気楽にとり(鳥&撮り)歩き

近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

魚を食べるオオハム

2016年12月28日 | アビの仲間
引き続き、オオハムの登場です。 アビが捕食するのは主に小魚のようですが、大き目な獲物をゲット。 スルッと一飲みかと思ったら、ちょっと持て余し気味。 魚も必死に逃れようともがき、エラを拡張していました。 どことなく上品さが漂う食べ方でした。 さすが神の使いと呼ばれる鳥?^^; ようやく魚の頭部を口におさめました。 スルッと喉越し? ふーやれやれ・・・ Black-th . . . 本文を読む
コメント (4)

オオハムは神の使い?

2016年12月28日 | アビの仲間
12月上旬に撮影したオオハムです。 近場の漁港に2羽が渡来して話題を呼んでいました。 野鳥図鑑には、冬羽では、頭から体の上面は黒味の強い褐色と書かれていますが、 羽縁に白い部分が目立つので、幼鳥なのでしょうか?    翼開長120cm前後、大型のアビ類です。 沿岸部で見られるのは珍しいのかと思っていましたが、 調べてみると、かつては冬の瀬戸内海にアビ類の大群が渡来していたそうです。 . . . 本文を読む
コメント