日々の暮らしの愉しみ

日々の暮らしの愛するもの達をお届けします。
手作りライフとほんのり甘いスウィーツや美味探検まで心のおもむくままに。

「ライムケーキ」

2019-09-28 22:36:17 | いただき物


「ライムケーキ」教室を今日は2回。

ライムを初めて手に取った生徒さんが多く、
そのエキゾチックな味と香りを満喫していただいたようです。

昨今はほとんどのスーパーでライムを扱っているはずなので是非このお菓子を作っていただければと思います。

ライムのシロップを塗ってつやつやになったライムケーキを
ワックスペーパーで包んでお持ちかえりしていただきました。

今日でライムケーキレッスンは終了。
大好きなライムケーキを楽しみました。

帰宅してテレビをつけると日本ラグビーがアイルランドに勝って大、大金星と大騒ぎ。
お~ライブで見たかったな~。

にわかラグビーファンでした。
コメント

「グレープフルーツロールケーキ」

2019-09-27 23:03:09 | お菓子達いろいろ


「グレープフルーツロールケーキ」をお教室で作りました。

中にはさむグレープフルーツジュレ作りから開始。
実とジュースをゼラチンで固めました。

ビスキュイを焼いている間にグレープフルーツカスタードとホイップクリームを作り
ジュレを挟んで巻き上げました。

「味が想像できなかったけれど、爽やかで美味しくてびっくり」と生徒さん達にはそれは喜んで頂けました。

ちょっとジュレを多めに挟みすぎたかなと心配でしたが、
うまく巻き上げることができた上にとっても美味しかったです。

夏の暑さを癒してくれるロールケーキでした。
コメント

「ライムケーキ」

2019-09-25 22:54:25 | お菓子達いろいろ


「ライムケーキ」教室でした。

クグロフ型にはバターを塗り強力粉をふっておきました。

このお菓子の主役のライムの皮をおろし果汁を絞ることから開始。

溶かしバターを混ぜる作り方のバターケーキは
切り分けるときめが細かくしっとりと焼きあがります。

ライムの個性的な味と香りが満載の焼き菓子をティータイムで美味しく味わいました。





コメント

「マドレーヌ・マロン」

2019-09-24 22:20:47 | お菓子達いろいろ


「マドレーヌ・マロン」をお教室で焼きました。

生地に混ぜ込むマロングラッセはラム酒に漬けて前もって準備。

「マドレーヌって時々食べたくなるお菓子」と言いながら生徒さん達は実習。

しっとりと焼きあがったマドレーヌに
「やっぱり売ってるのとはちがうわ」と満足顔の生徒さん達。

全員すぐに作られるとかでベーキングカップなど買って帰られました。
大好評のマドレーヌ教室でした。
コメント

「葡萄のクリームチーズタルト」

2019-09-23 22:46:46 | お菓子達いろいろ


「葡萄のクリームチーズタルト」教室はこの秋の今日が最後のレッスンでした。

初めての方がお二人参加。
順調に実習も進み、ティータイムへ。

クリームチーズカスタードがとても葡萄と合っていると喜んで頂けました。
お近くの方もいらしたので是非またお教室に来ていただけると嬉しいですね。

いつも来られている生徒さんがちょっと驚きの事を。
ご自宅のベランダでなんと無花果を育てているそうです。
画像を見せていただくと広い広いベランダで5本の無花果がすくすくと育っていました。

自分で育てた無花果を自分で作ったお菓子に飾るのが夢で、
来年は実現できそうだということです。
先生も育ててみてと勧められました。

お教室のベランダでも大丈夫そうです。
早速ネットで苗木販売を検索。
無花果の種類が多いことに驚いてまだ選べずにいます。
どうしよう、無花果がベランダで収穫できたら。
夢はひろがりますね。

コメント

「葡萄のクリームチーズタルト」

2019-09-22 22:43:40 | お菓子達いろいろ


「葡萄のクリームチーズタルト」教室でした。

お教室が始まるまでの準備すること結構あります。

バター・クリームチーズは冷蔵庫から取り出し、
溶き卵はタルト用とカスタード用に計量。
ぶどうを人数分にボールに分け入れ氷を準備。
鍋に牛乳を計量。

そうこうしているうちに生徒さん達が到着。

お教室はスムーズに進み終了しました。



コメント

「葡萄のクリームチーズタルト」

2019-09-21 23:25:51 | お菓子達いろいろ


「葡萄のクリームチーズタルト」教室でした。

タルト作りもお菓子作りも初心者の方も参加でした。
独特?な独自のタルト型への敷き込み方と空焼きの方法に「凄い!!」と大、大感動してくださいました。

タルト作りを好きになってくださったようで、とってもうれしいです。
個人的にタルト大好きなので。

空焼きしたタルトにクリームチーズカスタードを詰めて葡萄を並べて完成。
楽しくティータイムしました。

そのあとは「ブルーベリーマフィン」教室も。

今日も京王線はラグビーの応援団?で賑わってました。
フランス対アルゼンチンの試合後の方達だったようで、
アルゼンチンの人たちの中には国旗をなびかせて闊歩してました。

来年のオリンピックにはこんな状態になるのでしょうか?
う~ん凄いな。
インターナショナルですね。

コメント

岡山のシャインマスカットを頂きました

2019-09-20 22:52:14 | いただき物


先日、生徒さんから「岡山のシャインマスカット」を頂きました。

この大粒なマスカット。
もうびっくりしました。

そして美しくて、うっとりです。

さすがマスカットのブランド、岡山ですね。

美味しく頂いております。
ご馳走様でした。

コメント

「米粉のスコーン」とラグビー?

2019-09-20 22:47:18 | お菓子達いろいろ


「米粉のスコーン」レッスンでした。

米粉と薄力粉の割合を試作して作ったレシピです。
さすがに米粉100%では生地がつながりにくいので薄力粉と合わせました。

抜型で生地を抜きオーブンでしっかり焼きました。

クロテッドクリームと桃のジャムそしてマーマレードも。

桃のジャムは軽井沢の沢屋のジャム、
マーマレードは長野産。
どちらも美味しくて生徒さんもびっくりされてました。

夕方、京王線西口では飛田給でのラグビーワールドカップ開催に向かう海外の方達でにぎわっていました。
なかには雄たけびを上げている大男の集団も。

JRからも続々京王線へ。
初めてラグビーが開催されるのだと実感。
各国から応援に駆けつけているのですね。

日本チーム、初戦のロシアに勝って一安心でした。
ルールが良く分からなかったけどテレビを見てしまいました。


コメント

「ブルーベリーマフィン」

2019-09-18 23:02:29 | お菓子達いろいろ


「ブルーベリーマフィン」教室でした。

小雨の降る中、傘を持って出なった生徒さんがなんとお二人も。
お~でした。

マフィン作りは順調に進みティータイムでおしゃべりしている間に
生徒さん達のマフィンも焼きあがりました。

このレッスンもあと2回になりました。
頑張りましょう!

コメント