100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

好日山荘なんば店ブログ

2018-07-17 21:04:25 | 著書プロモーション
好日山荘なんば店ブログにて、拙著『100回登って飽きない金剛山』を紹介いただきました!
そして店頭販売もしていただけることに!

書店だけでなく、こういったアウトドア専門店に置いてもらうことは目標の一つでした。
ここから口コミが広がれば・・・と期待しております!

拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道の駅ちはやあかさかに寄贈

2018-07-16 14:23:38 | 著書プロモーション
先日、道の駅ちはやあかさかに寄ったとき、
拙著『100回登っても飽きない金剛山』を置いてもらいました!


そして図々しくも、パンフレットまでも。


最近、2階に村カフェコーナーができ、まちライブラリー(ここでは村ライブラリー?)登録もされたそうで、
そちらに乗っからせていただいたわけです♪


小さな小さな道の駅ですが、それが逆に「売り」になっているようです。
若い方と地元の方がコラボして楽しく運営されているようで、非常に良い雰囲気でした。


拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

207回目(寺谷・3度目の正直レインボー)

2018-07-14 13:29:08 | 寺谷ルート(レインボー)
昨日(7月13日)のことですが、207回目は寺谷から。
ここ2回、連続してレインボーブリッジではないルートに行ってしまったので、
今度こそは、と。

最初の分かれ道で、「右」なのです。
以前は間違ってまっすぐ行ってしまい、延々と木の根道(ナチュラル千早本道)を引く羽目に、、、。


レインボーブリッジのコースは、渓流沿いで涼し気です。


そして、レインボーブリッジ。
正直、見応えもなにもありませんが、今回はここにたどり着けて、なんだか嬉しいです。


そして、レインボーブリッジは2つあること、初めて気づきました(まだまだ知らないことだらけ)。


こちらのコースは水の流れが近く、この時期にはピッタリかと。


今日のお昼は、パン工房「カワ」で調達した、鹿メンチカツ(チーズイン)バーガー。
展望台の麓にて。


拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

206回目(寺谷・再び木の根道)

2018-07-10 17:53:12 | 寺谷ルート(ハード)
前々回、寺谷ルートへ行ったとき、なぜかレインボーブリッジに出会うことがありませんでした。
そして想定外の、延々と続く木の根道。

今回はそれを検証すべく、寺谷ルートへ。

まずは百ヶ辻から伏見林道を歩き、トチノキを過ぎるとすぐに、
寺谷ルートへのとりつきの階段が。


まずは、道なりに登っていきます。


最初は迷いようがありません。
でも、千早本道や伏見峠ルートといったメインストリートしか行ったことない人が、こういった、ちょっとマイナーな
ルートに初めて足を踏み入れたときは、そのワイルドさと狭さにビックリすることでしょう。


で、とりつきから2~3分のところが、分岐点でした。


こんなに早く、分岐点だったんですね。
大きな木があって、そこを「まっすぐ進む」か「右に曲がる」かで、分岐しております。

前回はここを右に曲がってしまったので、あの延々と続く木の根道だったわけで、、、今回はまっすぐ進みました。

が、あれ?
なんだか急坂だな、、、。

そして木の根だな。


これ、前と同じでは?
いや、前は右に曲がったしな、、、。



残念、完全に前と同じです。
勘違い、前もまっすぐ進んだようでした。レインボーブリッジは、右に曲がるようでした。。。

なので、今日も延々と木の根道です。


整備された階段が延々と続く千早本道とは、また違った、しんどさがあります。
そう、ナチュラル千早本道と名付けましょう。


ちなみに昼ご飯は、ちはや園地でロースかつ丼(セブンイレブン)。
炎天下の中、冷めた固いごはんでした。。。。


そして見事に、日焼けしました。

拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

205回目(タカハタ谷)

2018-07-03 19:55:24 | タカハタ谷ルート
梅雨の晴れ間の蒸し暑~い中、汗べっとり覚悟で。
しかし、風が強いおかげで、意外と爽快、快適でした♪

さて、今回はタカハタ谷で。

このルート、最初は足場に気を付けながらの沢づたいですが・・・



途中からは尾根道(木の根道)が延々と・・・



ある意味、メリハリのあるルートです。
途中、迷いやすいところも多く(実際、過去には迷って引き返したことも)、油断できないルートですが、
慣れてしまえば、ツツジオ谷ルートと肩を並べる名ルートなのです。


さて、今日は帰りに「道の駅ちはやあかさか」へ。
とても小さく、日本一かわいい道の駅と売出中(?)です。



最近、運営母体が変わってみたいで、雰囲気もガラリと変わっていました。
いい感じ、に。

2階で食事ができるようなので、せっかくなので。





ちはや名物、棚田カレー。
お値段は金剛山標高と同じく1125円、なかなかシャレが効いていますが、ちょっとお高いのでは・・・。
まぁ、ドリンクセット(私は梅サイダー480円)なので、それを考えれば高くはないかな、と。

他にも、棚田プリンやラスク(金剛山麓のラスク工房のやつ)も売られていたので、これからも重宝しそうです。

拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする