香が散る

本を読むのが大好き、少し前からノロノロですが走るのも好き
そんな、代わり映えのしない、でも大切な日々を書き綴っています

天使の歌声

2009-11-05 21:00:15 | 本のこと
北川歩実さんの『天使の歌声』

初めての作家さん
正統派ミステリー小説
探偵・嶺原克哉が出会った6つの難事件
多重どんでん返しの結末
読みやすく、楽しい読書時間でした

今日、JRで札幌駅まで行き、用を済ませて
帰りは北大の中を通って
桑園経由で帰ろうと思って
北大の窓口で地図をもらって
桑園に行く道も教えてもらったのです

北大の正門近くはまだまだ紅葉まっさかり

そして通ったことのない道へ
あれ?行き止まり・・・
通れるっていってたけどなぁ・・・
少し戻って地図を見て、桑園方面に抜ける道を

ポプラ並木の側を通って向かうと・・・
あれ?行き止まり・・・
地図は道路あるよ~ 
しょうがなく戻って
銀杏並木は前に通った時から大分葉が落ちて
黄色い絨毯が敷かれていました

結局、いつもの道に戻りエルムトンネルの上を通って帰宅
まっすぐ桑園経由で散歩して帰る2倍近い距離を
歩くことになってしまった
コメント