大阪マダムの人生奮闘記

愛しい息子のお世話と英語ワールド堪能生活。「激忙」専業主婦の喜怒哀楽の日々を綴っています。

お盆 連休前

2020年08月07日 11時31分38秒 | 日記

●息子のこととか

前回の記事が「4連休明け」で今回 「お盆連休前」(爆) タイトルがおもいつかないから

息子は平日5日、デイケアサービスに通所しているのですが、支援学校と違うところは夏休みもなければお盆休みもない!元気な限り、行ってくれるのでありがたい

そして、ついに、うちの在住市になかった、医療的ケアの必要な、障害を持った18歳以上の大人が通う

「土日、祝日OPENのデイサービス」が9月に開所することになり、

9月から息子は土曜日もお出かけします

その会社の社長さんから6月ごろメールをもらったのでした。

その方は2年前の 福祉のシンポジウムの全国大会で一緒にパネリストとして登壇した社長さんで、その会社の北大阪支部の施設に今、息子は世話になっているんだけど、さらに家の近所で、

9月に「定員5名」のデイケア施設開所することになったと社長さんからメールをもらい、うちの息子をいれてくれる枠を押さえてもらうことになった

どこでどう、人とのつながり、人脈ができ、お世話になるかわからんね~。

社長さんには この春、在住市の市議会議員さんを紹介し、議員さんに会社訪問してもらったし、とにかく動いててよかった。わが子のためにありとあらゆるできる限りのことはした

これを「コネ」「人徳」というのだろうか(爆) 

土曜にデイケアいってくれてそこで入浴施設があり、お風呂入って帰ってきてもらったら土曜日のお世話タスクは大幅に減るしな~。日中、夫とお茶かランチくらいできる

コロナ事情でほんと、家にこもりっぱなし、家でご飯つくりっぱなしで、友人にも会わなくなり、

話し、食べる相手が「しぶしぶ」夫だったりするわけだが、彼も年々丸くなり、コントロールしやすくなってきたし害はない

とにかく息子も土日家にいてつまらなそうなので土曜日おでかけは家族にとっても待望の場所だった。

K社長ありがとうございます。 大阪でのますますの発展をお祈りしています

最近、息子の体重もどんどん増え、こちらの腰痛もあやしくなってきたので、ついに

パワーアシストスーツ」を購入しようかというはなしになっている。こんなん↓

15万くらい。ぴんきりで3万くらいから80万くらいまである。動力源がついているものはやはり数十万するが、これは空気圧を利用してとあった。新聞記事にも特集があり、介護にも利用されているとか。

40キロ以上の息子をベッドから車いす、車いすからベッドへの移乗は年々きつくなってきて、介護力維持のためにも買うかも。市から補助金でないか聞いてみよ(爆)

 

●英語ワールドの話

平日、家族が出払い、特に用事がないときは 1時間~1時間半は勉強してる。ラジオ講座だったり、

最近は医療通訳動画の文字起こしなど。医療通訳の依頼配信が「産科」「整形外科」「胃腸科」が多く、自信がないから手をあげれないし、時間的に都合就くならやはりチャレンジしたいので勉強している。

最近は医療通訳スクールのワークブックを購入した。これ↓

 

地道にコツコツやってます。一番よく通訳にでていってるのが70代の英語チームのキャプテン。

70代まで生き生き活動できる何かを模索すべく、その準備、土台作りをしっかりとやっておきたいなと思います

 

とま、賢げなこともいうが、このお盆の連休は洋画三昧の予定

 

●お買い物

出かけなくなったくせに買うものは買う。

ゆるやかなラインで体の線を拾わないコットンシャツとか。

秋冬に活躍しそうなグレーのアディダスシューズとか

家族が体調安定で何事もなく終わり、眠りにつけること、何の変哲もない日常で単調でつまらないといえばつまらない。でもそれが一番幸せであることを一番よくわかってるから。

誰とも比べられない自分のライフスタイルをどう確立して楽しむかだな~。

コロナ事情はますます雲行きが怪しいし、どうなることやら。。。。

先のことはあまり考えず、一日一日。。。。

 

ではでは今日はこのへんで。

皆さんもよいお盆連休をお迎えください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

4連休明け

2020年07月27日 13時02分36秒 | 日記

●日々のこと

4連休家族、取り立ててどこに行くわけでもなく。夫は電化製品買いに行ったり(リビングの照明を換えてスタイリッシュになったわ。あとお風呂で見るテレビも買ってた)あと車を点検に持っていくとか。

私はスーパー買い物程度。。

娘は毎日部活があったのだが、中日で捻挫して後半二日は家でおこもり。。。

息子もでかける場所ないし、完全おこもりでした。。

コロナ禍でなかったら、「どっかで食べてきて」と言いたいところだが、日々数が増える感染者数を見てみんなあんまり外出したがらないし、リビング居座りで、4連休最終日はさすがにしんどなってきたわ。。心身ともに(汗)  家族の存在が重苦しい

ま、衣裳部屋にこの夏エアコンつけたので逃げ込む場所ができ、映画三本見れたけど

とにかく今日はみんな出払ってくれた やれやれ~ 家族元気で留守がいい

 

●コミュニティー通訳 赤っ恥編

とにかく、話した日本語をその場で通訳。ノートをとる時間なんてない。通訳学校のさわりみたいなのを行政通訳講習の時にノートテイキングのスキルを学んだけど、実践の現場で使うことはまずない。。

先輩通訳者もノートとったことないいうてた。その場でちょっと遅れて同時通訳状態。コミュニティー通訳は、行政は何とか乗り切れるものがあるが医療はちょっとハードルが高い。が、分野によってはそれほど専門用語が必要なく一番必要とするのは日常の会話をよどみなくわかりやすい英語に変換できる力で、もちろん背景知識、医療の知識はある程度必要だけどなんとかなるのだった。

私は乳児健診をよく手を挙げる。一番時間的に都合がつくし。産婦人科、人間ドッグくらいならなんとかなる。それ以外の依頼は 先輩ががんばってるやろ それ以上の深刻なケースは怖すぎて手をあげれない。。。まだまだ修行が足らん。

で、先日乳児健診で 思い込みから恥かいたわ。9か月の健診でお母さん(非英語ネイティブ圏の方)が母乳の話と粉ミルクの話をしてその後「カウミユク」って言ったのが聞こえて、思わずドクターに「フォローアップミルクか乳酸菌飲料でしょうか」って聞いてしまったのだが、

ドクターに「カウミルク(COW MILK) で 牛乳かと」って言われましたわ。。。

こんな簡単な単語を聞き逃すとは情けない。

あと「小さなくぼみ」に対応する英単語が出なかった。ドクターが「ビンプル」って言うたような気がしたがビンプル?ピンプルはニキビだしな。。。(汗)

「そのくぼみが脊椎につながっていると神経系で問題がでるけれど今のところ発達は大丈夫なので心配いりません」を通訳するのに、

とっさに、「If that place is connected to the spine , there might be a problem,

but your baby's physical and mental development is within normal range,so don't worry.」と逃げた。

結局帰宅後調べると ンプルではなくディンプル「dimple」で「えくぼ、小さなくぼみ」やったわ。。。

こんな簡単な単語忘れてた

恥をかきながら日々精進。。。

今週末はオンライン英語勉強会。日常会話表現の暗唱に努めます

この遠山講座、英会話タイムトライアル、ラジオ英会話あたりの音読が必須だろな~。。日常会話レベルの流暢性アップを考えると。。

先日必死でこの本はやり終えた。

 

 

WHATを使った表現が多く、最後のほうはもう必死。。。(汗)レベルが高い。最後のほうは、「もうそんなこなれたおしゃれな言い方できなくてもええわ」と開き直ったわ。。。

でも勉強になった。無生物主語で始める表現などなかなかできない日本人にとっては新鮮な切り口やったと思います。

●連休中に買ったもの

アマゾンでどんだけ買ったかわからんな ちょろちょろ買った。

 

このシリーズの中ざるとボウル。ブログにコメントくれるMUFFYDUFFYさんも持ってて使い勝手が良いと聞いたのでちょうど買い替えたかったので買ってみた。少々値段は張るが長く使えそう

 

アメリカのセレブスーパーのロゴ入りトート(爆)

網かご風のプリント柄のレジかごバッグ(爆)

 

卵焼き器。毎日のお弁当作成に(爆)今使ってるのがもうテフロンがあやしい。。

他、帽子だの、まな板、まな板スタンド、洋画三本(有料)などなど

アマゾン様様でした

 

コロナ感染者数がどんどん増えてきて、不安は募るのですが、なんとか一日一日進むしかないよね。

お互い元気な一週間になりますように

 

ではでは今日はこのへんで

 

 

 

コメント (10)

かなえさんのタロット鑑定とか

2020年07月14日 12時32分52秒 | 日記

梅雨とは言え、どう考えても「台風並みの風雨」だと思うんだけど

朝から息子と私、カッパ着て玄関前のお迎えマイクロバスに乗せたわ~(汗) 

今日は お昼前から英語仲間でもある「かなえさん」にZOOMでタロットで鑑定してもらったよ

占いは 星座占いとか雑誌に載ってたらたまに見る程度、四柱推命占いは昔、息子のことで占ってもらったことあるけど、タロット占いは初めてやったわ~

半信半疑な気持ちだったけど、かなえさんに鑑定してもらって

何か迷っているときにインスピレーションを与えてもらい、迷い、停滞の沼からひっぱりあげてもらった気分

コミュニティー通訳にかぎらず、他に「ある依頼」が来る可能性があったりして、それが来たらどうするか迷ってたけど、

「何か依頼が来たら受ける」「完璧は求めない、6-7割の出来でよし」「物の見方を変える」「他人と比較しない」「引き延ばさないで何かやる」「やりたかったことをやる」

など、総括的にはいいカードが出てると鑑定してもらった。

こんなカードの数々。↓

英語に限らず、福祉系や教育系で様々な形の依頼があったりしたんだけど、今後もそういうの来たら迷わず受けてみよう 自分の経験値をあげ、そして人とのつながりをこれからも増やしていこうとおもえました

かなえさんは先週末、大阪で「癒やしスタジアム IN 大阪」というブースでも鑑定者として出店してて、

どんどん活躍してる~。あのほんわかした外見から想像できない(笑)ガッツと勢い、オーラを浴びてついて行きたいと思った火曜のお昼でした

興味のある方、かなえさんの鑑定受けてみて~ 背中を押してくれます

かなえさんのブログ、ここ。

 

ではでは今日はここまで~

 

コメント (4)

料理本の話とか

2020年07月11日 11時12分03秒 | 日記

●日々のこと

ずっと雨続きで気分も沈む。。また、洗濯物が乾かない。。

毎日8キロ洗濯機二回分あるため、絶対に滞ってはいけない。浴室乾燥機もフル稼働。。

なんとか耐えて梅雨明けをひたすら願うのみ。。

家族みんな体調良好で日々ルーティンな生活は送ってます

家から出ないもんだから、家でエアロバイクこいだり筋トレなどやりつつ日々過ごしてます。

 

●英語ワールドの話

6月から行政と医療のコミュニティー通訳依頼がほぼ正常になり、先月は一件、行政通訳(入園説明会、個人懇談)に行ったくらい。

依頼の内容の日時によって選んでいるので医療の方は一番都合の良い昼間の時間帯の「乳児健診」を待っているんだけど、朝9時からの産婦人科とかが多く、息子のでかけるのが10時過ぎなのでそういう早い時間帯は無理やね

オンライン勉強会など英語仲間の集いはいい刺激になって、また明日からもがんばろうと思える

とにかく「思ったことをすぐ英語にできること」「言われたことをすぐ英語に変換できること」、話すスキルをあげるべく、音読、表現収集はなんとかやってるかな~。ライフワークだと思ってるから地道に続けてます

娘がやってる英会話テキストもらってぶつぶつ音読。。。とにかく一日の発話時間をふやし、表現を口に慣らす。。

今月は遠山講座、タイムトライアル、現代英語は再放送なので素材を変えて音読中。

 

●料理本の話とか

基本、うちは外食はほとんどない。息子をつれて出かけるのは大変で、コロナ事情で世の中がテイクアウトがはやり出す以前からうちは 「買ってきて家で食べる」か、「作る」のが基本で。

料理は好きな方。作品を作り上げる感覚がある。目に見える達成感というか。失敗もあったりするけど(笑)

料理本、お菓子本集めも大好きやわ。写真集を買うような感覚。

で、一通り見て、「作りたい」「できそう」っていうのに付箋をはる。。実は超まじめ。やる気満々。

最近、若い世代に電子レンジ、楽うまごはん本がはやってるけど、ちょうど、自分はその世代を超えてて、

戸惑いを感じる作り方(出しの素いれて水入れてレンジでチンだけとか)、メニュー(脂っこい、カフェランチ風)もあったり、なかなか難しいな

スーパーで総菜買って終わりっていうときもあるが、手作りで味わう料理っていうのも大好き。

昔から料理研究家の「栗原はるみさん」がお気に入りで、彼女の本でいまだにずっと作ってるのもある。こんなんとか。

 

季刊雑誌。2005年の本でよく「煮豚もやし」「さつまいもごはん」つくるねん。今(右は最新刊)はタイトル変わってる。いつからやろ。最近またはるみさんの雑誌を買うようになった。

 

最近買ったはるみさんの本で、「揚げ鶏のネギソース」「チキンのレモンバターソテー」は家族に大好評やったで。ネギソースは冷や奴にもあう。

先日あまりにも写真が美しく、ちょっと上流な雰囲気を醸し出す有元葉子さんの本を買ってみた。

 

手間かかるものから簡単な物まで様々。

 

このお二人70代。料理について姿勢は昔ながらの古風さをかんじるわ。。ここまでの極める気概はないが正統派で頭が下がる。。。これぞ王道。。

かといって30-40代人気ブロガーの料理研究家達のズボラ飯まで落としたくないというか。。。難しいとこやな

stayhomeでますます先が見えないため、料理に邁進するかも(笑)食は喜び

 

てことで今日はこのへんで

おたがい穏やかな土日を

 

 

 

コメント (10)

プレッシャー

2020年06月19日 17時26分34秒 | 日記

●日々のこと

またまた更新できた模様。

今日は息子の市立病院定期診察に。4歳からお世話になってる病院で、ここは18歳過ぎても小児科でずっと見てくれることになっている。この大きな体格に小児科の雰囲気がどうもあわないな。。(汗)

アンパンマンとか飾ってあるし。。

 

今日がかなりプレッシャーを感じてて。前日よりストレスやったわ。。

というのは通院ガイドヘルパーさんも送迎車もつけず、「自力で連れて行く」ことにしてたから。

最近のコロナ事情でヘルパーさんに一緒にいてもらうのも気が引けるのですよ。。。感染のリスクがゼロではない。ここはコロナ患者を受け入れている病院でもあるので。。

自力がなんでプレッシャーなのか。

(1)いつも10時頃家の前に福祉号が迎えにくるペースでは間に合わない。診察予約10時に間に合わすため二人の用意を完了し8時40分には家をでる。学校に行ってたときと同じくらいの時間

(2)年々重くなり、「一人でバギーから降ろしたりできない」から胃ボタン交換後、放射線科で胃ろうボタンがきちんと入っているかレントゲンを撮るので、自力でレントゲン台には乗せられないからレントゲン技師さん数名で移乗をお願いしなければならない(看護師はついてこない)

(3)今日は「豪雨」という天気予報だったから屋内駐車場に駐車できなかったら、親子で雨合羽を着てバギーを押すことになる屋外駐車場は停める場所によっては正面玄関までが結構遠い。。玄関についたときはもう親子でびしょ濡れになる可能性大。。 なので絶対に「屋内」確保のため早めに家を出る。

(4)様々な医療部品を2ヶ月分もらうと、台車一台分になり(前日より台車を自家用車に搭載)、まずは息子をナースにお願いして見てもらってる間に台車で駐車場を行き来して物品を車に搬入。。

とま、様々な要因でプレッシャーを感じて家を出たら やはりラッシュアワーと重なり、雨で渋滞気味。遅れて青空駐車は絶対嫌や~(汗)ずぶ濡れになった雨合羽を持ち歩いて診察待ちなんか嫌すぎる。。。

などなどプレッシャーだったが、なんとか屋内に駐車でき、技師さんも快く数名で手伝ってくれ、物品も車に搬入でき、お気にいりの小児科ドクター(小児科医4人にかかっててその一人)にもあえた。。

なんとか無事帰宅。疲れた

こんな気苦労、ストレス、正直、いらんわ(汗)こんな種類の心配事や作業なしの人生で過ごしてる人々のほうが多いはずや。。

と思うけど、息子はかわいいので頑張る。何物にも代えがたい、愛しい。仕事や他のストレスのあることにこんな愛情なんか沸かないはずだ。

と自分に言い聞かせ、病院をあとにしました。。

●英語ワールドの話

NHKラジオ講座3冊(遠山講座、タイムトライアル、現代英語)は 7月号がコロナ事情で収録できず、再放送になるようで、7月は今やってるパワー音読本とか、気になってたNHK実践ビジネス英語(5月号、6月号)のテキストが興味あるテーマなのでそれを買って読んだり音読しようかなと。NHKラジオ講座どんだけ好きなんや

8月から4冊受講しようかっていうくらい好きやわ。「勉強物」としてはこのテキスト価格で講師陣も優秀、あやしい英語学校行くよりはやりかたしだいで身につくことは多い。あとはネイティブワールド物を取り込んで、「実践」としてたまに依頼の来る 行政と医療通訳で「リアルチャレンジ」かなと。

来週 入園説明会と親子交流会の行政通訳依頼を引き受けた がんばっとく。

 

 

洋書もそこそこ読んでるけど、今これ読んでる(爆)

 

この著者、「どんだけ小池さんのこと嫌いやねん」というくらい、悪く取るというか、そう持っていこうとする文章多数。。。

ここまでのしあがってくるためには相当な度胸と計算、そしてこの人の「持ってる運気」があるんじゃないかと思うな。。。私は彼女の生き方にある意味、尊敬するけど。。

 

お互い今週もお疲れ様。週末は美容院に行くとか、義父の命日でお参りあるとかいろいろだな。

最近楽しみにしてるのが、金曜土曜日曜の夜は「お酒の飲み比べ」

アルコールに弱く、飲みたいが、ビール一缶開けられない(大量に飲むと動悸、寒気がしだすのであぶない)ため、少量で数種の日本酒やワイン、チューハイなどを買ってきて、ちょっとだけ飲む。平行して水も飲み、悪酔いしないようにする。そうしながら夫に飲みきれない分の「残り」を飲ませる(爆)

冷酒サイコー

ではでは今週もお互いお疲れ様。お互いいい休日を~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (10)

今「旬」の。。。

2020年06月12日 16時28分38秒 | 日記

●日々のこと

毎週更新中 我ながら褒めたい

今日はこれをアップしたかった。↓

じゃーん!! 今旬の「大阪府知事 吉村洋文グッズ」

さすが大阪商人。ちゃんと吉村知事に了解を取り、版権もいらないと言われていろんな商品を販売してるんやて。Tシャツは完売やて。他にキーホルダーやさらに他のグッズも製作中とか。大阪道頓堀あたりの「いちびり庵」という店が売ってて、夫と娘が一緒に行って買ってきた

吉村知事のツイッターをフォローしてまさにアイドルの追っかけみたいになってます。

家族全員、コロナ環境の中、きわめて今までと変わらない生活に。。。来週から娘は全日授業の弁当有りの部活有り。。息子は元気に平日5日通所~。10時頃お迎えが来てすーっと出かけ、5時前にすーっと帰ってきて(爆) 体調安定がありがたい。

娘が行ってる個別指導塾のアルバイト大学生講師はマスクをしてさらに「フェイスシールド」までして生徒を教えてるらしいわ。。。塾産業も感染対策大変だな~。。。。

娘は数学と化学を受講してて、二人とも阪大生男子(一人は院生)で、理系の学部らしく、

「ママ、やっぱり阪大生は賢いわ~」というてたわ。ありがたい。

高校の授業進度が速いので理系科目は特に塾で教えてもらってやっと理解して高校の授業について行ける状態ですわ。。

あの高校は上、三分の一のために授業やってるんちゃうか。。。うちの娘、真ん中あたりやねん

●英語ワールドの話

もうそんな語れるほどのガッツも集中力もなく、なんとか午前中あいてたら1時間ほどNHKラジオ講座か、パワー音読やってる程度。22時頃から洋書を読み始めるが15分位で集中力落ちる。

本好きな人がうらやましいな。。。嫌いじゃないが、「寝ても覚めても本の虫」、「寝るのを忘れて読んだ」なんか今までの人生でないわ。

今読んでるのは(the shadows we hide)半分のところまで来た。この著者のは読みやすいしテンポが速いので娯楽として読める。

次、キング読もうかな。。。怖いの読みたくなってきた 邦訳が出てて「呪われた町」やったか。

ドラキュラの話やで。

 

 

 

●コスメの話

とにかく年々肌が敏感になり、また、「できるだけ手間を掛けたくない」ようになってきて、

季節柄、保湿はしっかりほしいが、べたつくのが嫌いなのでとろみ化粧水も無理。。。(汗)

いろいろ模索して、たどりついたのが HABA化粧品のスクワラン。HABAのVC化粧水にオイルを2滴ほど落として混ぜ混ぜしてクリーム代わりに使ってます。

なかなかよい

今限定の「ラベンダー精油入りスクワラン」買ったよ。いつもはビタミンC入りのこれ↓

冬場や乾燥が気になるときは「津田攝子のスキンバリアバーム」を塗り塗り。これもええ仕事するで~。15グラムくらいで5000円超えるからお値段するけど。デパートコスメですんごい有名な「ド●●メール」(20グラムで2万五千円やったか)ていうクリーム使ったことあるけど、それよりなんぼか効果あり。ツヤハリが翌朝感じられます!

あと、資生堂エリクシールの石田ゆり子が宣伝してる アドバンスローションがよい!デパートコスメよりなんぼか、低価格で良い仕事をするわ~化粧水は2種類併用中

冷蔵庫で化粧水を冷やしておいて、お風呂上がりのパシャパシャサイコー

 

ということで金曜日。お互い今週もお疲れ様でした

お互いよい休日を~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (10)

6月入り。

2020年06月05日 12時44分33秒 | 日記

●日々のこと

6月に入り、梅雨を覚悟してたのに、それより猛暑の夏が先にきてますやん。。。

連日30度越えてる

先日より、5ヶ月にわたったマンション改修工事が完了し、すっきりさっぱり快適な日々を送っています

住戸のベランダもそうだけど、共用廊下、壁、天井、階段、手すり、駐輪場、敷地内への侵入者防御の鉄柵などすべて塗り替えたり新しくなって新築みたいになったわ快適~

家族体調安定がなによりで、息子も平日毎日、市の福祉号に乗って通所 、娘の府立高は短縮授業がはじまり、今月半ばからは完全普通授業となりお弁当作成生活がはじまるので慌ただしい日常になりそう

高校生の教室内のクラスター感染とか大丈夫なんだろうか。。。

昨日、どうしても「紅ショウガ」が食べたくて、大量の紅ショウガ、ネギ、天かす、お好み焼き粉で

こんなん作った↓

お好み焼き屋「千房」さんの名文句じゃないけど

「絶対ひっくりかえしたるで」てかんじで作り。マヨネーズつけて食べるとサイコーにおいしかったよ。豚肉なしでも天かすがいい味だしてた

 先日、和菓子(上生菓子)がほしくて夫に買ってきてもらったんだけど、季節を感じられるから好きなのよ。

大阪の老舗「鶴屋吉信」の上生菓子で左の名前が「藤浪」右が「山百合」だった。

藤の花を感じる 「山百合」がイメージできず、なぜに黒ごまがところどころに。。と思って「山百合」を検索したわ。なるほど。花びらのイメージかしら。。こんなん↓

そんなこんなで、日々、ゆったりと過ごせることがありがたく感じています

コロナ事情以降、STAYHOMEに慣れてしまい、カフェ勉強や読書に行くのも感染が怖くて行かなくなってるわけ。。。別に家で珈琲飲んで読書するしな。。とか。

今月半ばに15年目にしてついに、私の書斎スペース(2畳くらい)がある「物置部屋(6畳)」にエアコンが付くことになり、年中家族がいても夫にリビングで息子をみさせて、別部屋にこもって快適に読書や勉強できるやんとか たのしみ~

 

●英語ワールドの話

ラジオ講座三冊消化しつつ、オンラインでの暗唱会、今月息子の通院で出席できなかったけどフィリピン人講師によるオンラインのママ友ディスカッション会などなど自分にタスクを課して、ボケないようがんばっています

医療、行政の通訳派遣もぼちぼち始ってるけどまだ手を挙げてないわ。。。とにかく自分が感染して息子に移さないかが心配で様子見。。。。ここが仕事じゃないので責任もたされなくて良かったというのが本音です

脳の活性化に英語仲間がやって良かったていうテキストをがんばっています。

「超速音読」は脳を活性化するって本当やね。これは日本語でもそうらしいわ。

脳に緊張感与えてがんばる

今読んでる洋書の舞台が アメリカミネソタ州で、その都市、ミネアポリスで先日、白人警官による黒人の拘束死事件が起き、それが発端となって、アメリカ全土で暴動やデモ起きてるよね。。連日のニュースを見て悲しくなるわ。。。

この本にもアメリカの貧困や悲哀、やるせなさを感じる描写があり、考えさせられます。フィクションミステリーだけど。。

ではでは今週もお互いお疲れ様でした

今日の晩ご飯は 鶏肉のローズマリー焼きにするわ 簡単おいしい

お互い良い週末を

 

 

 

 

コメント (8)

大量空豆のその後

2020年05月27日 17時57分38秒 | 日記

●日々のこと

毎週水曜日は息子のデイケアが早く帰宅で15時半頃。

なので16時過ぎから訪問リハビリにきてもらってなど。17時には終わって次は入浴ヘルパーが18時スタート。

この小刻みで、あいまいなアイドリング時間がなんともどうしていいやら(汗)

で、ブログ更新してみた

先日実家から大量の空豆が届いた。誰か農家の人にもらったんだとおもう。

で、まめを取り出し、「空豆ご飯」、「空豆のガーリック炒め」、「空豆の天ぷら」などにしたよ こんなん↓

天ぷらは食べてしまって画像撮るの忘れた(爆)

まぜごはんは塩昆布と白すりごまをまぜただけだが結構おいしかった

翌日お義母さんからまた大量空豆とグリンピースをもらい。。。

豆豆豆がつづく日々。

 

●英語ワールドの話

今週末オンラインで英会話暗唱会があるので必死に暗唱中。

 

 

テキスト範囲は遠山先生の講座で1月2月号。日本語訳も見ず、全部会話応酬を暗唱して、少しのミスもカウントされ順位をつけられるのであった。。。むっちゃ厳しい暗唱会。

でもこの暗唱過程が脳をかなり活性化させてるので、習得になんらかの負荷は必要だなとおもうわ。

思い浮かぶ数々の表現、1、2月号はこんなん↓

ups and downs

the dos and dont's

all in all

wear and tear

on the double

do some soul-seaching

Do we have a choice?

Don't let it go to your head.

英語に興味あってこれらの意味を知らない人は一緒に遠山講座やりましょう

洋書や海外ドラマにでてくる表現が満載で、文法説明も少ないため楽しく実用的に勉強できます

 

●その他

娘の府立高校の授業も来月から短縮授業で再開らしいが、今はメールで動画配信で各科目が送られてくる。便利な世の中になったな~。。

それも昨日は「体育の授業」てことで体育館で体育の先生がストレッチ、筋トレ画像を録画したのが配信されてきた

体育の授業も家でやらなあかんのか。。(爆汗)

 

ではでは今日はこのへんで

週後半、またお互いがんばりましょー

 

 

 

 

 

 

 

コメント (8)

こっそり更新。。。

2020年05月22日 19時29分55秒 | 日記

こっそり更新してみた。。。

いつもはツイッターの方で「ブログ更新しました」などつぶやくけど、フォロワー1400人に宣伝するほどの内容も書かないし、ツイッターワールドは 英語学習者達がすごいレベルの人々も多く、そこで泳ぎ切るほどの英語の話しもガッツもなくなってきたしね~

だけど先日、ブログランキングに登録してたのを忘れてて見たらそれでも29位にランキングしていた。

なんの参考にして見に来てるんやろ。。

このブログ料金月額500円くらい払ってるし、もうちょっと「活用する」か、「やめる」かしないともったいないなと。やめるとすべてが消去されるしな~。

息子のことを気に掛けてくれる人々も見てる(先日デイサービスの責任者の方が「ブログ見ました」言うてたし)からもうちょっと続けておこう。

今日は息子がデイケア行ってる間に、息子の薬だけ処方してもらいに市立病院小児科へ。

ガラガラ~。。。。。会計もすきすき~。。。。今までの混み具合は何やったんや(汗)

不要不急の患者ばっかりだったのか。。

コロナですべての生活様式、人々の行動、意識が変わったよね。。。

どうぞ第二波の感染拡大の波に家族がのまれませんように

 

気持ち的に「コロナ疲れ」で英語学習になかなか意欲がわかないんだけど、なんとか英語仲間でラジオ講座の暗唱とかやってオンライン勉強会やってるからそれがストッパーなって脳を必死で働かせてるかんじ。

洋書100ページきたわ。

 

本好きにはたまらない描写あり。この事件のカギを握る人物がCAIMNO ISLANDで 本屋を開く。

売れる本屋にするためにスティーブンキング氏を呼んで会を開いたり、本の荷下ろしなど新品の本の紙の香りや、自分自身週に4冊本を読み、社員で2冊くらいだと雇い止めとか

私だったら店員にしてもらわれへんな月に一冊読んだらいいほうやし。

日曜の夜20時からNHK大河ドラマ「麒麟が来る」をみて、

斎藤道三役の本木雅弘さんが出なくなって「道三ロス」だが次の豊臣秀吉役の 佐々木蔵之介を待つわ

22時から23時過ぎまで最近、フジテレビのニュース番組「ミスターサンデー」をみることにしてる。

情報も得られるのと、「いい話特集」があるねん。

こんな騒然とした世の中であってもほろっとくる、心温まる話。日曜の夜に見て月曜日につなげたい

ではではお互い良い週末を お互い無事で心穏やかな日でありますように。。

またしばらくこっそり更新やってみよ。気負い無く書けるような気がする。

内容もすくないから更新頻度あがるかも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (10)

2020年 5月  大人になったら着たい服とか

2020年05月15日 16時35分07秒 | 日記

●日々のこと

なんとか月一ブログを継続していますがつづるパワーが低下中。。「何もかもどうでもいい病」年々アップ中

来月つづってたら自分をほめたい

コロナ事情で先の終わらない警戒心や不安はありますが、なんとか穏やかな日々を過ごしています。

息子の福祉施設も「接触減のため、できるだけ利用を控えてください」との通達が4月後半に来て、平日5日通所のところを3日にしています。6月からは毎日行くかも。。ずっと三日はしんどい

娘の府立学校も今週から 週一の学校登校日がはじまりました。連休明けよりオンライン授業と課題送付の両方で授業再開になっています。オンライン授業とはいえ、ZOOMなどを使った双方向授業ではなく、学校から各教科担当の先生が作成した、パワーポイントを使った映像、音声授業などで、質問があればメールで受け付けという形。登校日には一クラス30人を時間差で3分割で1時間だけ登校、学校内も登校ルートと帰る道順も別にしてるとか。厳戒態勢。。

夫の会社はいまだ、在宅勤務がはじまらず、毎日通勤。。

なんとか家族が感染せず日々が過ぎ、ワクチン、治療薬が身近になることを願うばかりです。。

 

●英語ワールドの話

年々「どうでもよくなる」「楽したい」「がんばれない」のですが英語ワールドはなんとか死守。。

NHKラジオ講座だけは生涯学習の様に続いています 勉強物とネイティブ物(海外ニュースや洋書など)の両輪で続けることが自分の英語スキルをあげると思っているので「あきらめずに少しづつでも向上」をモットーに続けています。

今月のCNN雑誌買ってしまった。今の旬の話題特集「永久保存版」とあってあおられた ↓

 

読んだ洋書と今読んでる洋書↓

 

 

だいたいベストセラーをチェックして読むので ハズレは少ないはず

CAMINO ISLANDはまだ最初の方だけど、5人組のGANGが 大学の書庫から著名作家の原稿を盗み出し、それを追うFBI。グリシャムにしてはちょっと路線の違う作品とか。続編がでているのできっとおもしろいはずかと

洋書は晩ご飯の片付け終わって子供も一段落、寝るまでの間に読むんだけど、気持ちを落ち着かせてくれるもので、静かな思考整理時間というかんじ。大切にしたい時間です

●ファッションとか

STAY HOME の世の中になり、また息子が学校を卒業し、PTA参観やら会議もなくなったわけで、自宅の前にちょっと出て息子を送り出すか、スーパーへ買い物に行く程度の服でよくなって、気が抜けて太りそう 適宜エアロバイクをこいだり、筋トレはなんとか続けておこう。

年齢的にもがんばりすぎない、それでいて自分の日常スタイルにあったおしゃれな服を研究中

で、先月この本買って良かった。参考になった。この表紙の方の雰囲気や服が素敵。品もあり、押しもある。マダム風。

 

 

この方はファッションディレクター山田初美さんという方。ブランド「NATURAL BEAUTY」を立ち上げたとか。こういう着こなしを目指したいな~

 

日々あっという間に過ぎてるんだけど、その日一日おおきな心配事なしに過ぎたことに感謝して寝ることにしてます。

どっかで見たんだけど、その日の「できたこと」「よかったこと」だけを数分でいいから書き出すといいとあり、この1ヶ月やってみてる。ネガティブなことは書かない。すると事態が好転しはじめいい循環を生むらしい。小さなことでもいいんやて

「洋書が読めた」「家族が元気でよかった」「そうじができた」「晩御飯がうまく作れた」「体操ができた」などなど

そのカレンダー手帳に 毎日の「体重」の数値も書いてるけどな

気を緩めたらあかんで。黄昏世代は確実に代謝が落ち、太りやすくなってると思うわ~。。。

寝る前に手帳を付けて、前向き思考が運を引き寄せると信じたい

オンラインで英語関係の仲間と英語の勉強やったり、話し合いがはじまり、それはそれで楽しいんだけど、コロナ関係でこんな世の中になり、今までになかった生活スタイルが今後も主流になるのかもと思うと寂しいな。人と会うって大切だなと思ったわ。。

いやいや。また先は変わるはず。

いい側面を考え思って過ごしたい。そう思う5月半ば

今日の晩御飯は「筍とわかめの煮物」、ネギが大量にあるから「ネギと豚バラ肉のお好み焼き」にするわ

ではでは今月はこのへんで  お互い元気でよい週末を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

2020年 4月 ~息子の卒業後の生活とか

2020年04月16日 11時48分57秒 | 日記

●日々のこと

皆さんいかがお過ごしでしょうか。3月は息子の支援学校の卒業式、放課後デイサービスの終了と

お別れが続き、息子を支えてくれた人々への感謝と様々な思い出にひたり、しみじみした3月後半でした。

前回アップした寄稿文は 支援学校のHPにもアップされてるとママ友から聞き、

またあの原稿が今後、看護学部の学生さんが介護実習に来た際の参考資料になるということで

一人でも多くの学生さん達が、こういう子供や親の気持ちを知ってもらい、将来看護の仕事に就いた時になんらかの形で活かしてもらえたらなと思います。

4月に入って、コロナウイルス関係で心落ち着かない日々が続いてはいますが、

息子が学校を卒業し、在住市の福祉施設に平日毎日通うようになって、

息子が生まれて18年、初めて時間の余裕を実感してます。。。

これが子育てを終了した専業主婦の日常なのではないかと。。

毎朝、自分と息子の出かける準備をして、学校の準備をして車に乗せて送っていた数時間がいかに切迫感、ドタバタ感があったのかと思いますわ。。

朝10時頃、家の前に迎えの福祉車が来て、17時頃家の前に「お届け」

帰ってきたら入浴ヘルパーの体制など、普通の主婦ではない忙しさがありますが、日中、ゆっくりと英語学習をしたり、お昼頃スーパーへ買い物もゆっくりした気持ちで出かけ。。。。

やっと朝犬の散歩をしたり、テニスラケットを持って立ち話をするここら辺界隈の奥様の日常が少しわかった気がします。

そんなこんなでゆったりと時間が流れるので

最近は花を買って常にリビングに飾るようにして心の栄養補給をしています。日々騒然としたニュースも多いので少しでも心安まるかと。。

こんなかんじで↓

 

息子が元気に通所してくれてることに感謝です。スタッフの皆さんにも可愛がられているようで、

親バカですが

年齢不詳の天使の笑顔が最大の強みかと 

息子は楽しい日々を送っています。

どうぞこういう日々が一日でも長く続きますように。。

 

●英語ワールドの話

新学期に入っても娘は学校がずっと休みで。。。高校2年生になりましたが、6月予定の修学旅行(ベトナム)もなくなることでしょう。。。 いつ学校がはじまるかもわからない状況で、行ってた塾も休業、かといって大学入試がなくなることはないだろうし、ってことで焦燥感もあり、

むちゃくちゃ勉強しています! 1日8~10時間

これはすごい。自分だったらもっと遊ぶと思いますが、我が子とは思えない

スタプラをやりだし、また学校仲間もすごい勉強するので、それが見えていい刺激になってるようです。

また学校からどっさり全教科の課題が郵便で届き、遊ばさないようになってるわ~

府立高校はまだまだオンライン授業などの整備が無いのでこれが精一杯の策だろうなあ。

4月から娘もラジオ講座を聴き始め、夫と同じ「ラジオ英会話」テキストにて、密林で注文するとこうなります

最近 現代英語講座をやってみてます

日→英の反訳練習があるので通訳に適してると思うのです。コミュニティ通訳で実際、クリエイティブな思考やスピーチ的な論述は必要ないので

言われた日本語を的確な用語で英語に変換して発話する」スキルがあがればいいので

このテキストはいい訓練になります。テキストの構成も日英通訳練習にいいかんじ

説明を聞き、何回かシャドーイングしてその後は一回ノートに日本語だけみて英訳。そして添削。

書くと記憶に残りやすいので頑張ってやってます

最終的に日本語みて元の英文が話せるまで。結構、脳が活性化しますわよ奥様

しかし、医療も行政も 依頼と派遣はコロナウイルス事情で3月から中止になってます。

また再開する日が来ると思うので粛々と勉強して備えておくのみです。

洋書はこの2冊をその時の気分で読んでいます。

 

この作品の前の「THE LIFE WE BURY」が秀逸やったわ。。300ページくらいでスピーディーなミステリーの構想と感情描写がうまいなと思いました。で、次のスピンオフ作品を読んでいます。

 

ちょっとハードな殺人シーンや刑事物がしんどいな、と思ったときはゆるゆるミステリーを。

 

どちらも会話応酬の俗語、口語表現が参考になるので知らない表現はメモして調べて納得して「喜んで」ます。

学びの喜びを感じられる心の余裕、時間の余裕に感謝。

心安まる日々が一日でも早く訪れますように。

ではでは最後に大阪道頓堀「お好み焼き 千房」さんのポスター紹介で。見て思わず笑ったわ。

強いわ~!勇気と活力をもらった 私もがんばっとく。

ではでは今日はこのへんで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (14)

2020年3月 息子の卒業式 ~そしてこの先は

2020年03月17日 14時54分33秒 | 息子のこと

無事、息子の高等部の卒業式が終わり、ほっとしています

今日は英語の話は横に置いて、親子で歩んだ12年間の学校生活をしみじみ思い出しながら一日過ごします。

大阪府支援学校の機関雑誌に今月掲載された原稿をここに貼り付けておきます。関心のある方は読んでね。ちょっと長いけど、息子と歩んだ18年とその想いです。

息子を支えていただき、応援してくれた多くの方々に感謝します。ありがとうございました。また親子で一日一日頑張って行きます。

4月から在住市の福祉施設に通所してまた充実した日々が送れますように

 

そしてこの先は


● 学校教育の修了

箕面の山々の四季の移り変わりを見ながら、息子を学校に送り続けた12年間がそろそろ終わりに近づこうとしています。雨の日も風の日も雪の日も、元気な限り送り届けました。

 息子賢也は生後間もない頃、肝臓と心臓に難病が見つかり、またその後、不慮の医療事故で脳症を患い、寝たきりになって、医療的ケアが必要となりました。その当時のことを思い出すと胸が苦しくなるし、あのとき事故に遭わなかったらどうだっただろうなどと思う事もずいぶん昔にやめました。今は事故後の息子の状態を受け止め、一日一日を大切に、息子とともに人生を歩んでいます。

 箕面支援学校小学部入学から12年間、この学校での支援教育を受け、学校生活を送ったことは、親として最大に誇らしいことだと思っています。息子の発達段階や体調を見て、様々な教育カリキュラムを提供してもらい、息子の発達の可能性を最大限引き出す努力をしてくれたと思っています。学校行事もほとんどすべて休むことなく体験できたし、多くの先生方に支えていただきました。
 二歳下に健常な子供を持って思う事は、「どんな発達段階、体の状態であっても、人は教育を受け、学び続けることがその人にとって、一度しかない人生を全うする上で、非常に有意義で大切な事」だということです。

 健常な子供が通う学校では、達成や成果を数字で表し、評価したり、それを子供も、先生も、親も期待し、目標にすることが多いのが現実です。ある意味、息子の場合の目標数字は、「元気に笑顔で一日を過ごし、学校生活を楽しみ、短いかも知れない人生を輝いて生きる年数」であったと思います。
息子は喜怒哀楽はありますが、自分で何ができるわけでもなく、健常な人々の社会生活と同じようなペースで過ごしたり、活動することができません。社会で普通に暮らすこと、普通に人生を送ることがこれほどまでに困難で、多くの人々の支えを必要とする我が子の人生は、意味があるのだろうか、と悩んだこともありました。

そんな息子であっても、日々の大半の時間を占める学校から帰ってくると、目が活き活きとしているのがわかりました。長期休みで家にいることが多いと息子が退屈そうにため息をつくこともありました。やはり息子にとって、この箕面支援学校での教育、学校生活、先生方がかけがえのないものであったと思っています。
 

 毎朝、息子を起こすときに抱きしめて、その日の体温を感じ、生きていること、体調安定であることを確認し、そして「学校に行く人!元気な人は勉強しに行かないと!」と声をかけて一日が始まります。夜寝る前にはベッドのそばで、学校から持ち帰った連絡帳を見ながら、「一日の振り返り」として話しかけ、そして「今日も一日ご苦労ちゃんでした!ようがんばって賢こかったな~!また明日!おやすみちゃん!」と語りかけてその一日を終えてきました。
そろそろそんな学生生活が終わろうとしています。

● 家族として

 息子は家族を理解しているのでしょうか。私にもわかりません。事故後、短命で健常な人生ではないと早い段階で予測ができ、事故を起こした病院から「兄弟をぜひ産んで下さい」と言われ、2年後、別の病院で娘を出産しました。

 この18年間、息子は家族の中心であり、すべて息子中心で回ってきたところがあります。小さい頃は入退院も多く付き添い入院で私もいない中、娘はほとんど祖父母に育てられてきました。本当に兄弟を持って良かったのか、娘がかわいそうじゃないのかと思ったこともありました。しかし、今思えることは娘にとっての「兄の存在」、息子にとっての「妹の存在」は日々の暮らしの中で、「お互いがいることで自分自身を高めていく」そんな関係にあるなということです。こういう環境で育ってきた娘の二年後の進学先は看護学部志望。妹に話しかけられて喜ぶ息子の姿を見るとお互いが共鳴しあい、影響しあって育っているように感じます。

小さい頃は家族旅行をよくしました。沖縄、北海道、グアム、セブ島など、親の自己
満足だったかもしれませんが、とにかく家族一緒に遠出をしました。
グアムの海で息子が浮き輪に入って娘と二人で笑っている写真は家族の宝物です。

 私は出産し、子育てが一段落したら、社会での自己実現や就労をしたいと望んで
いました。しかし、息子の難病や障害、入退院や通院の多さなどでそれができず、30代、40代では息子の存在を疎ましく思ったことがありました。50代に入り、心身ともに息子の介護がきつくなってはきましたが、ふと、「自分が死ぬときに人生でしなかったことで一番後悔することは何か」と考えた時、自己実現や就労ではなく「息子の世話に手を抜き、あれをしてやればよかった、こうしてやればよかったと思うこと」だという答えが出たのです。何だか、雲が晴れた気がしました。生まれたときより、事故に遭ったときより、今、日々一日一日と愛おしさが増し、息子が生まれてきてそばにいて笑ってくれることが有り難いと思っています。


この子がいるから日々頑張れていて、何の変哲もない、家族と過ごす普通の日常が
一番幸せと感じるのです。

●そしてこの先は

 支援学校小学部に入学した時、息子と同じような医療的ケアが必要なお友達は3人
いました。中学部にあがる頃にはお友達3人はもう、先に逝ってしまい、息子だけになりま
した。「10歳くらいまでです」と医者に言われてその年齢をヒヤヒヤしながら過ぎ、気がつ
くと、高等部を卒業する日が目の前に来ていました。

 学校という、守られた温かい環境、人々の支えの中で過ごし、今後福祉の環境で息子はどのように過ごすことになるのだろう。どんな人々の支えで生きていくことになるのだろう。母として息子とこれからどんな風に関わり、様々な決断を息子の代わりにしてやらねばならないのだろうと思っています。
  この先、どんな喜び、試練が待っているのでしょうか。
健常な子供を持った親にはない心配があります。「自分が病気になったらこの子は誰が
看てくれるのか」「いつか息子との別れが必ず来る」そう怯えてきた18年間でした。「怯え
る自分」と「覚悟をする自分」が毎日どちらかが大きくなったり小さくなったりのせめぎあい
で日々進んできたように思います。

 箕面の山の景色の変化を日々感じ取れなくなるのが本当に寂しい。毎日息子の準
備をして車に乗せ、運転して連れて行くことがここ数年、自分に負担になってきていたの
で、春から自宅前で福祉施設の車の送迎があることは有り難いです。親も子も、年齢に
応じた変化を受け入れていくことが大切で、その時期が来たと思っています。
これから起きる様々なことも、あらがうことなく、自然の流れとして受け止めて行こう
と思っています。


 賢也を支えてくれた多くの先生方、人々に感謝して、生きている喜びを感じて前に進みます。
12年間の貴重な日々を支えていただきありがとうございました。

賢ちゃん、これからもまた一緒に頑張って行こうね。

                     

 

 

 

コメント (24)

2020年 1月 振り返り コミュニティー通訳訓練とか

2020年01月29日 17時59分00秒 | 日記

●日々のこと

新年を迎え、若い頃は抱負とか目標立ててたけど、今じゃ。。。。

とにかく目の前のタスクの消化で精一杯で先のことなど考えられないのよね~

今週入って三日連続、息子関係の参観や学校会議、コミュニティー通訳(行政)会議に出かけ、家にいたらマンション15年目の大規模改修工事の騒音も半端なく、洗濯物もすべて部屋干し。落ち着かないわ~

毎日8キロの洗濯を二回回してますのよ奥様。 乾かさないと次があるので追い立てられているような気分。。

なんとか家族元気で、息子のヒビ骨折も軽快して元気に学校行ってくれてるのが何よりも有り難い。

 

●英語ワールドの話

年末年始は英語どころではなく、家族にまみれ、家事も終え、入浴して自分1人になれるのが夜23時頃で、もう、電池切れでした。。冬休みが終わって、なんとか通常モードに戻ってます。

ラジオ講座 英会話タイムトライアル、遠山講座は死守。

今日は3-4ヶ月に一度ある、コミュニティー通訳(行政)の会議に行ってきました。

今回ははじめて会議の後「通訳講座、勉強会」の時間がありました。

医療通訳のほうは毎月定例会が有り、ケースの共有、情報交換がありますが、通訳訓練、勉強会というのはないので、行政のほうは有り難い

国際交流協会付きのネイティブ講師も入って質問を受け付けてくれたので、こういうのが定例化してくれることをねがうわ。すごい脳トレになったし、勉強になった。

こういう内容をすぐ英訳していく訓練 ↓

ちょっと画像が見えにくいんだけど、震災後の仮設住宅の申し込みに関する内容でした。災害時、後の通訳を想定した内容で「災害ボランティア通訳」ってあるから、学びは大きかった。

 

実際のところ、現場でノートテイキングする暇なくて、ほぼ同時通訳状態で口頭英訳。相手が英語ネイティブでは無い場合が多いのでいかに簡単でシンプルな英語表現でわかりやすく伝えることができるかが大切で。行政の話しは英語に訳しにくい日本語があるので予備知識と予習は必須~。

「罹災証明書」なんて、英語でなんていうか困った

他、よく聞く、「2DK」「3K」ていう間取りは英語で何というかとか。DKなどいう必要はなく、

「A 2-room apartment」でいいとか。しらんかったわ~。

上記の2つのラジオ講座の表現を何度も音読したり、暗唱したり、音の確認はやっています

昨年11月に 療育園(障害や病気、肢体、知的に発達の遅れがある就学前の子供達が通う園)での通訳をやったのですが、療育園からの年間依頼数をみると7-8件あり、私が行ったのはそのうちの一回でした。

今日帰り際に国際交流協会のスタッフの方から、

相手側から非常に良い雰囲気で通訳してもらったとの高評価で、今後、難しいケースもお願いします。」と言ってもらえました

もうね。感涙。自分の息子との歩み、経験が活かされ、人の役に立ったというやりがい感で一杯になりましたわ(涙)

プチボランティアだけどやりがいを感じ、脳トレになっているので今後も粛々と続けます

洋書は新年早々の洋書バーゲンで5-6冊買った

今読んでるのはこれ↓ なかなか1000ページ越え。。。いつ読了するのか。。只今160ページくらい。

 

 

夜21時半から1時間程度で30分くらいラジオ講座、英語ニュースのシャドーイング、残りの時間で洋書読みなのでなかなか。。。明日は午前中用事ないからカフェに行って読もう

 

●今月の雑記ネタ

新年早々、皮のカバンを買ったよ。前からいいなと思ってて、値段も手頃、雑誌「天然生活」や「HERS」にも掲載されていたので。ビーゼンっていうブランド ↓

おまけにストールと珈琲ドリップがついてきてむちゃくちゃ得した気分

他、お菓子作成とかやってました(爆)このアップルカラメルケーキ、結構うまいことできた

二回目の作品。りんごの並べ方や焼き加減で全然見た目変わってくるので、なんでもその道を究めるって大切やね~。ケーキ職人を尊敬したわ。。

あえて今年の目標を考えるなら。。「自然体」「人とのつながり」というキーワードかな~。何事も、無理せず、自然体で軽やかに楽しく

てことで、ママ友や英語仲間など気の合う仲間との「お茶会」「飲み会」増やしていこ

ではでは今日はこのへんで

二月も粛々と英語に家族のお世話に頑張ります。

 

コメント (10)

2019年 12月 振り返り  ~クリスマスの贈り物

2019年12月25日 17時31分46秒 | 日記

●日々のこと

今月はいろいろありすぎて、何から書いて良いのか。。。

ほとんど息子の話だけど(笑)

今月初旬に 息子が右上腕のヒビ骨折で通院、「右肩から固定ベルトして学校行ったらいいよ」とドクターに言われたが、もうインフルエンザ感染も怖いし、ガラス細工のような息子のため、早い冬休みで自宅療養。。

息子のケアレベルが上がり、家事、息子のケア、夫と娘の世話で時間を取られ、もうパンク状態。

息子も学校に連れて行かなくて良いから朝の準備にバタバタしなくていいわけで、夫の朝ご飯作成をやめることとし、娘の弁当のみになど。

しかし。。。自分で作る夫ではない。自分で白ご飯だけでもよそって何か冷蔵庫の惣菜だして食べるなどの手間をかける夫でもないわけ。。。

朝ご飯なし」と言えば、コンビニで菓子パンを買ってずっと食べる人で、

いや~。。。それを長期間続けると体に悪いよね(汗)だから朝ご飯はずっと作ってきたんだけど。

ま、もうそんなこと言ってられない。

こちらの心身も限界で年明け息子が学校行き出すまで朝ご飯つくらないと決めたわ!

まだ入院付き添いのほうが休めるのですよ。息子だけのケアですむ。家にいると、掃除洗濯炊事、すべて自分が回すので急激にタスク量があがり、この年代でこの労働量はきつい。。

朝からほぼ立ちっぱなし状態でタスクがあり、やっと落ち着くのは21時半くらい。。。

最近、激務の夫は朝6時半に家を出て23時頃に帰宅で。。「この人絶対早死にしそう。。」って思うわ。なので自分で回すしかない。

そんなこんなでなんとか息子も痛がらなくなってきたし、骨折以外体調安定なのが救いでなんとか年末年始は無事過ごせそうです。。

サブタイトルの「クリスマスの贈り物」っていうのは

もう一つの懸念事項であった、「息子の進路先」のことで、夏頃、数カ所の福祉施設に体験に学校の先生と一緒に連れて行って、本人に合う環境かどうか、また、医療的ケアが必要なため、看護師が常駐していること、どうしても常にベッドで休養しないと長時間座れないため、MYベッドを供給してくれること、一日の流れが本人にとって負担じゃないかなど

様々なことを学校と相談し、市に希望を出していたのですが、

今日クリスマスに市のケースワーカーさんから連絡があり、無事決定。

ここ数ヶ月、市の動き、福祉施設の受け入れ態勢不足などの経過報告で悔し涙を流したり、どこにも行くところがなかったらどうしようという不安もあったのですが

捨てる神あれば拾う神あり。

夏の体験で息子を一番かわいがってくれるスタッフだなと思った施設が「受け入れ可能」と言ってくれたのでそこに行くことになりました。

来年春から息子は自宅前で施設の車が送り迎えしてくれて週に5日、通所することになります。

今日の連絡は私にとって、いいクリスマスプレゼントになりました。一段落。。。

 

●英語ワールドの話

そんなこんなでふっとびそうな英語時間でしたが、ラジオ講座(タイムトライアル、遠山楽習)はなんとか消化していました。身についてるかどうかは謎。。

でも毎月英語仲間で暗唱会をやっているのでそれがモチベーション維持にはなっています。

あとコミュニティー通訳を時々請け負いながらですが、12月クリスマスの乳児健診通訳も今回は違う人に代わってもらったりで(汗)またのチャンスを待ちます。

洋書は一冊読了(一番左Silent Patient)。 goodreads.comでランキング一位だし、ツイッターでも話題になってたやつ。

しかしこれ、最後から100ページくらいのところで犯人わかってしまってんけど?(汗)

次は 昔映画にもなった、実話のホラー(一家猟奇殺人、その後の入居者もおかしくなる呪いの家)を一冊挟んでから ケンフォレットいこかなと。

ニューヨークにいまだにこの家あるらしいよ。住所でグーグルマップで検索すると出てくるのよ~(怖)観光名所なってるのか、1970年代の事件だが家が綺麗。。。。。(笑)

240ページほどだし、英文も読みやすい。興味あるかたはどうぞ♪

 

先月 映画「ターミネーター NEW FATE」見たわ。懐かしかったわ~。

来年、トムクルーズの「トップガン2」と ダニエルクレイグシリーズ最終作品の007「NO TIME TO DIE」の公開を楽しみにしてる♪

予告映画はりつけとこ。 二人ともかっこよすぎてため息でたわ。。大人の魅力。。。

TOP GUN 2: Maverick Trailer 2 (2020)

JAMES BOND 007: No Time To Die Trailer (2020)

 

●コスメの話

デパコスのクリスマスキットなど出回るため、つい、お気に入りブランドのエスティーローダーのポーチ付きセットを買ってもうたわ。。

あと口紅とか。。。やはりデパコスの口紅は発色が良い。

基礎化粧品はデパコスからどんどん離れてるけどメイク関係はやはりデパコスが優秀だと思うな。

基礎化粧品でまたいいの見つけたで♪

キュレルのバーム。これ↓

 

 

この値段でええ仕事するな~。見えないところの「縁の下の力持ち」って呼ばせてもらうわ。

 

そんなこんなで今年ももうすぐおわり。。あっというまに年末。。

日々いろんなタスクを黙々とこなし、洋書ワールドに逃げ込みなど、マイペースな日々ですが

ご機嫌な日々を一日でも多く増やしたいものです。

年明けは娘と一緒に実家、島帰省予定~

 

今年も愛読いただきありがとうございます。細々綴っていますが今後ともどうぞごひいきに♪

途中からブログの調子が悪く絵文字機能がおかしいな。。。。。出ない

ではではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (10)

2019年11月 振り返り ~今年もあと一ヶ月

2019年12月01日 10時01分34秒 | 日記

●日々のこと

昨日で 息子の学生最後の文化祭が終わり、しみじみ。。息子(というより担当の先生)のがんばりに拍手

ストーリー仕立ての学年全員参加の劇ですが、それぞれの個性、発達に応じた配役で、一番感動したのは夏頃から先生方、生徒が一丸となってがんばってたメイキング映像でした。

来年からもうこういうのがないと思うとちょっと寂しくなりますが、息子も大人になって行ってるということだなと。

11月は

英語関係では

●国際交流協会の多文化フェスティバルで「English」という腕章をつけて、本部で接客のお手伝い、

息子関係では

●療育園に講話に行き、

●支援学校協議会の委員参加

●ショートステイ病院の視察見学、意見交換会に保護者数名引率

●社会福祉連絡協議会の市民委員募集してて、選考資料となる課題小論文を提出

娘関係は 

●高校の進路懇談、

●理数系が弱いため個別指導の入塾で親の説明会に行く

 

と、タスク満載でした

12月は 息子の定期通院が「4つ」も入ってて、連れて行ってる間に インフルエンザウイルスにまみれないか、その方が心配やわ。

 

あっというまに年末だろな。。。

昨日淀川キリスト病院子供ホスピスから電話で、

キャンセルが出て空きがあるので12月12日から17日までショートステイどうですか」とお誘いの電話が来たので、

ちょうど通院もなかったので、冬休み前に「強制的に」息子に行ってもらうことにした

今日1日のお昼から万博公園の競技場である アメフトの試合で 立命館大パンサーズに勝てば 15日の甲子園ボウルに関学ファイターズは出場なわけで

学生時代の仲間で甲子園でアメフトを観戦できる。いつも夫が甲子園にいき、私は息子と家のテレビで見てたから今年は甲子園ボウルの日はアメフト観戦と飲み会で大人のお出かけや!!

 

 

● 英語ワールドの話

やってるのはラジオ講座(タイムトライアル、遠山講座)程度やったな。。

もう今月12月は実ビジ買うのやめた。。。読み物となってたけど読むことさえしなくなった。。。

 

あと、ちょっとづつ始めてるのが、医療通訳の動画が無料で見れるのでそれをみて、通訳表現を拾ってノートに書き出してます。映画のセリフ書き出しもやってたが途中で挫折

これから先に必ず必要な表現」ということで医療通訳動画のほうに切り替えた。

こういうのがアップされています。この先生が所属する「大阪医療通訳アカデミー」というスクールのHPで

ジュリア先生のブログの中に70以上の症状別の動画がアップされており、正直、学校に通わなくてもこれで勉強できる。。。と思ってしまうのですが興味ある人は検索してみて~

医療通訳。Julija Knezevic. ジュリア先生の通訳。With Miyuki and Erica. Miyukiスクリプト作成。Flu。風邪。02

 

なんとか平日、家事の時は聞こうと ENGLISH JOURNALを聞いてます。

CD付 ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2019年12月号
アルク
アルク

 

ENGLISH EXPRESSにくらべ、インタビューや日常会話の応酬やエッセイなどニュースほどのスピード、語彙の怒濤の攻撃がないのであまり気構えず聞けるから耳に入ってくるし理解できるというのがあります。

洋書もちびちび読んでて、おもしろいんだけど、一気に読めてない

The Outsider: A Novel
Stephen King
Scribner

 

これ、メルセデス三部作のスピンオフ作品だったのか!半分過ぎたけどぜんぜん犯人わからんし、謎解きできひんわ。

キングの作品はやはり好きで、収集家のように作品や特集本集めてるけどね

 独特な世界がある。

11月買った本あれこれ。

 

は~。しかし平日、日中用事で出かけなければ1時間程度学習、日中埋まると、寝る前の30分~1時間くらいが 英語学習時間で夜は睡魔との戦い。。。

土日は家族がリビングを占領し落ち着かないし、家族の用事に振り回され自分のやりたいことなどできたためしがない。

なんとか黄昏世代の亀のような歩みではあるがあきらめない努力は続いてます。。。

 

●美容、健康、その他

秋冬になると乾燥、肌荒れをいかに防ぐかてことで、ほんと黄昏世代は自分の世話に手間がかかるようになってきたわ 筋力低下も「疲れやすさ」を倍増させるってことで筋力トレーニングをやったり、代謝が落ちてきてるから食生活も気をつけないとどんどん体重増加しようとする。あきらめへんで~。おしゃれもしたいし、なんとかここふんばりどころ

肌対策はニベアシリーズが大好きで

BODYMILKやクリームなど、コスパ抜群で、香りも好きなので愛用

顔用のクリームはニベアではなくリピートしてるのがこれ↓

 

TSUDA SETSUKO ツダセツコ スキンバリアバーム
ドクター津田コスメラボ
ドクター津田コスメラボ

 

たった18グラムで6000円くらいと値段は少々高めだけどデパートコスメよりはリーズナブル。皮膚科医処方のもので、攻撃的な成分が入ってないから敏感肌の人も使えます。

肌の凹凸をなくしてキメを整え、ハリが出ます!なので

化粧乗りが良くなりますかなり濃厚なバームなのでナイトクリームとして使用

アマゾンチョイスだけど値段が高めになってます。それだけ売れてるんだろうけど。

楽天か津田攝子HPでなら定価で買えます。おためしあれ~

 

12月は25日のクリスマスの日に乳児健診の通訳が入ってて最近乳児健診しかやってないわ。。。

ある意味「乳児健診専門家」として頑張るしかないな

 

ではでは今日はこのへんで。

今年もあと一ヶ月。お互いなんとかがんばっていきましょ~

 

 

 

 

コメント (20)