なごみの散策

旅を楽しみ、心がなごむ写真をめざして掲載しています

雪の駅

2017年01月21日 | 夜景
仕事を終えて8時自宅を出発し雪を求めて迷ったあげく近場の県北へ
津山を過ぎてもみぞれとおまけに怖いカミナリ、ふわふわの雪は望めないが目的の駅まで走った。
着いたら強風でイメージとは異なるが、記念としてシャッターを切った。


コメント

総社・赤米祭り

2016年10月11日 | 夜景
ベンガラ祭りの帰り道総社市の国分寺では赤米フエスタが終わってました。
まだ証明が点いていたの立ち寄ってみました。
五重の塔は赤色に照らされ多くの人が来ていた様子が伺えます。



コメント

満月

2016年01月26日 | 夜景
撮影時間があるときは雲もあって夜空の撮影になかなか行く事ができない。
この日は友人のお誘いもあって初めての海岸へ連れて行ってもらった。
手先はジンジンと冷たく、風景にピンもきていないが、登る月がとても美しくて素晴らしい。
コメント

宵の吉備路

2015年03月30日 | 夜景
三日月が沈むまでにと流行る気持ちを抑えつつ五重塔に向かいました。
撮影場所を選ぶ時間もなく月が見えなくなってしまいました。

コメント (4)

夜の倉敷

2015年03月04日 | 夜景
岡山県で行きたいところといえば倉敷 美観地区は昼の顔もいいが、夜の顔も様々ですばらしい。
いろんな顔があって何度も訪れたいのに行けてない。
コメント

倉敷春宵あかり 2

2015年03月03日 | 夜景
イベントで人のいない写真を撮る方法として今夜はND効果やいろいろ試してみるが一番答えがみつからない。
雰囲気ある倉敷をみつけにそぞろ歩きはこれからも続きます。
コメント

倉敷春宵あかり

2015年03月02日 | 夜景
早朝の姫路は天候悪く一旦帰宅。夕方から写友と倉敷春のイベントに行ってきました。
宵闇の薄暮が過ぎた頃には人の波が押寄せてきて、めぼしいポイントは人だかりが耐えない。
大好きな夜の倉敷ですが、思うような写真が撮れない。

コメント (2)

2014年10月07日 | 夜景
いよいよ明日は皆既月食だ。仲間は五重の塔からまた瀬戸大橋をからませてと検討されている。
仕事なので間にあえばと心配なのですが、とりあえず出撃する予定です。

過去月の思い出はたくさんあるが背景と構図が重要なのはわかるが、今回はどのような写真を撮ろうかと悩みます。
写真は昨年9月児島湾大橋の下からきれいな月が見えるイメージです。
コメント

うしみつどき

2014年04月02日 | 夜景
先日は失敗の星の撮影 しばらく撮影しないと闇の中の操作がうまく出来ない
齢のせいかとも思えますが、なんだか悲しい思いである。
4月1日星が見えそうなので「うしみつどき」に再挑戦してきました。
コメント (4)

色づく雲海

2013年10月17日 | 夜景
備中の小京都と呼ばれる高梁 山に囲まれた盆地の中央部は町の灯が美しく宝石箱のようでした。
夜明けの頃には霧がわきあがって少し色づいた素晴らしい雲海の出現です。

コメント (4)