武蔵小山パソコン教室 de パセリな毎日

武蔵小山教室パソコン教室
「たのしいパソコンじゅく」講師の
パ(ソコンで)セ(生活を)リ(ッチに)
な毎日☆

Wordの段組と段区切りの注意点

2019-02-02 15:06:28 | Wordを活用しよう
今日はWordのレッスンでの覚書(講師の忘備録)で、
段組みと段区切りの注意点です。

文章の途中で段組みを行う際に、


書式の入っている行から設定をしてしまった場合です。

書式の入っている左上の部分は良いのですが、
同じような右上の部分を段区切りで揃えようと段区切りを入れると


こんな感じで下に書式が残ってしまいます。

ということで、


このような形であらかじめ書式の入っていない改行を設け、
一行上の部分から段組みを設定すると下の部分の書式も残りません。


しばらく練習していないと忘れてしまいますね・・・。
コメント

Word2016 複数テキストボックスや図形の選択

2019-01-24 16:59:46 | Wordを活用しよう
本日はWord2016 複数図形選択の作業ウィンドウ利用について
たくさんの図形を選択したいとき、下図のように

<ホーム>タブから
<選択><オブジェクトの選択と表示>をクリックすると
Word画面右に
作業ウィンドウが表示されます

そこから<Ctrl>キーを押しながらクリックする

もしくは編集画面左から直接図形を<Shift>キーを押しながらクリックすると選択されます



のハズです。

ですが、どうも作業ウィンドウの調子が悪いのでしょうか?
作業ウィンドウから選択できない現象が起きていますね。

その場合でも
編集画面から直接<Shift>では大丈夫そうです


全く~。とほほな・・・。です。
コメント

タッチタイピング練習とCAPS LOCKのオンとオフ

2018-01-16 17:41:12 | Wordを活用しよう
最近、パソコン教室にご入塾された方は、
自己流でなさっていたので「入力からしっかり」をご紹介しています。



上達の秘訣はなるべく「手元を見ない」こと!
この一言に限ります。

練習方法の一つでWordを立ち上げ、日本語入力を切り、

テキストに表示されている「AIUEO・KAKIKUKEKO・・・・」を
画面を見つつ入力する方法があります。

その際に、「表示されるアルファベットが」「abc」と小文字で表示されると
「?????」となる場合がありますので
(特にアルファベットに親しみがなかったりすると)
テキストと同じように「ABC」と表示されるよう、

CAPS LOCKをオンにして、入力した方がいいですね。

この場合 「SHIFT+CAPS LOCK」で入力がずっとオンになった状態で
入力ができます。

入力練習が終わったらもう一度「SHIFT+CAPS LOCK」で解除します。

コメント

夏休み・夏の計画表を作成してみてはNO2.(Word編)

2015-07-13 16:34:07 | Wordを活用しよう
ひゃ~というほどの暑さでした

いよいよ夏本番なのでしょうか

先日はWEBプリワールドから
夏のスケジュール・カレンダーを作成してみましょうとご紹介しましたが、

WordやExcelでももちろん作成できますから(しかも簡単に)
とりあえずWord(Excel)を立ち上げてみましょう。(以下の画面はWord2013)

すると、下に「最近使ったファイル」という一覧が表示され、
右画面にテンプレートが表示されています。
その上に入力枠があるので、そこに
【スケジュール】と入力、【】(←これは鏡ですがこんなマークの検索ボタン)をクリックします。



すると、【スケジュール】のテンプレートが表示されます。


後はお好みのテンプレートを選択するだけですね。

Word2010の画面ショットは以下の通りです。
【新規作成】に合わせて、【スケジュール】と入力。

今回は週刊一日時間別日程表を選択してみました。(【ダウンロード】をクリック)


週刊時間別スケジュール表で、
1日の予定を大まかに立てておくといいですね。

夏休みは早寝早起き!良い生活のリズムで健康な毎日を!ですね
コメント

さわやかな暑中見舞い・スクラップブッキング風

2015-05-19 13:48:37 | Wordを活用しよう
昨日UPした「さわやかな暑中見舞い」
をアレンジしてみました。

スクラップブッキングはいろいろな素材を持ってくるところが楽しいですね。


背景を和紙&カーテンタッセル(カーテンを止める布)で
組み合わせてみました

来週。お好きな素材をお持ちいただいて、スキャナーでとってみましょう~
さて、どんな組み合わせが登場するかな~。楽しみです
コメント

Word・テキストボックスを使いこなそう~!

2015-02-04 11:13:04 | Wordを活用しよう
先週・今週とステップアップコースでは「日帰りプチ旅行アルバムの作成」の
レッスンをしています。

これはWordのテンプレート機能を利用して、
ご自分の旅行アルバムに作り替えてもらうというもの。

このテンプレートは、いろいろと制約があり、
背景の枠などが動かせなくなっていたりします。

初心者などは使いやすいのかもしれませんが、
白紙からいろいろと作っていただいている皆様には

「うんっ。もう~。かえってやりにくい~」ことも・・・。
ということで、テンプレートも一長一短です

ところで、旅行についての説明文などは、
各地のホームページからコピー&ペーストが便利ですね。

その解説を見て改めて地域への知識を深めたりすることもできますね。

ただ、ホームページからのコピペ(コピー&ペースト)の時、
既にあるテキストボックスに入りきらない場合があります。

そんな場合は、新たにテキストボックスを作成し、
入りきらなかった部分を【流し込む】ということができるんですね。

そのボタンが<リンクの作成>というボタンです。
どのタイミングかと言いますと、まず
1.インターネットのとりたい説明部分をドラッグします。
2.コピーボタンを押します。
3.次に、新たにテキストボックスを作成します。
  (または、すでにあるテキストボックスを利用してもいいですが、
   その場合、何も書いていないテキストボックスが条件です)
4.最初のテキストボックスでクリックし直し、「リンクの作成」のボタンをクリックします。↓



5.何も書いていない方のテキストボックスの中にマウスのポインタを持ってきます。


6.先のテキストボックスに入りきれなかった文字が流れて貼り付きます


ちょっと分かりずらいですが、クリックするタイミングを覚えてしまえば、
いろいろと活用できますね

コメント

Wordではがき表面・差出人の印刷

2015-01-21 18:11:11 | Wordを活用しよう
今日は寒いですね~。何やら雪みたいなものもちらちら・・・。
皆様お風邪にご注意くださいませ

さて、1月も下旬に差し掛かり、昨日は大寒でしたね~。

寒中見舞いなども届いたりする今日この頃・・・。

本日ご質問がありました。
「寒中見舞いを頼まれて、
○○ソフトではがき印刷しているんだけど、差出人の連名を入れると
思うとおりの大きさになってくれなくて・・・。」

使いやすいソフトはありますが、

PCを購入した時におまけで入っているソフトなどは、
あまり使いやすいとは言えないものもありますね。

「Wordでもできるんですよ~」ということで、
ご紹介しました。

<差し込み印刷>タブから<はがき印刷><宛名面の作成>とクリックしていきます。

<差し込み印刷ウィザード>が表示されるので、
必要事項を設定後
(ここは省略やってみてね)

<次へ>を
クリックしていき、
<差出人を印刷する>をチェックし<差し出し人情報>入力すると・・・。

自動的にテキストボックスを作ってくれるので、

後は追加したい名前を入力したり、
フォントサイズを変更したり、
自由に編集して印刷できます。
コメント

シェイプアート・バラのリース

2015-01-20 16:04:20 | Wordを活用しよう
ステップアップコースでは
先週と今週2週にわたって「バラのリース」を作成してます。

今日はさらに、
お手本通りに作成した後、お好みでアレンジしてもらいましたよ。

様々なデザインがご登場~です。ここで、2つ作品をご紹介しますね

まるで絵本の挿絵のようです
火曜10時クラスSさんの作品


落ち着いた色使いが、白バラに映えています
火曜10時クラスNさんの作品


講師もためになります
コメント