気楽にとり(鳥&撮り)歩き

近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

秋空にヒバリ鳴く

2018年10月05日 | ヒバリ
季節はずれのヒバリのさえずりが聞こえてきました。 春よりかなり低く畑の上を鳴きながら飛んでいます。 声のする方へ歩いて行くと、畑のワイヤーに一羽のヒバリが止まっていました。 ヒバリは秋冬になると小さな群をつくって暮らします。 鳴き声はほとんど立てずひっそりと枯れた草地で越冬しています。 このヒバリも、いっしょに冬を越す仲間を求めて鳴いていたのでしょうか? 秋空に向かって鳴くヒバリの声は、春のさ . . . 本文を読む
コメント (8)

ヒバリの幼鳥?

2018年06月26日 | ヒバリ
どことなく幼さを感じるヒバリが草むらに一羽。 羽縁や軸班の白が目立ちます。 胸元の班も、少なく色が薄いように思えます。 ひとり立ちしたヒバリの幼鳥でしょうか? こちらは、5月に撮影したヒバリの成鳥です。 草むらの中で、おなじみのさえずりを披露していました。 ヒバリの右に枯草を集めたような形跡が見えました。 もしかして営巣中かもしれない、と投稿を見合わせているうちに、 すっか . . . 本文を読む
コメント (4)

ヒバリ ただいま降下中!

2018年05月17日 | ヒバリ
ヒバリの鳴き声は、 空に舞い上がる時の「上り鳴き」 上空でホバリングしながらの「舞鳴き」 地面に降りる時の「下り鳴き」 と、それぞれの場面で鳴き方に違いがあるそうです。 (『日本の七十二候を楽しむ~旧暦のある暮らし』参考) にぎやかにさえずりながら青空に舞い上がっていくヒバリにカメラを向けてみましたが、 予想は外れてばかり。なかなか撮影に適した位置から舞い上がってくれません。 ほぼ真上にカメラ . . . 本文を読む
コメント (6)

真夏のヒバリ

2016年08月16日 | ヒバリ
猛暑の中でも、河川敷や田んぼの畔にヒバリが何羽も餌を探しています。 タイガースカラーのロープの上に。 後ろの指の爪だけ長いのがはっきり見えます。 あれ?もう片方の足の爪はどうしたのかな? 見えないだけ? 野鳥撮影を始める前は、ヒバリは春先の野鳥で真夏にはいないと思い込んでいました。 もうスズメと見間違えることもなさそうです。 ヒバリ(雲雀) . . . 本文を読む
コメント (2)

ヒバリの爪は長~い!

2016年06月27日 | ヒバリ
「ヒバリの後趾(こうし)=後ろの指の爪は長い」と野鳥図鑑にありますが、  ブドウ園のワイヤーに止まった所を撮影して、想像以上の長さにびっくりしました。 前の指の爪は他の野鳥と同じく湾曲していますが、後趾の爪は直線的で3倍くらいの長さがあります。 まるで爪楊枝のようです。 調べてみましたが、何のために後趾の爪が長くてまっすぐなのか、理由はよくわかっていないようです。 身近な野鳥・ヒバリの秘 . . . 本文を読む
コメント (6)

ヒバリの冠羽

2016年03月06日 | ヒバリ
うららかな陽気が続いてヒバリたちのさえずりがさかんになってきました。 このヒバリは、上空から降りて杭に止まった所です。 縄張りを確かめるように、あたりを見回しています。 正面から見ると頭頂が盛り上がって見えます。 カシラダカにも見劣りしないヒバリの冠羽。 なかなか立派ですね。 無口で目立たず草地に潜むように暮らしていたヒバリが饒舌になる春。 このヒバリは地上にいる時から既におなじみ . . . 本文を読む
コメント (4)

今季初・ヒバリのさえずり

2016年02月27日 | ヒバリ
午前中、郊外に出かけた際、今年初めてヒバリのさえずりを聞きました。 ヒバリの鳴き声は、 空に舞い上がる時の「上り鳴き」 上空でホバリングしながらの「舞鳴き」 地面に降りる時の「下り鳴き」 と、それぞれの場面で鳴き方に違いがあるそうですね。 (『日本の七十二候を楽しむ~旧暦のある暮らし』参考) 今日、聞いたのは舞鳴きですが、上空に目を凝らしても姿を確認できませんでした。 ヒバリのさえずりは春 . . . 本文を読む
コメント (4)

冬のヒバリたち

2015年12月23日 | ヒバリ
冬枯れた芝生の上にじっと目を凝らすと、茶色い鳥の姿が見えてきました。 春には空高く舞い上がってにぎやかに囀るヒバリ。 秋冬は身をひそめるように草の上で餌を探して、ほとんど鳴き声もたてません。 こちらの動きを伺いながら少しずつ移動していきます。 3羽揃ったところが撮れました。 3羽とも冠羽は目立ちませんでした。 先ほどのヒバリに比べると頬の赤みが薄いですね。 もう1羽のヒバリ . . . 本文を読む
コメント (4)

ホオジロとヒバリ?

2015年12月03日 | ヒバリ
人気のない駐車場で数羽の茶色っぽい鳥が餌をついばんでいました。 ヒバリでしょうか? (とりあえず)ヒバリと思われる鳥が3羽、すぐ近くにホオジロが3羽。 ホオアカ?とも思ったのですが、この胸から腹部の赤茶色はホオジロのようです。 何かおいしいものが落ちていたのでしょうか。 秋になってから、羽の色が似た鳥どうしいっしょにいるところをよく見かけます。 ヒバリ(雲雀) ホオジ . . . 本文を読む
コメント