香が散る

本を読むのが大好き、少し前からノロノロですが走るのも好き
そんな、代わり映えのしない、でも大切な日々を書き綴っています

2022年も終わりますね

2022-12-30 15:55:00 | 本のこと
秋が長いとか書いていたら、
あっという間に年末で、白い世界です
還暦を迎えても、ありがたい事に今まで通り働いて
というか、例年以上に忙しく働いていました

そんな中で読んだ本を少し
柚月裕子さんの『教誨』



こう言う事?と胸が苦しくなる結末
もう一度、先を急がず読みたいと思います

青山美智子さんの『月の立つ林で』



タケトリ・オキナのポッドキャスト「ツキない話」を
毎日楽しみに聞いている色々な人の様子に
自分も重ねて、人それぞれの哀しさや苦しさに寄り添いながら
読み応えのある、とても好きな本です



中山七里さんの『騒がしい楽園』
やっぱり中山さんの小説は面白くてあっという間に読めて
間違い無いなと思いました
八木沢里志さんの『純喫茶トルンカ』は
本屋の平台にずっとあって気になっていた本でした
八木沢さんは本当に東京でカフェを経営しているそうです
優しい気持ちになる、こんなお店が近くにあって欲しい
続きを描いてほしいなと思う本です

成田名璃子さんの『世はすべて美しい織物』



この頃、休みの日のジョギング中に寄る本屋さん
SeesawBookで見つけた本です
美しい装丁で、美しさを追求する強い気持ち、
偶然は必然で、惹きつけられる内容に夢中になりました

コロナ禍の生活に甘えて、すっかり太った事を心から反省し
2月位から、スマホのアプリ「あすけん」で少しずつダイエットを始めた今年
2、3月は走り続ける事は出来ず、歩いたり走ったりしながら。
10ヶ月かけて、5,6年前に頑張って走っていた時よりも少し軽くなりました
あと、2,3kg減らしたいなぁとは思っているのですが、あと少しが厳しいですね
ハーフマラソンまでは走れるようになったので、
来年はフルマラソンに挑戦したいと思っています
今日は今年最後のジョギング



札幌競馬場から、北海道大学の中、雪の上をポテポテと



走れるようになってよかったなぁと心から思いながら
キリッと冷たい空気を吸いながら走りました
2022年、色々あったけど、頑張った年でした
来年も引き続き、頑張る気持ちを大切にしていきます





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋が長いです

2022-11-20 17:03:00 | なんでもない話
わたしが子供のころは、根雪になるのは12月だったけど
10月の末くらいから、雪が降る日があって
あぁ、秋って短いなと思ったものですが
今は、この時期になっても、まだ秋っぽい景色です。
初雪は降ったのですが、儚い雪でした。

10月末で、すごくお世話になった上司が退職しました
わたしがこうして、一応一人前のような顔して働けてるのは
上司の厳しい仕事に対する姿勢を、こよなく尊敬し、
一緒に働くことが出来たからだと思っているのです。
でも近年、病気をして、気力が続かなくなっている姿は
見ているのが辛かったこともあり、今は寂しいけど
元気なうちに、仲良しの奥様と旅行に行ったり
楽しみを見つけて、健康でいて欲しいなと心から願っています
そんな上司がいなくなったこともあり、
また、仕事量とわたしの実力に差があるためか
忙しく毎日過ごしています
心の健康を保つためにも、朝は週に2〜3回ジョギングして、
平日はほぼ毎日、昼と夜の分のお弁当を持って
夜遅くの食事をやめて、胃腸を休めるようにしています
休みの日は、ダラダラする事で疲れるようにしないよう
走ったり、人と会ったり、ドライブしたりと楽しんでいます
ただ、読書量はすごく減りました



原田ひ香さんの『人生オークション』
池本陽さんの『珈琲屋の人々』
両方とま、温かくてホッとして、安心します
中山七里さんの『毒島刑事 最後の事件』は
毒島が元刑事の作家である作品を読んでいたので
刑事時代の本も読めて楽しかったです
多分2時間ドラマ化されていて、阿部寛さんが毒島役
ハマり役だわと、楽しく見た覚えがあります
(多分、Amazon primeで)


今年、亡くなられた山本文緒さんの最後のエッセイ
『無人島のふたり』
以前、『自転しながら公転する』を出版された頃
あさイチのプレミアムゲストとして出演されていて
可愛い人だなぁと、同い年ということもあり
興味深く、楽しく番組を観たので、
亡くなられたニュースには、本当にショックを受けました
正直な、真っ直ぐな言葉が詰まったエッセイでした


町田そのこさんの『コンビニ兄弟2』
このシリーズは、続いて欲しいし、ずっと読み続けたいな


原田ひ香さんの『ラジオ・ガガガ』
実在のラジオ番組と、ラジオを聴くのが好きな人や
ラジオの仕事に関わっていたい人たちの物語
ラジオ好きとしては、すごく面白く読みました
わたしにとって一番古いラジオの思い出は
やっぱり中学時代に聞いたオールナイトニッポン
あの頃は、中島みゆき、イルカ、松山千春、2部の山崎ハコとか
一度軽く寝てから起きて、ずっと聞いていたな
今は、radikoのタイムフリーや、ポッドキャスト、Youtube、
ラジオクラウド、Spotifyなどなど、好きな時に聴けるコンテンツが増えて
走っている時や、寝る前に良く聴いてます
好きなのは、TBSラジオ[たまむすび]、[安住紳一郎の日曜天国]
燃え殻さんのラジオ[BEFORE DOWN]、松重豊さんの[深夜の音楽食堂]
そして、[山下達郎のサンデー・ソングブック]、
村上春樹さんの月一放送[村上ラジオ]
楽しみが多くて幸せですな😏

先週の金曜日は、事故での怪我の診察の為の通院があったのと
土曜日の午前中は、仕事の予定があったので、有休をとりました
怪我は結局、跡が無くならず、相手の自賠責保険での診察は
いったん終わるのですが、まだ通院が必要とのことです。
病院へはいつも車で行ってたのですが、休みだしと思って
歩いて向かったら、結構な距離でした。4km弱。
帰りは琴似発寒川沿を散歩していたら、
この季節にポツポツと花が咲いている庭があり、びっくり



可愛いなぁと写真を撮ったりしていたら
上品な感じの高齢の女性から声をかけられて
「このお花、ホトトギスと言うのよ」と教えてくれたのです



女性のおうちのホトトギスは、もっと花がついているそうです
こんなお花がおうちの庭に咲いていたら、ホッとしますね
うちの鉢植え🪴にも、可愛らしい花がついていました



これ、なんていう花だったかなぁ
なんて、なんでもない話をつらつらと長いブログになりました
また。




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3年ぶりとかちフードバレーマラソン

2022-11-06 23:20:00 | 走ること
10月30日、3年ぶりに
とかちフードバレーマラソンのハーフを走ってきました
朝はキリッと寒くて、半袖はキツイかなぁと思い
Tシャツの下に長袖シャツを来てスタートラインに



知り合いの方々をスタートラインから少し歩いて探しましたが
誰ひとり見つけることは出来ずにスタート❗️
うわぁ、みんな早ーいという感じで、どんどん追い抜かれましたが
今日は楽しんで走ろうと決めていたので、息が苦しく無い範囲で
沿道や応援の方々や、帯広の街並みを見ながら走り始めました
でも、私としては走り初めから、キロ6分30秒は速い
周りに影響されず、マイペースと言い聞かせて、走りました
7km地点では、「え〜、もう1/3走ったの⁉︎」と残念な感じ
周りで走っている人の仮装姿とか、Tシャツの文字とか見ながら
楽しく走っていました



途中、自衛隊基地の中に入る前の景色があまりにきれいで
思わず足を止めて写真を撮ったり、ホント楽しかったなぁ
自衛隊基地の中は、3年前のように沢山の隊員の方の応援は無かったけど
所々に配置されている自衛隊員の方から応援されて
頑張れ、ナイスランという言葉って、こんなに元気づけられるんだと
つくづく思いながら、走り続けました
後半、街中に戻ってからも、ほぼ同じペースで走る事が出来て
目標通り、楽しくずっと走ったハーフは、2時間22分
全然誇れるタイムじゃないけど、楽しい時間でした

走り終わったらら、帯広駅からタクシーで
オベリベリ温泉に行って、モール温泉で汗を流して
前日はインディアンカレーを食べたので
さ、今日は豚丼だ!とお店を探したのですが
行列だったり休みだったりで、サクッと諦めて
ホテルの近くのイタリアンでひとりお疲れ様会



お土産を買ってバスで帰ってきました
久しぶりのマラソン大会は、天気も恵まれて
走るっていいなぁと改めて思えた大会でした
北海道はこれから冬シーズンですが
来春からまたレースに出られるように練習して
楽しいマラソンライフを送れるように
練習を続けようと思います



コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

弾き語りライブ

2022-10-29 13:54:00 | なんでもない話
昨日はカナモトホールで
斉藤和義弾き語りライブでした


2階席の1番後ろでしたが、
表情までは見えませんが、ステージは見やすく
2時間半近くの濃密ライブ、楽しみました〜
最後の曲は、大好きな「空に星が綺麗」
ノリノリの曲も、バラードも、
ひとりでの演奏のライブはいつも違う良さ
音楽っていいなぁと改めて思いました

明日は節目の誕生日で、記念にマラソン大会に出ます
帯広フードバレーマラソンのハーフ❗️
この大会に2019年に参加してから以来3年ぶりです
いまはバスで紅葉の山の中を走って
帯広に向かっています







先週の日曜日、北大まで走った時の紅葉です
こんな美しい季節に誕生日を迎えられて幸せ
そして、こっちが感謝しなくてはならない母より
真っ赤なカシミアのマフラーをプレゼントされました
大切なので、今回は持ってきていないけど
大活躍させようと決めてます😋
信頼するE師匠(年下だけど)からは、
誕生石の可愛らしいネックレスを頂き、涙ぐむ
今日は無くさないよに、この前地下歩行空間で買った
どんぐりネックレス。これも実はお気に入りです



元気で走れて、働けて、お祝いしてくれる親や仲間がいて
幸せな歳を重ねてきたなと、心から思っています
ありがとう
まずは、明日、頑張ります♪




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

花のある生活

2022-10-10 20:21:00 | なんでもない話
今月、父の13回忌があり、久しぶりに甥っ子に会いました
今年、弟の七回忌の時、熱を出した私の家に
母と義妹を車に載せて、お見舞いを運んでくれて
その時に20歳のお祝いをあげた以来なので、8ヶ月ぶり
このごろは年に1回会うかどうかです
そんな彼が、私のためにお花とワインを買ってきてくれました




まだ少し先ですが、「今年は特別なお誕生日でしょう」と❣️
甥っ子にプレゼントしてもらうなんて、初めてで、
涙が出るくらい嬉しかった〜

前日は、母に十三回忌のための買い物など色々と頼まれ
長沼に行った時に、農協の駐車場で市場をやっていて
可愛いなぁと思って買ってきたお花





今は2つの花束が1つになりましたが
可愛いお花がある生活を送っています😋

コロナで自宅療養になってしまったので
行くのがギリギリになってしまったのですが
芸術の森美術館で行われている
『北海道の建築展2022』に行ってきました




歴史のない北海道ですが、
明治時代から建てられている素敵な建物が
けっこうあるのですよ
明治から現代まで、たくさんの力強い建築物の
図面や模型、写真などがたくさんで、堪能しました
弟が設計監理を担当した物件もあり、なつかしく
また、いまの自分を省みて、反省したり奮起したり
見に行くことができてかよかったです
芸術の森の秋はもうすぐのようでした






今回の3連休は、1日は仕事だったのですが
仕事の行き帰りと昨日は、調子悪いながらも少し走ったりしました
実はコロナの後遺症なのか、咳がなかなか抜けないのです
今月末の久々のハーフマラソンが不安です😢

今日は、ラジオ「たまむすび」で知って気になっていた映画で
一足早く見に行ったラン友のakkunからのお勧めの
『アイ・アムまきもと』を観てきました




ファクトリーの映画館での朝イチの回
観終わったのが10時前ですが、涙で呆然
ネタバレはしたくないので、多くを語りませんが
わたしは大好きだ!と思う作品です
よかったなぁ。思い出すたびにじーーーん

実は同僚のE師匠が、よしながふみさんの『大奥』を大人買いして
面白いからといって、一気に貸してくれたのです〜。19巻も❗️




いゆぁ、19巻あるとなかなか疲れますね
借りてからもう3週間経ちますが、まだ読み終えません💦
しかし、男と女が入れ替わるだけではなく
こういう展開⁉️と驚く展開
もう少し時間かけて楽しみます

町田そのこさんの『コンビニ兄弟』


なんかねぇ、いい人ばかりの気持ちのいい小説
こういう本を読んでいるとしあわせです

吉永南央さんの『月夜の羊』


大好きな紅雲町珈琲屋こよみシリーズ
草さんの佇まい、考え方が大好き
今回も切なくでも希望のあるお話で
あっという間に読んでしまいました

ちょっと仕事が忙しい毎日て、
月末のマラソン大会もあり
なんとなく心がザワザワするのですが
今日みたいに朝から雨が降り続けるか休日は
なんだか諦めがつき、のんびり過ごせました
衣替えをして、整理したクロゼットの中から
朝、急いでいつも使わないバッグに荷物を詰めて
映画館に向ったら、バッグがすごく痛んでいて
お恥ずかしい感じだったので
映画館を出てのウインドウショッピングは
ついついバッグに目がいってしまう
気に入った形のバッグを見つけて購入
ついついお店の人にすすめられたイヤリングも購入
モンベルで冬ラン用のシャツも購入
買い物熱に火がつきそうな気配に
いやいや、だめだめと自重して帰ってきました
でもね、新しいバッグで出勤と思うと
憂鬱な仕事始めも楽しみになるから不思議ですね〜😋







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする