100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

500回に向けてのカウントダウン開始(490回目)

2022-10-15 21:26:36 | 香楠荘尾根ルート

本日490回目。

いよいよ500回に向けてのカウントダウン開始です!

ダイソーで買った、バルーン数字で「490」をアピール。

垂れ幕やボード、プラカードなどで節目の登山回数をアピールする人は多いですが(お隣の方は350回ですね)、

このバルーン数字はあまり見たことないので、斬新かな、と。

 

ただ、思ったより目立つわけではなく、微妙ですが。。。

でも、すでに「5」と「0」の数字は買っているので、500回目でもやってみたいとは思っています。

 

 

さて、今日は登山開始前に、ちょくっと「ロープウェイ千早駅」へ。

もはや撤去が決まってしまったわけですが、今、どんな感じかな、と。。。

数年振りに行ってみると、こんな感じ。

 

おおお、山頂駅と同様、完全に廃墟となっていますね。

まぁ、予想はしておりましたが。

 

そんなこんなで、ロープウェイを名残惜しむ心境にもなったので、今日は香楠荘尾根ルートにて。

そう、ロープウェイ鉄塔の真下を通るルートです。

相変わらずの、なかなかの迫力。

これもやはり、撤去されるのか・・・。

 

そして今日は、ちはや星と森のミュージアムの前を通りかかったとき、「太陽の黒点が見えますよ」とのアナウンスが

タイミングよくかかり、せっかくなので、行ってみるかと。。。

おお、どデカい望遠鏡です。

ただ、これは夜の星観察用で、太陽を見るのに使ったのは、サブの小さいやつですが。

でも、太陽の黒点は、しっかり見ることができました。

 

今日はたまたま友人と一緒だったので、そんな寄り道もしつつ、でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロープウェイ撤去・・・(485回目)

2022-10-01 15:11:57 | 香楠荘尾根ルート

今日は香楠荘尾根ルートにて。

このルート、途中でロープウェイ鉄塔の真下を通ります。

なかなか壮観、圧倒されますね。

 

ちなみに先日、村議会にて、ロープウェイ撤去が正式可決されたようですね・・・。

やはり、受託する民間企業が現れなかったようです。

 

まぁ、おそらく大多数の人が、わかっていたことだとは思いますが、残念です。

 

となると、この鉄塔も撤去されるのか、と。

となると、このルートもしばらくお預けですね(っていうほど使ってはいませんが)。

 

シルバールートの取りつきから、分岐箇所を経て、しばらく行ったところ。

かなりうっそうとしております。

今日は土曜日で、途中の伏見林道はけっこうな人出でしたが、このルートでは誰も会いませんでした。

 

このようにマニアックルートの1つではありますが、それでも、ロープウェイ撤去となると大工事なので、

他のルートへの影響もそれなりにあるでしょう。

金剛山全体への影響、気になるところです。

 

ちなみに、このルートは、香楠荘下の遊歩道(植物を見ながらのハイキングコース)に合流します。

けっこう前に、子供を連れて、ガイドウォークに参加したとき、ここでガイドの方がいろいろと

レクチャーしてくれたのを思い出します。

ただ、香楠荘も休業中で(これも撤去するのか?)、このコースもすっかり寂れてしまったのが残念です。

 

こんな大きなキノコが。。。

 

さて、山頂売店での期間限定ソフトクリームは、今は、巨峰!!

季節限定フレーバーは、試さずにはおられません。

これまでも「あまおう」「ラムネ」など、いろいろ食しましたが、そんな変わり種があるからこそ、

いつものミルクがより美味しく感じるんですよね。

 

さて、足裏の火傷から金剛山に復帰してから、今日でちょうど1ヵ月。

その1ヵ月間で、金剛山に登ること15回

実に2日に1回と、自分史上、最高のハイペースでございます。

 

もっとも、これは今、ちょうど執筆メインがゆえに、可能なペース。

今月からは大学の後期授業が始まり、また、FP講座の講師もスタートします。

他にも企業研修やらセミナーやら、年末にかけて講師業が増えてくるので、間違いなくペースはダウンするでしょう。

 

が、なんとか年内に500回は、目指したいと思います!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロープウェイ鉄塔真下の迫力(454回目)

2022-05-02 19:47:52 | 香楠荘尾根ルート

今日は2回目の、そして1年振りに「香楠荘尾根ルート」にて。

ロープウェイ鉄塔の真下は、とても迫力あります!

なんだか、ピラミッドパワーも得られそうですしね。

 

ちなみにこのルートは、シルバーコースの取りつきから、少し進んだところから。

そして最初は、かなりの急坂をよじ登ります。

写真では分かりづらいですが、場所によっては「三点確保」が必要なくらいです。

 

そして、かなり狭いところを突き抜けていきます。

すれ違いは無理ですね、、、しかも草がかなり生い茂っています。

こりゃ、向こうから人がやってくると、やっかいです。

 

でも、そこをグングン進んでいくと・・・

おお、何か構築物が。

まぁ、今回は2回目なんで、これがロープウェイ鉄塔とは分かってはいますが、初めて行ったときは、

あれは何だと、妙にワクワクした記憶があります。

 

急に目の前に現れる、巨大な鉄塔。

これはテンション上がりますね。

 

ロープウェイ山頂駅が見えます。

もう4年以上も動いていないゴンドラが見えるのが(写真では小さくて見えませんが)、切ないです。

ロープウェイが動いている頃にこのルートを知っていれば、ここから、ロープウェイに向かって手を振りたかったものです。。。

 

振り返れば、こんな感じ。

 

さて、香楠荘に出て、そこからダイトレに合流して山頂まで行ったのですが、途中、葛城山が見えます。

ズーム(×10)の写真。

葛城山名物「山頂山つつじ」、もう、ほのかに赤いですね。

調べてみると、3分咲きといったところらしいです。

 

GW明けくらいに、葛城山も行ってみたいです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロープウェイ鉄塔の真下から(386回目)

2021-04-22 20:26:35 | 香楠荘尾根ルート
今日は、新ルートを開拓しました。
かねがね噂には聞いていた「香楠荘尾根」というルートで、ロープウェイ鉄塔の真下を通過する、
なかなか面白そうルートです。

実際、面白く、そして鉄塔はなかなか、迫力ありましたよ。

取り付きは、伏見林道からシルバールートに入り、すぐの分岐。


まっすぐ行けば(写真では左の道)シルバールートや馬の背に行くのですが、右の脇道に入ります。
今まで何十回も通ってきた箇所ですが、先日、知り合いに教えてもらい、初めて知りました。

最初は分かりにくいですが、たしかに、道があります。

しっかり踏み後もあるので、迷うことはなくグイグイ進んでいくと、程なくして、ロープウェイ鉄塔の真下(最初の写真)に
出るのです。
山頂方面を見ると、ロープウェイ山上駅が見えます。


振り返ると、ロープウェイの通り道がクッキリと。


この場所はロープウェイからもよく見え、ロープウェイにむかって手を振れるという、なんとも楽し気なプレイが
できたらしいです。
ロープウェイが運用していた頃に知っていれば・・・と残念無念でござます。

さて、ここから香楠荘までは、しっかりと歩きやすい尾根道が続いております。


そして程なくして香楠荘に到着。

ロープウェイ運休に伴い、香楠荘も休館となって、早2年。。。
すっかり廃墟感が出ておりました。
一度は泊まってみたかったのですが、こちらも残念無念でございます。
と同時に、何でも先送りにせず、やりたいと思ったことはドンドンやっていこうと思った次第です。

さて、今日は天気も良く、平日にもかからわず、山頂は人が多かったです。
緊急事態宣言が出れば、金剛山はどうしたものか・・・悩みどころでございます。

お昼は久しぶりに、パン工房カワの名物『紀州うめどりバーガー』。

超ボリュームチキンカツで、タンパク質を摂取。
山頂吊り輪と鉄棒で筋トレをして、夏に向けて、体を作っていきたいと思います。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする