武蔵小山パソコン教室 de パセリな毎日

武蔵小山教室パソコン教室
「たのしいパソコンじゅく」講師の
パ(ソコンで)セ(生活を)リ(ッチに)
な毎日☆

Word2016 「ファイルの比較機能」 を使ってみました

2017-06-29 17:41:47 | Google関連
久々の更新です。梅雨に入り、はっきりしないお天気が続いたりしている今日このごろですね。
こんな日はお家で「写真整理」でもいかがでしょうか?
ということでもないのですが、

Word2016の講座で、
「写真整理講座のご案内」という課題を作成しました。

ところが・・・。なかなかテキスト通りのレイアウトにならない方が複数いらっしゃいました・・・。
どこが違う?
テキスト通りに出来ている方もいらっしゃるのに・・・。
何故か2ページに渡ってしまったり・・・。

画面を見比べてみてもそのほかの点で、
見た目は全く変わりませんう~ん困った・・。

そこでお時間をいただき・・・。
Wordの「ファイルの比較」機能を使ってみました。

1.新規ファイルから<校閲>タブ-<比較>をクリックします。

2.<比較:文書の2つの版を比較します(比較結果を保存)>を選択します。
~ 表示されたダイアログボックスにて ~
3.「元の文書」には、「写真整理講座のご案内1」を「変更された文書」には、
「写真整理講座のご案内2」を選択して<OK>をクリックします。


普通に比較してみた場合では全く違いがなかったファイルですが、
明らかに違いがありました・・・。
う~ん。もしかしたらドロップキャップ?
」の字の位置が変?
何か悪さをしているのかも・・・。

改めて1ファイルずつ開いてみると、
テキスト通りに仕上がったファイルはドロップキャップのアンカー(錨のマーク)が
同じ位置にあります。


何故かレイアウトが違ってしまうファイルのドロップキャップアンカーは
2行ほど上にありました。

このアンカーは図やテキストボックス等の所属位置を示すもので、
これがレイアウトを崩す要因になっていたようです。

「ファイルの比較機能」はどんぴしゃな解答は得られないけれど、
大きなヒントはくれましたね。
コメント

Windows 10 Creators Updateでスタートから右クリックでコントロールパネルがなくなった件

2017-06-10 18:10:32 | Windows
Windows10Creators Updateで色々と変更、追加されたところがあります。
私たちに割りと関係しているのが
「コントロールパネル」ですね。

あまり使わなくなったプログラムのアンインストールの際は
必須ですし、

受講生の方から「なんかクリックして画面に表示されてしまうんですよ~」といったような
ちょっと怪しい広告プログラムのアンインストールの際も
ここは欠かせません。

今までですとスタートボタンで右クリックで表示されていたのですが、
おや?・・・ない。
↓スタートボタンで右クリックで表示された画面


何処へ?
↑のメニューの一番上の
↓<アプリと機能>にございました。


例えば「グーグルフォトバックアップ」消しちゃえ~

なんて、できますね。

コメント

Windows 10 Creators Update?Edgeに「翻訳機能」が。

2017-06-03 18:15:37 | Windows

Windows 10 Creators Update はもう既に行った方も多いかと思います。
自主的に行わなくても最近メッセージが表示されますので、
「どうしようかな~」という方は更新してもいいかも

Edgeも新しくなったようで様々な機能を追加することができます。
中でも嬉しかったのが「翻訳機能」ですね。


ちょくちょく覗く翻訳サイトで見る
BEFORE IT'S NEWSなど、
しっかりみたいなぁと思ったりしても、

イマイチしっかり理解できなかったところ
Edgeの右上にできた「翻訳」(あ⇔a)ボタンをポチッと押して

まあ。この翻訳もいまいちですが、
なんとなくわかるから面白いですね

ぜひ精度を上げてほしいものです。

コメント