ならなしとり

外来生物問題を主に扱います。ときどきその他のことも。このブログでは基本的に名無しさんは相手にしませんのであしからず。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1万円と20時間

2012-01-07 13:43:24 | Weblog
カメ:あけましておめでとうございます。

ギル:管理人は今年もリアルで地獄を見ていますが、多くの人にはそんなことしったこっちゃないですわな。

カメ:「ネタはあるのに書く暇ねぇ・・・・・・orz」とか言ってたね。まぁ、去年は熊森も比較的大人しかったし、そこまでこのブログの必要性もないでしょうけど。

ギル:世界樹の迷宮2をクリアする時間は(ry

カメ:そこらへんにしとかないと・・・・・・、怨念と瘴気が漂ってくる気が・・・・・・。

ギル:はいはい。今回のタイトルは管理人がある分野の最低限の知識を得る際の目安だそうで。

カメ:大学レベルの教科書3冊を買う代金およびそれらを読むのにかかる時間でしたか。

ギル:まぁ、200~300ページの本なら一通り読むのに6,7時間で裏取りもかねてほかに2冊ほど読めばそれくらいだろってことらしいね。分野とその人の読む速度によって多少変動はするだろうけど。

カメ:新書や文庫はどうなんです?

ギル:そこらへんは地雷が多すぎて安定しない。確かに安くていい本もあるけど、確率で言ったら10冊に1冊かそれ以下。あれは確かな知識を伝える場でなく、自分の思い込みを高値で売りつける場。

カメ:言いきりますねぇ。

ギル:それこそ、長谷川眞理子先生みたいな教科書を書ける人が書いた文庫なら別だけどね。ある程度、基礎ができてから読むほうが管理人としてはおすすめらしい。

カメ:結局、情報に金を惜しむ人は重要な情報は得られませんってことですか。

ギル:でも新作ゲーム2本買ってクリアするよりはお金も時間も圧倒的に少なくすむけどね。

カメ:知識を得るのを楽しいと思えなければ本を買うよりゲームに走るでしょう。面白さがわかりやすいし。

ギル:ゲームはゲームで知識つけてからやるとスタッフの意図が見えた気がして面白いけどね。管理人はポケモンを十年ぶりにやったけど、ある敵組織(攻撃的カルト)のセリフにものすごく既視感が来てニヤリとさせられたらしい。純粋にそれそのものを楽しむことは否定しないけど、それとはまた違った面白さもあるよと。

カメ:話が脱線しましたが、今年もならなしとりをよろしくお願いします。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ひけらかしの専門知 | トップ | 寒くなったらベーコン作るよ! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勘違い (C-D)
2012-01-10 00:16:14
現代のようにネットが普及した情報過多の社会だと、情報にコストが掛かっているということを実感しにくいのでしょうね。
自分は何も提供しないくせに、他人には優しくしてもらって当然みたいな勘違いをしている人を見ると、逆にいぢめたくなってしまいます(笑)。

Weblog」カテゴリの最新記事