なごみの散策

旅を楽しみ、心がなごむ写真をめざして掲載しています

滝と陽の入り

2016年06月19日 | 食事
つがる半島の先端部に近く日本海の激浪によって造りだされた「七つ滝」清流が七段の断崖に落ちる美しさ
竜泊ライン(竜飛と小泊りをつなぐR339号線)を走るバスの中からの撮影です。


北の熱海と称される浅虫温泉。津軽三味線の音色を背中に受けながら宿近くの湾の浜辺を散策しました。
湯の島に沈みゆく夕陽が美しくて誰もいない浜辺で一人記念に収め、暖かい温泉に浸かり車中泊にないゆったりとした旅です。


コメント

白神山地

2016年06月15日 | 二人旅
世界遺産に登録されその魅力を感じたいと希望していましたがやっと叶いました。
深緑の森はすばらしく、トレッキングに時間がないのは残念でしたが、人の影響をうけない留山(伐採を留める)
その効果でスケールの大きなブナ林を散策感覚で進むと何故か気持ちが落ちきいてきます。

ブナ林に囲まれた33個の沼があるとのこと。 その中にインクを流したような「青池」は澄み切った色で人気がありました。




コメント

天の川を眺めて

2016年06月13日 | ホタル
梅雨は当然ながら星空は拝めない。 6月10日は星空が望めそうなので赤道儀を忍ばせて一人行ってみました。
天の川が見えるまでしばらくホタルを眺め11時頃やっと薄っすらと見え始めた。
天の川を始めて撮影する友人も後からやってきて、カメラビューに写る天の川に歓声をあげていた。
コメント

遠き頃の思い出

2016年06月10日 | ホタル
今年も蛍シーズンがやって来た。
近隣では今年もゲンジ蛍は元気に飛び交っていた。
ここには昔子どもの頃ながめた光景が残り、闇に光る多くの蛍をしばし忘れて眺めていました。
人工物もなく静かな山あいに飛び交うホタルを見ていると、写真をしていてよかったと思う瞬間でもあった。
コメント

旅と旅行の違い

2016年06月07日 | 二人旅

                                                                                                          4月からBIOGの掲載がないからどうしたと数件の便りがありご心配をお掛けしています。
実は別のフェースブックというSNSに最近の様子を公開しておりました。
当ブログを休眠状態でみなさまにご心配をおかけし、Fasebookをご覧になってない方には申し訳ございませんでした。

先日家内と久しぶり旅行で東北に行ってきました。
「旅」と「旅行」の違いについて考えても明快な答えがでませんが、元気なうちにと老夫婦のフルムーンの旅行を楽しみました。
瀬戸内に住む私には遠く東北は食べ物、見るものすべてが新鮮でした。

新幹線のグリーンに乗り、五能線、三陸鉄道など車でない快適さを楽しみ、一度は泊まってみたかった星野リゾートホテルに宿泊しくつろぎました。
少しつづですが報告を兼ねて公開していこうと思います。

秋田新幹線には驚きました。在来の路線を利用してるから一般のJR並みのスピードで走り、おまけに大曲~秋田に向う時はバックで走行するには超驚きました。



コメント (2)