100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

ダイトレ大会当日分も捺印OK!(642・643回目)

2024-04-18 17:49:58 | ツツジオ谷ルート

先日のダイトレ大会の写真、特設HPにアップされておりまして、ありがたいことに、

上級ゴールフィニッシュの写真を撮っていただいておりました。

 

そして、ダイトレ大会当日分は、後日、山頂にて捺印いただけるのです!

なので、ダイトレ大会当日(4.14)と本日(4.18)の2つ押し。

なんだか、得した気分です。

 

このシステム、意外と知られていないようで、ダイトレ大会に出場された方は、ぜひぜひ

ご利用くださいませ。

 

さて、今日は平日昼下がりということで、ダイトレ大会当日がウソのような静けさ・・・。

山頂も、このとおり。

それにしても、今回のダイトレ大会は本当に人が多かったですね。

中級ゴール(金剛山)でフィニッシュした人は、帰りのバスで、相当大変だったようです。

そう、金剛山からのバスは絶対に激混みになるだろうとも思ったのも、上級まで頑張った理由の

1つでもありました。

 

さてさて、今朝の産経新聞の記事(投資詐欺)にて、コメントしております。

が、東日本版のみで、西日本版には掲載なし・・・。

でも、ネット版では読めるので、ご興味ある方は、ぜひご覧くださいませ。

記事は、こちらです。

 

そして、プレジデントオンラインの連載記事も、今朝アップされております。

節約ネタではありますが、なんだか、ダイエットがテーマみたいなタイトルですね。

こちらも、ご興味あれば、ぜひ。

記事は、こちらです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金剛山の桜(638回目)

2024-04-04 17:32:07 | ツツジオ谷ルート

私が知る限り、車道からモンベル登山口への道沿いが、それなりに桜を楽しめるスポットかと。

 

あと、モンベル駐車場周辺ですかね。

 

それ以外は、金剛山の桜スポットは知りませんで、、、(というか、桜スポットはあるのか?)。

金剛山の紅葉はそれなりに見応えがありますが、桜はあまり聞きませんしね。

 

ひょっとしたら、普段ほとんど行かない奈良側ルートにあるのかもしれませんが、

まぁ、今後ボチボチ、探してみたいと思います。

 

で、今日はツツジオ谷から。

登り始めると、途中からTシャツ1枚でも十分なくらいですが、山頂でじっとしていると、

さすがにすぐに寒くなりますね。

ちなみにお昼の山頂温度は8℃でした、そりゃ、Tシャツ1枚は寒いです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

634m表示は、何のため?(634回目)

2024-03-14 22:23:42 | ツツジオ谷ルート

本日、登頂634回目。

ちなみに、千早本道の2合目あたりには、「標高634米」との看板があります。

金剛山の最高地点は1125mですが、なぜ、634mと中途半端な標高地点に、看板があるのか?

 

これはおそらくですが、東京スカイツリーを意識してのことかと?

私の記憶が確かなら、この634m看板は、東京スカイツリーが開業したくらいにできたかと思います。

 

そう、東京スカイツリーの高さは634mですからね。

なので、「おお、ここは東京スカイツリーと同じ高さなのか」と思ってもらうためなのか、と。

いや、このあたりは展望がないので、あまり意味がないですけどね。。。

 

はい、前々から書こうと思っていたネタですが、登頂634回目の今回、書かせていただきました。

さほど、面白くも、タメになるネタでもないですが(そもそも、間違っているかもしれないし)。

 

さて、今日はツツジオ谷から登りましたが(下りに千早本道)、特筆すべきネタはなし。

なので、634mネタがあって良かったです。

 

でも、他にまったくネタがないのもアレなんで、今日のランチを。

帰りに、富田林の旬鮮市場にて買ったサンドイッチ。

キャベツサンド170円、たまどサンド195円で、合計365円也。

たっぷりボリュームで、これはかなりお得です。

 

しかも、夕方だと半額になっていることもあるので、そうなれば、ますますお得ですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪まつり再び&痛恨のミス!&嬉しいニュース(615回目)

2024-01-29 21:47:37 | ツツジオ谷ルート

今日は10日振りの金剛山でしたが、山頂は再び、雪まつり状態となっておりました。

アーニャ(ですよね?)が復活。

 

ダダ星人、木の枝で作られた模様が秀逸。

 

オバQキャラ、勢ぞろい。

P子、O次郎、U子、ドロンパ・・・けっこう覚えているもんですね。

 

できるかな?の、ノッポさんとごんた。

手前のはさみ、芸が細かいですね。

 

・・・これは??

どこかで見たことはあるのですが・・・。

 

さて、今日はツツジオ谷から登ったのですが、氷瀑はかなり溶けかけていました。

写真では立派な感じですが、実は、凍っているのは表面だけ。

内側は全然凍っておらず、水が流れておりました。

でも、見た目は立派なので、(遠目には)見応えありましたよ。

 

で、今日はなんと、登山口(モンベル駐車場)から登ったのに、ロープウェイ府営駐車場に下りてしまうと

いう失態をかましてしまいました・・・。

モンベル駐車場と府営駐車場とは3キロくらい離れておりまして、615回登って、こんな失態は初めてです。

理由はまったく分からず。

 

幸い、府営駐車場からモンベル駐車場は下りなので、20分強で着きましたが。

ただ、20分強とはいえ、普通の車道を延々と歩くのはダルかったです。

 

そんな失態もありましたが、しかし今日は、嬉しいニュースが。

それは、こちら。

そう、年末に出版した拙著『新しいNISA超入門』の広告を、朝日新聞朝刊に掲載いただいたのです。

売り切れ続出大増刷!との嬉しいキャッチコピー。

 

この効果で、アマゾン順位をグングン上げて、現在、本全体で209位。

初版7000部、増刷5000部で、現在12000部。

株価がグングン上がる中、新NISAがもっともっと盛り上がれば、、、と期待しております。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

祝増刷(609回)

2024-01-11 22:53:40 | ツツジオ谷ルート

年末に出版した『新しいNISA超入門』、増刷のご連絡がありました!

久々の増刷にテンション上がり、急遽、「祝増刷」の用紙を作って、金剛山へ。

ライブカメラに向かって、アピールを。

 

そして、せっかくなので、お祝いにと、ソフトクリームを食べました。

 

山頂は0℃と、寒かったですけどね。。。

 

ちなみに、今の期間限定は「モカ」。

気になるところですが、コーヒーがダメな私は、残念ながら、パス。

次の期間限定に期待です。

 

さて、今日はツツジオ谷から登ったのですが、残念ながら、氷瀑は全然でした。

所々、つららはあるのですが、氷瀑には程遠い状態。

現在、雪もほとんどないですし、どこかで寒波がこないと、しばらく冬山はお預けですかね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする