100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

金剛山は、しばらく断念・・・(地元の低山巡り①)

2021-04-30 21:03:42 | 番外編(金剛山以外の山・道)
大阪の厳しいコロナ情勢を鑑みると、やはり、しばらく金剛山は厳しそう。。。
なんだかんだ言っても、それなりに「人が集まる」ところですからね。

とはいえ、外の空気に触れないと死んでしまいそうなので、しばらくは、地元のひっそりした低山を巡ることに。
というわけで、今日は久しぶりに岩湧山へ。
こんな形で、カテゴリー「番外編」の記事を書くことになるとは・・・。


南海高野線紀見峠駅から、約2時間。
ほとんど一本道なので迷うことはありませんが、正直、それほど変化に富んだルートではないので、
ただひたすら黙々と。。。
でも、新緑が心地よく、大いにストレス解消にはなりました。


さて、岩湧山と言えば、山頂からのパノラマ絶景。


金剛山頂にはない、360°の眺めです。



ちなみに、金剛山の府営駐車場はもちろん閉鎖で、個人駐車場も閉鎖となっているところも多いとか。
また、まつまさ駐車場も、基本的にはお店利用のためとなっているとか。
さらに言えば、(これはコロナと関係ないですが)登山口近くの道路で崖崩れがあったらしく、通行が微妙(片道規制?)との話も。

そんな事情からも、残念ながら、しばらくは金剛山は難しそうですが、それで腐ることなく、
そして気持ちと体力を衰えさせぬべく、今できることを、今だからこそできることを、考えたいと思っております。

その結果が、地元でひっそり低山巡り。
コロナ禍を逆手に取って、地元で、新たな発見や経験、感動を掘り起こしたいと思います。

でも、この「地元でひっそり低山巡り」がいつまでも続くことは、望んでおりませんが。。。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日から緊急事態宣言・・・(387回目)

2021-04-24 20:49:18 | シルバーコース
明日から緊急事態宣言となり、金剛山も微妙な状況に・・・。
登山自粛の空気感は、まだ計りかねますが、とりあえず本日急遽、金剛山へ。


ちなみに今日はシルバーから登りましたが、とくにネタはございません。。。

だからと言うわけではないですが、先日、偶然、ネットで見つけた嬉しいものをご紹介。
それは、母校のメディア掲載情報(教育・学生・卒業生が新聞やテレビ等で取り上げられた一覧)。


そこで以前、朝日新聞から金剛山ネタで取材を受けた件が掲載されておりました!


本音を言えば、本業で取り上げられたいところでしたが、これはこれで嬉しいです。
大学もしっかりチェックしてくれているのですね。
ちなみに母校は来年度から、いよいよ「大阪公立大学(仮称)」となります。。。


最後に、重要情報を。

はい、ロープウェイ前の府営駐車場が、明日からの緊急事態宣言中は閉鎖となるようです。

となると、これは基本、緊急事態宣言中の、車での金剛山は難しくなりそうですね。。。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロープウェイ鉄塔の真下から(386回目)

2021-04-22 20:26:35 | 香楠荘尾根ルート
今日は、新ルートを開拓しました。
かねがね噂には聞いていた「香楠荘尾根」というルートで、ロープウェイ鉄塔の真下を通過する、
なかなか面白そうルートです。

実際、面白く、そして鉄塔はなかなか、迫力ありましたよ。

取り付きは、伏見林道からシルバールートに入り、すぐの分岐。


まっすぐ行けば(写真では左の道)シルバールートや馬の背に行くのですが、右の脇道に入ります。
今まで何十回も通ってきた箇所ですが、先日、知り合いに教えてもらい、初めて知りました。

最初は分かりにくいですが、たしかに、道があります。

しっかり踏み後もあるので、迷うことはなくグイグイ進んでいくと、程なくして、ロープウェイ鉄塔の真下(最初の写真)に
出るのです。
山頂方面を見ると、ロープウェイ山上駅が見えます。


振り返ると、ロープウェイの通り道がクッキリと。


この場所はロープウェイからもよく見え、ロープウェイにむかって手を振れるという、なんとも楽し気なプレイが
できたらしいです。
ロープウェイが運用していた頃に知っていれば・・・と残念無念でござます。

さて、ここから香楠荘までは、しっかりと歩きやすい尾根道が続いております。


そして程なくして香楠荘に到着。

ロープウェイ運休に伴い、香楠荘も休館となって、早2年。。。
すっかり廃墟感が出ておりました。
一度は泊まってみたかったのですが、こちらも残念無念でございます。
と同時に、何でも先送りにせず、やりたいと思ったことはドンドンやっていこうと思った次第です。

さて、今日は天気も良く、平日にもかからわず、山頂は人が多かったです。
緊急事態宣言が出れば、金剛山はどうしたものか・・・悩みどころでございます。

お昼は久しぶりに、パン工房カワの名物『紀州うめどりバーガー』。

超ボリュームチキンカツで、タンパク質を摂取。
山頂吊り輪と鉄棒で筋トレをして、夏に向けて、体を作っていきたいと思います。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夫婦杉の石板(385回目)

2021-04-19 19:30:53 | 伏見林道⇒ダイトレ
葛城神社前にある夫婦杉、そこにある石板。


二十代は 愛で
三十代は 努力で
四十代は 我慢で
五十代は 諦めで
六十代は 信頼で
七十代は 感謝で
八十代は 一心同体で

とのこと、らしいです。

そしてそれからは空気のようなふれ愛で

とのこと。


さて、今日は非常に良い天気。
こんな日は、うっそうとしたルートよりも、目一杯、日差しを浴びられるルートが正解。

というわけで、伏見林道⇒ダイトレにて。


とくに、ちはや園地あたりが、気持ち良かったです。


ちなみに、昨日か一昨日か、金剛山はかなり寒かったみたいですね。
冬に逆戻り・・・だったようで、実際、所々に、なんと雪が残っておりました。



で、今日は偶然にも、山頂で知り合いと遭遇し、帰りをご一緒しました。
山頂での吊り輪も(いつの間にか)撮っていただきまして。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新ルート、開拓(384回目)

2021-04-15 17:36:45 | シルバー⇒ロープウェイ駅ルート
今日はなんだかヒンヤリするも、ポカポカ陽気で、天気は良し。
花粉はピークを越え、まだ虫がうっとうしい季節でもなく、外でのランチが最高です!

ちはや園地にて、パン工房カワの新作「マスタードチキンバーガー」。
こんなご時勢ではありますが、一人で黙々と登って、一人でモグモグと食べるだけなので、万全の感染対策は心掛けております。


さて、今日はシルバーコースで行こうと。
馬の背ルートの分かれ道から5分程度歩いたところでしょうか、ふと、分かれ道に気付きました。

今まで何度も歩いている道ですが、今日、初めて気付きました。
まっすぐ行けばシルバーですが、右側に道があるんですね。
たぶん、今までになかった(であろう)ペンキ印で、ここが分かれ道であることに気付いたわけです。

今日は時間に余裕があったんで、あえて右側に行ってみました。
すると、すぐにまた分かれ道が。

とりあえず、ビニールテープの印があった右側の道へ。

すると、工事現場が。

となると、ここは工事作業用のルートだったのか・・・と思い、引き返そうと思いましたが、今日は工事をしていなかったようで、
また、踏み後もあったので、ドキドキしつつも、グングン突き進むことに。

すると、こんなモノが。。。

よく分かりませんが、とりあえずは、滑り台ではないようです。
滑り台だったら、最高にファンキーなのですが。

まだ突き進めそうだったので、この滑り台(もどき?)に沿って、グイグイ進みます。

しばらく、こんな感じで続きます。

すると、右手の方に、懐かしい、あの建物が!!


そうです、ロープウェイ山上駅ですね。

なんと、駅に裏側につながっておりました。
それにしても、ロープウェイ運休(←残念ながら、先日廃止決定に)となってから2年程ですが、すでに廃墟感が漂っておりました。

駅周りを確認してみると、今や、このあたりは立入禁止となっているようでした。
となると、今回歩いたルートも、おそらく、一般登山者は遠慮したほうがよいかと思います。。。
というわけで、最初で最後のルートではありましたが、ちょっとした冒険気分で楽しかったです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする