香が散る

本を読むのが大好き、少し前からノロノロですが走るのも好き
そんな、代わり映えのしない、でも大切な日々を書き綴っています

ホワイトイルミネーション

2009-11-29 23:03:00 | なんでもない話
今月27日から始まった
さっぽろホワイトイルミネーション
今日、学校帰りに通ってのです
綺麗だった
雪まつりより、ホワイトイルミネーションの方が好きだなぁ
ピンクのは、札幌の花 ”ライラック”
わたし、札幌の街、好きだなぁ
コメント (8)

しょうがシロップ

2009-11-28 21:14:20 | おいしいぃ
ほぼ日でしょうがシロップのレシピを今週見たので
(ここです→ しょうがシロップの作り方 )
また作りたいなぁと思って
それと、いまうちに林檎がたくさんあるので
りんごとしょうがのシロップにしてみようと思って

いま、煮詰め終わって冷ましているところ
レシピを見ないと、水に入れる前に
砂糖とスパイスとレモン汁に30分位つけておくとか
煮詰めたあと、冷ますとかって分からなかったので
それを応用して、作ってみました
前に作ったしょうがシロップも美味しくて重宝したので
今回も楽しみだわ~
りんごとしょうがのチップスが上手にいくかどうかが問題


うちのデンマークカクタスは
白いお花も蕾がついてきて
赤いお花は少し開き始めました
元気でうれしいなぁ

この頃、本を読む気力がなく、大切な趣味なのにイライラ・・・
普通こういう時は、宮本輝さん、宮部みゆきさん、浅田次郎さんの
何度も読んだけど好きな本を読むうちに、元に戻るんだけど
どうしようかなぁ・・・
コメント (2)

魔菓子

2009-11-27 23:18:38 | なんでもない話
今日、散歩の帰り道にコンビニで見つけました

”雪見だいふく” ダブル生チョコレート
そんなに甘いものを食べないほうなのだけど
アイスクリームの中で一番好きなのが ”雪見だいふく”
多分、前から売っていたんでしょうが知らなかったダブル生チョコレート
美味しかった 満足
でも、やっぱりプレーンなのが好きだなぁ

わたしの中の魔菓子(食べだしたらやめられない)は
カールのチーズ味かカレー味
実際、1袋すぐ食べちゃうから、おそろしくて買えない
多分1年近くは食べていない筈と思い出すと食べたくなっちゃった
それも、こんな時間に・・・
コンビニは近い いやいや我慢します
コメント (6)

秋冬休み子供映画祭り

2009-11-26 21:47:19 | 映画のこと
2本続けて映画を見たのですが
なんだか、子供向き映画を見た感じです

『美少女探偵ナンシー・ドリュー』

お父さんの仕事の関係で、田舎から都会へ来たナンシーが
巻き込まれる「女優殺人事件」を解決していくのです
中学、高校生の頃、こういう外国ドラマ見ていたような気が・・・
安心して見ていられて、面白かったです

ディズニー映画『ウォーリー』

ゴミだらけとなって、人のいない地球のゴミを
排気する仕事をしているウォーリーが
地球を捨てた人たちがいる宇宙にいったりするのですが
ディズニーらしい、環境や生活や色々なメッセージが感じられます
殆ど言葉が無い映画なんですよねぇ
ウォーリーが充電完了すると鳴る音がマックの起動音だったりして
随所、楽しめました

しかし、ちょっと大人の映画みたくなりましたわん
コメント

春樹さん新刊

2009-11-25 19:32:00 | 本のこと
村上春樹さんの新刊が11月27日発売と
新潮社さんからメールが来ていたので
今日、大丸デパートの8階本屋さんで確認したら
東京では今日発売になっているそうです
『めくらやなぎと眠る女』
『象の消滅』に続く、ニューヨークで編まれた短編集です
ポチポチと貯めていた大丸のポイントで購入出来そうなので
早速、予約してきましたわん

今日は、ハローワークに行った帰りに
実家に作成した年賀状を持って行ってきたら
”焼き肉”をごちそうしてもらいました
両親が、肉が食べたいというのはめずらしいし、
私も、友達とももちろん一人でも焼き肉は食べないので
考えてみたら、もう1~2年ぶりくらいの焼肉屋さんでした
田村という名前の焼肉屋ですが、たむけんとは関係ないでしょう
案の定、頼んだ肉が食べきれない両親。。。
お腹いっぱいです おいしかったです
ごちそうさまです
コメント (4)

悪人

2009-11-25 01:09:04 | 本のこと
吉田修一さんの『悪人』

悪人を作るのは人の悪意、欺瞞、なのか
悪人になるかならないかは、紙一重
そう考えると、おそろしいし悲しい
九州は佐賀と長崎の間の峠で起きた殺人事件
ただ悲惨なだけではなく
考えさせられました
吉田さんの文章は、ぐいぐい引込まれて
昨日は眠れずに読み終えてしまいました
来年公開で映画になるようです
妻夫木聡さんと深津絵里さん主演
うん、雰囲気かも・・いいかも・・・

今日は、E師匠と前の会社でお世話になった方と一緒に
完全プライベートで円山裏参道「あれこれ屋」へ
鰈唐揚げ

鶏とカシューナッツのカレー(ナンと麦飯付き)

他に、モッツァレラとトマトのサラダなどと
ビール、赤ワインを頂きました
相変わらず美味しかったです
2次会は同じビルのお店に・・・名前忘れました
E師匠は友人に緊急事態が起ったらしく友人宅に行ってしまったので
2人で飲んだのですが、同じカウンターの女性がしこたま酔っていて
ちょびっとうるさかったです
か、色々とお話が出来て、よかったなぁ
毎日、ひとりでいることが多いので
人との関わり合いに臆病にならずにと思って
この頃は、機会があれば、久し振りの人たちとも会うようにしています

しかし、E師匠、大丈夫だろうか・・・
そして、1杯、2杯+水ごくごくだったのに
あったまいた~い
ゆっくりお風呂入って、寝ようっと
コメント (4)

EVERYTHING

2009-11-23 18:56:17 | 好きな音
今日は久し振りにCDを聞いていました
azz-oneの『EVERYTHING』
2003年のアルバムですね
人気ドラマー大坂昌彦さんが贈るドリーム・ユニット
大好きなMAYAもボーカルで参加しています
JazzのJ-POPアコースティックカバーで
「EVERYTHING」「卒業写真」「いっそセレナーデ」
などなど11曲がボーカル、インスト合わせて入っています
このアルバムもJ-Jazz-Netを聞いていて知って購入したもので
大好きでずっと何回も聞いています

今日午前中、天気がいいので散歩に出たら
途中、雨が降ってきました
少し暖かいということかしら

玄関に鉢植えのお花を置くといいと聞き
ミニシクラメンを買ってきました
玄関には日が当たらないので枯れてしまうのですが
それでもいいそうです
悪い気が玄関から入ってくるのを防いでくれるそうです・・・よ

そして、散歩中に落とし物を発見
男性用の紺色のブリーフ 何故
そういえば、ついこの前は
女性用の下着がぽろっと歩道に落ちていました
廻りに住宅とかないし、
もう外に洗濯物を干すうちもないんだけど
ちょっとびっくり
それで、少し歩いていたら今度は男性用の黒の靴下が
ちゃんと両足分落ちていました
それでそれで、最後にグレーのマフラーも落ちていました
なんか、マフラーでほっとしたのは間違いかしら


来年用のカレンダーが本屋さんで売られていますね
昨日、有元利夫さんのカレンダーを見ました
買いませんでしたが
この絵は宮本輝さんの『愉楽の園』の表装になった絵です
コメント

狐宿の人

2009-11-22 22:20:24 | 本のこと
宮部みゆきさんの2005年に出版された
『狐宿の人』・・・再読です

ちょっと頭痛が続いているのもあって
新しい本を読む気力がなくって
大好きな本を再読したのです
正直でやさしくかわいい”ほう”に会ってきました
しっかりもので心優しい”宇佐”に会ってきました
鬼と呼ばれる”加賀さま”にも会ってきました
大好きな人たちばかりなのです
江戸徳川の時代の、讃岐でのお話です
あの時代てあってこその規律や常識が
真面目でやさしい人たちを苦しめ
でも、美しい時代だったんだと思う
宮部さんの小説の中で、とても好きな小説です

今日は、昼2時半から夜8時半まで学校
今までは朝早くから昼2時には終わっていたので
ちょっと調子が狂ってしまい、疲れました
ダ○エーでちょっと買い物をして歩いて帰る途中、
先週、先輩と一緒に飲んだ居酒屋さんの前を通りました

旬彩「てる」という名前だったのね~
いい名前だわ・・・と今頃気付きましたわ
また、行きたいなぁ
コメント (4)

成功

2009-11-21 19:56:16 | なんでもない話
今日、わたしのマシン、
マックにWindows XPをインストールすることに成功
途中、にっちもさっちもいかなくなり
アップルサポートセンターにしてしまったけど
とても親切に導いてくれて、無事終了
ちょっとした充実感です


今日の午前中、すっかり冬模様で雪が降る窓の外
でも午後から散歩に出た時は少し暖かかったような。。。
だんだん寒くなって散歩に出るのには「えいっ」と気合いが要りそう


先日、久し振りにお会いした琥珀さんから
今年のボジョレーヌーボーを頂いてしまいました
今年は、ボジョレーの当たり年だそうですよ
いつ、どのタイミングで頂こうかなぁ
コメント (6)

錦繍

2009-11-20 19:02:12 | 映画のこと
昨日、札幌教育文化会館で行われた
舞台『錦繍』を見てきました

2年前の東京での初演に続き2度目でしたが
キャストが少し変わっていたこともあり
また自分の環境や気持ちも変わったこともあり
受け止めた感情がかなり違っていました

『錦繍』は宮本輝さん原作で、小説は何度も読んでいて
読みながらも必ず泣いてしまう場面があります
その場面ではもちろん、小島聖さん演ずる亜紀の表情や言葉、
モーツアルトのレクイエム、何度も涙が出て止まりませんでした
心が染み入りふるえる時間を過ごしたと思います

ここ何日か頭痛がして、毎日薬を飲む生活
今日は、薬を飲んだあと、ゆっくりとしていたので
映画『トニー滝谷』を観ました

これは、村上春樹さん原作の映画です
お友達がブログで良かったよ~と書いていて
はっ!わたし、持っているのに観ていない!
と気付く阿呆さ加減
観てよかったです
春樹さんの世界そのままでした
イッセー尾形さんしかトニー滝谷は出来ないと思いました
宮沢りえちゃんは、なんて美しいんだろうと思いました

『錦繍』と『トニー滝谷』と、
人を愛することって・・・と思ってしまいました
コメント (4)