網創漠蓄

網(ネット)上で、創作物などを、漠然と、蓄えていこうとするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

女神編終了まで

2012-06-30 20:16:31 | なのは洋菓子店のいい仕事

カムリ、クレスタ、ギラは判別できずとりあえずここまでで。
前回はこちら。

type 1:
type 2:マルス
type 3:
type 4:ウルカヌスフィオーレ
type 5:メルクリウス
type 6:
type 7:アポロシャリィリューネ保安部岡田高原(父)リョーくん
type 8:藤井寺
type 9:ミネルヴァモブ子高原(母)

とりあえず7にチョイキャラがかなり集中した。
女神はディアナ(8)を含めきれいに?分散。他は8、4に一人ずつ、
9に二人、1、3には新キャラなし。6はやっぱり不在。

第16巻おまけ漫画でやっと判別できたキャラもかなり。
ただしROCOちゃんとPSPは判別不能、というか対象外近い。
シモーネとピエールは描写不足だがモデルと同じとみていいかも。

他にカムリとクレスタは3、6、7辺りの可能性が高いか。
ギラは7か9。ミダス含め、実質一コマのみ登場のキャラは無理でした。
シャリィの判別結果も予想とはだいぶ違ったしあまりあてにはなりませんが。

コメント

保安部部長:type 7

2012-06-29 19:24:52 | エニア・タイプ判別室

何とか判別できた

この真ん中の人。

素顔が出てこないので一枚絵はこのあたりから。

色々なことを比較的安易にしゃべっておりかなり多弁なタイプ。

発言は客観的な傾向がありどうやら思考型です。

また口調はずっと変わらず安定型と思われます。

そんなわけで判定は type 7
ウィングはさすがに保留。

というわけでドクロウと同じタイプと出ました。
もう二人のうち片方もおそらく同じタイプ、他は判別無理でした。

コメント

FLAG191特記事項

2012-06-28 19:26:30 | なのは洋菓子店のいい仕事

「旅」はこれから、なのかなぁ。

あるいは今まで籠っていたのが旅立ったのか。ゲーム世界への。
女神捜索中にできなかった分の反動ではある様子。悩んでいる
間にもゲームはやっていたのか。ゲーム機が描かれてないけど。

南米旅行は話ができるほど盛りだくさんだったよう。国名指定がないし
何か国かまわっていたのかも。桂木父がそういう仕事だったとかで。
女神編終了に合わせて帰国、というより日曜に合わせてとかはありそう。
シクラメンは烏が食べても大丈夫なのかな?猫には有害みたいだけど。

これからのことはやっぱり桂馬を、いやどちらかというとディアナの
気持ちが落ち着いたせいか。二人の距離も一歩近づいたのかも。
他の5人はどれだけ知っているのか。月夜には伏せられていそうだが。

校門のところで桂馬一人が。ディアナの方は何か気が付いたかも。
やはり特異点ならではの現象か。桂馬だけが引き込まれたのは
女神を集める企図と関係あるか?一瞬女神が学校に集まったせいとか。

駆け魂がいなくなるならハクアは復帰ではなく名誉回復に留まりそうだし
撤収もなさそうなところを見るとまだ駆け魂隊は必要という対応っぽい。
ヴィンテージの捕まった連中の補充がなかっただけで他は継続かな。

バトルで壊れた一本岩は結界張ったところでは直っているような。
立体映像の張り直しか。形が変わっていると大騒ぎっぽいし。
ドクロのアラームはどうやら通信音。重要連絡だろうなと。

コメント

第367話特記事項

2012-06-27 19:24:06 | ハヤテのごとく!

やはり次はワタルか愛歌か・・・

ざっと見た感じ半分強のスペースを食われている様子。隠したというか
囲って封印した感じかも。そこに行く道を用意している感じがないし。
壁を一度壊してとか、あるいは下の風呂場からとか。屋根からかも。

台詞からしてアテネはタマには気づいている様子。まああれだけ
接点があればそうなるか。喋れることには気が付いてる?タマの方も
アテネに何かありそうなことくらいは気づいたかも。あと神父とか。

それ以外の方法なんて ‐‐‐私にはわからない、かな。
聞いた時の態度で気付かないのは基本的に鈍いのか、あるいは
無意識に理解することを拒否している可能性の方もありえるか。

ルカの漫画のネームは夏コミで出すネタか。内容はまだ秘密っぽい。
ナギの漫画ともども付録扱いで出たりしそう。前作の続編とかは
やらないか。30部限定物の続きとかはさすがに理解できる人は…

夜空の使うヘッドセットは特定できず。Bluetoohtのものであることは
確実っぽいが。こういうものを使うのは場所が場所だけに手が自由に
ならないと不便だからか。なぜこんな場所にいるのかは・・・バカと煙?

入手にはあのコスプレ?で普通に並んで、かも。その時の描写は
されていなかったし。ついでに送った分と手元に置くのと2冊買った
らしい。なんとなく手元に保存用は欲しかったのかも。 

コメント

キバと咲夜の似てるとこ

2012-06-26 19:32:13 | その他漫画

キバと同じタイプと出てきた中で、悟空と同様に共通点を抜き出せたのが
咲夜でした。とりあえず列挙してみます。


・リーダーシップ

グループの中ではリーダー役でみんなを引っ張っていくことが多い。
また仲間のことはよく見ていて面倒見もいい。 

ただし基本的に騒がせ役でややこしい事態には固まることも。

・戦闘

戦闘力は比較的高く先陣を切ることも多い。 

ただし特性上、道案内役に終わることもある。
他人には見つけられない相手を捕捉する技能があるし。


・相方

相方?の同じタイプのがいます。主にツッコミを担当。

戦闘面では戦いたくない相手のようで一目置いている。
それでも機動力と外交能力で引っ張っていく。


まあ、性別とかいろいろ違うしこのくらいかな。周囲の人々は
赤丸相当はヒナギクだったり・・・相当はハヤテ

コメント

夕日 紅:type 7w8

2012-06-25 19:24:09 | エニア・タイプ判別室

使わせていただいている偏光rideさんのところのアイコン順に

紅。

アスマの死後に取り乱す様子がなく不安定型ではない様子。
自分のことに言及がなく内向型でもなさそうです。

台詞は客観的な傾向がありどうやら思考型、
対人関心は強くはない様子があります。

そんなわけで判定は type 7w8
語られている印象などから8ウィングの判断。

というわけでカカシキバと同じタイプと出ました。
やっぱり多かったりするかも。

コメント

悟空とキバの似てるとこ

2012-06-24 14:48:33 | その他漫画

キバと同じタイプと出てきた中で、印象的に似ているのはやはり
悟空かなと。とりあえず列挙してみます。ただしやはり絵はなしです。


・戦闘好き

バトル自体が好きで強いやつを見ると戦いたがることが。
ただし殺意は基本的になく、また負けてもそれほど気にしない。

「近寄ることすら危険」でも近寄るまた多い。
時には「仲間」が止めてもやはり。


・野生児

普段の活動域は森の中。人より動物と仲が良い。
そして動物と一緒に騒いで目立つ。

また嗅覚がすごく人を臭いで区別することも。
それが災いしてダメージを受けたりもする。


・仲間

仲間の中では直接戦闘力も高くまた人を引っ張ることも多い。
ただし特性上、単独行動や急増メンバーに加わることも目立つ。

主戦場にいなかったりすることも多い。
そして足止め役になることは稀。結果的にそうなるとき以外は。


あとは獣化で戦闘力アップ、考えて行動することがあまりないことくらい?
まあ総体戦闘力や絶対的パートナーの有無とかいろいろ違うし・・・

コメント

日向 ヒナタ:type 4w3

2012-06-23 19:24:06 | エニア・タイプ判別室

使わせていただいている偏光rideさんのところのアイコン順に

ヒナタ。

落ち込みやすかったところなどから感情型のようです。
実際に気絶までしてしまうことから不安定型の様子。

他人を羨ましがることも多く対人関心は低くないようで
引っ込み思案などから内向型のようです。

そんなわけで判定は type 4
変わろうとする志向などから3ウィングの判断。

というわけで夏美景太郎などと同じタイプと出ました。
ということは案外想いは・・・ 

コメント

リューネ(フルネーム未詳):type 7

2012-06-22 19:24:06 | エニア・タイプ判別室

判別がだいぶ遅れた

リューネ。

綴りは「Luene」と思われるがフルネームがまだのためカタカナで。

独り言も多く多弁なタイプと思われます。

めんどくさがるところなどから他律型ではなさそうです。

「部下」の相手もしておらず対人欲求は高くはなさそうで、
また言われたこと以外は自ら動く指向もあります。

そんなわけで判定は type 7
ウィングは8方向っぽいが保留。

というわけでシャリィアポロなどと同じタイプと出ました。
共通点は見出せませんが・・・

コメント

赤丸:type 2

2012-06-21 19:24:03 | エニア・タイプ判別室

手間取ったがなんとか判別できた

赤丸。

アイコンはやはり偏光rideさんのところのを使わせていただきました。

実力差を考慮せず立ち向かう行動もあり無謀になりうるタイプで
またキバと一緒に、という志向も強く内向型ではなさそうです。

我愛羅の戦闘を見るシーンからどうやら感情型のようで
怯える・立ち向かうの切り替えに迷いが見られず攻撃型と思われます。

そんなわけで判定は type 2
ウィングはさすがに保留。

というわけでサクラ悟飯などと同じタイプと出ました。
動物での類例はまだ見つかりませんが。

コメント

第366話特記事項

2012-06-20 19:26:10 | ハヤテのごとく!

松籟庵、茅ケ崎の方・・・でもないか。

カユラルカ、タイプの組み合わせとしては千雨茶々丸か。
いいコンビにはなりそう。ボケとツッコミがよく入れ替わる感じの。
ファーストコンタクトが良くないところとかも近い感じかも。

カユラは結局北海道出身らしい。氷山二角先生もそのうち出て来る?
両親は実家住まいでカユラだけ東京在住だったりするかも。
「両親が売れなかった」辺りもルカとの共通点になるか。

女装マニアとまで言うとは、情報元に鷺ノ宮家も入っていそう。
待ち方からしてある程度行動を読んでいた様子。代理人が来る
所までは。台詞からもこの先もいろいろ仕掛けてきそうな。

集さんも過去にいろいろありそう。自分もアイドルの道を諦めたとか。
ハヤテの借金のことも案外調べてあるかも。信用出来ている様子だし。
借金の額も同額近いし親近感の種にはなりそう。ヒナギク同様に。

外から見ないと分からない秘密らしい。やっぱり夜空も絡むか。
神父も物置に来たからこそ気付いたのか、人に反応したせいか。
アイドルも霊感強い人は多いとは聞くしやっぱりこちらも・・・

まだタマと絡んでいない住民はヒナギク、カユラ、ルカか。
西沢さんは・・・まあある意味仲良くは出来そう。遊び相手?
神父の方もルカ、夜空と何かありそう。風呂を覗いたりとか。

コメント

シノと伊澄の似てるとこ

2012-06-19 19:24:06 | その他漫画

シノと同じタイプと出てきた中で、一番共通点を抜き出せたのは
伊澄でした。とりあえず列挙してみます。


・ポーカーフェイス

表情の変化が少なく表現も少なめ、声を荒げたりすることも
めったになく小声で話すことが多い。

ただし結構根に持つタイプでチクリと一言来る。


・イベント

みんなで行動するときにいないことが多い。 

現れるときには唐突に出てくることも。
結局のところ「親と」等以外は単独行動が目立つような。


・生業

一族に伝わる秘術を元に戦う。

ついでに性質も代々受け継いでいる。
仲間の中では親の存在感も比較的大きい。


後は戦闘力評価は高い、色々飼いならしているところとか。
アドバイザー的立場に収まることもあるところとか・・・? 

コメント

サクラと木乃香の似てるとこ

2012-06-18 19:24:25 | その他漫画

サクラと同じタイプと出てきた中で、一番似た感じになるのは
木乃香でした。とりあえず列挙してみます。


・癒し手

元々戦闘であまり役に立てていないことを悩んでいた様子があり、
治癒の力を身に着けて欠かせぬ存在へと。

結果的に癒しとは関係なく戦闘でも目立つシーンは増えることに。


・親友

元々は一人ぼっちで過ごしていたが、親友ができて大いに救われる。

しかしその親友と仲たがいのような形になる。
紆余曲折があり結局仲直りすることはできたが・・・


・家

仲間の中ではまともな家の出身。というより近しい仲間には両親が
いない人ばかり。しかしそれを普段は表に出すこともなく。

むしろ実家との関係とか書かれ無さ過ぎな部分も。


他には同性愛好き、ツッコミの激しさ、組織のトップと縁が深い辺り?

まあ表面的にはあまり似ている印象はありませんが。

コメント

犬塚 キバ:type 7w8

2012-06-17 15:52:32 | エニア・タイプ判別室

使わせていただいている偏光rideさんのところのアイコン順に

キバ。

窮地の時の様子から安定型と思われます。
赤丸への態度から本能型ではないようです。 

また比較的多弁な傾向があり
率先して喋ることも多くどうやら外向型です。

そんなわけで判定は type 7w8
ワイルドな面が目立つ所などから8ウィングのの判断。

というわけでカカシ童虎などと同じタイプと出ました。
あとは悟空とか。

コメント (1)

油女 シノ:type 5

2012-06-16 19:24:05 | エニア・タイプ判別室

使わせていただいている偏光rideさんのところのアイコン順に

シノ。

台詞には主観がほぼ見られず思考型の様子。
リアクションはいつも小さくどうやら安定型です。

話し方は回りくどめで内向型の様子。
目立とうとする様子もなく消極型と思われます。

そんなわけで判定は type 5
ウィングは保留。

というわけで千雨天理などと同じタイプと出ました。
まああまり共通点は見出せませんが。

コメント