網創漠蓄

網(ネット)上で、創作物などを、漠然と、蓄えていこうとするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雲居 一輪 & 雲山

2014-12-31 23:58:34 | エニア・タイプ判別室

東方星蓮船より

この二人。

いつもの有限会社バラさんのところにアイコンがないのでこんな形で。

まず一輪の方。

戦闘時の様子から受容型か安定型のようです。
台詞には客観的な傾向は見え思考型とも思われます。

言葉に頼る様子は見え多弁なタイプのようです。

そんなわけで判定は type 7
ウィングは8方向っぽく見えるが保留。

そして雲山の方。

無口なようで言葉に頼る傾向は見られず、
個人を見るタイプのようで対人関心は低くはなさそうです。

頑固ともあり周囲にあわせるタイプではなさそうです。

そんなわけで判定は type 8
ウィングはさすがに保留。

というわけで東方でははじめて見るタイプが出ました。
描写不足で確信はもてませんが。 

コメント

多々良 小傘:type 7

2014-12-30 23:58:23 | エニア・タイプ判別室

東方星蓮船より

唐傘お化け。

脅かす行動から外向型か行動型と思われ、
切り替えの早さもあり安定型とも思われます。

台詞には主観的な傾向は見られず、
人を信じやすく受容型のようです。

そんなわけで判定は type 7
ウィングはなしっぽいが保留。

というわけでナズーリンや橙などと同じタイプと出ました。
設定上小物なキャラにも多い感じがします。 

コメント

Nazrin:type 7

2014-12-29 23:58:43 | エニア・タイプ判別室

東方星蓮船より

ナズーリン。
このスペルだと「ズ」が伸びないがとりあえずこれで。

戦いでの様子から受容型か安定型のようです。
台詞には客観的な傾向があり思考型と思われます。

単独行動を好む様子もあり
対人関心は高くはない様子も見えます。

そんなわけで判定は type 7
ウィングはとりあえず保留。

というわけでなどと同じタイプと出ました。
一面ボス枠にも多い感じがします。

コメント

比那名居 天子:type 3

2014-12-28 23:58:04 | エニア・タイプ判別室

東方緋想天から

総領娘様。

やはり有限会社パラさんのところのアイコンを使わせていただきました。

暇潰しがほぼ人相手で対人関心は低くはないようです。
ただし個人を見る傾向は弱く集団を見るタイプのようです。

台詞には主観的な傾向が見え
内省傾向は見られず外向型のようです。

そんなわけで判定は type 3
ウィングは2方向っぽくも見えるが保留。

というわけでレミリアなどと同じタイプと出ました。
天人の特性っぽいものを差し引くのに苦労しました。

コメント

永江 衣玖:type 5

2014-12-27 23:58:41 | エニア・タイプ判別室

東方緋想天から

龍宮の使い。

やはり有限会社パラさんのところのアイコンを使わせていただきました。

説明を略す様子など多弁とは言えないタイプのようです。
台詞には客観的な傾向が見られます。

対人関心は低い様子があり
押しの強さはあり攻撃型と思われます。

そんなわけで判定は type 5
ウィングは6方向っぽくも見えるが保留。

というわけでパチュリールナチャイルドなどと同じタイプと出ました。
他作品で近そうなのは伊澄辺りかな。

コメント

NARUTOカカシ外伝

2014-12-26 23:58:41 | その他漫画

判別可能な登場人物はこれで終わりかな。

type 2:オビト

type 5:リン

type 7:(カカシ)、ミナトマヒルカッコウタイセキ

アニメではもう少し描いているかもだが、ミナトが参戦した木の葉や岩の部隊の判別は無理でした。
7に集中しているが、岩の特に台詞が少なめのタイセキは自信が持てず。ミナト班自体はカカシと
ミナト以外はきっちり散っている。本能型は不在。カッコウ(土遁使い)に若干だが8の気があるが。

主人公たちに目立つ4は不在。特に瞳術使いで4以外は初。5はシノに次いで2人目、
火影はヒルゼンに続き2代続けて7でした。判別できなかった木の葉のリーダーっぽい人は
2・7・8、ツッコミ入れた人は4か7、岩のリーダーっぽい人は2か7の可能性が高そうです。 

コメント

第476話特記事項

2014-12-25 23:59:16 | ハヤテのごとく!

聞いてもらうだけで快方に向かう悩みという例に見えなくもない。

結局この日の売り上げはこのホットミルクのみ?実は、実の両親の経営がうまく行かなかった
理由が垣間見えているのかも。姉のやり方は選ば、いや選べなかったのかも。マスターの
方針から。それと今回のはむしろバーとかの経営に向いたやり方っぽいような。客相手とか。

まずみんななんでこの喫茶店を選んだのかという辺りから謎っぽい。サキとかは実は西沢さんの
紹介で知ったせいかも。ただ店が忙しくなり節約生活は少々脱した様子。買い物の最中にふと、
という形だったり。

ヒナギクがやたらフリルを押すのは似合わないから?かどうかは主観しだいだが、参考例
としてこういうものもあったりはする。同じアスリート女子枠として。ポスター漫画でハヤテにも
バッサリ言われていたりするし怨念とかコンプレックスのようなものがあるのかも。

千桜がこういうところに来たのは・・・コーヒーで一服しながら落ち着くというか気持ちの整理を
つけられる場所が欲しかったんじゃないかなぁ。内容としてヒナギクが思いつくあたりは
ハヤテ相手、とか辺りだが、多少後押しするのは構わないらしい。西沢さん相手でもそうだったし。

西沢さんはヒナギクがここにいることは分かって来ているはず。そして今までヒナギクに
持って行った相談は勉強のことしかない。恋愛面は「自分と違って迷っていない」位の
認識でいそう。結局千桜と合わせて下手な知り合いほど先入観が入ってしまっている感じも。

コメント

Stage.62特記事項

2014-12-24 23:58:42 | UQ HOLDER!

裸の付き合いに見えて少し違う。

異性が混じるとどうしても。女性陣は2人とも不死歴がかなり長く、男性陣は軒並み短めなのが
揃っている。というかまだ普通の人生分しか生きていないし。結果として女性陣には裸という
意識が低い。結果服を着ているときと同じようなコミュニケーションになってしまうわけで。

振る舞いからキリヱは九郎丸のことを半ば女性として認識している感じが。性格や態度自体が
そんな感じだし夏凛からもまるで男性扱いはされていない。結果どちらからも同性扱いされる
便利な?立ち位置。そこら辺からも結局永遠に確定する時が来ない可能性が高そうな感じが。

扱いの詳細は結局後でエヴァが決めることになるような。というか内容的にテストはあまり
意味がなさそう。既に死んでいるし、対アンデッド能力持ちの魔物でもいない限りは。洞窟
自体は透過は無理そうだが透過・憑依出来ない魔物がいるかどうかでも難易度が違うし。

結局ナンバーズの半分が学園に結集している形に。日本以外の支部は層が薄そう。
いやむしろナンバーズから一人が独立して支部を作る形だったりして。いない支部とかも
ありそうな気もするが。数からして枠が残り3つしかなさそうだし海外には1~2人だけかも。

懐かしいのは多分朝練じゃない。やたら見晴らしのいいところで特訓するあたり。
思い起こすのもネギだけでなく古菲の部分も大きそう。そしてその二人の後継は
いなかった様子。少なくとも移転後は。気になったことは後回しになる展開かな。 

コメント

第43巻より

2014-12-23 23:58:42 | ハヤテのごとく!

やはり限定版で入手しました。

表紙はちらつく雪と、梅の花かな。すると2月くらいの情景。本編中では見られないシーンでは。
裏表紙は紫子。まあ内容が基本、関連する話だし。背表紙と背表紙裏には宗谷君。仲間たちが
出なかったせいもありそう。 表紙裏、需要がまるでなかったらしい。内実の問題じゃないかなぁ。

背表紙裏、それ、ほとんど変わらないから。中扉、水着は分かるが何故体操服に?
折り返し4コマ1、この手の物の愛好家はかなり多いと思う。確実に写せるのが凄い。
折り返し4コマ2、普通の何がいけないのかな?(by西沢さん)

DVD収録話はこれと、これこれかな?どれもアクションはあまりない感じの話。視聴はだいぶ
先になりそうだが。写っている場面からみて焼肉は前者かも。2つ合わせる可能性もあるか。

オマケ漫画、無謀とは思うが案外なんとかなるのかも。無理になったら休載とか挟めばいいだけではある。
見た限りでは第468話のナギの語りが修正されている。より主観的方向になったかも。

コメント

Vol.5より

2014-12-22 23:58:45 | UQ HOLDER!

やや遅れて入手しました。

表紙は早速、三太が前面に。背表紙には三人。1人はこの巻出番が全7コマしかなかったりはする。
背景は麻帆良、でいいらしい。表紙折り返しの言葉からして。御柱のみが新要素らしい。
帯裏にはラブひな文庫本。こちらにもあるけど実体本の需要も未だ根強いようです。

この巻では夏凛先輩がかませ犬っぽい。知力戦と言い実戦と言い相手の格が違いすぎるせいだが。
そこら辺、元々九郎丸とかの方が資質はあるのかも。案外直情型というか実は先鋒向けというか。
この面子で指定塔的な動きができるのは一空かな。キリヱと組でようやっとかもだが。

見ればVol.4より収録話数が一つ少なかったりはします。
収録話は以下の通り

Stage.41
Stage.42
Stage.43
Stage.44
Stage.45
Stage.46
Stage.47
Stage.48
Stage.49
Stage.50
Stage.51

コメント

カッコウとタイセキ:type 7

2014-12-21 23:58:42 | エニア・タイプ判別室

カカシ外伝より、

リンを捕えた2人。
原作で名前が出ていない感じだが、名前はWikipediaより。

2人とも台詞が行動に先立つ傾向があり、
リンを攫う時にわざわざ姿を見せてもいます。

台詞には客観的な傾向は見え、
やられる時の様子から安定型のようです。

そんなわけで判定は type 7
ウィングはさすがに保留。

というわけでマヒルカカシなどと同じタイプと出ました。
特にタイセキ(迷彩隠れを使った方)に本来2とかのような形跡はありますが。

コメント

古明地 こいし:type 7

2014-12-20 23:58:45 | エニア・タイプ判別室

東方地霊殿より

さとりの妹。

やはり有限会社パラさんのところのアイコンを使わせていただきました。

警戒心は緩い様子があり受容型の様子。
心を閉ざす動機から防御型か感情型のようです。

単独行動に訴える様子など外向型か行動型のようで
台詞には主観的傾向は見られず思考型のようです。

そんなわけで判定は type 7
ウィングはさすがに保留。

というわけでと同じタイプと出ました。
元々が2、もしくは9の可能性は消しきれず、そこら辺は妹様と似てるかも。

コメント

霊烏路 空:type 7

2014-12-19 23:58:42 | エニア・タイプ判別室

東方地霊殿より

お空。

やはり有限会社パラさんのところのアイコンを使わせていただきました。

自己顕示欲の強さもあり外向型と思われます。
警戒心は緩いようで受容型のようです。

台詞が先に立つ様子はあり多弁なタイプとも思われ
やられた後の様子などから安定型のようです。

そんなわけで判定は type 7
ウィングはとりあえず保留。

というわけで主人と同じタイプと出ました。
態度とかはチルノとかが近そうです。

コメント

火焔猫 燐:type 7

2014-12-18 23:58:42 | エニア・タイプ判別室

東方地霊殿より

火車のお燐。

やはり有限会社パラさんのところのアイコンを使わせていただきました。

地霊殿の事件の真相から防御型と思われ
また基本的に外向型のようです。

言葉に頼る様子はあり多弁なタイプのようで
対人関心は低い様子も見られます。

そんなわけで判定は type 7
ウィングはなしっぽいが保留。

というわけで主人勇儀と同じタイプと出ました。
戦いの前後の様子は勇儀とほぼ一緒のような。

コメント

古明地 さとり:type 7

2014-12-17 23:59:16 | エニア・タイプ判別室

東方地霊殿より

立場的に大ボスな人。

やはり有限会社パラさんのところのアイコンを使わせていただきました。

読んだことが口に出るなど比較的多弁なタイプのようです。
ペット相手の態度などから受容型と思われます。

自己開示の傾向から防御型と思われ、
勝負の後の態度などから安定型のようです。

そんなわけで判定は type 7
ウィングは6方向っぽく見えるが保留。

というわけで霊夢勇儀などと同じタイプと出ました。
人に嫌われること自体はあまり気にしていない感じです。 

コメント