網創漠蓄

網(ネット)上で、創作物などを、漠然と、蓄えていこうとするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

他人のお題で無理矢理4コマ・その1

2008-08-31 07:22:58 | UQ HOLDER!
黒い衝撃さんのところの
第死回兇悪の寄席/2戦目「兇悪のセリフ」のお題のコマを使って
無理矢理4コマ漫画に仕立ててみました。
まとまりがよくないのはご容赦ください・・・

「その2」があるかどうかは未定です。



「ええ、私達(僕達)が主演で劇を!?」



「ネギ先生の舞台の演出は完璧ですわ。」
「おお、いいんちょすごい!」






「え、責任とらなきゃって・・・?」
「だって本当にしちゃうんだもん。舞台でキスするのはね・・・」
コメント (2)

春風 千桜(ハル):type 7

2008-08-30 06:14:28 | エニア・タイプ判別室
さてそれでは今日が誕生日の



千桜

「変身キャラ」なわけですが性格タイプは変わる訳ではありません。
むしろ「変身」に対する内心での取り扱いでタイプを推し量れます。



まず普段(学園内)とメイドの時とで「どちらかが素」という訳でもなく、
どちらも「演じている」意識があります。
これで少なくとも「外交型(3・7辺り)」ということは分かります。



しかしそれでいて演ずる動機に対人欲求的なものがあまりありません。
注目を浴びたいとか人に好かれたいとかいった類のモノは出てきません。
(部屋のぬいぐるみ群を見た限り、「可愛い人」は人以外でもよさそう)



そして、「演じている」間のテンションはこの時を除き安定しています。
つまりどうやら安定型と分かります。

よって判定は type 7
咲夜と同じタイプと出てきました。



やはりこの二人には心の奥で通じ合うものがあったようです。

そしてつまり、ハヤテとも同じタイプ。
この2人の間のフラグ成立の可能性はほぼ無さそうです。

それでは次は、誕生日の迫る美希です。
コメント

橘 亘(ワタル):type 3w4

2008-08-29 07:25:16 | エニア・タイプ判別室
さて、誕生日は明日なのですが、
同じ日に2人いるので今日書きます。



ワタル。
性格は分かりやすかったので短めです。



基本的に「成功」を強く意識している人です。



また、「お調子者」といった側面もあります。
かなりはっきりtype3と見て取れます。



そして気取り屋なところもあり、
ウィングは4方向と見て取れます。

よって判定は type 3w4
ナギと同じタイプと出ました。



意外とうまく行きそうな感じの2人ですが、
やはり「恋人」にはなれなさそうです。
今の「姉弟」と言った感じが合っているようです。

それでは次は、誕生日の重なるハルさんです。
コメント

既出のキャラが関わっているとすると…

2008-08-28 16:19:45 | ハヤテのごとく!
第189話のこの広告群



実は知っているキャラが関わっているんじゃないかと思ったり。

それを書き出してみました。



探偵といえばやっぱり美希。
ただ、政治家の家は直接は関わっていないと思われる。

関係者の系列とかいうことはありそう。
(やばい仕事を頼んだときに尻尾切りが出来る)



闇金融はやっぱりこの方々、鬼武者ノ小路家のみなさん。

ちらりと広告に「牛島」という名前が見えているが、
この広告に出ている顔写真は、実は
一番左の人がメガネをかけた姿だ・・・といってみる。
(ただし若かりし頃の姿)

・・・食べ物系はハヤテがバイトしてたことがあるかも、位しかなさそうです。
コメント

提琴はジャイアンの歌声のように

2008-08-27 08:51:44 | UQ HOLDER!
224時間目で調(ブリジット)が用いた



しずかちゃんのバイオリン・・・ではなく「狂気の提琴(Fidicula Lunatica)」。
「特殊な音波」で敵を攻撃するとあるが、この「音波」はどのようなものか?

まず簡単に思いつくのは「超音波」だが、
この超音波というものは実は、物体の破壊には非常に不向き。

(このことに関しては詳しく説明しているページがありました)

むしろ衝撃波からソニックブームといった
超低周波音」の方が考えやすい。しかし、



見た限りでは非常にはっきりとした指向性を持っていて、
飛び道具として機能していることが分かる。
(それに小さな弦楽器で出せそうな音ではない)

そうなるとやはり魔力で指向性を持たせていると言うことになるか。
あるいは一種の「音の塊」にしているのか。

つまり、言わば「大音響強化版ジャイアンの歌声」を超圧縮した塊にして飛ばす攻撃!
そりゃ食らったらひとたまりもあるまい。
コメント

求めるはどんな完全性?

2008-08-26 16:21:14 | UQ HOLDER!
時雨の製作日記さんが
「大分烈」と「完全なる世界」のルビについてで調べてくれた
cosmo-entelecheia(コズモエンテレケイア)「完全なる世界」

ギリシア語表記は「Κοσμοεντελεχεια」になるようです。
(Κοσμοを独立の単語ととると与格になり意味が取れない。
また、「コズモ」と濁るのは、σが有声子音μの前にあるからです。)

Yahoo!辞書によると「エンテレケイア」とは
「あるものがその可能性を完全に実現して、その目的に到っている状態。」
とある。
なんか巷で言われる「世界の魔力を滅ぼす」とはニュアンスが違う感じ。
(途中経過としてはあるかもしれないが)
「世界の完成」が近いかも。

Wikipediaから関連用語を拾うと、

デュナミス(可能態)

エネルゲイア(現実態)

エンテレケイア(完成態)

という感じ。少年漫画的に書き出すと、


デュナミス(強くなるフラグ)


エネルゲイア(修行)


エンテレケイア(完成)
コメント

フルール・ド・リス

2008-08-25 16:21:41 | UQ HOLDER!
ふと気が付いたことをメモ代わりに



麻帆良学園のこのエンブレムの図象、
フルール・ド・リス(fleur-de-lis)ですね。



西洋の紋章としては「政治的、王権的、芸術的、表象的、象徴的」
辺りの意味だそうですが、
Wikipediaを見る限りかなり世界中で見られる図だそうです。
コメント   トラックバック (1)

ナギの仲間達

2008-08-24 20:05:11 | UQ HOLDER!
元ネタはすかーれっと航海中<日々研鑽>さんの
「紅き翼」に「千」をつけてみるから



千の拳のガトウ
無音拳の使い手



千の顔のアルビレオ
無音瞬動術の使い手



千の刃のラカン
無音脱がし術の使い手



千の苦労の詠春
無音謝罪法の使い手
コメント (2)

咲夜は冷たい子…?

2008-08-23 09:55:20 | ハヤテのごとく!
サクラ咲く夜にさんの記事、
咲夜嬢は血も涙もない子ではない!…はずからちょっと補足してみます。



伊澄をマッターホルンに捨ててきた、という咲夜。
あまり子供が登るような山ではないので(特に冬は)麓のことと思われますが、
霊峰だけに伊澄と相性の良さそうな山ではあります。
・・・とまあ、それは置いといて、

何でこんなことを、というのはtake23さんの推測で大体あっていると思います。



実際、鷺ノ宮家の人たちの口ぶりから考えても、
「伊澄の問題」と考えていることが伺える。

では、なぜ咲夜はこのような言い方をしたのか?

性格タイプから考えると、恐らくは
深刻な話が嫌い」だからだ。



例えばここでも、「二度目」というのが気になりつつも、
それ以上突っ込んで聞くことはしていない。

(この場面のように、特に同タイプのハヤテと絡んだときには
「何を話しても深刻にならない」という状況になる。)



咲夜の「笑いが好き」というのは実は
「暗い・陰鬱なことが嫌い」ということの裏返しでもある。

そう、「優しい人」とは言っても「優しさの形」は人それぞれ違う。
咲夜の場合は明るく楽しい場を作り出し、華やいだ気分にさせてくれる人なのだ。



とはいえ同じ思考タイプの伊澄と並んで、冷たいと思える態度が所々にあるのは確か。
ドライで感情に流されない部分があるのだ。

これは一方では「態度にムラがない」ことでもある。
二人ともテンションがほぼ一定で分け隔てなく付き合えることは共通している。
(どのように一定かは大きく違うが)

そう、これは「安定した付き合いがしやすい」ことでもあるのだ。
どちらも自分の機嫌の良し悪しに関係なく、
困ったときには助けてくれるから・・・。
コメント

アリアドネーの掲示物を書き出してみた

2008-08-22 16:18:31 | UQ HOLDER!
アリアドネーの掲示物の内容を書き出してみました。

時雨 湊 さんから頂いたアドヴァイスを元に最後の単語を補ってみました。
Textur Regularフォントをインストールしてからご覧ください。



ECCE
Pro glorificum operem securitatis in anniversario vicesimo
Ostiae vobis colliget homines duos ab forma unaquaque.
Si voluntari nimis multi, per examinationem seligat
termino septimanae huius


表題と本文との大きさの比や、単語の来る位置などもご確認ください。

どうやら前回はフォントの性質上、「b」と「v」とを混同していたようです。



左が「b」、右が「v」。Texturフォントより。

最後の単語がhuiusになるということは、最後の二行を直訳すると
「志願者が大多数の場合、選抜試験を実施する。
それは今週末である。」
という感じになるようです。
コメント

一応「違法」扱いはされない

2008-08-21 16:15:51 | ハヤテのごとく!
迷子でなんとオランダまで行ってしまう伊澄さん。



さて、この場合「密入国」扱いになるのか?

実は恐らく「No」で、「事故による誤入国」、
あるいは一種の「遭難」扱いになると思われる。

Wikipediaソースですが、国際慣習法上、
「国家は外国人の入国を認めるかどうかについてはその裁量に委ねられている」
そうです。

欧州連合圏内の国に対し、日本人は特に
入国を警戒されるような事由を持っているわけではありませんし、
特に伊澄の場合は英語やドイツ語あたりを使える上、行き慣れているっぽいので
相手国としても問題になるような事態とはなかなか考えにくい。
(科学的には問題かもしれませんが)

特に伊澄の場合、「日本への送還」を拒む理由も無いわけですし。
(歩いた方が早いのかも知れないが)

ただし、ハヤテが「密入国」と思うのも無理は無い。



なにしろ、唯一の経験が「寒い海の遠洋漁業」。
恐らくロシア絡み。

ロシアは日本人相手にそこらへん厳しいので。
コメント

223時間目の地図から色々拾う

2008-08-20 09:14:35 | UQ HOLDER!
223時間目では見開き扉と



11ページ目のフェイトの後ろに地図が出てきます。
今回はなんと地名がラテン文字!

というわけでスペルなど色々拾って見ます。
まずは扉の地図から。



のどかとトレジャーハンターズの居たところ。
ノクティス・ラビュリントス」、もしくは「~・ラビリントス」ですね。
以前の予想通りのようです。

そしてオリンポス山見っけ。

左下(この範囲外)にはテンペテルラも見えます。



シレニウム(Sirenium)。セイレーンでしたか。
こちらは以前の予想はハズレ。
金属元素名にも使われる-iumが付いて、「Siren(セイレーン)からくる」位の意味。

そして11ページ目から。



アルギュレ(Argyre)を見逃さない。
ネギ達の初戦の相手、虎獣人の出身地でしたね。



盧遮那のところ。
思いきり「Vairocana(वैरोचन:ヴァイローチャナ)」と書いてます。

そして、



エルファンハフト(Elfanhaft)とモエル(Moer)。
以前調べた範囲からは、
ドイツ語の(Elfenhaft)と綴りが違うので英語?
そしてモエルはオランダ語?

・・・他、また一部隠れている地名は後回しです。
コメント   トラックバック (1)

闇の眷属

2008-08-19 16:19:49 | UQ HOLDER!


「二人とも、オスティア着いたら気をつけろよ。」
「なんでも・・・」



「あの『闇の福音』のの弟子といわれる闇の魔法使いが現れたらしいから…」



「嬢ちゃんたちくらいの年頃の仲間を引き連れてるらしくてね」
「や~ね ジョニーさん、大丈夫ですよ~」



「私達も・・・」
「仲間だから・・・」
コメント (2)

黄昏よりも黒きもの

2008-08-18 16:02:22 | UQ HOLDER!
それぞれ竜が違うのは気にしちゃだめです。





「大丈夫や。竜(ドラゴン)さんにも心が伝われば分かってくれるはずや。」
「このか姉さん、竜だぜ、竜!」





「どんな心が伝わったのでしょうか?」
コメント

エヴァの巻物を書き出してみた・その1

2008-08-17 04:02:07 | UQ HOLDER!
エヴァの巻物を読もうとした・その1からだいぶ訂正入りますが、
読めたところを書き出してみました。




Evangelina Athanasia Ecaterina Macdovell
apostola Dysangelii
succesori Magiae Erebeae


「エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル
禍音の使徒
闇の魔法の継承」
((8/18):ご指摘を受けて訂正。Iuthさん、有難うございます。)

フォントはAmericanText BT, Regularを使用。
ここでもダウンロードできます。

いろいろスペルミスなど訂正しています。
コメント (4)