ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

ユリ園!

2010年04月30日 | ガーデニング

昨日からゴールデン・ウィークが始まった会社もあるが
殆どの会社が明日から5日間の連休が始まる。


春になってからお天気が続かず、GWの天気が気になっていたが
連休中はマークで、お出掛けには最良の日


普段、働いている人はこの連休を利用して海外旅行や国内旅行
或いは田舎に孫の顔を見せに帰郷する人で
明日のGW初日は、何処も相当の混雑が予測されるが
サラリーマンの宿命で、私達リタイヤ組も通ってきた道である。


私達の仲間は、殆どの人が第二の人生を歩んでいて時間にゆとりがありので、
今更GWの混雑の中を遊びに行かずとも、平日にゆったりと行けば良い


今年の春はいつまで経っても暖かくならず、最後の灯油も使い切り
買わずに我慢しようと思ったが、寒くて我慢出来ずに
一昨日、灯油缶を持ってGS迄買いに行ってしまった

灯油を買った翌日(昨日)から天気に恵まれ、気温もぐ~んと上がり
自然と体を動かしたくなる


天気の良い日に私がやる事、決まっています「庭いじり」
昨日は私が長い事、庭に出ていたのをラッシーパパは買物に行ってると
勘違いして、玄関の鍵を掛けてしまったので家の中に入れず
ピンポン、ピンポン押しても開けてくれません。


次男が開けてくれたのですが、私思わず怒鳴ってしまいました
「何故、締めちゃうのよ」
ラッシーパパがお風呂から出てきました。
「ママ、買物に行ってると思ってたから・・・」
「ゴメン」


ラッシーパパが間違うくらい、私、庭で土いじりしてました。
時間をみたら4時間、庭で草毟りしてました。
「腰、痛くない?」
「痛くない。好きなものは平気なのね。」


そして今日、昨日より晴れ渡り温度もグングン上昇
体がじっとしてません


通販で3月末には届くと言っていたユリの球根が
1ヶ月遅れでやっと届きました


我が家の庭は、私が勝手につけた「アイリス園」 「ユリ園」 があり
「ユリ園」はラッシーパパの部屋の前に作ってあります。


「ユリ園」は2,3年前まで綺麗に咲いてくれてたのですが、
去年は殆ど咲かなかったのです。
ユリは一夏咲くと球根が小さくなるのか
翌年はあまり良い花は咲かないですね。


私、ユリも好きなのですが、ジャーマン・アイリス程手を掛けないので
ユリが怒ってるのかも知れません


ジャーマン・アイリスは球根が軟腐病にやられて消滅する事はありますが
自然消滅は少ないですね。
その点、ユリはいつの間にか消滅してるのです。


ラッシーパパが、いつも仕事しながら庭を見て
「ユリが綺麗だ」と喜んでいるのですが
去年は、ユリがあまり咲かないと残念がってたので
今年は又「ユリ園」にしてあげようと注文してあったのです。


ユリの球根がいつ届いてもよいように、土を耕し肥料を混ぜて
届くのを待っていたのです。



 

 

今日、やっと植えました。



 



どのように綺麗に咲いてくれるか楽しみです


エビネがやっと咲き出しました。


 


ヤマブキソウも咲き出しました。


 

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

山野草!

2010年04月27日 | ガーデニング

あと3日もすれば5月になろうとしてるのに、相変わらず寒い。


私の趣味の一つはガーデニングという程、庭いじりが好きで
土を触っていると嫌な事も忘れ、ストレス解消には一番
(お金もかからず、最高の方法です)


春というと、まず最初に山野草が顔を覗かせてくれて
春の訪れを感じますが去年の今頃は沢山の山野草が咲いていました。


今年の山野草は未だ顔も見せてくれないのもあります。
 


 
                山野草コラージュ1



 
                山野草コラージュ2


山野草コラージュ1の中で、名前の分からない植物があります。


   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・


(お陰様で2種の山野草の名前、分かりました。)

  
       ヤブイチゲ                   アオバナヤブイチゲ


先日の天気の良い日に、庭の整理をしていたら
近所の親しくしている奥様が、可愛がって育てた
2種のデンドロビウムを持って来てくれた


  

 

 


蘭系でもカトレア系・シンビジューム系・デンドロビウム系とありますが
同じ蘭系統でも育て方が違い、私はシンビジューム系しか育てられませんが
彼女は専らデンドロビウムに関しては、プロと見間違える程で
ご自宅の玄関には、溢れんばかりのデンドロビウムが何鉢も


ここでいつものように、又物々交換が始まりました


私宅から彼女の家にお嫁入りです。


 


主に山野草をあげましたが、今度は私が持ってない
ヒトリシズカ&フタリシズカを持ってきてくれたのです。



 


お蔭で裏の“山野草軍団”賑やかになって参りました。


 



山野草以外でも咲いてきました。

 

  
         さくら草                 斑入りシャガ

 

      
       シャガ                     花ニラ

 

  
      シラユキゲシ

 

 
          この花の名前?

 



 

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

大きな買物!

2010年04月24日 | 日記

昨日はPC教室の日


私、記事には載せませんでしたが、今週始めに時計を失くしていたのです。
家に置いてあった時計を付けるつもりで、の時計屋さんに
修理をお願いして立ち寄ったのが先日の件です


時計が無いと不便で、PC教室の帰りに
“やっこちゃんさん”と“shinabiさん”に付き合って貰い
時計を買う事にしたのです。


その話をすると
「電池交換に1050円係るなら、安い時計を買った方が早いわよ」
という言葉に従いました。


時計売り場に行き、「安い時計は何処で売ってますか?」
安い時計が見つかりましたが、手に嵌めてみると
チェーンのリングが二つ程、長いのです。


「リング、短くして貰えますか?」


私は値段が安いので、そんな事言えないと思っていたら
友達がみな言ってくれて、手首のサイズに合わせてくれました。


今のお店のサービスって、凄いですね。


 



私は持ち物にブランドは全く関係ありません。
安くて使い易ければ良いのです。
この時計、値段をを言わなければそんなに安く見えないでしょ?


それにもう一つ、大きな買物をしました。


それは海外旅行用の大きなキャリーバッグ、
今迄使っていたキャリーバッグは、痛みが激しく
チャックが変になってきたので、思い切って捨てました。


このキャリーバッグも、お友達と一緒に探して貰いました
バッグ売り場でも、キャリーバッグの数が豊富で
値段も安い物から高い物迄、沢山置いてありました。

今迄持っていた、形がガチットしているのは値段も手頃なのですが
最近「ポリカーボネートハイブリット樹脂」を使用したキャリーバッグが
出まわり出し、軽くて堅牢だが値段が高い高い



 


私は「エース」というメーカーは知らなかったが、
お友達は実に詳しく、店員さんと色々話しをしている。
お友達の太鼓判もあり、この「エース」のキャリーバッグ買いました


私、本当は小心者なので、一人では金額が高くて決められなかったわ
「清水の舞台から飛び降りた」くらいの気分よ。


 
 

  
今、ファミレスの「ジョナサン」で30周年記念のバースディースペシャル
“ビーフシチューコース”
を10日間限定でお得なプライスで
提供してるのを、ご存知ですか?


この料理を税込み1,048円で食べられるのです。
新聞に1ページを使って紹介してあり
更に10パーセントの割引券も載せてありました。


この新聞を見た時、娘と行こうと思っていたのですが
長男夫婦も誘って、車二台に分乗して家族全員で「ジョナサン」


話はK君の幼稚園生活の事。
幼稚園が好きらしく、制服を着せると時間は関係なく
玄関のドアーの所で行く用意をしてるそうだ。


親が心配する迄もなく、未だ2週間しか経っていないが
帰って来ると、喋れないながらも鼻歌を歌ってるし楽しそうで
幼稚園生活の成長が見られ、お口も少しは喋るようになったようだ


K君のママのKさんも、嬉しそうに報告をしてくれていたが
お腹が空いてなかったらしいK君は、何をあげても食べず
ラッシーパパが急いで食べて、外に連れて行ってくれた。


暫くしてラッシーパパとK君が戻って来たが
頃を見計らったかのように、最後のプリンが出てきて
プリンだけはK君も喜んで食べてた。


 



支払い時、500円で1個のスタンプを押してくれるのだが
我が家の場合、10パーセントの割引券を使い
その上スタンプが10個押されたので、500円のジョナサン券も貰った


最近はこのようなサービス券を出してるところが多いので
利用出来るところは大いに利用しよう。


凄い特した気分




 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

私、バカになった!

2010年04月22日 | パソコン

昨日は、今年初めての真夏日かと思ったら
今日は昨日より15度前後も低く、何という異常気象。


世界のあちこちで地震や洪水で、人の命が失われていくのを見聞きし
自然災害の恐ろしさを知るが、今では災害が来るのを予め予想出来
報道を通じて注意を呼び掛けてくれるので、私達もその情報によって敏速に
動けるよう普段から心掛けるように思ってはいても
なかなか実行出来てない


昨日は「八王子」迄用事があり出かけて行った


パノラマ写真を撮る為の被写体を、八王子駅前のビルに決め
何枚かの写真を撮り、纏めてみた


   



   


 
               ワイド感があるでしょ。


右手にちょこっと見えるビルが「○ごうデパート」ですが
ここでバッグを買いました


この時、私にとっては大変な事が起こりました。


私バッグを買う前に時計の電池交換の為、時計売り場に寄ってたのです。
電池交換には30分程、時間が掛かるという事で名前と携帯番号を記入する為
手に持っていた袋を椅子の上に置きました。
そして30分後に訪れると約束して、袋を持たずに発ってしまったのです


去年の暮れ青汁の仕事を辞める時に、二人のお客様から
デパートの商品券を戴いていたので、何か欲しい物があったら買おうと
ブラブラしながらバッグ売り場を何気なく見ていたら
あったらいいかなぁと思うバッグが見つかり
商品券に現金を足してバッグを買いました。


この時、両足の間の足元に肩から提げていた自分のバッグを挟んで
支払ったのに、私の頭の中では袋を置いたと記憶してたのです


袋に入れたバッグを貰い、その場を放れて二ヶ所ほど寄り
その時片手にバッグが入った袋、もう片方の手は手ぶらです。


一瞬、頭の中でバッグを買ってからの行動を手繰り寄せます
寄った二ヶ所に行ってみましたがありません。


バッグ売り場に戻り、店員さんに聞きましたが「無い」という事でした。
店員さんも、他の何人かに聞いてくれましたが知らないという事で
「このバッグ売り場の前に何処か寄った所は?」
「何処も寄ってません」
すっかり時計売り場に寄ったのを忘れてるのです。
恐い!自分が怖い!!


バッグのレシートから、担当者の方(休んでた)を呼んで貰い
「ここに忘れ物が無かったですか?足元に袋を置いたのに
それを忘れたらしいのです」
「そんな物は置いて無かったですよ」
そんな遣り取りをしていたら、そこの責任者らしき男性が出て来て
「忘れ物扱い所に聞いてみましょう」


しばらくして戻って来ました。
「お客様、此処へ来る前に時計売り場に寄りませんでしたか?」
「あぁ、寄りました」
「そちらで預かってるそうです」
一瞬、頭の中で時計売り場の様子を思い返しました。
そうだ、椅子の上に置いたっけ・・・


思い出しました。
恥ずかしいのと申し訳ないのとが一緒になって冷や汗


慌てて時計売り場に戻りましたが、30分はとうに過ぎてました。
電池交換は時計が壊れてて出来なかったけれど
無事、袋は戻りましたが、思い込みというのは凄いものだ。
落ち着いて考えれば分かりそうなものを、バッグ売り場で足元に置いたのが
家から持って来た袋とばかり思い込み
時計売り場は全く思い出しませんでした


私、これ程の思い込み違いをしたの始めてです。
昨日は夜遅くまで、この事が忘れられず、
自分で自分がショックです。
戻った袋の中には、どうしても欲しい物が入っていたのです。


 



私が作ったキーホルダー、裏表に写真を入れて一組ですので
K君の幼稚園生と入園式の写真を入れたのを二組作ったので
息子夫婦に一つあげようと持っていたのです。

 

近所の方から“筍”を二本戴き、糠で茹でて
夕食のおかず一品になりました。


 

 

 

 


 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

1歳増えました!

2010年04月20日 | 日記

今月は私と次男の誕生月で
18日(日)に長男夫婦を誘ったが都合が悪く
ラッシーパパ、娘と四人で「しゃぶしゃぶ」に入り
ラッシーパパの奢りで祝って貰いました。


子供の頃は誕生日は楽しいものと、待ち焦がれていましたが
今は息子も私も、誕生日など無くてよいなどと思ってたので
今日が私の誕生日などと、自分自身で忘れていたのです。


それが社長婦人T子さんより、素敵なお花の鉢植えが届き
誕生日という事を思い出させてくれたのです


 


このT子さんの誕生日も、私と同じ4月20日で1歳上のお姉さんです。
同じ誕生日なのに、彼女からお祝いの「鉢植え」を戴くというのも
変ですが、去年も戴きました。


T子さんにお礼のをしたら、忙しくて花屋さんに花の種類と色のみを言って
頼んでおいたとの事で、T子さん自体がこの「鉢植え」を見てないらしい・・・


T子さん、戴いた「鉢植え」はこの写真です。
可愛いお花をありがとう


T子さんとは20年以上の付き合いです。
私が会社を辞めてからも、何かと声を掛けてくれます。

  

今日はもう一つ、嬉しい事があった。


 


今日、届くように考えて投函してくれたのでしょう。
PCで済まそうとすれば出来るのに、
わざわざ「お祝いのハガキ」ありがとう、凄く嬉しいです


私は今迄PCでバースディーカードやメールを送っていたが
これからは「お祝いのハガキ」にしようかな・・・

 

 



 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

歌舞伎座観賞!

2010年04月17日 | 日記

春とは思えない程の寒い昨日、2回目の「歌舞伎座」観賞に行って来た


このチケットを買うに当たり、前回お世話になったGさんが
一日係りで取ってくれたチケットです。
私は知らなかったのですが、チケットを手に入れるという事は
大変な事なのですね。


 


5人の仲間と一緒に観賞しましたが、
其々がブログに載せる事になるでしょう。
他の方達は皆、文才やユーモア溢れた記事を載せ
私がどう頑張っても、面白可笑しい記事は書けません


そんな訳で、「歌舞伎座」の件はこちらにお任せして 
私は、その後にお茶した話でも書きましょう


 


注文した品物を貰い、各自がテーブル迄運びます。
二階席にと言われ、5人でテーブルを囲みましたが
皆、今観て来た「歌舞伎」に興奮が続いています。


回を重ねる毎に「歌舞伎」に嵌まっていく私達・・・
3年後の「新歌舞伎座」迄待てるかなぁ。


話は自然と5人共通のブログの話しに
話題も次から次へと飛び、後から考えたら何の話しをしてたのか
よく覚えて無いのだが(最近、これが恐い)
他愛もない話で盛り上がった


歌舞伎もいいけれど、皆とお茶するのも同じように楽しい。


今日の記事、目茶目茶ゴメン!

 


 

 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

アルバム作り!

2010年04月15日 | パソコン

先日「伊東の家」に行った時、スーパーに買物に立ち寄り
入り口の傍でそれ程の種類は無いが、地場産の“野菜と果物”を売っており
その中で珍しい“スルガエレガント”という甘夏のような物を買ってみた。


最近ミカンでも種類が多くて、名前も全部覚えてるわけではないが
“スルガエレガント”は初めて聞く名前だし、「伊東」だから売ってたのか
どんな味か興味があり食べてみたが、これが甘くて美味しいの


私は酸っぱいのに弱く、柑橘系は特に相当甘くなくては食べません。
ですから甘夏も食べないのですが、この“スルガエレガント”はOKでした。


 


そういえばブログ友達でジャム作りの名人
甘夏の皮で“オレンジピール”を作ってブログに載せてました
そこに作り方をデジブックに詳しく載せてあり
何でも真似したがりの私の事、早速真似して作りました。



 



 


家族の批評ですが、買ったのと同じくらい上手に出来てる
私も自分ながら巧くいったと自画自賛(自惚れてゴメン)

 

  

 

今年1月に姉二人と一緒に「インド旅行」に行きましたが
旅行に行った時は国内・海外を問わず、
私は写真集を作って姉達にあげてます


今回はいつも作る写真集に、アルバムを作ってみました
このアルバム、キッドがあるのですが、そこに合わせて写真の大きさを決め
ページも2ページ目3ページ目が見開きになるので、関係のある写真を選び
余白のところに字や絵を入れます。


いつも作っている写真集の総合版とでもいうのでしょうか。


 
                    写真集です。
                                   


 
                                     アルバムです。



 


 


 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

裏のお宅へ!

2010年04月13日 | ガーデニング

昨日の寒さから今日は一転して、暖かで洗濯日和になったが
天気が良いと自然に体を動かしたくなる


私は天気が良ければ庭に出て、花の手入れや雑草を取ったりしてると
時間も忘れる程だが、土を触っていると幸せを感じる


娘に言わせると、土を触ってると幸せな感じというのが分からないらしい・・・
無理もないわ。
私だって若い頃は、お花を育てる楽しみなんて分からなかったから


私、以前は“蘭”系物を沢山育てていたが、冬になると家の中に
入れなくてはいけないのと、私の育て方の悪さで数も減り
今では幾つもない内の一つの“シンビジューム・キャスケード”が、
今年も咲き出した。


このお花、10年位になると思うが特別な事はしてなくても
毎年5,6本の花芽を付けてくれるが、今年は一寸寂しい3本だけだった


 


色々な方のブログで“カタクリ”の花がされてるので
我が家の裏に、私が勝手に「山野草軍団」と呼んでいるが
そこに“カタクリ”が植えてある。


 


裏なのでいちいち見に行かなければ、咲いてるかどうかも分からず
今日見に行ったら“黄カタクリ”が咲いていた。


 



二輪草も沢山咲き出している。
私が写真を撮ってると、裏の奥様が二階のベランダから
「何を写してるのですか?」と声を掛けてきた。


裏の奥様とは、私が裏に行かない限りは滅多に会う事もないのですが
私が裏で花の手入れをしている時、偶に話をする程度です。


「黄色カタクリが咲き出したので、それを写真に撮ってるの」
「黄色カタクリ?」
「そう、それに二輪草も沢山咲き出したから二輪草、お宅にあります?」
「いえ、無いです」
「いるなら、あげますよ」
「戴いていいのですか?」
「沢山増え過ぎて、整理しようと思ってたの」


 
         二輪草の右に咲いてる青い花の名前?
             (どなたか教えて下さい)


そんな話をして、私はスコップで“二輪草”と“名前の分からない青い花”と
“プリムラ”を抜いて差し上げました。
裏の奥様から“飲料”を戴いたので、物々交換になってしまいました


 


裏の奥様、最近“山野草”に凝って、「山野草の会」の会員になったそうです。
今はたいした花は咲いていませんが、もう少し暖かくなれば
「山野草軍団」も色々な種類の花が咲き、差し上げられるのに・・・


今日も又花の整理をして、余剰花を道路に置きました。


 

 

 

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

田舎の墓参り!

2010年04月11日 | 日記

今、プリムラ(白)の花が満開に咲き揃い綺麗なのだが
この花、1年もすると1株が大株に増えて場所を取って困るので
去年は咲き終わった時、子株に分けて「ご自由にお持ち下さい」と書き
我が家の前に置いておいたが、誰も持ってゆく人もなく捨ててしまった


今年は蕾が沢山付いている状態のままで子株に分けて
道路に置いておいたら、二日間で全部持って行ってくれた。
このプリムラ、何処かのお宅で可愛がられて
綺麗な花を咲かせて喜ばしてくれる事だろう・・・


 

 

   


昨日(10日)はお天気も良さそうという事で
前々より気になっていた田舎の“墓参り”に行って来た


お彼岸の前から、ラッシーパパの田舎の“墓参り”に行かなくてはと思いつつ
今になってしまったのには訳がある。


ラッシーパパは弟と二人兄弟です。
田舎で暮らしていた両親も亡くなり、
両親が住んでいた家屋と多少の田畑が残りましたが
その土地を弟と分ける事になりましたが
親戚に少ない土地を争って、泥沼状態になっているのを見てましたので
家屋(200坪位)か田畑(宅地1/3畑2/3)かを弟に先に選ばせました。
家屋の方が比較にならない程、条件的に揃っています


当然、誰もが考えるように弟は家屋を取り
ラッシーパパが残りの田畑を貰いました。


ところが、この田畑が問題なのです。
田畑は使わなければ雑草が延びて、放っておくと背丈以上になってしまいます。
そこで毎年、春のお彼岸近くになると除草剤を撒きに行きながら
“墓参り”をしてくるのですが、ここで関係してくるのがお天気です。

折角除草剤を撒いても、翌日に雨が降ってしまったら
流れてしまうので、2,3日天気が続くような日を選ぶのですが
天気の続く日とラッシーパパの仕事が無い日を合わせるというのが難しい・・・
てな事で昨日(10日)になってしまった。


私も一緒に行きますが、ラッシーパパが除草剤を撒いている時は
いつも車の中で適当に遊んでおります
私に野良仕事は似合わないエヘヘヘヘ


 


車が置いてある場所から奥が、宅地と畑です。


 

 

すぐ傍にプラットホームが見えますが、ここは「○○駅」です。
プラットホームの向こう側に家屋がありました。


 
 


人に使って貰った方が雑草も出ないので、隣のお宅に
駐車場や畑として使って貰っています。
何かとお世話になっているので、行った時は声を掛けてきます。


とは違う場所にもう1ヵ所、お墓の側にあります。


 

 

ここは狭いのですぐ終わりました。
すぐ傍がお墓ですので、そのままお墓に行きお参りしてきました。

 

 


これから夏に向うので、除草剤を何回か撒きに来なくてはなりません。
こんな土地を持ってる事自体、面倒で早く手放して欲しいのですが
弟が分けてすぐに、家屋を売ってしまったので
ラッシーパパ迄、すぐに売ってしまうと親戚から
「親があんなに苦労して買った土地をすぐに手放した」と言われそうで
売る決心がつかないようですが・・・


まぁ私が除草剤撒くわけではないから、構わないのですが・・・


ラッシーパパの田舎は山梨の甲府近くですが
両親が健在な頃、あれほど行き来してたのに
「灯台下暗し」とはよく言ったもので、意外と山梨の観光場所は知らないのです


仕事が終わった時間が3時頃でしたので
これから実相寺の「山高神代桜」を観に行こうという事になりましたが
日本三大桜の一つで、こんな近くにあるのに今迄行った事がありませんでした。

これも“だんだんさん”が桜の記事を載せていたので思い出し
行ってみる事にしたのです。
“だんだんさん”教えてくれてありがとう


もう散ってしまったかと心配しながら行ったのですが、未だ見ごろでした。
かなりの人で駐車場も待つようです。


駐車料金、1台500円ですが青梅の「梅の公園」と同じで
一般の庭先を貸し出しています。


ふと見ると、「お蕎麦屋さん」の駐車場は無料です。
しかし、500円の引換券を買う事になりますが
あとでお蕎麦を食べれば、その分お互いに特です
「お蕎麦屋さん」の駐車場に入れました。

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 
       樹齢2000年ともいわれるエドヒガンの古木です



  


樹齢2000年という古木にビックリするやら、又その古木が見事な花を咲かせ
観る人達を感嘆させている


これ程立派とは想像もしてなかったので、特に得した気分で
桜の競演を充分楽しませて貰った。


私、以前“三春滝桜”と“根尾谷の淡墨桜”は観ています。
これで日本三大桜(山高神代桜・三春滝桜・淡墨桜)観ました


帰りに駐車場により、私はうどん、ラッシーパパはソバを食べて帰りました。


 


 


 



 

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

K君、入園式!

2010年04月09日 | 日記

今日は3歳になったばかりのK君の「入園式」があり、私も一緒に行って
これからK君の通う幼稚園を見学してきました


寒いけれども天気に恵まれ、桜も散らずに今日迄待っていてくれたようです。


 


息子のマンションより幼稚園迄、歩いて1キロ位の距離だと思いますが、
今日の入園式は歩いていきましたが、来週からは可愛いバスがお迎えに来ます


 

 
制服が大き過ぎて手も出てませんが、この制服を3年間着る内に
体が大きくなり、もう一度作らなくてはならないでしょう。
K君がもうこんな制服を来て、幼稚園に行くのかと思うと
時の流れの速さにビックリします


このような格好をすると、未だ喋らなくてもオムツが取れていなくとも
何処からみても“可愛い幼稚園生”です 


式は10:00より始まりますが、入り口に書いてある名前で
自分のクラスを知り、その先生の所で受付を済まします。
K君は「めろん組」でした。


 


新入生のクラスは5クラス、皆果物の名前です
いよいよ入園式の始まりです。


 

 

着物を着て、マイクを持った人が園長先生です。


新入園児の担当の先生は1クラスに二人の先生です


流石、幼稚園のベテラン先生ですね。
沢山の新入園児が飽きないよう、簡単なお遊戯したりして
無事、入園式が終わりました。


式の間、園児は前の方に集まり、
「親御さんから放れない園児は、親御さんが抱っこしてあげて下さい」
と園長先生から言って頂き、後ろの方のK君もパパママの傍で
何となく幼稚園生になったのが分かるのか、神妙な顔をしている


只、K君はいつも走ってばかりいたので、
パパママも走り回らないかと心配していたが、何とかいられました。
式の間中、泣きっぱなしでパパママの傍で泣いていた子もいたが
ご両親の気持ちを思うと、来週からの通園が心配だろう・・・


 


前から園庭も広いし、遊戯の数も多いと聞いていましたが
今日、園庭を見て、広さに驚き遊戯の多さに驚きの連続でした。


 


次の記念写真ですが、5クラス全部の写真を撮るのです。


写真の順番待ちで、「めろん組」は4番目
その間、「めろん組」の教室に移動して、
先生から其々に“ぬりえ”“連絡帳”を貰うのだが
どの子も初めての事なので、飽きてしまうのを二人の先生が
何とか飽きさせないように面倒を看ている。


 


何とか入園式「めろん組」の記念撮影も出来ました。

 

 


無事、入園式も終わり、私も幼稚園の中へも入れしっかりと見てきました。
これからK君が3年間お世話になる幼稚園です。
園長先生のお話のように、
子供が伸び伸びと育ち、集団生活と礼儀作法を身に付けながら、
楽しい幼稚園を送って貰いたいものです


マンションの前で別れる時、お祝いを渡し
「お雛様の分も入ってるからね」


親に感謝したのでしょうか。
マンションの傍のバス停迄、送ってくれました。
二人共、其々が抱っこしてるので、大変だから断ったのですが・・・

 

 

 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加