ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

端午の節句!

2014年04月29日 | 手芸

昨日(28日)は4月2回目の「手芸の会」で、皆さんの作品です。

 

  

 

  

 

 

↑は私の作品ですが、鯉(左)は私が本を見て作った初めての作品ですが
鯉(右)は見本が無くて、どうしても作り方が分からずにSOSでブログ仲間が送ってくれた物です。
長い事、使い道が無くて仕舞い込んでいたのを思い出し、それに今年は午年で去年作った午を利用し
鯉幟の吹流しと桃太郎を作って、男の用タペストリーを作ってみた。


サッカーボールはリハビリ用で、ボールは片手でも投げたり受け取ったり出来るよう中身は少なく詰めてあり
ベッドの上で一人でリハビリしたり、二人で投げ合ったりした時に持ち易く作りました。
今からリハビリ用を心配するなんて、歳が分かりますね・・・

 

 

裏庭の山野草が、毎日大きくなってるのが分かり楽しいです

 

 

 

 

  

 

クマガイソウは4,5回失敗し諦らめていたが、売っていたのを見たら我慢出来ずに買い求め
植える場所をあちこち変えに変え、3年前に植えた今の場所が合って今年も顔を出してくれました
未だ株は2株しか無いですが、来年は増えてくれるといいなぁ・・・

 

 


そして庭のお花達も賑やかに咲き出しました。

 

  

 

 

 

  

 

藤の花は去年、紫とピンクの鉢植えを買い、綺麗に咲いてくれたのですが
その後の、蔓が延び放題に困り勝手に選定したので花芽を切ってしまったらしい
今年は、選定の失敗して1房しか咲いてくれなかったけれど
「失敗は成功の元」来年は沢山咲かせたいわ・・・

 

 

今年もジャーマン・アイリス一番咲きは「ジェーシング・ソング」でした。
去年は寂しいジャーマンでしたが、今年は花芽が沢山付いてて
何十種類のジャーマンを見せてくれるでしょうか

 

  

 

 

 

 

 

 






 

 

 

コメント (22)

信じられますか?

2014年04月25日 | 日記

冒頭よりゴミの話しです


今迄にラッシーパパのゴミの異常ぶりは何度も書いてますので
皆さんは聞き飽きたかと思いますが、今回はそれを上回っています。


可燃ゴミ収集日に私が洗濯物を干していると、ゴミを集めに来た方が
すみません」と呼び止めるので、「何でしょう?」と訊くと
「可燃ゴミを集めていますが、ゴミは無いですか?」


そうなのです。我が家はゴミの収集車の方からも不審がられているようです・・・
それは、我が家は可燃ゴミを月に1度、出すか出さないかですから・・・
信じられますか・・・
可燃ゴミは週に2回あり、ラッシーパパが仕事で殆ど出張の時は
可燃ゴミ収集車に出す物が多くて、その日を待ってた程でした・・・


なのにラッシーパパが仕事をリタイアした途端に可燃ゴミが出なくなったのです。
それは以前の記事に載せましたが、可燃ゴミを収集する人が呆れるくらいのゴミ魔です。

 

 

これは台所に置いてある可燃ゴミを入れてるスーパーの袋ですが、ゴミは市の指定袋に入れて出します。
例えば、このゴミの袋に筍の皮を捨てると、何時の間にか・・・

 

 

小さく切って台所の外にある穴に埋めます。
この穴には全ての残飯や野菜屑、それにペータン(ウサギ)の糞からオシッコに使ったワラを埋め
可燃ゴミは使ったチュッシュペーパー等を、牛乳パックに詰め込むので殆どゴミが出ません。
こんなにゴミを出さない家があるのが信じられますか?何度も言ってしまいますが・・・

 

掘り上げたばかりの筍を売ってたので2本買い、灰汁抜きしたが、
1度では食べ切れないので、瓶を煮沸消毒し筍を適当な大きさに切り水を入れ
瓶に詰めたら蓋をして、その瓶が被さる位の熱湯で消毒すれば、1年間位は保存出来ます。

 

 

 

 

裏庭の山野草園、一寸の間に大きくなって、毎日裏庭を覗くのが楽しみなのです。
既に咲き終わったカタクリなどもありますが、今咲いてる山野草達です。

 

 

  

 

 

 

 

 

裏庭が賑やかになってきました。

 

 

 

 

 

コメント (28)

昭和公園のチューリップ!

2014年04月22日 | 日記

Dさんが前々より計画をしてくれたハイキングの日(21日)は朝からの雨で残念ながら取り止め
雨の時にはランチに切り替えると言う事で、Dさんが大変な思い出で手配してくれたのですが
色々バタバタして、大変迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありませんでした


「昭和記念公園」のチューリップが今が見頃と言う事で、5人でブラブラしながら散策
写真の羅列で、余計な事は書きません。

 

 

 

 

 

 

未だポピーも間に合いました。

 

 

お喋りをしながらゆっくり観賞する事が出来、お腹も空いてきたので、遅まきのランチです。
安くて美味しいので人気のお店だそうで、ランチ時間とずれていたので並ぶ事もなく入れました。

 

 

幹事のDさんには本当にお手を掛けさせてしまい、ありがとうございました。
どうしてもハイキングのリベンジをしたいと言う事で、又予定日を決めましたが
次回にはお天気になりますように

 

 

 

 


 

コメント (22)

3日続けて!

2014年04月17日 | 日記

今週は14日・15日・16日と3日続けて用事がありました。


14日(月)は4月1回目の「手芸の会」で、今回も皆さん大作を持ち寄りましたが
特に大作なのが、この会のリーダー的存在のアネモネさん
何時も会場の手配から細かい品々の用意、そして皆に教えてくれるのもアネモネさんなのです。


このアネモネさんの作品が凄かった
畳2枚分位ある大きさのパッチワーク、気が遠くなりそうです。
それにサクラのタペストリー、素晴らしいですね。

 

 

 

 

↑の左のクレイジーキルトと真ん中のタペストリーの作品が私のです。
このクレイジーキルト、今迄に作った布の余り布で作っているのです。
以前に残った布は捨てないでと言われた意味が分かりました。

 

 

↑の真ん中の赤い椅子、中身は何だとお思いですか?
牛乳パックを開いたのが24枚だそうで、私これが気に入ってしまい次回はこれを作りたいわ・・・

 

 15日(火)は私が以前勤めていた会社の会長婦人と二人で「お誕生会」をしたのです。
今更、お誕生会でもないのですが、偶然にも会長婦人と私は月日が同じで
会長婦人が私より1歳お姉さんになります。


今年も国立で待ち合わせ桜は終わってしまったけれど、それでも枝垂れ桜が咲いてるのがありました。
レストランまで歩いてると可愛い犬のぬいぐるみが・・・
アレツ、動いてる・・・ぬいぐるみでは無く生ワンちゃんでした。

 



「レストラン ルイード」でフランス料理のフルコースを戴きました。
このように二人で自分達の誕生日を祝うのも今回で3回目、何回まで続けられるでしょう。
去年も記事を載せました。
二人とも元気でいられるよう頑張りましょうね

 

 

 

今日は会長婦人も時間はフリーだそうで、食べ終わってから二人して洋品店を覗いたりしてブラブラ
喉が渇いたので、今度はお茶ね
私は勿論パフェよ・・・

 

  

 

私がパフェを頼んだ時に会長婦人はコーヒーを頼んだので、「少しパフェを食べて・・・
と言ったのですが、会長婦人は毎日体重計に乗っていて、その日に寄って食べる量を考えてるようです
私、ここ2,3年、食事以外に間食するようになったので太ってきた・・・ 

 

16日(水)はブログ仲間の銀河さんが、六本木・東京ミッドタウンのサントリー美術館の
 「のぞいてびっくり江戸絵画」に誘ってくれた。
銀河さんは美術館巡りが好きで、このサントリー美術館の年間パスポートを持っているのです。


銀河さんはハイキング以外は殆ど着物姿ですが、今回に限って洋服でした
何故?って訊きましたら、2、3日前にご主人と四国旅行から帰ってきましたが
旅行先でかなり歩いたそうで、未だ筋肉痛が残っているそうです。


私は絵などには疎く美術館など滅多に行かないのですが、なんとなく名前に惹かれたのと
自分から六本木に行く機会も無いので、この際六本木・東京ミッドタウンを見てみるのも良しと
行って見たのです


以外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私は人混みの中に行くと人に酔ってしまうので
賑やかな場所は苦手なのですが、銀河さんは都内に詳しく案内して貰う事にしました。

 

  

 

  

 

今回の絵画は私が今迄に見た事が無く、分からないなりに面白かったですね。
↑の顔をよく見て下さい、沢山の裸の人達が顔を作っています。
又、「即興かげぼしづくし」は人が松や鶯の形を作っています。


観た後はランチですが、そのビルの中で安くて美味しい物を案内してくれました。
ビルの下道路には桜並木で、都会にこんな素敵な所があるのですね。
桜はもう終わっていたけれど、お花見の時期など大変な混みようだったでしょうね。

 

 

カツ定食を頼んだけれど、このカツ熱々でうっかりすると火傷しそうなほど熱かったけれどフーフーしながら食べました
この東京ミッドタウン ガレリアの前には公園があった事に又ビックリ・・・

 

  

 

 

其処から日本橋高島屋で「感動をありがとう!Smile浅田真央23年の軌跡展」を見る為移動
高島屋の浅田真央ちゃんコーナーでは無料なので沢山の人だと思いますが
真央ちゃんが今迄に貰ったメダルや、競技の時に来ていた沢山の衣装が飾られ
ソチオリンピックで着た衣装も飾ってありましたよ。


真央ちゃん、兎に角可愛い
5歳の時から現在迄の写真を大きなパネルで紹介していて、それらを読んでる人達
特に衣装の所に来ると並びが先に進まない・・・
最後の所では実寸大?の真央ちゃんと写真撮影をしてくれるのです。

 

 

真央ちゃんがこんなにスマートなのに銀河さんもちっとも太って見えない・・・
前日の会長婦人と言い、銀河さんと言い細~い・・・
私、二日続けて、自分の太った体を見せつけられ考えてしまいました。


この日もかなり歩いたので疲れてしまい、最後にお茶しましたが
この時もクリームあんみつを食べてしまったぁ・・・


この写真を見たラッシーパパが、私の事を太ったと言ったぁ
悔しい、痩せてやる・・・今に見てろ・・・
とは言ったものの、私食べ物に勝てるかしら・・・・


3日続けてお友達に会い、ワラビを少しづつ分けてあげましたが
未だ残ってるので、その分は冷凍保存しました

 

 

 

 

 

 

コメント (26)

山菜採り&筍狩り!

2014年04月13日 | 伊東の家

週間天気予報を聴き4月10日(木)~12日(土)がお天気との事で
急遽、伊東の家に行って来ました

去年の3月で完全にリタイアしたラッシーパパなので、伊東の家に行こうと思えば
すぐに行けるのです。
毎月、1回は行きたいと思っているので何時でも良いのですが
4月5日(土)から5月6日(水)まで「稲取細野高原山菜狩り園」を開いており
私も始めて知ったのですが、大人500円の入園料を払えば取り放題だそうです。


去年の夏合宿の時に初めて「細野高原」に行き、「三筋山」に繋がっている事も解り、
その後も何回か行ってる内に、色んなイベントがある事を知りました。


今回の伊東行きは、私もラッシーパパも山菜狩りなど遣った事がないので
是非に山菜狩りを遣ってみよぉ・・・オウ

11日(金)は朝食も食べずに7時半に家を出て、途中のコンビニで朝昼用の2食分を買い
9時には入園料を払って、いざ開始・・・なのですが
未だ時期が早くて山菜が少ないかも知れないと言う事で1人200円払い芝原湿原へ


悲しいかな、二人とも何が山菜なのか解らない・・・
入り口でマップを貰い、そこにワラビとゼンマイの写真が載っており
それ以外は採らないで下さい・・・

 

 

 

既に採ってるご夫婦が居て、そのご夫婦に訊いて、どれがワラビでどれがゼンマイか?
ワラビはすぐ解ったのですが、ゼンマイがオスメスがあり、食べれるのはメスの方だそうです。
ところがデンマイは先にオスが芽を出し、メスは後から出てくるそうなので
み見るゼンマイのほとんどがオス・・・と言うよりオスメスの区別がつかないので
ゼンマイは諦めワラビ1本に絞り、二人で採り出しました。


未だ時間が早かったせいもあるのですが、その日に会った人達は20人位で少なかったですね。
私、ワラビが成長して、あのような形になるのも初めて知りました。
此処のワラビはお店で売ってるような長いのでは無く、10センチくらい大きくなると葉が開いて
ワラビでは無くなってしまいます。


他のグループで来てた男の人達5,6人は長いワラビを見つける為に、苦労してたようですが
私達は小さいのでも構わないと採り出すと、面白いようにそこ等中に生えてます。
スーパーの袋に結構貯まり、時間を見たら11時半でお腹も空いてるのでここで昼食
全部は食べれないので、1食分は残しておきました。


これから「三筋山」まで上ります。
今日は欲張って山菜採り&ハイキングの予定で来たのですから・・・

 

 

12時に出発しました。
地図の1番に車を入れ8番~7番でワラビを採り、これから「三筋山」に行くのですが
先にワラビを採ってしまった為、採ったワラビをラッシーパパのリュックの上に乗せ
歩き出しましたが、6番で140分コースへ・・・
このコースは地図で言うと、赤い線を辿ってるのです。

 

 

頂上に上る途中の山には、一寸遅かったけれど山桜が綺麗でしたね・・・

 

 

きつい坂を休み休み上り、上から見たら凄い傾斜、よく頑張りました

 

 

やっと着いた5番では、此処から頂上まで500メートル
傍の看板には頂上まで歩いて15分と書いてありましたが、私は最初から500メートルを15分は絶対無理
と思っていましたが、案の定最後の500メートルはきつかったし30分くらい掛かってしまった

 

  

 

この階段を上って行く時、上から下りてくる青年に会いましたが、私が上る山はマイナーなのか
何時も滅多に人に会いません。
その青年「もう一寸で頂上です、頑張って下さい」

 

 

きつかったし疲れた・・・
時間を見たら1時50分、2時間近く歩いたのだわ・・・
頂上で残っていたパンを食べたけれど、風が強くて寒い。
今迄、暑くてリュックに入れておいた上着を引っ掛け、10分で食べて早々下りて来た。


帰りも両脇の道にはワラビが出てるので採りながら、凄い量が採れました。
車の置いてある駐車場に戻ったのが16時半、なんと8時間半も歩いていたのですから疲れた・・・
以前行った「金柑山&達磨山」や 「八海山」も疲れたけれど、同じように疲れた・・・
普段は宵っ張りの私ですが、二人揃って20時半位には寝てしまった


翌日(12日)は普段なら午前中に家に帰って来るのだが、余りにも天気がいいので布団を干す為
帰りを夕方にして、毎回こちらに来ても中継点として利用して落ち着いて伊東の家には居ないので
近くに探検に行った。


伊東の家は山の上の方にあるので見晴らしは良いのですが、道路に出ないと海は見えないのです。
見晴らしの良い家まで来て、ここら辺が欲しかったねぇ・・・
ラッシーパパは時間が経つにつれ、昨日の筋肉痛が酷くなるようでしたが
私は疲れが取れたらどこも痛くなく爽快そのもの・・・

 

  

 

この坂を上って伊東の家に戻るのですが、以前伊東の家に小学1年生が来た時に
この坂を車で上ったら「ジェットコースターみたい」と言ってたっけ・・・


伊東の家の玄関前には松竹梅が植えてあり、今の時期になると筍が採れるのです。
写真では採れた筍は大きく見えますが、竹の太さをみれば解りますが細いのです。
これ以上竹を生えさせたく無いので、毎年筍を見つけると掘ってしまいますが
掘ってすぐの筍ですので焼いて食べてます。


食べると言っても、食べるところがないくらいですが、それでも筍堀の真似事にはなりますね。
掘り上げてすぐに食べても、一寸エグミはあります。

 

 

八王子の家に帰って来てから、採ったワラビに重曹と熱湯を掛け1晩漬けて置いた物です。
こんなに沢山のワラビは食べ切れないので、今週は沢山のお友達に会う約束があるので
皆さんに少しづつお裾分けしましょう。

 



 

 


 

 

 

 

 

コメント (22)

我が家の庭!

2014年04月09日 | ガーデニング

たいして広くない我が家の庭ですが、勝手に「ジャーマン・アイリス園」「ユリ園」「山野草園」
3ツのブロックに分けて楽しんでおります。
急に暖かくなり、今まで寂しかった庭が急に賑やかになってきました。

 

 

これが「ジャーマン・アイリス園」で日に日に大きくなるのが分かり、4月末頃より1ヶ月間ほど楽しめます。
驚かれるでしょうが、これでも種類が40,50種類くらい植えてあります。

 

 

 

これが裏庭で「山野草園」と呼んでおりますが、カタカナのの字を逆にしたような裏庭です。
山野草も咲き出しました。

 

  

 

  

 

スミレですが、種類が判りません。何方か教えて下さい。


そして「ユリ園」と並びます。

 

  

 

ユリも沢山芽を出していますね。
今咲いてる花達です。

 


             クリスマス・ローズ、右上は大花エンレイ草・右下はヒヤシンス

 

 

この桜の盆栽は、私が以前勤めていた消毒&リフォーム会社で、毎年戴いてる桜の盆栽ですが
去年戴いた盆栽も今年は花芽を持ってくれました


そして、余りに寂しい庭で、買ってきた沢山の花で少しは見られるようになりました。

 

  

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

明日(10日)~12日(土)まで伊東の家に行ってきますので
コメントのお返事、遅くなる事をお許し下さい。

 

 

 

コメント (21)

桜&カタクリ!

2014年04月06日 | 日記

↓の記事の「白山神社」に昨日(5日)又ラッシーパパと行って来ました。
天気は15時頃より崩れるとの予報に、桜が満開なのと土曜日が重なり
今回も途中で買ったお弁当を持って着いた頃には、桜の木の下に敷物を敷いて
沢山の人が楽しそうにお喋りやお弁当を食べていましたね。

 

 

やっと満開の桜を観る事が出来ました
今回は前回と違うラッシー(女の子)が大好きだった山道の散歩道を歩いてみました。
住宅街だと一寸見ぬ間に様相が変わってしまいますが、さすが山道、この道は変わっていませんでした。


この山道は一人では怖くて、ワンちゃんでも連れて歩かないと通らない道なので
リードを外して貰うので喜ぶ喜ぶ

 

 

この山道を通ると我が家までかなりの遠回りなので、ラッシーパパは他の道を帰ろうと言ったのですが
私、今月にハイキングの予定があるのです
そのハイキングも距離がかなりあり、途中でヘバッタら他の人に迷惑を掛けてしまうので
最近は頑張って歩いているのです。


万歩計を無くしてしまい歩数は計れなかったのですが、多分5,6キロは歩いたと思います。
時間はお昼の休憩時間を抜いても2時間くらい歩きましたね。

 

 


そして今日(6日)もラッシーパパと、何時もなら車で行くのですが今日は歩いてカタクリで有名な「片倉城址公園」へ・・・
この公園は3,4年前に孫のK君を連れて来た事があるのですが
その時には未だ駐車場が狭くて4,5台しか駐車出来ませんでしたが
今回行ったら駐車場が広くて20台位、止めれます。


公園の内部も広げ、公園案内図などの看板も新しくなり、リニューアルした事が判ります。
その看板にはホタルの絵が・・・
この看板を見なければ、この公園でホタルが出るなんて知らなかった・・・

 

 

歩き出すとすぐに山野草の花、キクザキイチゲ・ヒトリシズカ・貝母(バイモ)
これらの山野草は我が家の裏庭にもあって
以前の私は足が悪かった為、山で山野草を見るのは無理なので
山野草を裏庭で育てていますが、今自分の目で歩いて観る事が出来てます

 

 

これらを過ぎて行くとカタクリの花が姿を表しました。
カタクリの花を観るのは期間が短くて、ウッカリすると見逃してしまうのですが
今年は間に合いました

 

 

場所に寄っては、もうお終いの所が多かったですが、一寸日当たりの悪い所が盛んに咲いてます。
これを観るのも、あと2,3日でしょう。


この片倉城址は長井時広に寄って室町時代に築かれ、廃城は不明のようですが
今でも残ってるのは空堀・土塁程度です。
其処でも大きな桜の木が4,5本はあって何組かがお花見してましたね。
私達もお弁当を食べ、公園内にある「住吉神社」に寄ってみましたら
普段は閉まっている神社が開いており、参拝する人に無料で甘酒を配っていましたので
私達も戴きました。

 

 

来た時はカタクリの花を探すのに夢中で分からなかったのですが
前には出来ていなかった公園が隣に出来ていたのです。

 

 

新しく出来た公園の方が山頂で観た桜より、桜も花見客もこちらの方が多くて素晴らしかったですね
今日来て正解でした。


「片倉城址公園」季節毎に楽しめる植物が一杯で、こんなに近くに住んでいながら
今まで気がつかなかったけれど、「月1度くらい来てもいいよね・・・」
などと話しながら帰りました。


 

 

 

 

 

 

 

コメント (12)

春が来た!

2014年04月03日 | ガーデニング

今年の冬は寒さが厳しかったので、桜の開花は遅れるだろうと思っていたら
例年並みで、先週末頃より開花した話しや綺麗に咲いた桜の写真を
ブログ仲間が載せているのだが、私の周りでは見ないので
昨日(2日)はラッシーパパと、こちらでは桜で有名な「白山神社」まで散歩がてら観に行って来た


この白山神社、亡き愛犬ラッシーとよく散歩した公園なので、ラッシーと歩いた道を辿って行ったが
途中にある公園は変わらないが、歩いていた道さへうろ覚えで特に印象深かった家が見つかった時は懐かしい・・・

 

 

この道を歩いて行くと、一番奥のお宅の庭が何時も綺麗で、このような庭にするのが夢だったのだが
到底、私には無理だったぁ

 

 

いつ見ても、蘭系のお花を綺麗に咲かせ、外から見れるようになっていたが、それは今も変わらない・・・
余りの綺麗さに、無断で写真を撮らせて貰った。
こちらの奥様も人様に見て貰いたくて、飾ってるのだろうと勝手に解釈して・・・
私なら人様から褒められたら喜ぶわ

 

懐かしい「白山神社」の公園では、小さな子を連れた親子や子供達が遊んでいましたが
お花見の人達も居ましたが、お花見にしては未だ早く、3部咲き位かなぁ・・・
今週末辺りが一番の見頃になるでしょう。

 

 

この公園に行く途中のコンビニで買ったお弁当を食べ帰って来ましたが、未だにラッシーの話しは毎日のように出て、
ラッシーの好きだったおかずに「ラッシーが居れば喜ぶね・・・
ラッシーの散歩コースを歩いたのは何年ぶりだったろう・・・

 

 

そして我が家の庭にも春が来ました
ソルダムの花が沢山咲いてくれました。

 

 

 

水仙は毎年増えて、時には抜いて捨ててます。
去年の秋に種を撒いたネモフィラ、咲いてくれました。清楚な花ですねぇ・・・

 

 

花は可愛いのですが、抜いても抜いてもあちこちから顔を出すハナニラ

 

 

今年の春蘭はよく咲いてくれてます。

 

  

 

未だ庭は寂しくてお見せ出来ませんが、又花を買って来てしまいました。

 

 

私はユリの花も好きで、勝手に「ユリ園」などと名づけて、ユリだけ咲かせていますが
毎年少なくなる一方で増える事は無いですね。
その為、毎年球根を買うのですが、今年は買うのが遅くなったら半額になっててラッキー


ビニールに入った名前が書いて無い球根は特大カサブランカです。
どんなに大きい花が咲いてくれるか楽しみ楽しみ

 

 

 

 

 

 

 



 


 

コメント (22)