武蔵小山パソコン教室 de パセリな毎日

武蔵小山教室パソコン教室
「たのしいパソコンじゅく」講師の
パ(ソコンで)セ(生活を)リ(ッチに)
な毎日☆

Windows10 デスクトップ ゴミ箱の表示

2019-02-06 17:16:36 | Windows
受講生の方よりご質問がありました。

「間違って消してしまったファイルを

ゴミ箱から復活させようとしたんだけど・・・。

デスクトップにゴミ箱がないのよ」

あったのを消してしまったのか?はたまたもともとの表示がなかったのかわかりませんが・・・。

以前も書いた覚えがありますが、もう一度メモしておきます



デスクトップで右クリックで【個人設定】をクリック。


【テーマ】から【デスクトップアイコンの設定】


小さな窓が出てきますのでそこから
【ゴミ箱】にチェックを入れます。


ふっか~つ!

「なんか、ちょっとしたことで分からなくなるとつまづいてしまうのよね~。」
確かに・・・。
そのちょっとしたことを授業の合間で解決してくださ~いね
喜んでお手伝いさせていただきま~す


コメント

Windows更新プログラムによる不具合でWord表の結合された部分の文字が消える件(涙)

2017-09-20 17:22:09 | Windows
9月はじめ、お休み明けのある日・・・。
「パンフレットありますか~?」ということで、
「フリーレッスンのご案内」文書を大急ぎで印刷!



「???・・・・・・」


表のセルを結合した部分の文字が消えてなくなっている

どういうこと?

10部も印刷してしまった・・・。

しかもこの現象、



消えた部分をもとに戻そうにも、クリックもできず・・・。

調べましたら

Word 2016 の更新プログラム適用後に表内の文字列が表示されない

~~~~以下引用~~~
こんにちは、Office サポート チームです。
本記事では Word の更新プログラム適用後に表内の文字列が消える現象について説明します。
 
現象
Word 2016 の更新プログラム適用後、結合されたセルを含む表内に入力された文字列が表示されません。
表示されない文字列は結合されたセル内の文字列に限らず、他のセルの文字が表示されない場合もあります。
アウトライン表示および下書き表示にすることで画面上に表示されますが、
表示状態にかかわらず印刷プレビューおよび印刷結果では文字列がかけた状態となります。
 
現象が発生する更新プログラムとして、以下を確認しています。
 
2017/08 公開
Word 2016 対象の2017 年 8 月 8 日の更新プログラム (KB3213656)
https://support.microsoft.com/en-us/help/3213656
 
2017/09 公開
Word 2016 対象の2017 年 9 月 5 日の更新プログラム (KB4011039)
https://support.microsoft.com/en-us/help/4011039
 
クイック実行版の Word 2016 では同現象は確認されていません。
 
対処方法
現時点の対処方法としては、該当する Word 2016 の更新プログラムのアンインストールと再適用の抑止になります。
WSUS などによる更新プログラムの配布管理を行われている場合、上記の更新プログラムを配信対象から除外します。
 
 
今後の対応について
本現象について、弊社製品開発担当部門にて問題と認識し、修正に向けた作業を進めております。現時点で修正時期は未決定となります。

~~~~引用終わり~~~~

ということで・・・。
けっこう大変な改悪なのに、お詫びのお言葉もなく、またいつ解決するのやらもなく・・・。
なんともね~・・・。

まあ、それはおいておくとして・・・。
更新プログラムをアンインストールしなくてはいけないわけで・・・。

「Windows Update」⇒「更新の履歴」



「更新の履歴」⇒「更新プログラムをアンインストールする」



はてさて、どの更新プログラムをアンインストールすればいいんだか・・・?
で先のマイクロHPにある更新プログラムの番号で検索 
 今回は KB3213656 と KB4011039 でしたので、
 検索の窓に記入して・・・。

アンインストール

一旦電源を切って再起動で一旦もとに戻りましたね

ところが・・・

何もしなければ更新プログラムは必ず入ってしまう(あたかも集団予防接種のよう・・・。)
なので、ここで35日間更新プログラム一旦停止させる措置をとってなんとかしのいでいる状況です。


マイクロソフトさん早く直して下さいませ
コメント

Windows 10 Creators Updateでスタートから右クリックでコントロールパネルがなくなった件

2017-06-10 18:10:32 | Windows
Windows10Creators Updateで色々と変更、追加されたところがあります。
私たちに割りと関係しているのが
「コントロールパネル」ですね。

あまり使わなくなったプログラムのアンインストールの際は
必須ですし、

受講生の方から「なんかクリックして画面に表示されてしまうんですよ~」といったような
ちょっと怪しい広告プログラムのアンインストールの際も
ここは欠かせません。

今までですとスタートボタンで右クリックで表示されていたのですが、
おや?・・・ない。
↓スタートボタンで右クリックで表示された画面


何処へ?
↑のメニューの一番上の
↓<アプリと機能>にございました。


例えば「グーグルフォトバックアップ」消しちゃえ~

なんて、できますね。

コメント

Windows 10 Creators Update?Edgeに「翻訳機能」が。

2017-06-03 18:15:37 | Windows

Windows 10 Creators Update はもう既に行った方も多いかと思います。
自主的に行わなくても最近メッセージが表示されますので、
「どうしようかな~」という方は更新してもいいかも

Edgeも新しくなったようで様々な機能を追加することができます。
中でも嬉しかったのが「翻訳機能」ですね。


ちょくちょく覗く翻訳サイトで見る
BEFORE IT'S NEWSなど、
しっかりみたいなぁと思ったりしても、

イマイチしっかり理解できなかったところ
Edgeの右上にできた「翻訳」(あ⇔a)ボタンをポチッと押して

まあ。この翻訳もいまいちですが、
なんとなくわかるから面白いですね

ぜひ精度を上げてほしいものです。

コメント

Windows10へのアップグレード回避ソフト

2016-05-31 16:39:41 | Windows
「先生!私Windows10にアプグレードしたくないんですけど(怒)

なんか強制的にアップグレードされちゃうようで嫌なんですね。

Windows7が好きで使ってるので。

壊れたら10を買うんで。

どうにかなりませんか?」と生徒さん。

検索してみました。

Windows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツール「Never10」

同じくお怒りモードのサイトです。

海外のフリーソフト「Never 10」での
回避の仕方を教えてくれています。

Tomoのお教室ではエンタープライズを使っているからなのか(?)
ブートで切り替えているのですが、
Windows7にしても【強制執行】にはなりませんので、
「Never 10」を実際使ったことがないですが・・・。

お困りの方は自己責任でダウンロード&インストールのほどをお願いいたしますょ

でも本当に「な~に考えてるんだかっ」ですねぇ・・・。

ふむ~。Windowsで仕事させてもらっていますのでね~。
何も言えませんが~。
上から目線的な日頃からの考え方が
ちょ~っと出ちゃった?
コメント

6月開講パソコン教室初心者募集☆

2016-05-07 21:38:29 | Windows
しばらく更新が滞っていましたが・・・
6月から始めるおけいこはものになるという(?)ということで、
今月もさらに募集します

脳トレ。アンチエイジングになりますし。
是非お待ちしています~!
コメント

Windows10 Edge へのIE「お気に入り」の引継ぎ

2016-04-13 17:10:30 | Windows
久々の更新になります

今日のWindows10の授業で

【IE「お気に入り」の情報をEdgeでも
そのまま引き継ぐことができますか?】とのご質問がありました。

以前はエクスポートしてインポートする必要があったりしましたが、


このようにEdgeの「ハブ」ボタンから
「お気に入りの設定」をクリックし



インポートをクリックするだけになっていました。

でもちょっと不安だなという方は、
お気に入りのエクスポートをしていてもいいかと思います
コメント

5月パソコン初心者短期コースのご案内

2016-04-06 19:27:32 | Windows
桜の花も満開になりました。
ウキウキ気分で、パソコンレッスンはいかがでしょう。
ご好評につき、5月ゴールデンウィーク後に開催、初心者コースを募集します!

コメント

4月初心者受講生募集開始!

2016-02-23 17:38:59 | Windows


コメント

新宿御苑2015と冬の風景・Picasa3で編集

2016-02-19 21:30:01 | Windows
新宿御苑2015と冬の風景


Picasa3で編集してみました

ところで、
PicasaはGoogleフォトと統合されるとのこと・・・。
ふむ。せっかく授業でお勉強したのに~

いえいえお次はGoogleフォトをお勉強しましょう
コメント