なごみの散策

旅を楽しみ、心がなごむ写真をめざして掲載しています

瀬戸大橋とオリオン座

2017年01月02日 | 
年越し花火のあと鷲羽山に登りオリオン座と瀬戸大橋のコラボを楽しみました。
5分もすると雲で見えなくなってしまいました。

コメント

北斗七星とカシオペア

2016年12月07日 | 
大山豪円山はのろし台で久しぶりに満天の星を眺めました。
まわりに明かりもなく淋しく一人ですが、星たちは歓迎してくれたようです。
画面下の雲は翌朝には雲海となって素晴らしい光景もみえました。

コメント

瀬戸内の天の川

2016年03月21日 | 
今朝は虫明湾のダルマ太陽が目的でしたが夜明け前に天の川が薄っすらと見えました。
もっと早く気がつけばもう少しははっきりと写せたかと反省です。
コメント

遅かった

2015年04月15日 | 
11日花火大会から帰宅すると、早くこんと桜が散ってしまうで~の連絡をもらった。
すぐ朝来市まで夜道を走り現地に到着してみると、全く桜の花びらがない。
昨日は池いっぱいにあったはなびらは、ひと晩で完全になくなってしまった(泣)
気を取り直し付近で星を撮影したが、雲の出現でこちらも失敗に終わってしまった。
コメント (2)

初冬の雲海

2014年12月06日 | 
急な冷え込みで四国で雪のため130台の車の大渋滞のニュスがありましたが、本日やっと冬用タイヤを交換しました。
先日晴れ間をぬって思いつきの出撃で雲海撮影です。 車中泊の県外ナンバーがずらりと並びここもメジャーになりつつあります。
コメント (4)

眠る世界遺産

2014年11月24日 | 
1400年の歴史を持つ巌島神社に着いたのは宿の灯かりも消えた頃
空には星がきれいに見える時刻に社殿の明かりが消え、仲間は社殿や大鳥居それぞれカメラを向けて撮影開始
静に眠る風景に星を取り入れてみました。
コメント

皆既月食 を楽しむ

2014年10月10日 | 
満月が地球の影に全て入る「皆既月食」 欠けたり色づいたりする現象の撮影はワクワクの気持ちでこの日を向かえました。
迷っていた場所をYさんに誘われ岡山城が見える石山公園にして、仕事を早めに切り上げ到着したのは賭け始めた頃やっと到着。

太陽と月の撮影は2012年5月金柑日食以来の天体ショーなので、思いのまま撮れるか心配しながらでしたが
結果は終わりまでの月は画角の入らず残念な結果となりましたが、神秘的な現象を写真に収められて楽しめました。

コメント (2)

醍醐桜の里

2013年11月01日 | 
雲海と星空を撮ることに失敗のあとは次なる雲海の名所「鬼女台」に行きました。
だが大山蒜山あたりは小雨が降ってます。思いつきながら帰路は醍醐桜に向かいました。
集落は寝静まって虫の音の聞こえませんが満天の星に合えました。
コメント (2)

雲海の星空

2013年10月16日 | 
現存する天守閣を備えた天空の城の夜明け前、一人で静かに下界にレンズを向けました。
朝霧に包まれる海原に星たちもこの光景を楽しんでるのかな。
コメント

お城とオリオン座

2013年10月08日 | 
岡山の城は白鷺(姫路)に対してカラス城だが
深夜でも撮れるかなの疑問はすぐに消えました。
空の白い濁りは天の川だろうか。
コメント (2)