100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

新ルート開拓!!(452回目)

2022-04-26 16:53:01 | シルバー⇒ロープウェイ駅ルートの左

本日、新たなルートを開拓しました!

当初はシルバールートで登るつもりでしたが、、、

まっすぐ(写真の左の道)を行けばシルバーなのですが、右にもしっかり道があるんですよね。

ちなみにここは、馬の背との分岐から、少し進んだところです。

いつもはスルーしてましたが、今日は何となく、導かれまして。

 

すると、またすぐに左右に分岐。

実は以前(調べてみるとちょうど1年前)、1回だけ、こちらに進んだことがあって、

そのときは右側を選択しました。

 

なので今日は、気になっていた左側を。

こちらは狭い急坂で、何となく、黒栂尾根道に近い感じでした。

そしてしばらく尾根道を登っていくと、かなり開けた感じに。

 

ここでふと右手を見ると、以前、右側を選択したときに見た「すべり台(※)」が!!

※当然ながら、すべり台ではない(おそらく、何らかの灌漑用施設か?)

ちなみに、以前に右側ルートを選択したときの記事がこちら

そのときに比べると、かなり仕上がっている感じですね。

 

そこからグングン登ると、大きな道に合流します。

 

この道は、ロープウェイ山頂駅からの「遊歩道」!!

おお、懐かしいです!

ロープウェイが動いていた頃は、子ども連れて、ロープウェイ駅から山頂まで、この遊歩道を通っていました。

残念ながらロープウェイ無き今、もう、ほとんど通ることない道ですね。。。

 

期せずして、昔を思い出しながら、遊歩道を懐かしみながら歩くことができました。

シルバー、馬の背、寺谷、文殊尾根、、、伏見林道からの派生ルートはほとんど、この遊歩道に合流するわけですね。

 

知らない(初めての)道が知っている道につながったときは、脳のシナプスもつながったようで、脳がグレードアップしたようです!

金剛山レベルも、今日はいつもより大幅にアップしたようで嬉しいです。

 

もっとも、知っている人は知っているルートなんでしょうが。。。

ただ、私は名前を知らないので、このブログでは「シルバー⇒ロープウェイ駅ルートの左」と、何ともしまりのない名称を

つけることをお許しくださいませ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする