Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

やはり今年も…

2018-01-07 14:02:52 | 日記・エッセイ・コラム
タイトルどおりです…。
年末年始の連休も終わりに近づいた頃は「大丈夫」と思っていましたが、やはり今年も風邪を引いてしまいました。
3日(水曜日)に何となく鼻がグズグズしていましたが、ひどくはならないだろうと予防にと葛根湯を飲んでいました。しかし翌日の4日に目を覚ますと体がだるいこと。体温を測ると37度の微熱だったので、会社をお休みしました。内科へ行ったら、待合室の席には患者さんがびっしり。1時間待たされて診てもらうと、やはり風邪薬(漢方)と鼻のお薬を処方されました。逆に調剤薬局は空いていました。他の患者さん(男性)が薬剤師さんに
「インフルエンザです」
と言った時はちょっとびっくりしましたが、うつされないで良かったです…。
その後熱は最高で37.6度まで上がりましたが、昨日(土曜日)には下がって一安心。朝起きた時には汗びっしょり。2日遅れての初出勤となりました。治りかけだったので電車やバスが空いている土曜日でちょうど良かったかも。今でもまだ鼻はグズグズするし喉の調子もちょっと悪いですが、外出には支障ありません。先ほどカフェで昼食と読書をしてきました。
やはり私の場合、年末年始に風邪を引くことが当たり前のようになっています。昨年の元日にも熱を出して、会社を1日休んでいます。お休みが続くとほっとして気が抜けてしまうのでしょうか?

ところで昨年と変わらずKindle本で『Harry Potter: シリーズ全7巻 (ハリー・ポッターシリーズ)』を読んでいますが、まだ第4巻(炎のゴブレット)の途中です。この巻まで来るとなかなか時間が進まないけれど、映画よりは内容が濃くて面白いです。

Harry Potter: シリーズ全7巻 (ハリー・ポッターシリーズ)
クリエーター情報なし
Pottermore from J.K. Rowling
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年2018

2018-01-01 20:57:20 | 日記・エッセイ・コラム
明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いします。

自宅近くの某商業施設内にある「カルディ」の福袋の整理券をゲットするために、今朝は母と一緒に6時半起き。…といっても昨晩はいつものように10時に寝たので、6時には目が覚めてしまいましたが。寒い中外で1時間待った後、無事にゲットできました。お腹にホッカイロ貼っておいて良かった~。その後もお目当ての福袋を幾つか買いました。何故か例年に比べると、商業施設内は人が少なめでした。
11時過ぎには「漢検トリオ」がやってきて、新年のご挨拶。お昼を一緒に食べて、夕方まで自宅内でゆっくり時間を過ごしました。妹と姪揃って靴下に穴が開いていたことには笑えました。やっぱり親子ですね(笑)。
昨年の今頃は38.5度の熱を出して苦しんでいましたが、このお正月は風邪を引かないで乗り切れるといいです。ただ、母と姪が鼻をグズグズさせているので、うつるかもしれません。そんなわけでティッシュペーパーの消費が激しいので、近いうちに買わないと…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年大晦日

2017-12-31 15:12:48 | 日記・エッセイ・コラム
今年2017年もあと僅かになりました。
ご近所さんにお会いしたのですが、今朝は雪が舞っていたと伺いました。どおりで今日は寒いわけです。
お昼にフレッシュネスバーガーへ入ったら、普段よりも若干混んでいました。昨日入った定食屋さんもそうでしたが親子連れが多いなど、いつもとお客さんの雰囲気が違いました。
今年は日本語検定1級を申し込んだものの、6月も11月も未受検で終わってしまいました。たとえ不合格と分かっていても受検だけはしたかったです。来年こそはお休みしたくありません。先日、11月実施分の問題と解答用紙が送られてきたので、年明けに解きたいです。
それでは皆様、良いお年をお過ごしください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納め

2017-12-28 20:40:06 | 日記・エッセイ・コラム
今日が会社の仕事納め。通常の作業が終わった後、事務所内の大掃除をして帰宅でした。
実は出勤したのが3日ぶりで、今日も1時間ほど遅刻しての出勤でした。お腹の調子が悪く、病院へ行ったりベッドで休んだりしていました。最初は風邪かと思っていたら、疲れとストレスが溜まっていたみたい。それと甘いものと味の濃いものを異様に欲していたことから脳も疲れていたようです。明日から6連休なので、ゆっくり心身ともに休みたいと思います。
年賀状はクリスマス前に出しました。今回は「スヌーピー年賀」にしました。クリスマスには「モスチキン」やケーキを頂いて美味しかったです。
明日は母が友人とランチに行くそうで、夕方まで留守番になりそうです。午前中は某ドラッグストアで日用品をまとめ買いし、午後はゆっくり読書でもしようと思います。
毎年年末年始になると必ずと言うくらい風邪を引くのですが、今回は穏やかに過ごしたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハリー・ポッターシリーズをもう一度

2017-12-17 15:13:37 | 本-その他
数日前から「ハリー・ポッター」シリーズを読み始めました。
実は随分前に原書を買って途中の巻まで読んだのですが、あまりの難しさと長さに挫折(汗)。このシリーズは巻を重ねる毎に分厚くなりますからね。映画も全作見たのですが、ストーリーの殆どを忘れてしまいました。ということで、邦訳で1巻から読み直しです。
Kindle版で『Harry Potter: シリーズ全7巻 (ハリー・ポッターシリーズ)』を購入。「大人買い」の部類に入るのでしょうが、それでも紙の本で買うよりもかなりお得です。
今読んでいる箇所はまだ序盤ですが、少しずつ内容を思い出してきています。邦訳で読むと細かいところまできちんと理解できるから面白いですね。ルビが多いですが、小学校高学年程度の子どもでも読めるようにする配慮かと。映画だとかなりの部分が省かれていますから、やはり原作を読んでおきたいところです。
自宅にある原書5冊は処分しようと思っています。勿体ないですが、もう読まないで終わるでしょうし…。もうすぐ年末年始のお休みがありますし、ゆっくり読み進めたいです。

Harry Potter: シリーズ全7巻 (ハリー・ポッターシリーズ)
クリエーター情報なし
Pottermore from J.K. Rowling
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Amazon Echoを使ってみて…

2017-12-11 16:22:31 | デジもの
Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)」が届いて既に半月以上経ちました。
最近では毎晩、パソコンを操作しながらEchoで音楽を聴くようになりました。聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」に入っていると、様々な音楽(特に洋楽)が聴けます。あれだけいろいろな曲が好きなだけ聴けると、近い将来CDを買ったりレンタルしたりすることがなくなるのではなんて思ってしまいます。CDコンポを持たない人も既に多いですからね。
天気や毎朝の電車の運行状況もEchoに話しかけています。即座に答えてくれますから、スマホやタブレットで調べるよりもずっと早いんですよね。
EchoからAmazonのショッピングはまだ行ったことがないので、まだ何とも言えません。便利そうとはいっても、サイトやアプリで調べてから買い物をすることが殆どなもので…。きっと定期的に同じものを買う場合には便利ですよね。
何だかスマートスピーカーを何台も持っている人がたくさんいるのも頷けます。一度この便利さを知ってしまうと、元には戻れない気がします。

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)
クリエーター情報なし
Amazon
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アマゾンが描く2022年の世界

2017-12-09 20:57:50 | 本-その他
アマゾンが描く2022年の世界 すべての業界を震撼させる「ベゾスの大戦略」 (PHPビジネス新書)』を読了。
本書は偶々Amazonのサイトで見つけ、近所の本屋さんで即購入。購入翌日にはKindle版が出たけれど、ちょっぴり早く読めたから良しとしましょう。
Amazonに関する本はたくさんありますが、本書は現在ではその最新版と言えるでしょう。プロローグでは2022年の予想が描かれていますが、本当に現実になってしまいそうです。
「非プライム会員は損している」と題する節がありますが、もしもAmazonを月1度以上使っているのならそうかもしれませんね。Amazon側はプライム会員限定にたくさんの特典を用意しているけれど、これも自社で頻繁に買ってもらおうとする作戦なのですね。たしかにプライム会員の私も1日に1度はAmazonのサイトを訪れていますし、Kindle本や文具などをちょこちょこ買ったりしています。
Amazon EchoやKindleなどの独自のハードウェアを売っていますが、それだけだと本当に赤字のようですね。その代わりに本や音楽などコンテンツでお客さんを満足してもらおうとする考えは凄いです。そこまで徹底して顧客第一の会社ってあまりないかもしれません。

アマゾンが描く2022年の世界 すべての業界を震撼させる「ベゾスの大戦略」 (PHPビジネス新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

校閲ガール トルネード

2017-12-05 20:51:17 | 本-その他
図書館から借りた『校閲ガール トルネード』を読了。
本書はドラマ化された「校閲ガール」シリーズの第3弾。テンポ良く読めましたし、今までの3冊の中でも本書がいちばん面白かったです。主人公に彼が出来たり人事異動が起きたりと、新たな展開が繰り広げられます。

校閲ガール トルネード
クリエーター情報なし
KADOKAWA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビッグデータの正体

2017-11-26 15:29:37 | 本-その他
図書館から借りた『ビッグデータの正体 情報の産業革命が世界のすべてを変える』を読了。
本書では個人や企業などのあらゆるデータについて述べているけれども、読んでいて怖い部分も…。たしかに病気や犯罪を防いだりコストを削減できたり全てのデータを扱うメリットは大きいかもしれませんが、プライバシーのことを考えるとどうなのかと思います。「1984」の世界が現実になってしまうなんてあり得ます。

ビッグデータの正体 情報の産業革命が世界のすべてを変える
クリエーター情報なし
講談社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人工知能の核心

2017-11-23 20:08:20 | 本-その他
図書館から借りた『人工知能の核心 (NHK出版新書 511)』を読了。
著者は将棋棋士の羽生善治氏。彼は人工知能の専門ではありませんが、専門的すぎない文章でかえって読みやすくて良かったかも。人工知能が囲碁の名人に勝ったというニュースが話題になりましたが、本書を読むとどこまで人工知能が人間を超えるかが気になります。最近「Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)」を使い始めましたけれど、「頭がいいなぁ」なんて感心してしまいます。
ただ、感情までは人間に近づくかは疑問です。たとえ覚えていくことで頭は良くなっても、人工知能が小説を書くことなどはできないと思います。

人工知能の核心 (NHK出版新書 511)
クリエーター情報なし
NHK出版
コメント
この記事をはてなブックマークに追加