なごみの散策

旅を楽しみ、心がなごむ写真をめざして掲載しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜明け前

2010年01月24日 | Weblog
今朝の虫明湾の撮影ポイントには、関西ナッバーの車両が沢山みられた。
夜明け前の「湾と星空」にチャレンジしてみました。
澄みきった空に流れるお星さま、思ったようには撮れないものだ。

 



コメント (13)

播磨灘

2010年01月18日 | Weblog
何故か岡山県人に撮影場所を磨灘と云ってもピンとこない
司馬遼太郎の名作「播磨灘物語」を話すと、黒田官衛が生まれた・・話が合った。

歴史好きな方には播磨=黒田官衛・・お互い歳を感じると笑いを誘ってしまいます。
今朝の「新舞子」はきれいな太陽が登り、瀬戸内とは違った写真が撮れました。

 








コメント (8)

凍てつく滝 (小豆島)

2010年01月17日 | Weblog
先日の寒波で銚子渓の滝は見事な凍結した姿をみせてくれた
初めて「氷の芸術」も見ることができ、「ポエムの水からの伝言」(著者:江本勝)を
思いだした。
(http://www.chemibodywork.com/newpage68.htm)どなたか実験されましたか?

普段はこの滝は「おちょこ」から、ちょろちょろと酒が流れるように・・と
云う事から名前がついたと売店のおばちゃんから以前聞きました。

 







コメント (9)

小豆島の猿

2010年01月15日 | Weblog
写友と猿だんごの撮影に小豆島へ渡った。
昨日までの寒波はどこへ、穏やかな気温となってしまいました。

小さな団子の中心には老齢化の為か毛抜けした猿が目につきます。
目的の「猿だんご」は失敗に終わりました。

 

 









コメント (4)

海面の移ろい

2010年01月10日 | Weblog
今年初めて(9日)日の出を撮りに牛窓までかけました。
ブルーから沖に向かってオレンジに海面が変化してゆく朝焼けは
なんとも言い難い程の色彩をみせてくれる

この色をカメラで表現しにくいねの会話・・ともかく写してみた。

 

 

コメント (12)

寒風を衝いて

2010年01月07日 | Weblog
正月の港は船出はしない

元日と2日間は昔ながらの伝統を守り
今年も大漁を祈願して朝から旗を立てる

冬の港は風が強い 漁夫の力強い姿に感動すら覚える

コメント (2)

狩りモード

2010年01月06日 | Weblog
今までにも我が家の猫は本能で蝶やコーモリ等の狩りをやってきた。
狩りモードに入ると周りが一切見えなくなる 飼い主に似ているようだ。

頭をぐぐっと沈めてダッシュする真剣な顔が面白い。
昨夜は獲物をくわえて得意な顔で見せに来た。
すぐに外に逃がしてやったが、鳥にとっては迷惑千万なことだったろう 

コメント (6)

やっとお正月が来たよ

2010年01月04日 | Weblog
3日目にしてやっと正月休みをもらえました。

後楽園では恒例のタンチョウが優雅な舞いをみせてくれる
私が主役とばかりに本番ではなかなか飛んでくれない

やがてワァ~飛んだ
多くの歓声に包まれて優雅な姿が空を舞う 





 
コメント (2)

明けましておめでとうございます

2010年01月01日 | Weblog
賀正 新しい年がスタートしました。

恒例のタンチョウ放鳥から一年が始まるのですが
今年は元旦が仕事初めとなりました。

人が幸せになる喜びを、自分も喜べる事を念頭に
今年も暮らしていきたいと思っております。

今年もよろしくお願い致します。

コメント (10)