俺の翼に乗らないか?

スターフォックスの一ファンのブログ

小説『アパージ』が完結しました&同人誌になります!

2019年02月18日 00時43分14秒 | 日々のつぶやき
お知らせが遅くなりましたが・・『スターフォックス ゼロ』の二次創作小説、『アパージ』が完結しました。

pixiv(ピクシブ)で全文が読めます(pixivの会員登録が必要です)。

その壱はこちらからどうぞ。

そして。
完結した小説を、本(同人誌)にします。

同人誌は、2019年03月31日(日)、インテックス大阪にて開催の「ALL STAR 8」にて頒布(はんぷ)いたしますので、ご都合のつく方はぜひおいでください。

当日は、同じ会場内で、スターフォックス関連のサークルさんの集まり、『セクターW』も開催される予定です。

スターフォックスにご興味のある方、ぜひご来場ください!
お待ちしております。
コメント

年表更新

2019年02月18日 00時36分41秒 | スターフォックス年表
 すごく遅くなりましたが、「スターフォックス2」を年表に加えました。

1993年2月21日 スターフォックス発売

1997年4月27日 スタフォ64発売

2002年9月27日 アドベンチャー発売

2005年2月24日 アサルト発売

2006年8月3日 コマンド発売

2011年7月14日 64 3D発売

2016年4月21日 ゼロ、ガード発売

2017年10月5日 スターフォックス2(『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』収録作として)発売
コメント

twitter&pixivもよろしくどうぞ。

2019年02月18日 00時22分19秒 | 日々のつぶやき
このブログをあんまり更新しなくなってしまいました。

最近は、twitterであれこれつぶやいていることの方が多いです。

また、小説やイラストはpixivにUPしています。

よろしければ、チェックしてみてください。
よろしくお願いします。
コメント

小説がもうすぐ完結します!

2018年01月04日 23時09分34秒 | 日々のつぶやき
 2018年、あけましておめでとうございます。

 早速ですが、お知らせを。
 もう1年以上前からちまちま書き続けている二次創作の小説が、もうすぐ完結しそうです。

『APURGE(アパージ)』その壱

 Wii Uソフト『スターフォックス ゼロ』のストーリーを基にした二次創作になります。
 現在、「その壱」から「その二十三」までUPしています。
 いろいろ独自の設定もありますが、面白いものになっていると思いますので、ぜひご一読ください。
コメント (3)

小説を続けてます

2017年04月20日 21時41分14秒 | 日々のつぶやき
 『スターフォックスゼロ』を元にした二次創作小説をちまちま書き続けています。

APURGE(アパージ)その七


 『ザ・バトル・ビギンズ』で意味ありげだった、ペパー将軍とペッピーとの会話のシーンとも、やっと繋げられました。

 未熟な部分もありますが、読んでいただけたら嬉しく思います。

 つづきは引き続き書いてゆきます。
コメント

スターフォックスアンソロジー 通販されてます

2017年04月20日 21時11分41秒 | スタフォファンクラブ
 スターフォックスプチオンリー『セクターW』で頒布された、スタフォアンソロジー『Cosmic addition』の通販が始まっています。

 アリスブックス『Cosmic addition』販売ページ

 私も短い小説を寄稿しておりますのでよろしくお願いします。

 同人誌であり、部数には限りがあるため、お求めはお早めにどうぞ。
コメント

スタフォアンソロジーに参加しました

2017年03月16日 20時37分31秒 | 日々のつぶやき
 2017年3月26日(日)、インテックス大阪にてCOMIC CITY 大阪110(同人誌即売会)が開催されます。

 その会場内で、スターフォックス関連のサークルさんの集い『セクターW』も行われます!


 そちらの主催者さんが企画されたアンソロジーに、短い小説を寄稿しました。


 pixivに冒頭部分を掲載しましたので、よろしければご覧ください。

 『そうめんバルディ』(冒頭部分)


 アンソロジー本誌は、イベント当日に頒布される予定ですので、スケジュールのあう方はぜひ足を運んでみてくださいませ。
コメント (2)

アサルトの曲に勝手にタイトルをつける

2016年11月15日 20時43分42秒 | 『スターフォックス アサルト』(GC)
 『スターフォックスアサルト』発売当時のニンテンドードリームに、サントラCDが付録についたことがありました。

 アサルトの曲が数曲収められていたのですが。その曲につけられていたタイトルが格好良かったのです。

・戦闘宙域(ミッション1の前半と、オービタルゲート)
・勇壮なる追撃(ミッション1の後半)
・氷原突破せよ(フィチナ)
・都市奪回作戦(コーネリア)
・暴神の襲来(ボスの登場シーン)
・アパロイド猛撃(ボスとの戦闘)


 で。収められていなかった残りの曲に、同じ雰囲気で勝手にタイトルを付けてみました。

・変形、デスバブーン(オイッコニー旗艦の変形シーン)
・救難信号の元へ(カタリナ)
・コロニー制圧指令(サルガッソー)
・魔の小惑星帯(アステロイドベルト)
・竜を蝕(むしば)むもの(サウリア)
・蠢くアパロイド(アパロイド本星)
・異生物の臓腑(アパロイド本星中枢)
・万物を統べる女王(アパロイドマザーとの戦闘1)
・ファイナルバトル(アパロイドマザーとの戦闘2)


 ……アサルトの音楽、フルオーケストラなのに……。サントラが出ないのが非常に勿体ないです。
コメント

スタフォ発売年表

2016年11月02日 10時18分47秒 | スターフォックス年表
『スターフォックスゼロ』と『ガード」が発売されたので、年表を更新しておきます!(遅すぎ・・・)


1993年2月21日 スターフォックス発売

1997年4月27日 スタフォ64発売

2002年9月27日 アドベンチャー発売

2005年2月24日 アサルト発売

2006年8月3日 コマンド発売

2011年7月14日 64 3D発売

2016年4月21日 ゼロ、ガード発売
コメント

APURGE(アパージ)

2016年10月12日 19時53分59秒 | アナザーストーリー
 『スターフォックスゼロ』を元にした二次創作小説を書きました。

 APURGE(アパージ) その壱


 「その弐」もあります。さらに続く予定です。

 今後は、作ったものはpixivのほうにUPしてゆきます。

 ぜひご覧くださいませ!!!
コメント

大いなる凪が訪れても

2016年08月21日 19時12分33秒 | 日々のつぶやき
 『スターフォックス ゼロ』そして『スターフォックス ガード』、みんな遊んだかね? 堪能したかね?


 いろいろと思うことはあるけれども、それでもやはり遊ばないと損だよ。



 さぁ。
 スターフォックスシリーズのリリースは、『アサルト』から『コマンド』までが例外的に短かったんだけど……きっと今度も、長いこと待たされるんだろうな。


 しかし待っているだけでは芸がないからね。

 二次創作しながら待ってるよ。


 ……なかなかお見せできないけどね。

 心意気だけはある。


 公式から何の供給も無くて、風も吹かず、雨の一滴も降らなくても……私が嵐になって、雨と風をもたらしてやる!……くらいの気持ち。

 まあ、ぼちぼちがんばります。
コメント (1)

私より先にやって頂戴

2016年08月09日 15時49分41秒 | 創作について
 私は、スタフォの中で、とくに思い入れのあるキャラってのがいないんだよね。
 ジェームズだけは、ちょっとだけ思い入れがあるけどね。

 「こいつだけは誰にも譲りたくない」と思うキャラはいない。
 ……逆に言えば、「書こう」と思ったら、節操なくどんなキャラでも書くよ。



 スタフォの二次創作をされている方々の中には、それぞれに思い入れのあるキャラがいて、「このキャラのこういうストーリーはいつか必ず表現したい」って思っておられるかもしれない。


 ……ちょっと恐れている。どこかの誰かが大切に温めているものと、よく似た展開を、私が先に表現してしまうんじゃないかって。


 他人のお株を奪うようなことはしたくないし、私自身も、他の方の独自のストーリーを味わいたいと思ってる。

 それなのに、私のイメージが他人のイメージを汚染してしまって、解釈が似てしまったら……面白くない。


 ……だからといって、他人にどうこうしろ、と言えるものでもないけど。

 ……。
コメント

18禁にすれば夢がひろがりんぐ

2016年08月08日 22時06分53秒 | 創作について
 自分の同人誌、全年齢向けにしようと思ってたけど、

 自分で思っていた以上に……私の書くものってエグいな。毒があるな。


 すでに発表済みのものも、加筆修正しているとどんどんおぞましくなってゆく。

 いっそ18禁にしたら。やりたい放題で楽しいんじゃないか。



 そしたら『nearpathy』も載せられるし。



 私の書くものは『64』~『コマンド』までの流れを知っていることが前提になるけど、
『コマンド』発売からもう10年経っているんだものな。

 私が想定している読者は、ほぼ間違いなく18歳以上だろう……。
コメント

私の中のあいつ

2016年08月06日 22時45分14秒 | 創作について
 スターフォックスの二次創作小説を書き始めてから、頭の中でキャラが一人歩きして育ってしまって、いろいろ喋るようになってしまって、うるさいんだよね・・・。


 その話している内容をそのまま小説に書けばいいので、楽だけどね。


 育ってしまったキャラは・・・もはや単なるゲームのキャラクターではなく、私の小説の登場人物でもない。呼吸し、飲み食いし、切れば血が出て痛みを感じる、ほんものの人間。

 ・・・物語を書くというのは、血肉をもったキャラたちと共に生きる、ということでもあるみたいね。

 かれらが喜ぶと私も喜び、かれらが傷つけば私も傷つく。

 私の中に居るかれらを、なるべく幸せにしてやりたい。


 ・・・・そういう意味で、ちょっと憂鬱な存在がいる。


 お前だ。ピグマ。


 私は、ピグマのことは好きでも何でもなかった。
 救われる価値も無いし、そもそも救われる必要もない奴だと思ってた。

 だから、突き放すような気持ちでピグマを書けたんだが・・・。

 だんだん、ピグマの内面を想像するようになると・・・奴の中に眠る一抹の寂しさ、ほんのすこしだけあるまっとうな部分を勝手に思い描いてしまって、苦しくなる。

 ピグマを救うことは、たぶん私には無理だ。
 だってピグマ、お前は本物のサイコパスで、外道じゃん。
 他人を道具としか考えてないじゃん。

 そんなやつを救えるわけがあるか。救ってしまったらジェームズに失礼だわ。

 無理なんだってば。

 ・・・・・まあ・・・救うのは無理かもしれんが、お前の内面をできるだけ想像して、もう一度書いてみることはできるかもしれないな。
 あまり、いい扱いにはできない気がするけどな。

 いずれ。いずれまたな。
コメント

講義することになっちゃった

2016年08月03日 00時34分16秒 | 日々のつぶやき
 お仕事で、ちょっとした仕事内容の講義をすることになった。

 講義を受けるんじゃなくて、講師の立場……。


 準備しとかないとな……。誰も、しどろもどろの講師から講義なんて受けたくないだろうし。

 スライド作っているけど、なかなかの手間だ。

 しかし、いい仕事をしたい。

 『シン・ゴジラ』のスタッフばりのいい仕事をしたいね。
 がんばろ。
コメント