網創漠蓄

網(ネット)上で、創作物などを、漠然と、蓄えていこうとするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラビひな全巻やっとダウンロード終了

2010-11-30 19:05:13 | UQ HOLDER!
Jコミからラブひな全巻



やっとダウンロード終わりました。もちろん高解像度版の方を。

初日などは全く繋がらず、土曜日になってすら
幾度かダウンロード失敗。ウチの環境のせいもあるかもしれないが。

やはりこのPDF形式だと画質もよい。
スキャンだとよく映りこむ紙の質感もないし細かい字も読みやすい。
・・というかパララケルスとかで何か読めないかな?



広告は表紙の直後と一番最後。
予想したのはページの上か下に、だったがそうもいかなかったか。

ふと思ったのはこれは案外、読み切りを世に再び出すには
良いシステムではないかということ。この場合1ページ目には
作品データとかを置いておけば、作品構成にもよるが違和感なくできるかもと。

何にせよ成功を期待せずにはいられない。
それこそほとんどブック○フとかでしか入手法がない漫画にも
読みたい作品はかなりあるし・・・まあつまり、「ひと夏のKIDSゲーム」とか
バイトくん」とか読みたい!
コメント

「マクドゥガル」と「マクダウェル」は同語源らしい

2010-11-29 19:12:50 | UQ HOLDER!
ふとしたきっかけで気づいた豆知識。



赤松作品で出てくる、
シンシア、サラなどの姓「マクドゥガル」と
エヴァの性「マクダウェル」。

この二つはどうやら語源が同じらしい。なにしろ
MacDougall」も「McDowell」もゲール語起源で、どちらも
「Dubhghall」という同じ単語が起源らしい。
(「Macdougall」の方は「Dougal」に記載あり)



ちなみに「Mac」は元々「息子」という意味で英語の「son」と同じ。
そして
dubh:黒
ghall:訪問者、もしくは外国人
という意味になるようです。

となると彼女たちも遠い遠い親戚という可能性もある・・・かも。
とはいえスペルがここまで違うと、先祖が分かれたのは
1000年以上前とかになりそうですが。
コメント (2)

瀬田とタカミチの似てるとこ

2010-11-28 12:33:12 | UQ HOLDER!
瀬田と同じタイプと出てきた中で、やっぱり
一番似た感じになるのはタカミチかなと。

とりあえず似てるところを列挙してみます。


・見た目とか




四角い眼鏡に短髪、いつもネクタイ。
瀬田のほうにも微妙に無精ひげがあったり。

そしてヘビースモーカー。


・各地を転戦



歴戦の強者で今も各地を転戦していたりする。
それでなくとも海外などへの外用が多く不在がち。

それでも女の子を一人預かって育てていたり、
その子が主人公と一緒に住むことになったりとか。


・主人公の目標




似てしまうまでは到らなかったが、タカミチもネギの目標に
近いところにいる人です。いや、「追いかけている」という意味では案外・・・

そしてヒロインの想い人。その「想い」の強さはだいぶ違ったが。


こうしてみるとやはり同じような系列の人だなと。
すると明日菜がタカミチと結ばれるためには、タバコを吸う必要が?
コメント

瀬田 記康:type 7

2010-11-27 19:18:49 | エニア・タイプ判別室

特殊な描写にかなり手間取った



瀬田。

案外とまともな一枚絵が見つからなかったので初登場のシーンから。



やはり目につくのは行動の突発性。

フィールドワーク方面の方が強いこともあり外向型の様子。



また攻撃されても怒りを見せることもなく、
独特のマイペースもあり安定型のようです。

そんなわけで判定は type 7
ウィングは判別できず。



そんなわけでナギタカミチと同じタイプと出ました。
主人公の目標となる人物としていろいろ受け継がれている様子。

コメント

初老派アイドル

2010-11-26 17:05:19 | ハヤテのごとく!
ファンクラブの人の記事を見て思いついたストーリーを久々の寸劇仕立てで。
ちなみにタイトルの発想の元はトリコロの「初老ボディ」から。



ルカに触発されてアイドルの道を目指すことになったナギ。
見た目の幼さに似合わぬ抜群の歌唱力で有能な付き人にも支えられ
たちまちのうちに頭角を現していった。

しかしそんなナギの進撃を思わぬ敵が阻んでいた。
それは、体力・・・

「ふぅ~振り付けがこんなにも過酷とは思わなかったのだ」
「元々運動不足でしたからねぇ~。」
「うるさい!お前達みたいな体力オバケと一緒にするな~!」
「しかし毎回こんな数分のスポット的登場ではこれ以上上を目指すのは・・・」
「えーい、歌って踊るだけがアイドルではないだろうが!」



「クイズとかPRとかはさすがに強いですね。」
「元々ムダに頭はいいですからねぇ・・・
それでどうですか、今のナギの体力は。」
「そうですね。子供の体力を測る方法ではない気もしますが、
測ってみた感じでは、体力年齢で50代くらいの感じですね。」
「なんなのだ、その50代とかいうのは!私はまだ未成年だぞ!」

「そういえばナギちゃんって、すぐ息切れするよねぇ。」
「そうそう。妙に頭はいいし小言は多いし、まるでうちのおばあちゃんみたい・・」
「おば・・・!なんなのだ、なんなのだ!まったく。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「昨日のステージは15分になりましたわ。よく頑張りましたね。」
「久々の一日全休がもらえましたんでゆっくり休んでくださいね。」

「うるさーい!休日など必要はな・・・☆ニャアア!★」
コメント

第298話特記事項

2010-11-25 19:05:50 | ハヤテのごとく!
アイドル育成!ただし付き人の方。
(11/26:画像追加)



関係者票だけで入れる・・・だろうなぁ。アシスタントディレクターとか
入れ替わりの激しい職種もあるしさらにアルバイトとかいそうだし。
ただコスプレの人は目立つだろ。へたに有能だったりするし。

集(あつまり)さん・・・事例は拾えなかったが地名に実例があった。
法仙と並んで地名系の名字か。水連寺も漢字は違うが地名にはあるし。
まあ、いうなれば名字のほとんどは地名姓が由来だし。



怪我をおして歌って踊るルカ。振り付けって実はかなり体力を使う けど
痛みも気力だけで耐えているっぽい。もしかして痛み止めを用意する金も?
動きへの影響は軽微に済ませている様子。傷跡とかは?

アイドルを知らなかったナギとハヤテ・・・というわけでもないかも。
「ステージで見るのと直に会うのとでは違って見える」ネタもどこかで見たような。
この手のことに詳しそうなのは案外ワタルとかかも。DVDとかになってそうだし。



夜空は・・・終わりかけ辺りを待っていたんだろうなぁ。舞台自体を
邪魔することになるのは自殺行為だし、それでも目立ちたいところがある感じか。
でなければ帰り際に油断したところを狙うのが定石だし。

来週で遂に完結?するよなぁ。今回は。
その次には第300話記念が控えているし、多分ナギの新作も・・・
そしてハヤテの性別はどのタイミングで判明する?
コメント

第310時間目特記事項

2010-11-24 20:51:35 | UQ HOLDER!
作戦成功、と言える範囲かなぁ。今のところは。
(11/26:画像追加)



ストーリー要約「恋人を待ち焦がれるフェイトの図。
でも来たのは陽動ザコ部隊。お前らは恋敵だ!
敵本命読心術師に集中狙いもかわされ、一対一の決戦へ!」

茶々丸の砲撃、バリアーを貫くだけはできたが実は結構弱っていたり。
一応魔法攻撃扱いらしいし。天罰砲の超強化版みたいな感じか。
フェイトを「ラカンより若干弱い程度」と考えればそりゃ平然と防げるか。



舞台俳優としては激レア級の影の薄さ、村上夏美。
同じく伝説級に影の薄いアーティファクトをゲット。
この世界のアーティファクトはどのように管理されているのか・・・

やはりのどかを重点的に狙う。というか他の人相手がついで臭い。
ゆーなは思考加速発動?台詞がそこはかとなく死亡フラグっぽいが。
調は・・・やはりこの場では雑魚扱い。見せ場はvs小太郎で終わっていたのかも。



石化の被害は3人。最小限の犠牲とは言えるかも。
3人ともこの先不可欠っぽい人材をかばった形ではあるし。
のどかは言うまでもなく、夕映の情報検索と作戦中途のまき絵とを。

流れはのどかvsフェイトの一騎打ちっぽい感じに。
「いきなりラカン召還」という手は使えるかどうか。使えなくとも
保持しておくだけでも最終兵器になりそうな感じも。
こういうところに思考の読めない相手が来たりするのかも・・・
コメント   トラックバック (2)

桂馬の言葉の解説2

2010-11-23 19:02:12 | なのは洋菓子店のいい仕事
その1はこちら



いわゆる「ツンデレ」とかツンキャラの話。
一般に「プライドが高い」と言われるタイプであることもあるが、
心理学的には「自尊心の低下」により引き起こされる状態である。

ネガティブ・プライドとも呼ばれ、まさしく心を守る鎧、
自分の弱さを守るために「防衛機制」の攻撃(ときに投影)の状態に近く
いわば自分を傷つけるものを、それをもたらす人ごと拒絶している状態です。



自尊心はおおよそ、「自尊心=成功(success)/願望(pretensions)」
というように定式化されるようです。
いわば「こうありたい」という願望がどれだけ満たされているか、です。

例として美生の場合、「社長の娘としての誇り」をもつという強い願望が
貧乏であるという現実に抗する術がない状態に置かれています。
それが「せめてそう見えるように振る舞う」という行動を引き起こしています。



そしてポイントは「鎧を破る」と表現していること。
このような状態に到るにあたり守ろうとしている「弱み」
気づいてそこをカバーしてあげることです。

そうすればいずれ底を守るために攻撃性を発揮する必要もなくなり
柔らかい態度を見せてくれることになるわけです。

尤も、その「弱み」を正しく見つけて正しくカバーすることが
結構難しいことだったりもするわけですが・・・
コメント

二階堂 由梨:type 8w9

2010-11-22 19:05:28 | エニア・タイプ判別室
結構最近まで決め手が得られなかった



二階堂先生。

やはり見当は比較的すぐ付いたのですが・・・



体罰の描写から行動型であることはすぐ分かります。

ただし見守る行動も多く、怒りがあとに引く様子もなく
桂馬相手の「ムカつくからもう知らん」から消極型らしき所があります。



また灯とのやり取りからどうやら攻撃型のようです。

そんなわけで判定は type 8w9
ウィングの強さは判別できず。



そんなわけではるか等と同じタイプと出ました。
そして神のみでは初。そういえばあまり見かけなかったような。
コメント

第26巻より

2010-11-21 12:13:49 | ハヤテのごとく!
昨日やっと入手。



この間までの展開やここ何巻かの表紙から考えると
アパート暮らしは結構長く続くような感じが・・・
いや、所有がナギから移りそうにないし使うことはできるだろうが。

仲扉:まだまだ伏線増強中、だよね?
折り返し4コマ:漫画の才能はヒナギクと泉が最下位争いかな
裏表紙カバー裏:多分「本当の願いを思い起こさせない」で分岐、かなぁ。
裏表紙:というわけでペット2匹?



入手遅れの原因は「アニメイトの営業時間内に行けなかった」という・・・

表紙カバー裏:
にーはお しぇいしぇい・你好 (こんにちは) 謝謝(ありがとう)
いーあるさんすう・一二三四 全て普通話
あんにょんはせむにか・改まった挨拶 直訳すると「安寧でいらっしゃいますか?」
タコ型異性人は火星人が有名だが、実はチブル星人(似てない)

おまけのページ:
ネタバレ質問回避の結果だよなぁ。これは。
外装の破損に留めるほどほどの攻撃力が便利。
コメント

第32巻より

2010-11-20 18:12:11 | UQ HOLDER!
少し遅れてやっと入手。



書くのが遅くなった分、ラテン語解説とかはこことかにお任せ。
裕奈の称号は・・・先生達も悩んだんだなと。
自分で考えた(訳した)のは「sagittaria」を使ったが、掛詞の選択も悩ましい。

星座占いは十二宮の「4区分」を使うもの。(ただし地→土)
クラスメイトは性格タイプもそうだったが、やっぱり偏っているなと。
ただしこういうものは多少偏る方が自然ではあるのだが。
血液型の方は最近複雑なことが分かってきたし、私はあまり使わない。



同時に「THE SONG COLLECTION」も入手。
まあ、聞くのはだいぶ後になりそうな。


以下お悩み相談室のことを。
今回は見覚えのあるぶろがー名はなし。私も落選。

>畑先生
少女とかの定義はどうしても曖昧になるので・・・愛沢妹とかの出番を増やしてみる?

>浪人生
桜子の活躍する巻を持っていこう。ラブひななら第8巻か第14巻。

ちなみに私の送った相談を一つだけ
「どうもこんにちは。私はヘルマン伯爵と申す者。
実は最近は私の力を必要する人が少なくなったもので、人々がどのようなことで悩んでいるのかが大変気になるのだ。私ができることは何があるかね?
いや、人々の相談を受けるあなたのような人に力を貸してもよい。願い事も3つくらいならかなえてあげられるが・・・?」
ココネ「長い・・・」
まあ、かなりたどたどしくなったしなぁ・・・
コメント   トラックバック (2)

すぺしゃるCD-ROM

2010-11-19 19:03:19 | UQ HOLDER!
単行本の入手が事情により明日になるので、こういうものの入手報告。



麻帆良学園中等部2-A:すぺしゃるCD-ROM。
「2-A」ともあるように設定はアニメ第一期準拠らしい。
内容などはこちらをご参考に。

ちなみにwindows7x64版ではスクリーンセーバーの
インストーラーが動作せず。手動で入れたら普通に動きましたが。
ボイスクロックは64bit環境でも正常に動作しました。



CD-ROMは2枚組。discBにボイスクロックしか入っていないところを見ると
やはりMpeg1形式で収録されたミニドラマがかさ張っている。
計400M以上あるし。もう少し後の時代ならCDは一枚で済んでいたかも。

やはり今見ると色々時代を感じさせるソフトだなと。
コメント

第297話特記事項

2010-11-18 19:18:24 | ハヤテのごとく!
水蓮寺・・・みかけない苗字ではあるらしい。まあ予想は大外れ。



「お前が言うな」とは言いたくなるが、ストーリー展開としては
ルカのはシュールレアリズム、ナギのはフォーヴィズムっぽいから
だいぶ違うのかも。画風はドイツ表現主義未来派が近いかな。

このイルカはやっぱりルカの人生が重なっているっぽい。
ナギもハヤテを題材にすれば似たようなのが描けると思うよ。
ナギ自身の人生は少女マンガ向きかも。マリアのは・・・



大衆の前に出る職業は結構そういう性質が。痛み止めを飲むといいよ。
声優とかも風邪を引いたら当日だけでも声は出るようにしてもらうとか。
怪我にはスポーツ選手とかの方が優しい。「結果に直結する」という理由で。

ルカの性格タイプは未だ掴めず。ハヤテと対比するなら7だが
弱気が出ている分、4っぽい所も見られる。4ならハヤテでは初。
1・5・6・8・9辺りはなさそう。ハヤテに頼ろうとしなかった所と
「無視かよぉ~」辺りから。弱気の見せ方から3も微妙か。



これだけの人気があれば借金なんてすぐ・・・でもないか。
額が額だし、なにより1年経ってないっぽいし。追われずには済みそうだが。
漫画家を目指すのは本来の志望だからかアイドルの寿命が短いからか。

包帯はニーソで隠し、アザは化粧で?髪に付いた血は飾りで、かな。
血止めとか痛み止めとかの処置も自分でやったっぽい。
そこらへんも手馴れているのかも。その後は凄そうだけど。
コメント

第309時間目特記事項

2010-11-17 21:11:47 | UQ HOLDER!
♪脇役主役よ モテモテよ~



ここに残った面子はちょっと予想外。最小限の人員に絞ったらしい。
千雨と古菲はいうまでも無く、何気に「奴隷」として傍にいた亜子とアキラ。
見事に急上昇した4人が残った模様。さて、今はどんな感じに?

デュナミスの語りは上の進行とシンクロする展開かも。
栞・暦・環が見当たらない。3人で話し合い中?
「墓所の主」の動向も不明。かなり大きい不確定要素のような。



それぞれの夢の内容は案外ここらへんに正解があるかも。
そういえばまき絵が話しに加われてない。夕映・のどかは隠すほどの事は…
さよは・・・内容ちゃんと覚えてる?ひそかに一番気になるけど。

探知の精霊は夕映そっくりに。ちびせつなに近いかも。
基本魔法の応用とか、いよいよネギに似てきた。キャラ被ってきてる。
まあ格闘技能とか無いけど。おぼえる気になれば覚えられそうだが・・・



フェイトはやっぱりどこかネギを待っているような。
作戦開始は目の前から。少し離れたところで姿を見せて陽動、かな。
夏美は目つきが別の漫画っぽい感じに。

ここにいる二人はのどかに真の名が割れている。
フェイトや調の心を読みながらなら結構ナントカなるか。
一見どうにかなりそうな展開だが、案外他に何か仕掛けがあったりして。
例えば「墓所の主」が目標のどちらかに・・・
コメント   トラックバック (2)

なるとはるかの似てるとこ

2010-11-16 19:08:20 | UQ HOLDER!
同じタイプと出てきたなるはるか
結構そのまんまな感じになりますが、やはり似たところを列挙してみます。


・暴力



振るう頻度は違うが、その相手は殆どただ一人。
結局その相手の結ばれている。

まあ、はるかの方は景太郎相手のシーンもあるが、
そこは肉親枠ということで。


・返事は先延ばし



告白まではされたけど長らく返事はしないまま。
放置した期間の長さはだいぶ違うが。

その進展にはかなり大きなイベントが必要だったりとか。
「流れ」に乗せられて、というシーンもかなりあるが。


・ライバルの後押し



男を巡って競っていたライバルがいたが、
けっきょくそのライバルの後押しで仲が進展することに。

自分の方もライバルの後押しをしようとしてたりしたが。


結局なるとはるかはストーリーラインが殆ど同じなような。
するとなるも30近くなるまで独身になった可能性も・・・
コメント