goo

ちょっと大人のクリスマスツリー

今日 ご紹介するのは、パレス・サイドホテルのクリスマスツリーとリースです。
かなり照明をおとした大人の雰囲気のロビーに映えていました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ポケモンのクリスマスツリー

至る所に、クリスマスツリーが飾られ、街が華やぐ季節です。
先日 見かけたクリスマスツリーは一見 普通のクリスマスツリーのようですが、よく見るとピカチューがたくさん。この他
実はポケモンのキャラクターがたくさん。楽しいクリスマスツリーでした。場所は大手町の読売新聞社前でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

発酵食堂 『東京850PIT』その2

先日 ご紹介した発酵食堂 『東京850PIT』が面白かったので、もう1度 ご紹介します。
このお店は、一人鍋もあります。写真はトマト鍋。トマトをわると中からキムチはひょこりはん!
そういえば、キムチも発酵食品でしたねぇ。写真はもちろん数人前です。ほどよい酸味がすてきでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アーティチョークが旬です。

日本ではあまり食べることのないアーティチョークが旬をむかえ、あちこちのレストランですすめられました。
朝鮮アザミのことですが、咲いた花を一度見てみたいです。

油で揚げるのがユダヤ風、オリーブオイルと白ワインで蒸すのがローマ風と教えられました。私の好みはローマ風でした。
街かどでみかけたアーティチョーク。右奥の紫色のヤツです。

これがユダヤ風に料理されたアーティチョークです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018 Heisei Final Live

2018 Heisei Final Liveと題して、高校の同級生たちがライブを開きました。
高校時代にバンドを組んでいた仲間で登場です。

曲はしゃぼん玉ホリデーに始まり、GS、そしてビートルズ。同級生が60名以上集まり、大盛り上がり。最後は全員で合唱・・・
楽しいライブでした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

我家の紅葉

しばらく、日本にいなかったら庭の紅葉の色が変わっていました。
秋も深まりましたね。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ローマ市内遠望

昨日のローマは大雨でしたが、あたらしい今日はとりあえず晴れました。気温もほどよく
ひたすら歩きました。
写真は、古代ローマの7つの丘のひとつ、アヴェンティーノの丘から見たローマの遠景です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリスマスコンサートにいらっしゃいませんか!

毎年 恒例のクリスマスコンサートです。毎回すてきな演奏とお食事をお届けしています。
ヴァイオリンとピアノでタンゴ・ジプシー・シャンソンを・・・・。
演奏は吉田 篤さんと青木 菜穂子さんです。
皆様の来場をピコパンダ共々おまちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

外苑秋景色

この時期になると急に人が増えるのが、神宮外苑の銀杏並木です。
今年はライトアップされるようです。
きれいな黄色になるには、まだ 少し時間がかかりそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

避難訓練

当社のななめ向かいには、「ひとりの商人、無数の使命」の大手商社があります。
今日 その前を通ったらヘルメットをかぶった人が切れることなく会社にはいっていきます。

どうやら、避難訓練の日のようです。ともかく、どこまでもどこまでもひとりの商人。大きな会社はこんなに人がいるのだと改めて
感じました。いったい ヘルメットはいくつ必要なのでしょう?どこにしまっておくのでしょう?…と小さい会社の者は思いました。
いづれにせよ、避難訓練は大事ですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

手紙舎

我が家の近くに、大きな団地があります。かなり 古い団地で50年近くたつでしょうか?多摩ニュータウンと同じで若い夫婦や家族でにぎわったこの団地も老齢化がすすみ、いまひとつ元気がありません。
商店街も次々と閉店しています。その中に1件 手紙舎というお店があります。ちょっと レトロなカフェ。なかなか いい雰囲気です。
土曜日の昼下がり、次から次へと若い人が入ってきます。
創意と工夫・・・・大事ですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

碍子(がいし)

NHKのブラタモリという番組をみなさん ご覧になっているでしょうか?
2週続けて、佐賀県有田をめぐっていました。一緒に出演なさっているのが九州陶磁文化館の館長 鈴田先生です。何度かお世話になったのですが、とてもわかりやすく目線をさげてご説明くださるすてきな館長です。、私は隠れファンです。

さて その最後にでてきたのが、碍子(がいし)です。碍子とは電信柱についているあの白い磁器のこと。番組では会社名はいいませんでしたが、みてあの香蘭社とわかりました。

先日の佐賀のつどいでは、有田町のコーナーに碍子がおかれていました。しっかりと香蘭社のマークがついていました。
この碍子をつくることで、ありたの焼き物は盛んになったと番組はまとめていました。

また 久しぶりに有田にいきたくなりました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の空

朝 起きて雨戸をあけたら素敵な青空と雲
おもわず 見とれてしまいました。
日中 陽射しはあったのですすが、吹く風は冷たく冬の訪れを感じました。
少し筒、冬が近づいています。
気候の変化の激しい毎日、どうか皆様ご自愛くださいませ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

秋花火

先週の土曜日、お隣り町の調布市の花火大会、以前はなんつにやっていたのですが、秋に変更しての花火大会でした。花火は夏に限るとおもっていたのですが、秋の花火も捨てたものではないと認識を新たにしました。

以前は会場近くに席を買い、シャンパンを冷やして盛りあがったのですが、こう気温が下がってくると鍋でも囲んで花火見物ということにもなりかねないですね。

今回は鍋もビールもなく、近所の橋の上からの見学、これもまんざら捨てたものではありません。1時間 低い花火を除いては十分堪能いたしました。

あいかわらず、写りの悪い写真で恐縮です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

若葉町3丁目第3緑地

我が家は、何度かお話している国分寺崖線の下にあります。この崖線は20キロ余り東西にはしっていますので、我が家から北に向かうときは必ず、超えなくてはなりません。
幼稚園、小学校はこの崖線の上にありますから、幼い時からいつも登っていた坂道でした。

その中でもとりわけ急な坂が、調布市入間町にあります。狛江方面から甲州街道にぬける古道で、いまでも一人であるいていると狸がでてきそうです。でも こんな風景は大事ですね。写真で坂の傾斜がお見せできないのが残念です。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ