日本語 ボランティア【めいめい】@ 東京都 足立区

にほんご ボランティア【めいめい 】@ とうきょうと あだちく

schedule & information

2025-09-13 | information
Mailでのご連絡は PCversion
[メッセージを送る
] から どうぞ♪


======= スケジュール =======

===== きょうしつ の ばしょ =====
とうきょうと あだちく とねり 1-3-26-3F
とねり ちいき がくしゅう センター
3かい↑クリック(足立区公式サイトへ
じかいのふらっとメイメイは
7月20日(土)
 
ブログ/HPは毎週更新しています!
詳しい内容は こちらから
日本語ボランティアめいめいホームページ
https://meimei-toneri.wixsite.com/meimei

 
お待ちしています

ふらっとメイメイ ホームページはこちらから:

ふらっとメイメイ

 

 


ー道とは、そして温泉道(ーどう とは、そしておんせんどう)

2024-07-16 | ダイアリー

茶道、華道のような芸道。柔道、剣道のような武道。「道(どう)」という言葉は、技術のみならず、自分を律する精神性の高さ、礼節を重んじる生き方を表しています。

さどう、かどうのような げいどう。じゅうどう、けんどうのような ぶどう。「どう」ということばは、ぎじゅつのみならず、じぶんをりっする せいしんせいのたかさ、れいせつをおもんじる いきかたを あらわしています。

先日宿泊したホテルの大浴場には、入浴時のマナーについて、4か国語で説明がありました。そのホテルが、「温泉道」を発信しています。

せんじつ しゅくはくしたホテルの だいよくじょうには、にゅうよくじのマナーについて、4かこくごで せつめいがありました。そのホテルが、「おんせんどう」をはっしんしています。

1.脱衣所では、 服はすべて脱ぐ。静かにする。だついじょでは、ふくはすべて ぬぐ。しずかにする。

2.洗い場では、湯船にはいる前に、体を洗う。静かにする。あらいばでは、ゆぶねに はいるまえに、からだをあらう。しずかにする。

3.湯船につかる前に、体の末端から、かけ湯をする。ゆぶねに つかるまえに、からだのまったんから、かけゆをする。

4.忍者のように、そろりとはいる。にんじゃのように、そろりとはいる。

5.体を落ち着けたら、湯の心地よさに身体を任せる。ここで「ああ」と至福の声を出す。からだをおちつけたら、ゆのここちよさに からだを まかせる。ここで「ああ」と しふくのこえをだす。

6.あとはひたすら忘我の境地で。のぼせないように注意をする。あとはひたすら ぼうがのきょうちで。のぼせないようにちゅういする。

また、マナーとして、撮影禁止、食べ物飲み物の持ち込み禁止、シャワーがほかの人にかからないようにする、酔ってはいらない、タトゥーは禁止される場合がある、などが紹介されていました。

また、マナーとして、さつえいきんし、たべもののみものの もちこみきんし、シャワーがほかのひとにかからないようにする、よってはいらない、タトゥーはきんしされるばあいがある、などがしょうかいされていました。

お互い気持ちよく公共の場を使えるよう、押し付けではなく、わかりやすく発信することは大切です。夜鳴きそばと大浴場が有名なこのホテルの取り組みはすばらしいと思いました。

おたがい きもちよく こうきょうのばを つかえるよう、おしつけではなく、わかりやすく はっしんすることは たいせつです。よなきそばと だいよくじょうがゆうめいな このホテルのとりくみは すばらしいとおもいました。

「NIPPON」を愉しもう温泉道ONSEN DO DORMY HOTELS & RESORTS

(許可を得て、掲載しています)

 

まだ つゆもあけていないのに、りっぱな せみを みつけました。

 

次回の日本語学習は、9月2日(月)午後2時からです。夏休みの思い出をたくさん作ってきてください。 交流会は、7月20日(土)、日本の夏祭りをご紹介します。

ブログ・HPは毎週更新しています。

日本語ボランティア | 日本語ボランティアめいめい

ふらっとメイメイ

 

 

 


前期最後の教室(ぜんきさいごのきょうしつ)

2024-07-09 | ダイアリー

前期最後の教室にたくさんの学習者さんが来てくださいました。中国出身のRさん、Mさん、Kさん、台湾出身のCさん、カナダ出身のGさんが新しい学習者さんです。また、日本人のNさんが新しくスタッフになりました。(ぜんきさいごのきょうしつに たくさんのがくしゅうしゃさんがきてくださいました。ちゅうごくしゅっしんのRさん、Mさん、Kさん、たいわんしゅっしんのCさん、カナダしゅっしんのGさんが あたらしいがくしゅうしゃさんです。また、にほんじんのNさんがあたらしくスタッフになりました。)

当日はクーラーが、一台壊れていたのですが皆さん日本語の勉強を熱心に学んでいました。(とうじつはクーラーが いちだいこわれていたのですが みなさん にほんごのべんきょうをねっしんにまなんでいました。)

さて、7月20日は【あだちの花火】があります。東京で夏の最初を飾る大規模花火大会です。ナイアガラ、スターマインなど打ち上げ数は1万3000発です。(さて、7がつはつかは【あだちのはなび】があります。とうきょうで なつのさいしょをかざるだいきぼはなびたいかいです。ナイアガラ、スターマインなど うちあげすうは1まん3000ぱつです。)

 

第5幕からなる心に響く一万三千発の花火を楽しみましょう🎇(だい5まくからなる こころにひびく いちまんさんぜんぱつのはなびをたのしみましょう🎇)

足立の花火観賞を皮切りに、無事故で健康で思い出深い今夏になりますように・・・。めいめい教室は夏休みに入りました。次回の9月2日にまた、元気にお会いしましょう!(あだちのはなびかんしょうをかわきりに、むじこで けんこうで おもいでぶかいこんかになりますように・・・。めいめいきょうしつはなつやすみにはいりました。じかいの9がつ2ふつかに また、げんきにおあいしましょう!)

 

ブログ/HPは毎週更新しています!
詳しい内容は こちらから
日本語ボランティアめいめいホームページ
https://meimei-toneri.wixsite.com/meimei

 
お待ちしています

ふらっとメイメイ ホームページはこちらから:

ふらっとメイメイ

次回のふらっとメイメイは

7月20日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


パリオリンピック

2024-07-02 | ダイアリー
いよいよ7月26日、パリオリンピックが開会します。8月11日まで続きます。パラリンピックは8月28日から9月8日までです。パリオリンピックの開会式は、パリ中心部を流れるセーヌ川で行われ、各国・地域の選手団は船で川を進んで入場行進します。
 
いよいよ7がつ26にち、パリオリンピックが かいかいします。8がつ11にちまで つづきます。パラリンピックは8がつ28にちから9がつ8か までです。パリオリンピックのかいかいしきは、パリちゅうしんぶをながれるセーヌがわで おこなわれ、かくこく・ちいきのせんしゅだんは ふねでかわをすすんで にゅうじょうこうしんします。
200以上の国・地域から、1万人以上の選手が参加します。45競技で競いあいます。新種目のひとつ”ブレイキン”は、1970年代のアメリカ・ニューヨークのサウスブロンクス地区が発祥のストリートダンスで、日本選手の活躍が大いに期待されています。
 
200いじょうのくに・ちいきから、1まんにんいじょうのせんしゅがさんかします。45きょうぎできそいあいます。しんしゅもくのひとつ”ブレイキン”は、1970ねんだいのアメリカ・ニューヨークのサウスブロンクスちくが はっしょうのストリートダンスで、にっぽんせんしゅのかつやくが おおいにきたいされています。
 
 
1日、めいめいスタッフの歓迎会を行いました。新しくスタッフになった三人を歓迎、また、全員でこれからの教室についても話し合いました。これからも、学習者さんと一緒に楽しい教室を目指します!
 
ついたち、めいめいスタッフのかんげいかいをおこないました。あたらしくスタッフになったさんにんをかんげい、また、ぜんいんで これからのきょうしつについても はなしあいました。これからも、がくしゅうしゃさんと いっしょに  たのしいきょうしつを めざします!
 

ブログ/HPは、毎週更新しています。

日本語ボランティア | 日本語ボランティアめいめい

 

来月の交流会は、7月20日(土)午後2時から。

ふらっとメイメイ


2024年 定額減税(ていがくげんぜい)をやさしい日本語で

2024-06-26 | ダイアリー

日本で働いている外国人は、どのくらい税金を理解しているのでしょうか。会社に勤めている人は、給与から源泉徴収され、所得税や住民税を納めています。個人で仕事をしている人は、確定申告をして、納めます。今回、早ければこの6月に始まる定額減税について、できるだけやさしい日本語で、解説してみます。簡単な漢字は読めると想定します。全部はできないので、みなさんが外国人に説明するときのきっかけになればと思います。

にほんではたらいている がいこくじんは、どのくらい ぜいきんを りかいしているでしょうか。かいしゃにつとめているひとは、きゅうよから げんせんちょうしゅうされ、しょとくぜいや じゅうみんぜいを おさめています。こじんでしごとをしているひとは、かくていしんこくをして、おさめます。こんかい、はやければこの6がつにはじまる ていがくげんぜいについて、できるだけ やさしいにほんごで、かいせつしてみます。かんたんなかんじはよめる、とそうていします。ぜんぶはできないので、みなさんが がいこくじんに せつめいするためのきっかけになればとおもいます。

(ここから やさしい日本語)

はたらいて、もらったお金(所得 しょとく)にたいして、日本では、2つの税金(ぜいきん)をはらいます。一つめは、所得税(しょとくぜい)です。会社からもらう毎月の給料から引かれて、自動的にはらっています。自分で計算するのはたいへんだから、会社が計算しています。これを 源泉徴収(げんせんちょうしゅう)といいます。

2つ目は、住民税(じゅうみんぜい)です。これは、1月1日に住んでいる町に 払います。前の年の所得によって、住民税が決まります。会社の給料から払っている人と、自分で払っている人がいます。

日本では、もののねだんが高くて、生活が苦しい人が多いので、税金を少なくすることになりました。これが、定額減税(ていがくげんぜい)です。

1年以上、日本に住んでいて、税金を払っている人は、1人について、所得税3万円、住民税1万円、安くなります。合計4万円です。家族が、自分のお金で生活しているとき、その家族を扶養(ふよう)しているといいます。扶養家族1人につき、同じように、所得税3万円、住民税1万円、安くなります。ただし、ここでいう扶養家族は、日本に住んでいる家族だけです。税金が安くなることを減税(げんぜい)といいます。

たとえば、4人家族で、おとうさんが会社で働いていて、おかあさんと、こども2人で生活しているとき、扶養家族は3人です。この家族は、16万円、減税されます。

会社で働いている人は、6月の給料から、今まで引かれていた所得税が、引かれなくなります。自分の減税額まで行くと、また、いつものように、所得税の源泉徴収が始まります。住民税は、減税の計算をしたあと、はらうための紙(納付書 のうふしょ)がきます。

所得が少ない人は、あとからお金がもらえます。(給付金 きゅうふきん)。給付金がもらえる人には、あとから、連絡があります。

会社ではなく、1人で仕事をしている人は、次の年の3月の確定申告(かくていしんこく)のとき、定額減税の計算をします。確定申告は、1年分の自分のもらったお金と、税金を計算することです。

日本に住んでいるながさや、母国と日本の約束によって、いろいろな場合があります。わからないときは、会社の人や、税務署の人に聞いてください。 

(やさしい日本語、おわり)

 

今回の減税も含めて、納税や社会保障のしくみを 外国人に理解してもらうことは、大切です。知らなくて、納税義務を怠って、不利な状況にならないように、まわりの日本人は積極的に関わってほしいと思います。

こんかいの げんぜいもふくめて、のうぜいや しゃかいほしょうのしくみを がいこくじんに りかいしてもらうことは、たいせつです。しらなくて、のうぜいぎむをおこたって、ふりなじょうきょうに ならないように、まわりのにほんじんは、せっきょくてきに かかわってほしいとおもいます。

 

 

ブログ/HPは、毎週更新しています。

日本語ボランティア | 日本語ボランティアめいめい

 

来月の交流会は、7月20日(土)午後2時から。

ふらっとメイメイ