100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

追悼、鳥山明先生(632回目)

2024-03-11 19:29:05 | 黒栂尾根道ルート

山頂には、鳥山明先生の追悼の雪像が。

金剛山登山者の年齢層は高めですが、おそらく、ほとんどの方が分かるはずかな、と。

少なくとも、私はほぼど真ん中世代です。

 

さて、今日の金剛山は暖かく、山頂温度は7℃。

ちょっと前まで寒波襲来で氷点下でしたが、いよいよ、春かと。

 

なので今日は、半袖です。

 

そして、お天気も良く、そんな日はやっぱり、黒栂方面から。

いつものポイントからの写真ですが、何度撮っても、飽きません。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪まつり、復活(612回目)

2024-01-17 17:15:17 | 黒栂尾根道ルート

雪が積もれば、即、雪だるまが作られます。

相変わらず、ハイクオリティですね。

 

ただ、寒波は昨日くらいまでで、今日からまた、暖かくなりそうです。

せっかくの雪だるまも、すぐになくなってしまいそうで、残念です。

 

実際、今日はかなり暖かく、山頂気温は4℃。

登っている最中は、少し汗ばむ程度です。

 

ちなみに今日は快晴、雲一つなく、スッキリ晴れ渡っておりました。

黒栂方面に向かう、いつもの風景。

今日は若干、空を多めに、切り取りました。

 

さて、帰りに、道の駅ちはやあかさかへ。

今日はこちら2階カフェスペースで、少しのんびり、特製無添加ソフトクリームを。

 

実は、年末出版の拙著『新しいNISA超入門』の増刷部数がなんと5000部も刷っていただき、

ついに著書累計部数が30万部を突破!

今日のソフトクリームは、そのお祝いにと、言うわけです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山頂、氷点下(604回目)

2023-12-18 20:34:58 | 黒栂尾根道ルート

昨日あたりから、一気に気温が下がり、いよいよ冬到来。

山頂温度も、氷点下です。

 

そして、うっすら、雪景色。

まぁ、気温は低いものの、今日は日差しがあったので、意外と寒くはありませんでした。

 

さて、今日は黒栂尾根道ルートにて。

最近、目の調子が良くないので、こちらの名物風景(?)を見て、目を癒しました。

 

麓にはまったく雪はありませんが、5合目くらいから、ボチボチ、雪が積もっている(残っている)感じです。

 

そして山頂付近は、そこそこ樹氷っぽい感じ。

アイゼンはまだ必要ありませんが、所々、滑りやすくはなっているので、できれば携帯は

しておきたいところでございます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4℃なら、半袖(599回目)

2023-12-04 17:54:04 | 黒栂尾根道ルート

今日は昨日に比べ、天気は良く、風もなく、そして暖か。

なので、半袖です。

 

山頂温度は4℃ですが、体感温度は10℃近い感じでした。

 

そして、こんな好天時は、やはり黒栂系ルートにて。

相変わらず、ここからのショットは、スカッと気持ち良い風景です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幻のとうふめんちカツバーガー(530回目)

2023-04-18 16:06:46 | 黒栂尾根道ルート

金剛山登山口、豆腐屋「まつまさ」のとうふめんちカツバーガー

イラストからだと、どんな代物か、まったく想像できませんよね。。。

っていうか、なぜバンズだけのイラストなのか?

 

前々から気になっており、本日、その正体を暴くべく(?)、注文しました。

が、残念ながら、基本的には土日祝のみの販売だとか。

 

でも、めんちカツだけなら、やっているとのこと。

せっかくなので、注文しました。

 

そこで待つこと約10分、アツアツのめんちカツです。

お値段380円とけっこう高いな・・・と思っていたのですが、予想以上にビックでした。

500mlペットボトルと並べてみて、こんな感じ。

山頂ランチにと思っていたのですが、せっかくアツアツなんで、登山前にちょっと早めのランチ。

 

かなりの大きさでしたが、「とうふめんちカツ」だけあって、意外とアッサリ。

それでも、これ1つでけっこうお腹いっぱいです。

ちなみに、とうふめんちカツバーガーだと、600円(多分)だそうです。

 

本日のルートは決めていなかったのですが、登山前にハイカロリーな揚げ物を摂取したので、

馬力な必要な「黒栂尾根道ルート」をチョイス。

このルート、足腰を鍛えるには抜群。

いつまでも登り続けるためにも、たまには、こんなアスリート的なルートも必要ですね。

 

せっかくなんで、今日は懸垂も、いつもより多めに。

山頂の吊り輪や鉄棒で、いつもは50~100回程度、懸垂をしているのですが、

今日はちょっと多めに200回。

めんちカツのカロリーを相殺しようと、ちょっと頑張りました。

 

ところで、この時期は、金剛山はいろんな花が咲いております。

最近、麓でよく見るのが、コレ。

まったく種類は分かりませんが。

 

今のところ、とくに植物に興味はありません。

でも、せっかく金剛山にはいろんな植物があるわけですから、先々のことを考えれば、

植物に興味を持っておいて損はないな・・・と思っております。

まぁ、興味というのは、持とうと思って持つものではないのですが。

 

山頂や登山道でも、「にりんそうが・・・」「かたくりの花が・・・」と、植物の会話を

よく聞きますし、大きなカメラで、植物の写真を撮っている人もたくさんいます。

 

拙著『100回登っても飽きない金剛山』では、植物ネタは皆無でしたが、もし、また

金剛山の本を出す機会があれば、次は、多少は植物ネタも入れたいとは思っています。

 

 

さて、今日で530回目。

次の節目は550回。

そして551回も「551の豚まん」ということで、何かネタができそう。

あと、555回もフィーバーですね。

 

いずれも、この夏くらいと思うので、今から楽しみです。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする