香が散る

本を読むのが大好き、少し前からノロノロですが走るのも好き
そんな、代わり映えのしない、でも大切な日々を書き綴っています

フィットソファー

2008-08-31 19:14:40 | なんでもない話
無印良品の体にフィットするソファーを家で使っていて
新しいカバーを買ってしまいました/kaeru_yodare1/}
リフォームした時に、グレーのカーペットから焦げ茶のフローリングにしたので
今までのグレーのカバーがイマイチ部屋に合わなかったのと
すり切れてきて、穴があきそうだったのが理由。
去年リフォームしてからも少しずつ、予算がなくて出来なかった事を
しているので、自分的には進化する部屋と呼んだりしていて
色々な事したいけど、少しずつできる範囲で、楽しみは長くなのだ

今日はちと忙しくしていたので、夕方1時間程ぐっすり寝てしまった
エドさんは、頑張って走っているのに、、、エドさん頑張れ~
コメント (2)

カレーパン?

2008-08-30 19:56:17 | おいしいぃ
揚げたら、自分でも「カレーパン?』と思って笑ってしまった
クリームコロッケ
具がやわらかくって衣を付けずらかったのと、衣が厚くて
見た目はカレーパンみたいに大きくなってしまいました
お昼に一緒に食べてくれたMさんは
「具はおいしい。でも食べ物は見た目もあるからね」と毒舌でした
夜は、With道民還元ワインです
辛口となっていましたが、少し甘めで渋みがなく飲みやすかったです
価格は900円弱テーブルワインとして家で定着しそうです

今度は、何の料理に挑戦するかなぁ
クリームコロッケにもリベンジしなきゃ
コメント (4)

抹茶オレ

2008-08-29 21:04:38 | なんでもない話
今日、ジャスコに買い物に行ったら、この抹茶オレが沢山おいていて
ついつい買ってしまいました 結構おいしいです

会社の同僚Eさんが、この頃パン作りに嵌まっていて
一度作ったパンを頂いたのがとってもおいしくって、
私も何か作った事のないもの作りたいなぁという気持ちがムクムクと・・・
作った事の無い物ってたくさんありすぎるのですが
Eさんがうちに飲みにくる時に作ってくれるクリームコロッケが私は大好きなので
そうだ!クリームコロッケだ!と思い立ち
今日、むきえび、ほたて、カニ缶、マッシュルームを買ってきて
具(ホワイトソースwith)を作ってみました
今、冷蔵庫のチルド室で冷やし固めています
明日、丸めて小麦粉→卵→パン粉→卵→パン粉をつけて揚げるのだ
おいしいかなぁ~  楽しみだなぁ~
コメント

京極夏彦さん

2008-08-28 21:00:47 | 本のこと
私は、幽霊とかはとっても苦手で
夜一人で眠る事が出来ず、照明をつけっぱなしにすることもあります
だから、京極夏彦さんの小説は、表紙の絵がいつもおどろおどろしく
中身もなんだか怖そうで、ずっと読んでいませんでした
でも、何かの拍子に「前巷説百物語」を読んでから
登場人物にすっごく魅力を感じて、またストーリーもおもしろく
江戸時代の話なのですが、楽しんで読めたのです
続けて「巷説百物語」シリーズを全部読んで、
「姑獲鳥の夏」や「魍魎の匣」など映画化されたものも読んで
すっかりはまってしまいました
今日から「覗き小平治」を読み始めました
京極さんの小説にしては、薄めの本
少し切ないような雰囲気がプンプンしています

さて、近頃嵌まっているドラマ「四つの嘘」が始まります
今週はどういう展開になることやら
正直すぎる40過ぎの女性のドラマですが
いいのかよぉ、、、こんなんでと毎週思っています
コメント

中国の旅

2008-08-27 21:17:47 | 本のこと
先週ですが、新聞広告で「浅田次郎とめぐる中国の旅」という本を購入しました
浅田次郎さんの「蒼穹の昴」「珍妃の井戸」「中原の虹」という
中国の清朝末期時代から日本でいう昭和の初め位までの小説で登場する
場所や人たちのことが写真付きで解説されています
大好きな本で、この前、全巻出版された「中原の虹」以外は
もう何回も読んでいる本。人の名前が中国語の読みになっていて
最初はすごく時間がかかって読んでいたのですが、
今は西太后と見るとシータイホウと、李鴻章と見るとリーホイチャンと
自然に読んでしまうほど好きです
そんな本の中で想像していた場所等が、浅田さんの解説で読めたので感激でした
特に驚いたのが、光緒帝の側室「珍妃」が死んだ井戸。。。
こんな細くて小さい井戸に落とされて死んだのと、泣きそうでした
この本を持って、中国に旅に出たいなぁ

今日は、ラジオで聞いて気になっていたメロディ・ガルドーのアルバムと
宮本輝さんの「三千枚の金貨」という小説が連載されている男性誌「BRIO」を購入しました
ガルドーは、ラジオで聞いていてガルボーだと思っていたんで、ちょっと自分がおかしかった
ジャージーないい感じのアルバムです。夜聞きたい音楽です。タイトルも「夜と朝の間で」ですし
宮本輝さんは、今3本の小説を連載中ですが、私は「水のかたち」と毎月雑誌購入しています
このふたつは、挿絵もきれいなので、クリアーファイルにまとめていて
終わったらもう一度読み返すのが楽しみなのです。
単行本には挿絵はつかないし
ただ、月1で進んでいるので、どうも内容を忘れていて、今ひとつおもしろい
と思わずに惰性で読んでいるかも。。。。

ブログを初めて1日目で2回も書いてしまった
これからも、マイペースでやっていきます
コメント (2)

初めてのブログ

2008-08-27 12:31:33 | なんでもない話
初めてのブログです
先日より、mixiで日記を書いていたのですが
思い切ってブログなるものに挑戦しようと決めました
何もない日々のことを、ただ書き連ねて行くだけですが
自分の記録にもなるかなぁと思っています

今朝、バス待合所で「パコと魔法の絵本」を読み終えました
来月から映画が公開されるので、興味本位で文庫を買ってみました
ほんわか可愛い本です 映画の配役は笑っちゃうくらいはまるかも
いつもは車通勤で、こんな雨の日にバス通勤したのは、昨日飲みに行ったから
秋刀魚の巻き寿司、おくらとトマトのサラダ、豚肉のマスタード揚げに
生ビール、赤ワインを1杯づつ頂きました
いつもおいしい料理を作ってくれる「あれこれ屋」マスター ありがと
コメント (3)