ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

手作り作品展!

2011年07月31日 | 手芸

こころところの天気はいったいどうなっているのでしょう?
7月に入るや極暑の毎日で、海ではシャワー室やお休み処の小屋を建てる
間に合わないくらいだったが、先週末の台風がたいした事も無く通り過ぎた後にも
不安定な天気が続き、次に来ている台風の影響か一昨日から関東東北に豪雨



特に新潟・福島には記録的な大雨で河川が決壊し
橋や道路が寸断され死者も出ており
避難勧告で避難する人、陸の孤島で救助を待つ人など大変な事になっているが
福島の人達は原発に続き、更に今回の集中豪雨での二重の災難に
何とお慰めしたらいいのか言葉も見つからない・・・・


心からお見舞い申し上げます。

 

普通なら今が最も暑い時期、ブログ仲間もyukikoさんより書中見舞いのハガキを戴いた

 

 

このyukikoさん、お勤めしながら家事は勿論の事、更に手芸が好きで
家内の物に飽き足らず友人の物まで作りまくり程、マメな方です。
私にはけして真似が出来ない尊敬する方の一人です。


ハガキ戴きありがとうございました。
筆不精な私ゆえ、この場を借りてお礼申し上げます。

 

昨日(30日)、PC仲間というより今は“吊るし雛”教室に一緒に習いに行っている
“やっこちゃんさん”と“吊るし雛”の先生が出店しているという町田のデパート迄行って来た.

 

 

一つ一つに値段が付いているが、その値段を見てビックリ
勿論、私の作った物など売れるような技量はないが
今迄に作ってた物を頭に浮かべ、売れば幾らなどと計算してしまう(エゲツナイ)


そのフロア全体を、其々の手作り作品の先生方が小さく区切り作品を売っていたが
結構人も集まっていましたね。


私達が行ったつるし雛というより“手毬”と言った方が合ってるかも・・・
お客さんは誰もいなくて、普段教室では沢山の生徒に先生が一人では忙しくて
先生に細かく訊くのは時間が掛かり気が引けるが
今まで疑問に思っていたのが全て訊けてスッキリした


"やっこちゃんさん”が二人を代表して、先生の作った組紐のペンダントを買い
他の先生方の興味がある作品を見て、ランチを食べてから帰って来た。
昨日一日、本当に勉強になりました。

 

 

 

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

変化なし!

2011年07月26日 | 日記

大型台風も日本から去り、今週から暑さが戻ってくると言っていたが
昨日から耐えられないような暑さでは無く、風も秋風に変わってきてるような・・・


私の生活にも変わった事も無く、無事平穏に過ぎて行ってます
無事平穏がどれだけありがたいかは、入院してる時に感じましたので
この幸せがいつまでも続きますよう願うばかりです


そういえば枝野官房長官が「なでしこジャパン」のメンバーに「国民栄誉賞」
あげたいと提案したと言っていたが、このご褒美は金銭とは関係なく
賞状・盾・記念品の3つで、記念品は個人が希望する物が貰えるらしい。
あれ程日本中を熱狂させてくれたのですから何でもあげてぇ・・・


我が家の裏庭で毎年ミョウガが出てきますが、今年も間もなく食べられそうです。

 

 

    

 

2枚の写真はどちらもミョウガですが、成長が違うのが分かりますか?
右にある白いのは「生ゴミ処理機」です。
この中で肥料を作り、そのゴミを目の前の土に埋め込んでいたのです。
肥料の効いてる場所から生えているミョウガ、1メートル位あります。
そのゴミ捨て場からカボチャも生えてきました。

 

 

このカボチャ、実が付いてくれれば良いのですが、今咲いてる花は雄花です。
雌花を見つけるのも楽しいですよ。


今度は表の庭です。

 

 

 

今年は苗を植えるのが遅かった為か、ゴーヤの実がやっと付き出しました。
数えてみたら7つ生ってます。
野菜はトマト・茄子・ピーマンと植えたのですが、未だ幾つも採れてません。
今年は失敗です・・・

 

今年の春に台所と食堂の仕切りを無くす為にリフォームした事はブログに載せ
ワンルームになった事は殆どが都合良くなったのですが、一つだけ問題があります。


震災以来、皆が節電に協力してる中、
未だ食堂ではクーラーを入れずに扇風機で我慢していましたが
これから先を考えてカーテンを取り付けました。


オーダーカーテンって高いですねぇ
寸法を間違ったら大変なので、無料という事で(高いんだから無料は当然よ)
お店の方に測りに来て貰い縫って貰ったが、取り付け料金を訊いたら15000円


息子に頼み、取り付けて貰いました。

 



今日の記事はつまらなかったですねぇ・・・・
私は元気ですよぉというお知らせまで・・・・

 

 

 

 

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

自宅が教室に!

2011年07月20日 | 手芸

2,3日前に沖縄から渡ってきた大型台風が、昨日は和歌山,三重に上陸し
幸いながら関東地方に来る前に逸れてくれたらしいが
早朝から風雨が降ったり止んだりしていたが、夜になるに従い益々激しくなってきてる


3/11の震災で東北地方に、未だ見るも無残な瓦礫の山に再び台風が襲ったらと
それを一番心配していたが、東北地方は無事で良かった


我が家の庭の花達も台風の影響で、首を折られたりするのではないかと心配していたが
意外と丈夫で、花の姿をそのまま残してくれていた。

 

 

 

台風と言えば「なでしこジャパン」の嬉しい台風旋風
昨日フランクフルトからの凱旋で、一日中何処のテレビ局でも彼女達の行動を追って
試合とは全然違う一面を見せてくれ、可愛い素顔やお喋りに好感が持てた。


私、今回の女子ワールドカップで、初めて女子でもプロがある事を知りました。
まして前回のワールドカップで日本が4位だったというのも初めて知ったのです。


オリンピックは「参加する事に意義がある」と言いますが
やはり強くないと応援する気にもなりません


私、決勝戦を見る為、夜通し起きていました。
ラッシーパパは自分が見てると負けるからとテレビは見てません。


いよいよアメリカとの決勝戦で、点数が取られたり取り返した時に
私が大きな声を出すので、ラッシーパパはその都度飛んで来てチョイ見しています


最初からアメリカに押されっぱなしでしたが、最後まで諦めないで同点にし
延長戦でも勝負がつかずでPK戦、そこでついにチャンピオンになりました。
彼女達からどんな時でも“諦めない”という事を教えて貰いました。


感動をありがとう!
「なでしこジャパン」チャンピオン、おめでとう


我が家、早朝から窓を開けて応援していたので、裏の家を起こしてしまったようです
こんな事滅多にないのですから許してくれるでしょう。

 

 

 

こんな台風の中、PC教室の時の友達三人が遊びに来た
その時の友達Yさん、SさんとはPC教室→吊るし雛教室に一緒に行くようになったが
つるし雛に行ってないWさんも一緒に呼んで、四人で楽しんでいる。


“吊るし雛”を遣り出す様になって感じる事は
皆さんも経験してると思いますが、歳を取ってくると視力が弱くなり
針に糸を通すのが大変で、簡易の糸通しなどを使っていたが
これさへも針の穴に細い針金を通すのに時間が掛かり苛立つ事もあり
そんな時に教えて貰った“お助け糸通し”・・・


これが便利なのです。
針と糸を指定の所に置き、プッシュすればなんと・・・
糸が穴に入ってるのです

 

 

今日は私とやっこちゃんさんが先生になり、其々教え合い二つの仲間が増えたが
二つ作るには我が家に10:00頃には来てもらい、早速始めた。

 

 


午前中に一つ作り上げ、お昼には皆が持ち寄った物がこんなに豪華になりました。
中でも一番売れ行きの良かったのが漬物
昨日の“つるし雛”教室の帰りに一緒にデパートを見て周り
漬物を買って貰ったが、その値段だけでも4000円近い・・・


私は人に出すような洒落た料理は出来ないが、家にあるもので作っただけ・・・
他は皆がもってきてくれる。
やっぱり漬物は美味しかった


昼食も早く切り上げ、二つ目の作業に取り掛かりました。
外は豪雨が降ったり止んだり、早く切り上げて帰ろうと急ぎます。

 

 

私は教室で習った以外に本を見て、作ったりしてるので
教えてあげるのは沢山あるのですが、時間が足りない
又、次の機会にと慌てて帰って行きました。

 

 

 

 

 

 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

面白い!

2011年07月15日 | 日記

ブログ友達の銀河さん、芝居が好きで月に何本も観てるようで
その都度、感想を載せてくれているが「薔薇とサムライ」は去年2回も舞台を観に行った
という程のお気に入りで、文章から感動したのが滲み出ていて
私も機会があったら観たいと思っていたのですが
ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」という聞き慣れないのが今上映中とブログに載せてあった。

 

 

この映画、特殊らしく東京でも4館しかやってなく、それも日にちが昨日(14日)まで
となってたので急な話しだったが、PC仲間の二人を誘って新宿まで観に行った


14:30からの上映なので、その前に昼食を食べよと「伊勢丹」のレストラン階で
どれも美味しそうなメニューで、いつもの私ならボリュームのある食事を選ぶのだが
いかんせん暑くて、流石の私も食欲減退気味、三人とも選んだのが「お子様ランチ」

 

 

ゲキ×シネとは銀河さんからの受け売りですが
劇団新感線がやっているお芝居を映画にしたものだそうですが
観てて兎に角面白い


お芝居の中に映画が埋め込まれた様な、お芝居だけでは解かり難いところも
映像によって更に解かり易く、宝塚の舞台を観てると思わせるような
歌も踊りも素晴らしくミュージカルかと思ってるのにお芝居も観てる
更に映画が加わり、何と表現してよいのか解からない
銀河さんが仰るように、今まで味わった事が無い異次元の世界に踏み込みました


3時間半と長い為、途中に15分の休憩が入りますが
舞台を観てるのと違い、出場者全員の表情が画面いっぱいに映し出され
なんといっても天海 祐希が綺麗で、女の私がウットリするくらい・・・


劇団新感線、初めて知りました。
この劇団、いつもこんなに面白いのでしょうか?

この映画、観客席のお客さんが出演者と一緒に手拍子したり
呼びかけたり笑ったりしてるのだが、それにつられて思わず手拍子や呼びかけて
しまいそうになったりしてしまう


登場人物も屈強なヒゲをはやした男が赤いドレスを着たり、怖そうな兄さんがロックを歌い
最初は控えめに笑っていたが、途中から遠慮もなく笑い兎に角面白い3時間半でした。


私のブログにコメントを下さるブッタ&フーコさん、宝塚ファンなら是非お勧めします。
宝塚の雰囲気のみならずお芝居の面白さ、それに映画と何だか分からないのですが
文句無く面白い・・・ 


今日(15日)から日にちを延ばしてやっています。

 

 

 

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行のアルバム!

2011年07月10日 | 日記

昨日、関東甲信越の梅雨明け宣言があり、未だ梅雨が明けてないのは東北地方のみ
今年は梅雨の期間が短く、梅雨明け宣言の前よりの猛暑で早くもグロッキーぎみ・・・


大会社は曜日を変えて出勤するなど、節電対策を取り出したが
私も少しは協力しないとと昼間のクーラーは控えていたが
私の寝室は1階の為、窓を開けて寝るわけにもいかず
昨夜の暑さにはクーラーを入れて寝てしまった


私のブログ仲間の“夢路さん” 自称「節電おばさん」と言ってるように
毎日の電力の消費量をブログに載せ
彼女自身も涙ぐましい努力をして、節電と戦っております。


彼女を見習い、更に節電出来るところは協力したいと思っていますが
余りの暑さを我慢して日射病にでもなったら大変
そこらあたりは臨機応変に対処しましょう

 

 

 

先日行った北海道旅行のアルバムを作ってみました。


いつもアルバムが出来上がるのを、姉が楽しみに待っててくれて
作るにも励みになります。

 

 

 

久し振りに作ったアルバム、PCも普段使わないと見事に忘れ
このアルバム製作中に二箇所ほど直したい所があるのだが
その直し方がどうしても思い出せない


私には“やっこちゃんさん”という強い見方が付いている。
彼女に訊けば何とかなるだろう・・・ 

 

姉さん、郵送しますので待ってて下さいね。

 

 

 

 

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

沢山出来ました!

2011年07月08日 | 手芸

前回の記事で“デイゴの木”が戴けると載せましたが
皆様“デイゴの木”に興味を持って頂き
私がコメントの返事で、伊東の庭を説明しましたが
本当は記事の中に「伊東の家」の庭を載せたのですが
自慢してるように思われてしまうのではないかと消してしまいました。


自慢するつもりなど毛頭なく、あった事そのままを隠しもしないで書くので
偶に、もう少し格好つけて書いても良いのでは・・・・・
などと言われるくらい、恥ずかしげもなく日常生活を書いておりますが
もし不愉快に思われた方には申し訳ありません。

 

 

家は小さくて充分ですが、庭が気に入って買った「伊東の家」です


月に1度しか行かない伊東の家ですので、花が咲いても見る機会が少ないので
“デイゴの木”八王子の家に植える事にしました

 

 

                                                    

 

 

 一昨年の暮れで青汁の仕事を辞め、やりたい事を見つける為の充電期間も
今年になってやっと見つかりました


それは“吊るし雛”4月から教室に通い出しました。


“吊るし雛”を作るに当たって銀河さん・shigekoさん・lilyさんから和布を頂き
shigekoさんからは色々とご指導頂き、今回も“吊るし雛”の作り方の本を買うならと
メールを送ってくれました
shigekoさん、ありがとうございました。


それがこの本、日本の三大吊るし雛「総集編・伝承つるし飾り」
「伊豆稲取のつるし飾り・九州柳川のさがりもの・東北酒田の傘福」
全てが型紙付です。

 

 

そして4月から教室に通い、作った教材です。

 

 

教室では30名前後の生徒さんがいて先生が一人の為
人其々で作ってる物が違い、解からないところを訊き
その他は家でやってこないと先に進みません。


以前、稲取まで行って教えて貰った物やshigekoさんから戴いた型紙などで作った物が
結構出来てきました。

 

 

これらがどのように出来るのか楽しみだな・・・

 

 

 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

穴場探し!

2011年07月05日 | 伊東の家

梅雨が終わってしまったかのような毎日の暑さ
今から去年のような暑さが続くのかと思うとうんざりしますが
汗をかきながら今年も作りました

 

 

庭には去年買った高山植物、大雪山のショウマが咲き
カラーやラベンダー、百合はあと何日かで身頃になるでしょう

 

 

   

 

 

 


その暑いさ中に7/1~3日まで「伊東の家」に行って来ました


気象庁始まって以来の6月の急激な暑さに、「海の家」も急いで建て出していたが
2日(土)、3日(日)の休日には、既に沢山のファミリー達が海岸で泳いでいたが
「海の家」は出来上がらず、さぞ口惜しい事だろう


「伊東の家」を買ってから5年経つが、今年初めて知った事があった。
家は小さいが、庭の木々が気に入って購入したものだ・・・

 

前持ち主が売りに出してから、庭の手入れもしてなかったので
手を加えなければ、折角の庭も見栄えがせずに勿体無いと思い
年2回、造園屋さんに手入れをお願いしている。


その結果が出てきたのか、入り口に梅の木がありますが
今まで咲いていたかどうかも分からない程だったが
今年の春には綺麗に咲いてくれて、実まで付けたくれた

 

 

その梅ノ木から実が1キロくらい採れたのでジャムを作ってみました。

 

  

 

今までの私なら、こんなに黄色になった梅など使い用が無いと捨ててしまいましたが
今は違います。
ジャムに利用出来る事を知りました。

最近迄こちらに遊びに来た時は、有料施設の観光地で遊んでいましたが
それも飽きて「伊豆高原 芸術の森 散策マップ」
個人のお庭を開放してる「IZU Open  Gardens」があります。


26件の住所とTEL番号・地図が書かれ、好きなお宅にお邪魔してよいのです。
その中から“海絶景の庭”というのに目がいき、tel不要と書いてあったので
T氏宅にお邪魔しましたら、今は改装中で秋までお休みでしたが
「わざわざ八王子からいらしてるのですから、絶景の海を見ていって下さい」
屋上まで上げてくれた。

 

 

 

 

秋までお休みだったのですが庭も見せて頂き、一番目を惹いた赤い花が咲いてる木
名前を訊いたら“デイゴの木”
この木 何の木 気になる木ではないですが沖縄で見た木です

 

 

「素敵な木ですね」と褒めたところ、他にも2,3本植えてあるので
「是非、持って行って下さい」 「こんなに大事な物戴くわけにはいきません」
「何本もあるのですからどうぞどうぞ!」
「今日は用事があるので掘り起こす事は出来ませんが
次回こちらに来る前の日でもTEL下さい」
何度も言って頂くので、次回お邪魔しますと言って帰って来ました。
本当に甘えてよいのでしょうか?

 

3日の日も又別のお宅O氏宅のお庭にお邪魔しました。
このお宅、“広い園内を歩くアジサイの道”と紹介してあり
今の時期なら未だアジサイも間に合うだろうと行ったのですが
傍まで行ってながら家が解からず、途中でTELして迎えに来て貰う始末


行ってみると奥様も待ってて下さり、冷たい飲み物を戴いてから
お二人揃って案内して頂きました

 

 

広い庭を玄関から見える景色を日本風に、駐車場から先を洋風にと
考えてお庭を造ってあります。
沢山咲いてる花の名前を一つ一つ教えて頂いたのですが
次の花を見てると前の花の名前を忘れてる
私の頭では覚え切れない・・・・


歩いて見てるだけで30分以上掛かりました。
このお宅、春にはマイクロバスがお邪魔する程素敵な庭なのです。
今は時期的に花数が少ないそうですが(これで少ない?)
春と秋は見事らしいです
又、お邪魔したいです。


Tさん、Oさん、本当にありがとうございました。


私、素晴らしいお庭巡りを知ってしまいました。
止み付きになりそうです。 



 



 

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加