ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

嬉しい!

2010年03月31日 | 日記

明日から4月というのに今日も寒い。


桜の開花情報を今か今かと待っていたが、
今日やっと東京で、桜の花が満開になったと報道していたが
わが街は東京より1,2度寒いので、その分開花が遅れると思うが
今週末は沢山の人で賑わうだろう


今日の午前中、宅急便が届いた
送り主を見るとブログ仲間のUさんから、自家製パンだ。

 

 

 

このUさん、パン作りに関してはプロ並み、
私には判らないが、何でも?生種にしてパンを焼いてしまう


それならば「伊東の家」で採れた甘夏で、
生種を作りパンを焼いても良いのではと思い
押し売り同様、送りつけてしまった


送りつけられたUさん、甘夏の発酵種のパン作りは初めてだったとか・・・


出来たパンが巧く膨らみ、作ったUさんも
ママレードからパンが焼けるなんて・・・とビックリ
「瓢箪から駒が出る」でした。


私は毎日、朝食はパン、
早速明日の朝、この美味しそうなパンを 焼いて戴きましょう


Uさん、ありがとうございました

 


 

 

 

コメント (24)

面倒になった!

2010年03月29日 | 日記

私、去年で仕事を辞め3ヶ月も経とうとしてるのに
毎日の生活が暇になるどころか、前と全く変わらず
一体何をしてるのだろう・・・

考えてみても、特別変わった事をした訳でも無い。
今迄よりは多少遊びが増えた事は事実だが
夜遊びするわけでもなく、至って品行方正


TVなども食事しながら見るのは楽しいのだけれど
TVを見るだけで夜の時間を費やしてしまうのが、勿体無く感じ始め
最近では夕食の前後TVは見てますが、その後は見たい番組のみを
ビデオに録画し、暇な時に見てます


その為、ビデオではCMになると早回しし、番組のみ見てるせいか
普通の時間に、あの長ったらしいCMの入った番組を
見るのが苦痛になってきました


偶には時間帯そのまま見る事もありますが
あのCMの時間になるとイライラするのです。


ラッシーパパはCMの時間になると、他のチャンネルに切り替え
カチャ・カチャしますが、私はその切り替えが嫌いなのです。
何故かこのカチャ・カチャが落ち着かないのです。


以前はこんな事は無く、CMの時間もちゃんと待ってられたのですが
今は駄目です


これって歳取ったってこと

 

                           

 

昨日、庭の雑草取りをやった。
冬の間、ジャマン・アイリス(一年中、根株の上はすっきり)を除いて
我が家の前の街路樹のケヤキから、秋になると掃除しきれない程の落葉で
毎年、お掃除で11月一杯は落ち葉との戦い


掃いても掃いても1時間後には山のような落ち葉
この落ち葉で堆肥を作る事は知っていたが
集めた落ち葉を置く場所もない。


いつも袋に入れてゴミ収集日に出していたのだが
今回はそれを止めてといっても、3,4日分だが
集めた落ち葉を庭の花壇の上に乗せて置いた。


花にとっても暖かく、落ち葉が腐れば堆肥になるし・・・

しかし3,4ヶ月では落ち葉は腐らない。
これから春の花を咲かせる為にも、花壇を綺麗にしなくてはならない。


そんな訳で昨日、花壇の上に乗ってる落ち葉を集め
ビニールの袋に詰めて、そのまま放置して堆肥になったら使おう。
落ち葉を集め出すと、重なった落ち葉の下の方は堆肥になってる・・・


落ち葉を集めるに従い、あのウ○○臭さが庭に広がってゆく
私の洋服にも臭いが付きそう・・・


 


花壇を整理した後で、我が家の庭に咲いてる花を撮ってみました


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち葉を一枚残らず集めるのは難しいが、少しづつ綺麗にしていきますので
もう少し、時間を下さいね







 

コメント (16)

訂正後!

2010年03月26日 | 日記

先日「ままごと屋」のお料理をコラージュに纏めてブログに載せたが
私の勉強不足で、途中なのを載せてしまった


今回、最終的なコラージュを載せてみた。

 

 
              変更前のコラージュです。


 


 

コメント (14)

ジャーマン・アイリス集!

2010年03月24日 | 日記
連休辺りから暖かくなり、庭も色々な花が咲き出し賑やかになってきたと共に
雑草も花を覆い隠すかのような元気さではびこっている。



昨日は余りの暖かさに、庭の雑草取りをしたくらいなのに
今日は朝から雪が降ってきそうな冷たい雨



それでも私には今頃の時期になると嬉しい事がある。
“ジャーマン・アイリス”の花の美しさに魅了され14,5年になる。
庭に植えてある“ジャーマン・アイリス”が日毎に大きくなっていくのが判り
毎朝その大きさから、今年何十種類の花が咲くかを予測するのが実に楽しい



先日、“ジャーマン・アイリス”に肥料をやり、あとは咲くのを待つのみ・・・



今年の庭のジャーマン・アイリスの様子です。







去年咲いた“ジャーマン・アイリス”をデジブックに纏めてみた。

コメント (22)

墓参り&昭和記念公園!

2010年03月21日 | 日記
20日(土)はいつもの事ながら、
春秋のお彼岸には、姉と妹と両親の眠っているお寺で待ち合わせ
そこで各自が持って行ったお弁当を食べながら話すのが通例です。


私は作ったばかりのママレードを持って行き、渡したが
姉がだんだん上手になってきてると言ってくれ、苦労して作った甲斐があると言うもの・・


お互いに色々な物をあげたり貰ったりで、色々な事を2時間程話した。
帰り際、お寺の入り口に「枝垂れ桜」が毎年見事に咲いていたらしいが
私は車の運転で気がつかず、今日教えて貰ったので記念写真を撮った。





空に飛行機雲の跡があるのが判りますか?







昨日は“こんぷる先生”のデジカメ講座で「昭和記念公園」に春の花の撮影会
昨夜の強風で今朝迄やるのか心配でしたが、予定通りのメールを頂き
「西立川駅」に10:00に待ち合わせ、出席者は休日という事もあり、14,5名
その中には特別ゲストの“にーのちゃん”







園内に入ると可愛い花が出迎えてくれた。

<

写真をマウスオンでご覧下さい








<
椿
< < < < <
< < < < <

小さい写真をマウスオンして下さい


デジカメ講座は13:00に終わり、前もって頼んでおいた
バーベキューを各自焼いて食べる。




 


三人が焼いてくれると言うのでお任せして、私は食べるのみ


 
 



お腹も一杯になったし、久し振りに4人が集まり楽しい親睦も保てた
帰りは「昭和記念公園」の中を通って立川駅迄歩いたが
流石に疲れて、家に帰ってから何もせずに横になってしまったが
いつも一人でよく歩いている“やっこちゃんさん”が疲れたというのだから
私が疲れて当然、万歩計は誰も持って無かったが
10000歩は軽く歩いたと思う



コメント (20)

ままごと屋!

2010年03月19日 | 日記

昨日の吉野梅郷、「梅の公園」の帰りに“ままごと屋”に寄ってみた。


“ままごと屋”とは清酒・澤乃井が出してる豆腐・ゆば料理店です。
こちら方面では有名で、お友達に聞くと大体の方が行った事があると・・・
私は行った事がなかったので、前々より話しの種に一度行きたいと思っていたが
この「梅の公園」の一寸先なので、其処まで足を伸ばしてみた。


入ってみると落ち着いた雰囲気の、
渓流をすぐそこに眺めながらの会席で
“お献立”にしたがって着物姿のお姉さんが、
一つ一つ説明しながらお料理を運んでくれる。


運ばれてくるお料理、見るからに品良く味も美味しい


 
     1品、写真を撮るのを忘れて、食べてしまった。


最後のデザートが出てくる迄、随分時間を掛けゆっくりの食事だった。
私達の他に、4,5グループがいたが食べてたのは同じ“花コース”


料金を支払った後は、庭を一回りしたが
ラッシーパパは以前来た事があり、庭が広いと言っていたが
歩いてみたら思った程広くなかったが
ラッシーパパは広いと感じてたらしい・・・


 

 

 


これで“ままごと屋”の話しが出ても、私も話しに乗れるわ


家に帰ってからは、ママレード作りに頑張って沢山作ったが
これら殆どお嫁入り、もう1度作らなくっちゃ

 

 

 

お陰様にて甘夏、無駄にする事もなく、全部処理出来ました。


皆様、ご協力ありがとうございました。

 

 



 

コメント (18)

あれから1年!

2010年03月18日 | 日記

昨日、足の手術をしてから1年経ったので
1年健診に病院に行って来ました。


まず足のレントゲン写真を撮って貰い
先生に呼ばれ、中に入るとレントゲン写真を見ながら
「変わった事とか痛い事はないですか?」
「はい、順調で凄く歩けるようになりました。」
「そうですか。それは良かった。そういう話を聞くのが一番嬉しい
1年何事も無かった人は、このまま順調にいく事が多いです。
おめでとうございます。」


先生から太鼓判を押して貰って、又の診察は1年後・・・


1年前の今頃は、足の手術で3週間車椅子の生活
普段からじっとしてる事が苦手な私にとっては、
病室が最上階で見晴らしが良かったので、ロビーから外を見下ろし
病院内にあるコンビニに、わざと一つしか買わず
一日に何回コンビニに車椅子で往復した事か・・・


病院を目の前にしたら、病室はあそこだったと
変に懐かしさがよみがってきた

 

 

 

 

 

    

 

今日、色々な方のブログで吉野梅林が今週見ごろと書いてあったので
ラッシーパパと急遽出かける事にした


青梅市の「梅の公園」の付近の民間駐車場を利用した。


「梅の公園」の梅を見るには、「梅の公園」の前にお寺があり
その寺から眺めた景色が素晴らしい


 

 

 

 

天気はまあまあで、思っていた程混んではいなかったが
見学してる人は中高年が多い。
勿論私達もその一員だが・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場の傍に農協があったので、地元の野菜を買った。
のらぼう・原木しいたけ・おやき・ヤマイモ


 

 

 

 


 

コメント (24)

山焼き!

2010年03月16日 | 伊東の家

14日も晴れてます


今回「伊東の家」に来たのは、甘夏の実を採るのが目的でもあるのです。
昨日、甘夏の木を見ましたら、既に熟し過ぎで10個位が落ちていました。

早速ラッシーパパと採る事にしたのですが、以前奈良の姉が来た時
丁度、甘夏を採る時期にぶつかり、最初は喜んで採っていた姉も
最後には飽きてしまい随分と骨折ったようでしたが、今年は熟しきり
ラッシーパパが幹を揺さぶるとボタボタ落ちるのです。


幹を変えて、これを何回か繰り返している度にボタボタ
あの大きい甘夏がボタボタ落ちるのです。


私は落ちてきた甘夏にぶつかったら怪我するので
少し離れた所で見ていましたが、残るところ幾つも無く殆ど落ちつくしました。
未だ木に付いてる甘夏は、高枝バサミで採ったのですが
その数も10個位で時間しても30分は掛かりませんでした。


こんなに簡単に採れたのは、実が熟してたからでしょうが
毎年、こんなに巧く時期がぶつかるのは難しいでしょう。


落ちた甘夏を拾い集めたら4袋もあり、数にしたら150個位かな・・・


 

 

その後、ラッシーパパが外を見たら、「大室山から煙が出ている」と言うのです
前のYさんから「今日は大室山の山焼きがある」と聞いていたので
庭に出てみると風が煙臭く、煙がモクモク出ていました。


毎年、害虫駆除の為、山焼きをしてるのだそうですが
今年は天気が悪くて今日迄、ずれ込んでしまったそうですが
こちらはよいタイミングに合いました


 


甘夏を「八王子の家」に持って帰り、ジャム作りの名人のDさんや
歌舞伎のチケットの予約で、まる一日潰してやっと取れたGさん
文才に長けたYさん、それに奈良のMさん、明日(17日)送ります
18日に届くと思います。


残りは近所や友達に配ったり、後から送る人もいるので
なんとか処理出来るでしょう。

 

 

コメント (20)

石廊崎&下賀茂熱帯植物園!

2010年03月15日 | 伊東の家
前日の夜に「伊東の家」に着き、13日は朝から晴れ
何処かに出掛けようという事になり、前に行った事がある「石廊崎灯台」
もう一度行ってみる事にした。



「石廊崎灯台」のすぐ傍に「下賀茂熱帯植物園」があるので
そちらを先に行ってみた



先日房総に行った時も菜の花畑を見たが、「下賀茂熱帯植物園」の看板が立っていた
畑は一面が菜の花で、カメラに収められない程の雄大さ



 




 


< < < < <
ハイビスカス アカリファ・ヒスピダ アラマンダ ハエマトケファラ パキスタキス

     小さい写真の上に乗せて下さい。




 



この“ヒスイカズラ”、4,5年前にマレーシアの植物園に行った時
入り口に長い房を垂らし大きな花を付けていたのが、余りに素晴らしくて
頭から放れずにいたのに、此処でお目に掛かるとは感激です









アボガドスープ、初めて飲みましたが枝豆のポタージュに似て美味しかった
ピラフや肉の味付けも良く、フルーツの盛り合わせ、生ジュースと
どれをとっても満足、値段も安くて凄い得した気分




 



「石廊崎灯台」に行くには、駐車場より10分~15分位歩きますが
前回は遠いと思ったが、今回は近くに感じた。
灯台に登る事は出来ませんが、灯台を通り越して石室神社参道を行きますと
崖の先端迄歩いて行けます。




 




 





 




この「石室神社」凄い場所に建ってます。
土台が海の中から建ってて、屋根は巧い具合に崖を利用してます。
そして石室神社参道から階段を下りて行くと、途中で「石室神社」
その先が崖の先端ですが、ここを歩くには相当な勇気が必要です。




 



この日はかなりの強風で、帽子など飛ばされるので車の中に置いてきたくらいでしたが
崖の先端は思った程の水飛沫も無く、先端迄行けたのです。
この私がです・・・



前回、来た時には下りる事など怖くて、ラッシーパパが先端を歩いているのを
写真に収め、神社が途中にあったと話を聞いただけなのですが
今回は神社も見たし、先端も歩きました



本当に私の足、信じられないくらい丈夫になってる・・・
足の悪い時は足元に力が入らないので、すぐ転ぶのですが
今は足元に力が入るので、全然怖くないのです


嬉しくてスキップしちゃう



駐車場、有料と無料があります。
隣同士なので知らないと有料の方(500円)に入れそうになりますが
無料の方は、駐車場の前の「お土産屋さん」の地所です。
ジュースでも何でも構わないので、500円分買ってあげて下さい。
その方が、同じ500円使うなら特です




コメント (10)

日帰りツアー!

2010年03月12日 | 日記

昨日はパソコン仲間の“やっこちゃんさん”と“shinabiさん”と
房総に「日帰り旅行」に行って来た


前日迄、天気が悪く寒い日が続いていたが、昨日はに恵まれ
久し振りのお出掛け陽気。


このツアー、内容が盛り沢山で特に“イチゴ食べ放題”が付いてます


八王子発が7:00ということもあって、6:30に家を出て
3ヵ所に寄りながら、お客さんを乗せて46名満席で出発です。


2食付き!夕はあさりご飯弁当!南房総人気の観光も
「カラフル千倉のお花畑にポピー摘みと鋸山ロープウェイ」
新鮮!房総地魚7種の海鮮丼とカニ汁にイチゴ食べ放題・・・7980円


バスの中では、添乗員さんによる車内販売
地域の土産物が少しは安く買えたり、人気があってなかなか手に入りずらい物の
予約を受け付け、前もって頼んでおく、あの買物です。


以前、3人で日帰りツアーに行った時、前もって頼んでおかなければ
買えないと言われていた車内販売を頼まずに失敗した経験から
今回はしっかりと注文しておきました。


順調に行く筈が、「首都高速」での事故で渋滞にイライラしましたが
それでも予定通りの最初から金谷での買物から始まりました。


最初から皆さんよく買物をしています。


ロープウェイで「鋸山」に登り、360度を臨める展望台で景色を眺めたが
「富士山」が微かに見える程度
帰りは皆さん、凸凹な道を下ってきましたが
以前の私なら、その道を見ただけで無理と判断し
片道切符を買って、ロープウェイで下りて来た事でしょう。


 


お昼は「海鮮丼とカニ汁」です。
その時によって違うのですが、今回の昼食は一寸物足りなかったかなぁ


 


その後は千倉でのカラフルなお花畑の散策ですが
お花の欲しい人は、摘み取りも出来ます。





今日の予定の中に、ポピー3本を摘む取り出来るのですが
ポピー3本では飾るにも寂し過ぎるので、
他の花摘みを楽しみにしてたので、早速申し込んだ。


その間、“やっこちゃんさん”と“shinabiさん”はお花畑の写真を撮るのに夢中
私は限られた時間に、花摘みとブログの為、写真も撮らなきゃいけないで
焦りまくり、二人と逸れてしまった


勿論バスの集合時間は判っているので問題ないのだが
呼び出したが応答がない。
兎に角時間が無いので、お花の摘み取りをしていたらが鳴り
「何処にいるの?」
「何番のお花畑にいるから来て」


二人がやって来ましたが、花摘みはしないそうです。
相変わらず、写真を撮りまくっています


私はキンセンカ、キンギョソウ、ストック等を摘み
全部で550円、おまけに何本か足してくれた。


バスに急いで乗り、次は皆が待っていた「イチゴ食べ放題」
皆がこれに照準を合わせて来てる事は明らかに判る。


イチゴのハウスに入る前に、コンデンス・ミルクとヘタを入れる
発泡スチロールのような平たい入れ物を貰い、指定されたイチゴ畑で
皆が食べ出すと、あちこちで大きな笑い声が聞こえ出す


 


誰でも美味しいものを食べると、自然と笑い声が起きるものだ。
美味しいものを食べるのは、何と幸せな事よ。


イチゴ狩りは30分と言っていたが
いくら美味しいといっても限度がある。


かなり沢山食べたようでも、数にしたら大きいのを20個くらいかな・・・
それでもお腹も満腹、気持ちも幸せ、
その後に最後のポピー摘みをしたが、その間に何軒かの土産物屋で
「もう買わないもう買わない」と言いながら、帰りは凄い量の“お土産”


 

帰りのバスの中で、夕食用の「あさりご飯弁当」を配ってくれて
家路についたが、帰りも「首都高速」で事故があったらしく
渋滞で殆ど動かない


お土産を買い過ぎて、持って帰るのが大変


余りの遅さにイライラしてたが、いつの間にかウトウトしてたらしく
動き出したが、家に着いたのがなんと23:00頃


家で待っていてくれたラッシーパパに
「首都高速 で事故があったらしくて全然動かなかった」と言ったら
TVのニュースで放映されていたらしい。
 

 

これから「伊東の家」に行って来ます。
コメント頂いてもお返事遅くなる事、お許し下さい。

 

 

コメント (21)