Re: The history of "M&Y"

Team "M&Y" and "花鳥風月"
the soliloquy of the father
毎日更新!

十里木公園展望台に行ってきました

2017-01-31 | ブログ

今度は、十里木公園展望台に行ってきました

ここは2度目なのですが・・・前回行った時には、雪が降っていて、何も見えませんでした。

さて、今回は・・・

 

駐車場で、すでに富士山がこんなに良く見えます。

 

そして、この丘の上に展望台があるらしいので、頑張って登ります。

 

きつい階段が続いていて・・・けっこう厳しいです。

途中何度も休んで・・・

 

やっと展望台に到着!

 

富士山が大きく見えるのですが・・・高圧線やゴルフ場など、人工物が(とっても良く)見えちゃうので・・・結構興ざめです。

 

南アルプスの山々も一望できます。

 

展望台の奥の電波塔の裏にあった、謎のサークル

これ、ヘリポートなのかなぁ。

それにしては、小さいし、電波塔に近すぎますよねぇ。

 

もしかして、ドローン用!? (ということは無いか・・・)

コメント

PS3用のコントローラーの清掃

2017-01-30 | ブログ

Yが使っている・・・(Yしか使わない)PS3のコントローラーが怪しい動きになりました。

押してもいないのに、ボタンが押されたことになっているそうです。

まあ、ありがちですよね。

で・・・ダメモトで分解掃除をしてみることにしました。

分解は簡単です。

裏側の6本のネジを外すだけ・・・

分解して、隙間に溜まった埃を払って、接点(らしきもの)を清掃して・・・

組み立ててみます。

すると・・・

明らかに、隙間が出来ています。(しっかりとはまらない・・・)

カバーを取っては、確認し、カバーをはめて・・・やっぱり隙間・・・

何回か繰り返しているうちに、L1ボタンのあたりのプラスチックが折れてしまいました。

何度かやっているうちに、はめ込み方が判って、カバーはしっかりとはまるようになりました。

しかし、動作確認すると、(マルボタンやバツボタンは機能するものの)スタートボタンが機能しません。

これでは、ゲームが全くできません。(トホホ)

 

また、分解して、組み立てて・・・を繰り返すのですが、なかなかスタートボタンが復活してくれません。

怪しいのは、フレキの接点なので・・・このフレキを指で押さえて仮動作させてみると、どうも使えそうです。

ということで、何故かフレキを抑える力が不足している(不足した)ようなので、ビニールテープで押さえて、ケースをはめ込んでみました。

 

すると・・・

スタートボタンはちゃんと使えるよになりました。

ゲームもできるのですが・・・L1ボタンだけが機能しません。

これは、何度もやっているうちに、プラスチックを折ってしまった後遺症のようです。

しかしそれでも「スタートボタンが使えないと何もできないけど、L1ボタンが使えないのは、余り困らない」ということで、そのままにしてます。(笑)

コメント

足柄峠に行ってきました

2017-01-30 | ブログ

性懲りも無く・・・またまた足柄峠に行ってきました。

だって、ちょうど良いドライブルートなんだもん。(笑)

 

朝早くて、誰も居ない田舎道をのんびりと走ります。

朝焼け(っぽい)風景

 

足柄峠からの富士山

上の部分だけが朝日にあたってオレンジ色に・・・

 

県道365(金太郎ライン)からの富士山

 

県道365にある「誓いの丘」からの富士山

 

県道365を走っていると・・・突然目の前に大きな富士山

コメント

我が家の梅

2017-01-29 | ブログ

いつの間にか・・・

我が家の庭の梅の木が満開に・・・

コメント

新年度のルール

2017-01-29 | Rescue Rules 2017

確か・・・新年度(2017年度)のルールが2017年1月末までに発表されれば、ジャパンオープンは新年度のルールでやる・・・ハズですよね。

でも、まだ、発表される気配がありません。

 

1月末までは、あと3日程あるので・・・期待して待ってます。(笑)

コメント

プリウスαねた 今回の燃費は23.1km/L

2017-01-28 | プリウスαねた

今回の燃費は・・・結構良いです。

696.0kmを走破して、給油量が30.17L

だから、燃費は 23.1km/L です。

本日もたくさん走ったけど・・・途中から暑くて空調を切って(途中で窓を開けて)走っていたからなぁ。

やっぱり、暖房が燃費に影響することの証明か・・・

まあ、とにかく、23km/Lも走れば十分です。(笑)

コメント

フィルムの貼り換え

2017-01-27 | ブログ

思い付いて・・・いろいろなもののフィルムの貼り換えをやりました。

携帯ゲーム機、デジカメ、携帯電話、電子辞書・・・

最後に、Yが使っている PSPgo

 

 

これ、一体何年使っているのでしょうかねぇ!? (笑)

 

 

それにしても、このデザインは秀逸だと思います。

現在でも十分通用するパッケージングとデザインです。

 

今でも、友達と一緒に「ひと狩り行こうゼ・・・」とやっているらしいのですが・・・PSPgoを知らない人が多いらしく、「それ!何!?」と、良く言われるそうです。(笑)

コメント

新倉山浅間公園 おまけ

2017-01-26 | ブログ

しつこくも新倉山浅間公園シリーズ・・・のおまけです。

道路に雪は積もっていなかったけど・・・日陰は凍結している感じでした。

駐車場も・・・こんな感じです。

 

 

それから、階段のところ・・・完全に凍ってます!

階段から滑って落ちたら洒落になりませんので、慎重に・・・

 

 

階段の途中にあった看板

 

 

猪のは珍しい!!

そして、電気柵注意!!

 

富士散策公園の前の道路・・・まるでスケート場のよう(笑)

 

 

最後は・・・三つ峠駅あたりからみた富士山

 

 

毎日の生活の中で、こんなに素晴らしく富士山が見られるなんて・・・うらやましい!

コメント

RoboCupJunior General Rules

2017-01-25 | RoboCup2017

ロボカップジュニアのHPを久しぶりに見てみると・・・

まだ、新しいルール(2017年度のルール)は掲載されていませんでしたが・・・

なんとなく、General Rules が書き換わっているのではないかと思います。

なんとなく・・・というのは、自信がないから・・・

 

まず、General Rules が、サッカーとオンステージで違っています。

恐らく、オンステージは2016年のままで書き換わってなくて、サッカーは2017年用に書き換わったものと想像しています。

 

サッカーのページはこちら

変更日付が 27-dec-2016 なので、昨年末ですね。

 

 

2017年の名古屋大会での最低年齢が11歳になっています。

でも、2019年のシドニー大会は14歳のままです。

(今年の最低年齢は昨年と同様の11歳になりましたが、2019年に14歳にするという、大きな目標は変更していないようです。)

2018年(モントリオールのハズなんですが・・・相変らずTBAという表記です)の最低年齢は、書かれていません。(消されました)

しかも、(今年は消えるハズだった)プライマリとセカンダリの年齢区分も残っているようです。

 

で・・・オンステージのページですが・・・こちら

変更日付は、30-jun-2016 なので、ライプチヒの大会の前のままです。

 

 

これは2016年度の表記がそのまま残っているものと思われます。

 

サッカーとオンステージの状況はこうなっています・・・じゃあ、レスキューは!?

 

更新日付は、オンステージと同様の昨年の6月なのに

表記内容はサッカーと同じ2017年度用に新しくなっている・・・

という、なんとも中途半端な状況です。

 

まず、General Rules なんだから、統一してくださいよ!

それから、3か所に書かないで、1か所に集約して欲しいです。

 

まあ、そのうち、すべてサッカーと同じ表記に統一されると思います。

 

ところで・・・この RoboCupJunior General Rules を日本のチームで理解しているのはどれくらいいるのでしょうかねぇ・・・きっとほとんどのチームが存在すら知らないのではないかと・・・

 

 

コメント

新倉山浅間公園 続きの続き

2017-01-25 | ブログ

さて、今度は、富士パインズパークに行ってみました。

 

国道から曲がった先の道路は、左右に溝があって・・・積み上げられた雪をよけながら・・・脱輪しないように・・・慎重に運転していきました。

 

 

公園は、雪遊び用の広場・・・という感じでした。

小さな子供がいれば喜ぶでしょう。(きっと!)

 

さて・・・次は・・・もう、あんまり雪道は走りたくないなぁ・・・ということで、国道137号の富士見橋に向かいました。

上り坂の途中に、見過ごしてしまいそうな小さな展望スペースがありました。

 

 

ここから見る富士山

 

 

道路の向こう側の方が良く見えるかもしれませんが・・・道路を渡るのは危険と判断・・・

道路越しの富士山も良いですよね(笑)

河口湖もちょっとだけ見えます。

頭にかぶっていた雲の帽子が無くなってきたので・・・

 

帰るついでにもう一度、新倉山浅間公園に行くことにしました。

もう一度、駐車場から400段の階段を上って・・・

 

 

うん、なかなか良いです。

朝と違って、人が多いですが(特に外国人)

 

 

はい、本日の富士山

 

さて、帰りますか・・・

 

 

コメント

新倉山浅間公園 続き

2017-01-24 | ブログ

さて・・・新倉山浅間公園を見た後は、似たような高台から富士山を見ようと富士見孝徳公園に行こうとナビをセットしました。

ナビに従って細い道を進みますが・・・途中から雪かきがされてない山道のようなところになりました。道幅も狭くて、坂道も急です・・・これは・・・無理・・・ということで、引き返すことにしましたが・・・細い一本道でUターンするようなところもありません。慎重に50mほどバックで進み、やっとの思いでUターンしました。

おそらく、そのまま進んでいたら・・・滑って脱輪していたと思います。

初めて、あるふぁ君のABSが役に立ちました。

 

で・・・気をとりなおして・・・次は富士散策公園へ・・・

全然看板などがなくて、心配しましたが・・・ナビはしっかりと運んでくれました。

そこには大きな平原が広がっていました。

 

 

どこに行けばよいのか判らないのですが・・・とにかく見晴らしゾーンを目指します。

通路はありますが・・・雪で真っ白・・・

 

 

私が歩けば、私の足跡が残っていきます・・・(当たり前)

 

 

見晴らしゾーンから見た、富士山・・・

 

さて、この富士散策公園から国道138号を挟んだ反対側に観光地マーク付いていたので歩いて行ってみました。

そこにあったのは・・・

 

 

鐘山の滝でした。

ここも、雪が積もっており・・・撮影している人も居ましたが、みんな万全の雪の装備でした。もっと滝に近づきたかったのですが・・・私は普通のスニーカーだったので・・・無謀なことは自重しました。

 

 

クルマに戻るまでに、雪の中をズボっズボっと進んだので、靴の中に結構な雪が入ってしまいました。(汗)

 

 

 

コメント

新倉山浅間公園

2017-01-23 | ブログ

またまた、富士吉田に行ってきました。

週末のドライブとして、中央高速で河口湖に・・・

途中で、道路わきに積み上げられた雪を見て・・・大丈夫かなぁ・・・とちょっとだけ不安になりました。

まずは・・・新倉山浅間公園に行ってみます。

ナビに行先を設定して、ナビの案内で進みます。

 

富士吉田が・・・雪国であるとは知りませんでした。

路面に雪は残っていませんが、道路脇には結構な雪が残っていました。

五重塔のところに登るためには400段もの階段を登らなければならないようなので、上にある5台の駐車場に空きがあるか・・・などと期待していたのですが・・・そもそもその道路自体が積雪&凍結の為に通行禁止になっていました。

階段の下の駐車場に車を止めて、400段の階段を息を切らして登ります。

階段も、日陰の部分は凍っているので、気を付けて上ります。

 

 

さて、階段を上まで行くと・・・富士山が見えてきました。

 

 

そして、五重塔(忠霊塔)が・・・

 

 

富士吉田の街も一望です。

(街の家の屋根が白い!)

 

 

そして・・・待望の五重塔と富士山

 

 

桜の季節になると、桜+五重塔+富士山 と日本的な景色で人気のある場所で、撮影するまで、何時間も並ぶそうです。

私は、そんな根性はありません。

本日の富士山は、雲の帽子をかぶって、上の方が隠れていましたが・・・

素晴らしい眺めでした。

 

ただ・・・絶景ポイントには、カメラの三脚を据えて、ずっと動かないカメラマンが居て・・・場所取りをしているんでしょうけど・・・通路をふさいでいるし、人の流れを止めてしまっています。 なんだか興ざめでした。

コメント

windows7の update が始らない・・・

2017-01-22 | ブログ

ちょっと古いPCの windows7 をクリーンにしたくて、再インストールをしてみました。

再インストールは、特に問題なく終了しました。

ネットへ接続して、windows update を実行します。

いくつかの更新がインストールされて、SP1も適用されました。

 

さて・・・ここから・・・

windows update を実行しても、「更新プログラムを検索しています」から、全く進展がなくなりました。

1時間・・・2時間・・・6時間待ってもダメなので、さすがに一回電源を落としました。

再起動して、もう一度・・・

やっぱりダメ

じゃあ、update を実行して、一晩中様子を見るか・・・ダメ

 

その日はあきらめて終了しました。

 

ネットで検索してみると・・・長い期間 update をしないと、こんな状態になることがあるらしいです。

参考にしたのはここ

で・・・対策は、

・自動的に update をしないようにする。
 コマンドプロンプトで net stop wuauserv を実行
 さらに、コントロールパネルで windows update を自動でしないように設定する

次に KB3177467 、KB3172605 などいくつかをダウンロードして、手動で更新をします。

すると・・・

 

いつも通りの Windows Update で64個の更新が無事に始りました・・・

う~ん、昨日の苦労は何だったのか・・・!?

コメント

全国のブロックの状況を探ってみる・・・(西日本編)

2017-01-22 | RoboCup2017

前回の続き・・・

 

関西ブロック・・・さすがにこれまでの歴史は伊達じゃないようで、まともな運用をしています。気になるのは、サッカーだけが ノード大会→ブロック大会 という選抜方式になっていて、レスキューとオンステージはブロック大会からの競技になります。で・・・エントリーも直接ブロック大会にエントリーというのが、なんかちょっとスッキリしません。(かつて、サッカーで負けてレスキューに参加・・・というダブルエントリーをやっていたので・・・重複チェックなどは実施されているのでしょうか!?)

そういえば、関西ブロックだけ Li-Feバッテリーを特別扱いしているのは・・・どうなったのでしょうかねぇ。

 

京滋奈ブロック・・・ここも、まともな運営をしているようです。でも、やっぱりオンステージはブロック大会で募集しています。

12月13日の記事に 京滋奈ブロック大会2017 バッテリのローカルルール  というのがあり、とっても詳細に解説されています。私も読むのに苦労しました。

日本人は、細かいルール設定が好きだなぁ・・・と改めて感心しました。(笑)

 

中丹南丹ブロック・・・ジュニアジャパンのHPには3つのノードが掲載されていますが、現状2つのノードになっているようですね。ノード大会、ブロック大会の日程は掲載されていますが・・・「結果」を見ると2015年度の結果が出てきます。かろうじて競技会の日程を掲載しているだけで、(HPは)きちんとした運用はされてはいないようです。

 

阪神ブロック・・・ジュニアジャパンのHPには、HP無し、になっていますが・・・ぐぐると出てきます。

http://www.amacci.or.jp/seminar/soccer_robot1702/

しかも、CoSapce Rescue(西日本ブロック)というのが掲載されています。

レスキューもオンステージもやってないのに、サッカーとCoSpace Rescue というのが、珍しいですねぇ。

 

岡山ブロック・・・ここも、ノード大会→ブロック大会の構成はできているようです。

岡山ブロックの今季大会は,ロボカップジュニア世界大会2015大会ルールに準拠して開催しますが・・・

と書かれています。1年遅れのルール(2016年)ではなく2年遅れのルール・・・!?

興味があるのは、レスキューなので、「レスキューローカルルール2017」というのを見てみると・・・

ビギナーズクラス   
2015 世界大会のレスキュープライマリールール(避難ゾーンの壁なし)

2015年のプライマリのルールでも、避難ゾーンの壁はあったと思うのですが・・・evacuation zone と evacuation point を取り違えているのではないでしょうか!?

 

広島ブロック・・・HPがきちんと運用されています。ノード大会の競技結果や、ブロック大会へのエントリーチーム一覧も掲載されています。

 

四国ブロック・・・関東ブロックのHPがリニューアルするまでは、全国のブロックのHPで一番まともなHPであると考えていました。(現在は関東が一番!!)

 

島根ブロック・・・HPはあるのですが、最新の情報が2016年2月2日です。ブロックとしての活動を終了したものと思われます。

 

鳥取ブロック・・・HPはあるのですが、ブロック大会の日付が「平成27年2月15日(日)」になっています。こちらも、ブロックとしての活動を終了したものと思われます。

 

九州ブロック・・・ロボスクエアのHPの中に埋め込まれているので、ブロック大会の開催情報は判るのですが・・・ノード大会の募集や運営はどこでどのようにされているのでしょうか!? (というのが、容易に見つけ出せません・・・)

 

沖縄ブロック・・・

 ロボカップジュニア・ジャパンオープン2017ぎふ・中津川
沖縄選抜大会 開催要項(暫定版)

 という記事が掲載されているのですが、ノード大会、ブロック大会という記述がありません。この大会に参加すると、ジャパンオープンに出れちゃうみたいです。しかも、当日申し込みOK!!

 

全国には、いろいろなブロックが存在するようですが・・・ちょっと適当な運営が多くないでしょうか!?(多いですよね) きちんと運営しているブロックが馬鹿を見るような仕組みになっていないことを望みます。

コメント (2)

全国のブロックの状況を探ってみる・・・(東日本編)

2017-01-21 | RoboCup2017

もう、我が家の子供達はロボカップジュニアを卒業してしまったので・・・あんまり気にしていなかったのですが・・・

まだ、ジャパンオープンに参加できるチーム数の割り振りがされていませんですよね。

だから・・・ブロック大会で優勝したチームだけは参加権が確定ですが・・・準優勝以下のチームは「発表はまだか」と悶々とした日々を過ごしているのではないかと思います。

(中津川が、宿が少ないらしいので・・・予約するなら早くしないと・・・とあせりますよねぇ・・・)

 

チーム数の割り振りができない ≒ チーム数が確定していない

 

ということなのでは、と勝手に想像しています。

そうすると・・・ブロック大会はともかく、エントリーの〆切がまだ、というブロックが存在するのかどうか全国のブロックのHPを巡ってみました。

 

しかし、いきなり北海道ブロックで頓挫です。

HP自体が無い・・・

いやっ、実際、HPが無くて、どうやってチームを募集して、どうやって大会を運営しているのか・・・不思議です!?

北信越ブロックも東海ブロック、阪神ブロック、兵庫ブロックもHPが無いですね。

じゃあ、HPを持っているブロックの情報を順番に見ていくと・・・

 

 

東北ブロック・・・ちゃんと、まともに運営されているようなので、逆に驚きました。(笑) 始めたばかりのようですが、Facebookも運営されています。きちんと 複数のノード大会→ブロック大会の構成もできています。

 

福島・栃木ブロック・・・最新の情報が 2016/01/29 です。どう考えても1年前の大会のことです。もう、今年度は活動をしていないということでしょうか!?

 

関東ブロック、埼玉ブロック、群馬ブロック・・・旧関東ブロックの仲間として、ごくまともに運営されています。

 

静岡ブロック・・・HPがあって、ブロック大会の報告もされているのですが・・・競技結果としてサッカーNLとサッカーWLの Light Weight しか掲載されていません。(昨年のブロック大会の結果には、レスキューとCoSpace Rescue も掲載されていました。)もう、レスキューとCoSpace Rescue はやめてしまったのでしょうか!?

 

 岐阜ブロック・・・ジュニアジャパンのHPからはリンク切れで飛べません。ぐぐるとちゃんとHPがありました。

http://robocupjuniorgifu.net/

リンク切れは・・・ジュニアジャパンが悪いのか!? それとも岐阜ブロックが悪いのか!? とにかく、早くリンク設定を正しくして欲しいものです。

この中に書かれている、ブロック大会のエントリーの案内

各ノードよりブロック大会の推薦を受けたチームは、以下のリンクよりエントリーを行ってください【期限:2016/01/20】

読んで、笑ってしまいました・・・誰も指摘しないのでしょうかねぇ・・・

 

石川ブロック・・・ジュニアジャパンのリンクをクリックすると・・・

ロボカップジュニア石川ブロックのサイトはここに移動しました。

というリンクが表示され、さらにクリックすると・・・

ロボカップジュニア石川ブロックが新しい運営となり、ウェブサイトも以下に引っ越しました。

と・・・さらに引っ越しの案内が出てきます・・・

これは「上を見ろ」「右を見ろ」「下を見ろ」「ざまあみろ」という奴なのでしょうか(笑)

これも、ジュニアジャパンのリンクを訂正すればスッキリなのですが・・・誰がさぼっているのか!?

さて、石川ブロックの謎は・・・

石川ブロック大会への参加を目指す方は、まず、KITノード大会にエントリーしてください。
・KITノード大会    2017年1月29日(日)午前   9:30~12:00 (9時開場)
・石川ブロック大会    2017年1月29日(日)午後 13:00~16:30 (17時閉場)

ノード大会とブロック大会が同じ日程・・・午前がノード大会、午後がブロック大会・・・2つ以上のノードが無いとブロックとして認められないのじゃなかったっけ!?

 

(続く・・・)

コメント