DaNang お天気 Blog

ベトナムの中部ダナン市より毎日のお天気と身近な情報をお届けしています。
過去ログは過去ログカテゴリーからどうぞ

Big-C情報

2007年11月30日 | つぶやき
ダナンでの買い物の覚書

Big-Cにキッコーマン醤油の500ml瓶が売っていました
今まで1ℓ瓶しかなくて最後の方が不味くなっていたので便利です

200mlくらいの刺身醤油も売っていました(これはMetroにもあり)

李錦記の卓上醤油瓶はヒゲタ醤油の瓶みたいで使いやすいです

LISA(味の素)のマヨネーズと巣も売っていました
もちろん味の素1kgパックも売っています#日本人は買わないと思いますが

S&Gのわさびというのが売っていますがこれは不味いです
わさびなのに胡椒の味がします

既出ですが出前一丁が6種類くらいの味で売ってます(7500d)

3Fの文具売り場は重宝しそうです
FAX用紙やプリンター用紙、ボールペンからサインペンなどなど
食品を買いに行ったついでに少量で買えるので便利
ただし、DVD-Rが売ってないんですよねぇ
安いDVD-Rは今のところMETROだけです#10枚5万ドンくらい

とりあえず覚書
コメント

出前一丁オリジナル

2007年11月30日 | ラーメン
ひさびさに見かけました出前一丁オリジナル(香港製)
かつてはPhan Chu Trinh のミニマートにもあったんだけど
当時(6年前)は一個15000dくらいしてたんじゃないかな?
今回はBig-Cで7500dで売っていました

ベトナム語で製品紹介も



直訳すると『ごま油麺』ですな。。。

ビタミンEとか書いてあるけどオリジナルパッケージには
ビタミンAとCしか書いてませんよ。。。
100Gr!と強調してるところも面白い
ベトナムのラーメンって70g前後のものが多いですからね
ちょっと高いけどいっぱい入ってるよって事でしょうかね

ちょっとボケちゃってますが作り方の説明もベトナム語で載ってます
というか貼り付けてあります



でもこれも良く見るとオリジナルと説明が違う
オリジナルでは『火を止めてスープを入れる』と書いてありますが
ベトナム語版は『火を弱くしてスープを入れる』になってますね
3)で火を止めるって書いてあるもんな

まぁ突っ込みどころ満載なのはいつものこと

それよりもこのラーメンを煮ていて思い出したのですが
出前一丁って煮てるときに独特の匂いがしませんか?
なんというかインスタントラーメン臭というか。。。

そうだった。。。僕はこの匂いが嫌いだったんだ。。。

でももういろんな味で8袋も買ってきてしまったので諦められません
急遽別にお湯を沸かして麺を煮たお湯は捨ててスープ別立てにしました

そしたら美味しい。。。

そうだったそうだった。。。日本でもこうやって食べてたんだった。。。

コメント (2)

[気温26℃][晴れ] ダナンにロッテリアが来た!

2007年11月30日 | 食べる

今日も晴れてます
3日連続の晴れ!
でも晴れている分、夜は寒いですねぇ
夜バイクで走るときはもう裸足は無理
靴下履いてスポーツサンダル履いてます

ところでダナンのコン市場の斜め前に
ダナン3軒目の大型スーパーBig-Cがオープンしたのですが
その一角になんとロッテリアがOPENしました

ついにダナンにもジャンクフーズ上陸!
僕が日本に居た頃には最低でもマック、最高でもモス、
できたらウェンディーズ時にはファーストキッチン
森永LOVEでもしかたないかって感じで
ロッテリアはあまり候補に入っていなかったんだけど
まさかロッテリアが一番最初に上陸してくるとは思わなかった

で、早速食べに行ってきました
Ryoさんのところにも書いてあったけどCom Ga とかのご飯ものがあるのが面白い
昨日はそれほど多くないお客さんの半分以上はご飯ものを食べてた
ベトナム人、特にダナン人にハンバーガーは馴染みが無いからなぁ

うちの次男くんはただいまハンバーガーキッドがお気に入りなので
喜んでひとつペロっと食べてくれました#エビバーガーだったけどね



ところでこのロッテリアはパンが焼いていない生パンだったんだけど
日本のロッテリアもそうでしたっけ?
たしかマックとかは焼いてあったような気がするんだけど。。。

と、そんなところにこんなニュースが

絶品チーズバーガー発売 ロッテリア



ダナンじゃ発売されないだろうなぁ。。。
360円って4万ドンだもんなぁ。。。
需要が無いだろうなぁ。。。



コメント (2)

絶品カテゴリー作りました

2007年11月28日 | つぶやき
と言うことで絶品というカテゴリーを作りました
過去の絶品記事もカテゴリー変更してあります

でもなかには絶品だけど欠番になっている物もありますので
食べたい!と言われてもダメなものもあるからね
コメント

[気温26℃][晴れ] いやぁ~久々の晴れ!

2007年11月28日 | 絶品

晴れですよ~外は影ができるくらい日が差してますよ
何週間ぶりでしょうかねってお天気Blogなんだから
自分で見直してみたら11月9日以来の晴れですね

長かったなぁ。。。

今日は窓を全開にして湿気抜きをしています
当然、洗濯も。。。と思ったらやってないし。。。

今日の写真はフエのあるお店の厨房
お肉を菜箸のような太い串に巻いたり刺したりして
じっくりと炭火焼にしています

ここは炭火焼肉の類が有名なお店で
フエに来るとお昼に立ち寄ったりします
ここも絶品ツアーコースの候補

さてその絶品の一品はなんでしょうか

それはこれです



Com Am Phu でした

絶品というカテゴリーを作るかな

コメント (2)

[気温22℃][曇り] 最近の夜食

2007年11月26日 | 食べる

今朝は昨日より少し明るいですね
まだ7時だから寒いけど少しは暖かい日になりそうです

しかし逆走台風もそうですがフィリピン上空の雲
凄いことになってますね

フィリピンの真上に台風23号(割と強い)
その左斜め下に逆走台風24号(勢力復活中)
そしてその右側に大きな低気圧(台風に近い)
この3つが全体的に渦巻いてるのが分かりますか?

お陰でベトナムの雲は薄くなってるけど
フィリピンは大変だろうな。。。

ところで毎年涼しくなってくると食欲が復活するのに
今年はなんだかいつも食欲が無い
いや、食欲が無いわけじゃないんだけど
あまり食べたい物が無い

なので飲みに行った帰り道に昔よく食べた
牛筋煮込みブン(Bun Gan Bo)をブン無しのつまみで買ってきてます
これをつまみながら少し足りなかったらBanh Miを食べる
(今度は焦がさないようにして)



最初買った時は3万ドン、ちょっと多すぎたので
最近は2万ドン分だけ買ってきてます

ただし、昔は美味しかったのですが今は超化学調味料味
肉と付け合せの小さい玉ねぎと唐辛子の酢漬けが美味しいので
それだけ摘んで、スープはさようなら
スープ飲んだら気持ちが悪くなりました

実はこの店、場所とメンバーは同じなのですが
作っている人が昔と違うそうです
昔作っていた人は別な場所に移ったそうなので
今度探しに行ってみたいと思います
コメント (2)

[気温23℃][曇り] こげぱん

2007年11月25日 | 曇り

心配されていた台風はもうひとつの台風に
引っ張られるように逆走してベトナムから去っていきました
逆走する台風って初めて見ました
周りに高気圧が無いとあぁなるんだなぁ

ベトナムの家には今だ多くのネズミが居ます
古いホテルなんかだと天井裏を走り回っている音がしたり
いや、うちの天井裏でも音がするんですけどね

ネズミだって種を残すために子供を産むわけですよ
で、子供っていうのは例えネズミの子でもちっちゃくて可愛い。。。

世間では『可愛いのも3歳までよ』なんて言いますが
ネズミはあっという間に大人になりますから
3歳なんて3日目くらいまでの事
すぐに5歳、6歳となってやんちゃ盛りを迎え
あっという間に15歳、16歳の不良ネズミとなって行く訳です

って何の話かというと先日僕が夜食を作りに台所に立っていると
そのやんちゃ盛りの子ネズミが現れたんですよ
その子ネズミは僕の出現に驚いて逃げ出したのですが
吊るしてあったタオルに自ら突っ込んで行って絡まったんですね

まぁなんとまぬけで微笑ましいのかしら。。。

と思う間も一瞬で、そばにあった出刃包丁の背で一撃!

しぶとい子ネズミは逃げていきましたが多分死んだでしょう

今日の写真はその時作っていたトーストです

えぇえぇこげぱんなんて可愛いもんじゃありません
すでにスミぱんでした

どうせすてるんでしょ

いえいえ、ちゃんと炭を落として食べました
コメント

[気温25℃][曇り時々雨] これも絶品かな?

2007年11月24日 | 絶品
時々
台風は並んで来た強い台風に引っ張られて
逆走を始めたようです
そのまままた海に戻れば被害は無いけど
これでまた当分シーフードが高くなるかもね

今日の写真はこれも何度も紹介している
フエの名物コムヘン(蜆ご飯)のブンバージョンBun Hen(ブンヘン)

フエに行くとあちこちにコムヘン屋があるんだけど
ここは朝しかやってない小さな屋台に毛が生えたような店
でも、僕は今のところコムヘン・ブンヘンはここが好きだな
まぁ絶品とまでは行かないんだけどかなりポイント高いです

こんな感じのところで作ってます



ね♪屋台みたいでしょ?
コメント (2)

[気温24℃][曇り時々雨] たまにはブンボーフエ

2007年11月23日 | 食べる
時々
台風の影響で時折激しく雨が降ってきます
ハン川は溢れる寸前、でも台風の直撃は無さそうだから
このままなんとか持ちそうかな?

久しぶりに純粋なBun Bo Hue ブンボーフエの写真
これもスープが決め手で具はなんでもいいって感じ
牛肉だけでスープを取っているのだと思っていたら
豚足も入れてスープ取ってるんだそうです
他ににおい消しにレモングラスが入ってたかな?

ただね、この日はブンが古かったのか
ちょっとスープが酸っぱかったんだよねぇ
これも絶品のブンボーフエを探してみたいな

いつか絶品ツアーをやってみたいな
コメント (5)

[気温24℃][曇り時々雨] 25,000dのマッサージ

2007年11月22日 | 見どころ
時々
台風が2連星で近づいてきています
今のところひとつは南部に向かっていますが
台風をひっぱるような高気圧が無いので長引くかもしれません

長引くとまた大雨になるから週末に掛けて危険です
昨日もダナンのハン川は溢れる寸前まで水位があがってました

あ。。。
週末そのハン川沿いのレストランで
会合があるけど大丈夫なんだろうか???

今日の写真はフエで行ってきたローカルマッサージの店内
盲人がやっているマッサージで上手ですよとの事だったので
行ってきました

入ると料金表があり金額を見てびっくり!

マッサージ 1時間 25000d≒200円
スチームバス 30分 10000d≒80円

思わず125000dじゃないの?って見直しちゃいましたよ

もちろんそんな金額ですから設備はよくはないですよ
でも、そこらの3流ホテルのエロマッサと変わらない設備
これで上手だったら文句無いです

で、やってもらったら上手なんですよ
上手だったので6年ぶりにGiac Hoiもしてもらう
Giac Hoiっていうのは小さなガラス容器を温めて
背中のツボに貼り付けて吸引するマッサージ法で
ベトナムの民間療法なのかな?

これやると背中に跡が付くのね
悪いところに血が集まって来るんだって
僕の背中なんてさぞかし真っ黒になるんじゃないかと
思ってたんだけど意外に少なかった

でも、確実にいつも調子悪いなと思っていたところは
真っ黒になりましたけどね

Giac Hoiも1万ドンだったのでトータル4万ドン
2万ドンのチップを渡して帰ってきました
ダナンにもこんなところがあったら週3回は通うのになぁ

ちなみにGiac Hoiを6年もやっていなかったのは
跡が残るからマッサに行ったのがバレバレになるからです
コメント (4)

[気温24℃][曇り] 絶品ミークアンの更にスペシャル

2007年11月21日 | 絶品

今日も朝からどんよりと曇っています
昨日もやっぱり夕方から一降りありました
3時過ぎ頃だったかな?出掛けにザーと降りだして
30分くらいで上がりましたが寒かった。。。

こうやって一雨一雨寒くなってくる季節ですねぇ

今日の写真は最近何度か紹介している絶品ミークアン
揚げ春巻きトッピングバージョンです
何度食べてもここのミークアンは美味しいですねぇ

で、今回は事前にお願いしてスペシャルバージョンを作ってもらいました



具は何でもいいんだよ
大切なのは鶏ダシと麺なんだよ

と以前も熱く語っていたおばちゃん
今回はその鶏ダシにこだわった
通称『自家用ミークアン』を頂きました

何が自家用かって言うと生後3ヶ月の地鶏を使うんだそうです
2ヵ月半だと小さすぎて4ヶ月だと大きすぎるんだそうです
地鶏にこだわると数が作れないので家族で食べる時だけの自家用

お店で出しているのは養鶏場で育てた物で少し大きめの鶏を使わないと
採算が取れないのだそうです

美味しい!普段お店に出ている物でも十分絶品なのに
このスペシャルは本当にスペシャル!
具は鶏だけ、余分な物は何もいらない!美味しい!

しかし、ここで

『元が美味しいのだから煮たまごが入ったらもっと美味しいのでは?』

と欲張りな僕は考えてしまう訳です
で、おばちゃんに『試したいから煮玉子頂戴』と
『ついでに揚げ春巻きも頂戴』と。。。

美味しい。。。。

煮玉子が美味しい、揚げ春巻きだとちょっと味が濁るかな?
ここに来る前にBanh Canh Ca Locも食べていたのでお替りはできませんでしたが完食
また行きたいお店のひとつです

注意:スペシャルミークアンは通常は店頭販売されていません
コメント (4)

[気温26℃][曇り] フエの食堂 Chi Teo

2007年11月20日 | 食べる

今日も午前中は雨が降らず落ち着いた天気ですが
昨日同様午後からまた大雨が降ったり止んだりになるのかなぁ

今日の写真はフエのCom Binh Dan(大衆食堂)Chi Teo
hai ba Trung通りでは有名なお店だそうです
確かにひっきりなしにお弁当買いに来るお客さんもいたし
近くに学校があるからお昼とかは待たされるらしい

Com Binh Dan料理で僕が好きなのはこれ



茹で豚をもやしの酢漬けと一緒にフエ名物の
Tom Chua(海老の塩辛)で食べる単純な料理

ほどよく抜けた豚の油身とシャキシャキ感の残るもやし
それに辛味のある海老の塩辛が絶妙な組み合わせなのです
化学調味料の影響を受けにくいというのもあるけどね

そうだ、このCom Binh Danにはメニューがあったんだ



Thit Luoc というのがこの料理です

Com Binh Dan "Chi Teo"(Ba Teoとも呼ばれている)
59 Hai Ba Trung St, Hue


ところでどこかで僕が
『いかにも日本語教師くずれかJICAくずれの風貌』と
書かれているらしいのですが残念ながらどちらもハズレです

『商売は下手そう』とも書かれているらしいのですが
それは残念ながら当たりです(笑い)

コメント (5)

[気温26℃][曇り] 絶品Banh Nam

2007年11月19日 | 絶品

今日は雨は降っていないけど曇り
昨日も夕方から急に豪雨になったので
気は抜けないけど窓を開けて換気してます

絶品Banh Namの写真を載せてませんでしたね
今まで何度も食べているBanh Namですが
今回のは作りたての出来立て絶品でした

写真で見てもトロトロ具合が分かりますよね
時間的には10時半頃だったかなぁ
また時間を見計らって行ってみたいと思います

ところでこの写真なんだか分かりますか?



これOc Hutとかで食べるタニシです
でも食べるためにあるのではありません



なんとお祈り用にあるのです
これBanh BeoのBa Doで見かけたのですが
川に対するお祈りなんだそうです
お祈りが済んだ後、川に放してあげるのだそうです

川海老製品で暮らす人達の昔からの伝統なんだそうです

コメント (2)

[気温24℃][雨] フエのBanh Beo Ba Do

2007年11月17日 | 食べる

今日も朝から雨が降ったり止んだりです
出掛けるにも出掛けられなくて参りますね
車を呼ぶほどのことでもないしなぁ。。。

←餅の話だから団子の絵を使ってみました
さて先週ホイアンで生死を共にした亜由さんの
ベトナム南部食堂が再開したのでこちらにも書きましょう

亜由さんは京都でベトナム料理教室を主催されています
普段は主に南部料理を教えてるそうですが最近中部料理に
目覚めたらしくフエ-ホイアンを同行させていただきました

まずはフエと言ったらBanh Beo
Banh Beo と言ったらBa Doと言うくらい
地元で有名なBanh Beo の店
Banh Beoはタレを多目にかけて食べると美味しいんですよ



Banh Beoも美味しいけど、このBanh It Ramも美味しい
柔らかいお餅の食感とサクサクの揚げ餅の食感が
口の中で渾然一体となるのが面白い



ここではbanh Beo、Banh It Ramの他に
Banh Nam、Banh Bot Loc、Cha Tomの
5種類のメニューすべてに海老が使われている
川から揚がった新鮮な海老を毎日20kgも仕込むのだそうだ



ちなみにこの子はいつも僕のベトナム語を一番理解してくれる
そういえば一番フエ訛りが少ないかもしれない
もしかしてダナンの子なのかな?今度聞いてみよう



海老剥きも総出の作業だが剥き終わるとまた
各自持ち場に分散して様々な仕込みに取り掛かる
写真は石臼で蒸した海老を叩いているところ
右端のおばちゃんはおやつのマンゴーを剥いているところ
仕事はしてませんが写真に写りたがってました



私がBa Doのドーおばさんです
すべて私の責任編集で作ってます
どうぞよろしく


コメント (3)

[気温24℃][雨] ホイアン洪水その4 脱出大作戦

2007年11月16日 | 台風

昨日はそこそこ晴れていたのに今日はまた雨
晴れたらホイアンまで様子を見に行こうと思ってたのに
ちょっと無理ですねぇ

今日はホイアン洪水最終章

シャワーラーメンも食べたし元気も出てきた
さて、この状況を打破するにはどうしようか

午後には次の取材陣が入ってくるけどホイアンには来られないから
ダナンで待機してもらっている
打ち合わせもあるからダナンになんとか帰りたい

かと言ってこの途方に暮れている二人を置いていくのも忍びない
と言うより万が一事故にでもあったら大変だ!



舟の船頭さんに聞いてみるとTran Hung Dao通りまで出れば水が無いらしい
そこまで行ってタクシーを捕まえてダナンまで帰ろう

しかし、問題はこのホテルをどうやって出るか?って事

ドアは開かないし裏口からは腰まで水がある
小さいながらもスーツケースもあるし。。。

よくよく回りを見渡すと2階のベランダから降りられそう
いや、普段だったら降りられないけど今は水がある
舟をベランダ下まで呼べば1mくらいの高さしかない

試しに2階へ行ってベランダから看板伝いに降りてみる

いける!(けど結構危ない)

早速荷物を降ろして船を呼んで脱出作戦開始!

するとヒマをもてあましていた 親切な西洋人が
なんとはしごを見つけてきた!

いける!これならいける!!

舟にはしごを下ろして無事乗船!
向かいのVinh Hung3 のロビーはまるで船着場状態



お客さんを待っている間に別な外国人から
『どうやって舟チャーターしたの?これからダナンに行くの?』
と声を掛けられる
どうやらダナンに行きたいらしい
『一緒に行こう!』と言うことで外人部隊も追加



はしごを抑えてくれてた彼らに手を振り船旅開始



脱出できて嬉しそうです
めちゃめちゃはしゃいでます!



実はこの二人、救出を待っている間にビールを飲んで
すっかりいい感じにハイテンション

しかし!この舟の船頭が悪かった。。。
こんな記録的な洪水は無いから助けてくれてるのかと思いきや
たった3分かそこらの舟に乗船代ひとり5万ドン ボリすぎだよ!
しかも僕が6人分払ったのに外国人から別に取ろうとしてるし
逃げようとする船を捕まえて取り返しましたけどね

無事Tran Hung DaoとNguyen Trung Toの交差点で
タクシーを捕まえて一路ダナンへ

洪水のホイアンに別れを告げた大脱出作戦でした
コメント (14)