らせ

2011年01月20日 | Weblog
sugiさん新聞社コンテストの「年度賞受賞」の連絡をもらったで~ 
ほれ、一緒に撮った閑谷学校の櫂の木と星グルグルじゃぁ~ 弾む声

写友におめでたい連絡があった。 年度賞は身近に2人目の快挙です。
誰もが何時かは・・の希望が叶って本当におめでたい。

発表が待ち遠しい心境でしょう。 努力された成果が評価され誠にめでたいことです。
私も応募したい気持ちはあれども、買わなきゃ当たらぬ宝クジの心境です。
                        
                      (写真はご一緒したときの作品です)
 
コメント (4)

星のある風景

2011年01月15日 | 
倉敷科学センターでは古勝数彦・星景写真展が15日から4月10日まで開催される

天体写真の中でも星空と地上風景を一枚の写真に収めた「星空のある風景写真」に最近感心を持ち
オープン日の今日ご本人のギャラリートークに友人達と参加して来ました。

ユージーランドまで撮影に行かれ星を愛する友人と再会、遠くは明石からお越しの人
最近星空に魅せられた人など交友を暖めました。 皆さん夜空の熱心な仲間でした。









コメント (8)

メンテナンス

2011年01月13日 | Weblog


デジタル一眼レフの清掃と点検を大阪のキャノンまで日帰りで行ってきました

屋外でレンズの交換も頻繁にあってファインダーの汚れなど気になっていました。

最近は清掃料金も有償化されてますが、せっかちな性分の私は一日で処理したかった。

持ち込むと2時間ほどで出来上がり、これで今年もすっきりと撮影できそうです。




コメント (6)

雪景色

2011年01月12日 | 写真
夜の車中泊体験(大山寺)を後に真庭市の醍醐桜に立ち寄ってみました。

村人かカメラマンなのか狭い山道には2本のタイヤの跡があり、のどかな山里も
銀世界をみせてくれます。

想定した枝には着雪はなかったものの、空に向かってそびえ立つ巨木は凛とした姿
四季を通じてお気に入りの見事な桜です。 
つかの間の青空の元で春の再会を思いながらの撮影でした。





コメント (8)

体 験

2011年01月10日 | 
この冬一番の冷え込みとあるなか、昨夜は大山寺駐車場にて一夜をすごしました。
下旬に行く「白川郷」豪雪の車中泊を想定しての体験です。

車中で泊まるのは何度もありましたが、この夜はー5℃
電気毛布使用など初体験は面白い反面反省や対策も要する点もあって
勉強にはなりました。
付近のペンションの郵便ポストも埋まりそうです






コメント (10)

コンクール

2011年01月07日 | Weblog
                     「全国インスタントラーメン・小学生レシピコンクール」があるそうです。

義理の弟長男がみごと全国大会で努力賞に輝いたと、今朝の地元新聞に載っていました。
コンクール、コンテストがたくさんあるのは承知していたが、このような大会があるのと
身内が賞を頂いたことは知らなかった。

早速祝いの電話を入れておいたが、自分も少しずつ応募してみたい気分になりつつある昨今です。



コメント (6)

旅の空

2011年01月03日 | 
そろそろ念願だった旅の予定を新年に計画してみる。

手始めに夫婦で雪国へプチの旅を1月下旬に予定した。
車中泊のマイカーでの旅である。
各地のグルメ、温泉を旅しながら写真に記憶と記録を収めたいと思ってます。

コメント (12)

癒しの空間 「なごみ」

2011年01月01日 | 花火
明けましておめでとうございます。

山の上から新年を迎えました。 とても小さなニューイヤー「花火」です。
館の灯かりは身体と心を暖める温泉街 
足元の積雪を踏みながら誰も語り掛けない 正に「癒しの空間」です。

今年もがんばって心にメッセージ写真を届けたいと思います。
訪問の皆様新年もよろしくご指導を願います。

 
コメント (13)