気楽にとり(鳥&撮り)歩き

近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

格好の餌場

2015年08月29日 | アオサギ
池の片隅の小川が流れ込む淀みは格好の餌場。 人の目にはあまりきれいに見えませんが、小魚や水生昆虫が集まってくる穴場のようです。 この場所を巡って、二羽のアオサギが争っている場面を見たことがありました。 間違って枯草をとってしまったのかと最初は思いましたが、 このアオサギは他の場所でも、同じように水の中から枯草を拾い上げて陸に上げていました。 餌を捕獲する際、じゃまになるものを取り除いているの . . . 本文を読む
コメント

小魚を狙うアオサギ

2015年08月29日 | アオサギ
池の浅瀬に集まる小魚に狙いを定めたアオサギ 小さな魚ですが、みごと捕獲に成功。 捕獲の瞬間、うっかりシャッターを切るのを忘れて見入ってしまいました(笑) 水辺でよく見かけるアオサギ。 地味な配色ですが、よく見るとなかなかきれいな羽色をしています。 じっくり観察を続けると色んな表情が見られて、独特の魅力を感じます。 このサギは、まだ幼鳥のようです。 ▲2015年8月7日 撮影 . . . 本文を読む
コメント

マガモの雄エクリプス

2015年08月26日 | カモ 2015秋~
前回の記事と同じマガモ。 水鏡に映る鳥の姿もなかなかいいものですね。 ▲2015年8月15日撮影 こちらは、同じ池で↑上の写真より1週間ほど前に撮影した♂のマガモ。 やはり一羽だけで、浅瀬で餌を探して食べていました。 どちらのマガモも何かの理由で移動せず、この公園に留まっているのでしょうか。 2羽がいっしょにいるのを まだ見たことはありません。 一週間で、同じ雄のエクリプス化が進んで体色 . . . 本文を読む
コメント

後姿のステキなマガモ♪

2015年08月25日 | カモ 2015秋~
とある公園の池の畔にカモが一羽だけ。 熱心に羽のお手入れをしているようです。 後ろから嘴の裏側が見えました。 雄エクリプスは雌と体色が似ている、そうですが、初心者には判別がちょっと難しい。 手持ちの野鳥図鑑によると~ 雄エクリプスは雌に似るが、嘴が黄色で、黒褐色がやや強い。幼鳥では嘴は褐色がかっている。 雌は全体的に褐色で頭頂と過眼線は黒褐色…嘴は橙色で、上部に汚れたように黒い部分があ . . . 本文を読む
コメント

バンのヒナ 2014年

2015年08月24日 | バン
昨年の5月末に同じ池で撮影したバンの親子です。 ヒナは小さい頃は、体も足も真っ黒な色をしているのがわかります。 親鳥の後姿、尾の下側~お尻の上の方の白さがくっきり鮮やかです。 もしや、ヒナが後追いしやすいよう目印になっているのでしょうか? この頃のヒナは、おでこのあたりが禿げたようになっていますね。 生まれて間もないのでしょうか。 親鳥にぴったりついていきます。 小さなヒナは、あまり泳ぎが得 . . . 本文を読む
コメント

バンのヒナ

2015年08月23日 | バン
ほぼ2カ月前に撮影したバンのヒナ。 今回撮影したバンの親子と同じ家族と考えていいのでしょうか? 3羽のヒナがいますが、2羽は黒いフワフワした羽毛に覆われています。 手前にいるもう1羽は黒い羽ですが、親鳥と同じような普通の羽が生えてきているように見えます。 コンパクトデジカメの望遠ではこれが精一杯。 あまり近づき過ぎて脅かさないように対岸から撮影しました。 親鳥といっしょに泳いでいるのが、一 . . . 本文を読む
コメント

バンの子育て

2015年08月22日 | バン
公園の池で子育て中のバン わが子を見守る親鳥のまなざし。 愛情深く大切に育てているのが伝わってきます。 親鳥もヒナもなんだか楽しそうです。笑っているかのように見えます。 生まれて間もないヒナは真っ黒な羽毛に覆われていますが、このヒナはかなり成長しています。 ヒナと言えども、太く立派な足。たくましさを感じます。 陸を歩くのも、水中を泳ぐのも上手。 親鳥。黄緑色の足は体に比 . . . 本文を読む
コメント